2018年08月25日

サマーアートフェスティバル2018

こんにちは!
はなスタCAFEに出演している AYUKIです!
今日はさわやかワイド放送中に生中継リポートを担当しました。

アートにふれてセンスがきらめく夏休み!
今日は、門真市民文化会館ルミエールホールで開催されたイベント【サマーアートフェスティバル 2018】をリポートしました。

毎年、様々な展示や、大人気の体験ワークショップ、スタンプラリーと盛りだくさんです!


今年の展示の目玉は、、、
つくろう!あそぼう!段ボールアート
ルミエールホールを入口を入ってすぐに目に飛び込んでくるインパクトの絶大のダンボール作品の展示「ブラキオサウルス」。
その高さは、なんと!4.5メートル!!
段ボールが縦と横に組み合わせてあり、肉厚さも見て感じ取れました。

そして、ダンボール作品「ブラキオサウルス」の真横では、段ボール工作を自由に作れるアート工場がありました。
IMG_6842.jpg
創作意欲が沸き立つ、広いブースに沢山の参加者さんたちが楽しそうに声をあげながら工作されていました。


1階から2階にかけて数多くの体験ブースが今回も大盛況でした
アートなワークショップがいっぱい!


まず、1階では、

デクラフタさん「折り紙でカードをつくろう!」、門真市出身のmeg=microさんは「新聞スリッパを可愛くつくろう!」
※スタンプラリーの受付もありました。
IMG_6801.jpg



2階のレセプションホールでは、

ありまん さん「紙とプラで飛行機を作ろう!」、
IMG_6773.jpg

巳道正塵さん「シリコンケーキBOXデコレーション」
「開始2時間で材料がなくなってしまった。」今回で3回目の参加。
シリコンをショートケーキの土台にデコレーションしている姿は、やわらかい見た目の質感本物のケーキ作りをしているように見えました。
IMG_6772.jpg

はたなかまさき さん「紙粘土に色をつけて遊ぼう」
IMG_6849.jpg

鱗組さん「幸せのクローバーをつくろう!」、せんべえ さん「簡単ランタンをつくろう!」

せんべえ さんは、このイベントの初回からワークショップに参加されていて、今回の「簡単ランタンをつくろう!」では参加者がラミネーターに自由にお絵かきをしてオリジナル模様でランタン作りが出来るという体験できるブースでした。



情報コーナーでは、

小宮さえこ さん「カラフルころころアート!」
IMG_6779.jpg

かがわきよえ さん「きよえちゃんのスクラップアート!」

展示ホールでは、

エコ雑貨☆つくーる さん「キャップdeマグネットつくーる!」、松田真魚さん「石けん粘土でデコスイーツを作ろう!」、
高田雄平さん「新聞紙で巨大龍を作ろう!」

「新聞紙で巨大龍を作ろう!」では、新聞紙で作られている大きな龍に鱗を付けていきます。
参加者さんたちは、各々新聞紙で出来た鱗にカラフルな絵柄を描いていました。
鱗を付けられ完成した巨大龍は1階のロビーに展示されるとの事です!


さまざまなワークショップに、参加者みなさん大熱中で楽しまれていました。
 
楽しいワークショップとともに、チャレンジできるスタンプラリーも楽しむポイントでした♪
めざせ「エンゲキング」!劇団壱劇屋スタンプラリー!


今回のスタンプラリーのコンセプトは、、、
劇団壱劇屋監修!ダンスや演技のオーディションをクリアしてスタンプを集めよう!全部集めて「エンゲキングの証」をゲット!これでキミも門真のスターだ!

IMG_6808.jpg

チェックポイントは、ぜんぶで4箇所!

1.「早口言葉」から始まり
2・演技オーディション
3.ダンスオーディションは、ごきげんなリズムの音楽にあわせジャンプ、ダンス!楽しそうでした!!
4.最終オーディションは、和室でお殿様とのセリフの掛け合い。畳の間で着物にちょんまげ姿のお殿様を前に正座話すのは新鮮で様子はとても楽しそうでした。
スタンプを全部ゲットしたら「エンゲキングの証」バッチをGET!


1階から3階まで建物内をぐるりと回って沢山のブースを体験できます♪
夏休みの最後に!!こんなに沢山の思い出ができる贅沢なイベントを参加者の皆さんはとても楽しんでいらっしょいました。






posted by FM-HANAKO at 16:54| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。