2018年09月16日

第33回オープントーナメント 全関西空手道選手権大会

守口市民体育館(3階・大体育室)では、
西日本復興支援チャリティ 守口市スポーツ協会杯
第33回オープントーナメント 全関西空手道選手権大会

が開催されました。

 180916-b.jpg 180916-h.jpg

守口でこの大会が行われるのは今年で3回目。
様々な流派の選手が参加するトーナメント形式の大会で、
関西外からも多数の有力選手が参加しています。
今年は幼年から壮年まで、全国から総勢442人の選手がエントリーしました。

昨年は予選の時間にリポートしましたが、
今日は予選が終わって開会式直後の時間。
最も迫力のある男女一般上級の試合が行われいてる時でした。

 180916-e.jpg 180916-f.jpg

男女ともに激しいぶつかり合いの戦いです。ここまで勝ち抜いてきただけあって、どちらも一歩も譲らない熱い戦いが繰り広げられました。

また、試合の合間には守口夢・未来大使のU.K.こと楠雄二朗さんのMCで
口笛の世界大会で1位を獲得されている儀間太久実さんのスペシャルライヴや、

 180916-d.jpg 

この大会主催の新極真会 大阪東部支部 支部長 阪本晋治さんと、
大会ポスターも描かれた墨絵師 御歌頭(おかず)さん
コラボ演武なども行われました。

 180916-g.jpg 180916-c.jpg

さらに、体育館1階のスペースでは昨年に続き「Mの厳選グルメ」も開催。
関西を中心に活躍する超人気食べ歩きブロガー M三郎氏が厳選する
関西の銘店が並びました。
守口にあるダイニングバーSISも出店。
特別メニュー 牛ロース肉を瓦に見立てた「空手飯」を販売されていました。

 180916-a.jpg

今大会の実行委員長でもある阪本さんは
守口でこの大会を行うことの一番の目的は地域活性化を図ること
とおっしゃいます。
空手の大会だけでなく、
食(Mの厳選グルメ)と音楽(モリソニック)のスペシャルコラボイベントで
大いに守口市駅前は盛り上がりました


posted by FM-HANAKO at 18:15| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。