2018年08月18日

第8回わがまち門真市民ミュージカル、明日本番!!

明日、8月19日(日)はいよいよ、
第8回わがまち門真市民ミュージカル 公演本番です

今日は前日ということで、門真市民文化会館ルミエールホール(大ホール・リハーサル室)では最後の練習とリハーサルが行われました。

 180818-1.jpg

今回のミュージカルのタイトルは「門真で過ごしたおしゃべりな夏
リリパッド・アーミーUの座長であり、女優・劇作家・演出家でもある わかぎゑふさんが台本と演出を担当されています。

東京で生まれ育った「香奈」が親戚の住む下町情緒あふれる大阪「門真」で過ごす2週間を綴る物語。
「おしゃべり」することの大切さを感じていただける内容となっています。

今回はどちらかというと「音楽劇」となっているそうです。
出演者は子供たちを中心としたお芝居をする人たち、大人で構成された歌を担当する人たち、そして演奏者(Saxophone Quartet Copain)で構成されています。

リポートでは、歌担当のみなさんにインタビューさせていただき、劇中歌も歌っていただきました

 180813-2.jpg

歌っていただいたのは「ええとこ」(作詞:わかぎゑふ/作曲:佐藤心)
大阪弁満載のとっても楽しい曲です
劇中には前半に歌われるそうです。

歌担当の人は、ミュージカル時も歌の時だけ登場し、
役者さんたちと一緒に歌います。
「歌だけだけど、私たちがしっかりと支えます!!」
と、歌を指導されたトクラ ミチコ先生はおっしゃっていました


明日の本番は2回公演。
午後1時からと5時からです。
1時からの部はほぼ満席となっているそうですが、5時からの部はまだまだ余裕があるとのこと。
大人も子供も、門真市民で作り上げるミュージカル。
この暑い夏、一生懸命練習してこられました。
ぜひ、本番で最も輝く姿を会場でご覧ください

チケットなどのお問い合わせは、
門真市民文化会館ルミエールホール(06-6908-5300)までお問い合わせください。

posted by FM-HANAKO at 15:40| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。