2018年10月15日

地元でどっぷり♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「しんじつだけが
      魂をうつ」✨


それでは早速タイトルの話・・・
先週は地元でどっぷり!!
9日10日は地元のお寺で
親鸞様のご命日にちなんだ法要の「報恩講」。
2日に渡って3席の
ご法話を聞かせていただきました。
講師は
鹿児島県、善福寺のご住職さま
長倉伯博(ながくら のりひろ)先生。
笑顔がとても素敵でエネルギッシュな先生でした。
お寺の事だけでなく
終末期医療の現場で
患者さんの気持ちに寄り添い
医療チームの一員として
日々取り組んでいらっしゃいます。
終末期というとキリスト教の「ホスピス」を思い出しますが
ホスピス第一号の病院の方に
「お坊さんは
人が亡くなられてからしか関わらないのですか?」
と言われ勉強され「緩和ケアネットワーク」の一員に。
色んな体験談をして下さり
最初病院では「お坊さんだけは来て欲しくない」と言われたそうですが
とにかく患者さんに寄り添い受け止め続けられ、
喜んでくださる患者さんやご家族が増えお忙しくされています。
「格好だけはお坊さんの格好以外で」というご希望は多いようですがね。
「お話がききたい」と全国のお寺からは講師のご依頼が多くて
なかなか来ていただけない中私たちは聴かせて頂きラッキーでした。
心に残っているお話。
・お見舞いの心得として
  病院に行って病気の事は聞かない。
・「頑張ってね!」ではなく
  1文字入れて素晴らしい言葉「がんばってるね」
  と言ってあげる
・いらだっている患者さんの前では
  『自分はゴミ箱』と思って
   攻撃的な言葉や態度を受け止め
   患者さんの態度がやわらぐまで待つなど。
ほんとに勉強になりました。
     こんな本も出されてます
           「ミトルヒト」↓
             IMG_2573.JPG

して、昨日、おとといは地元の秋祭り
「だんじり」が復活してはや11年目・・・
私は2年目からずっと参加していて
受付で皆さんからいただく「お花」をいただく係りです。
青空のもと1日目、
子供から大人まで心一つに
氏神様目指して「だんじり」出発!!
帰りには老人ホームにも寄って無事帰ってきてくれました。
その日の晩は子供たちに集ってもらおうと「夜店」
若いお父さんお母さん方の有志
焼き鳥」「焼きそば」「唐揚げ」「フライドポテト」「射的」「千本引き」
などを出店してくれ大賑わい。
そんな若い人たちの中で
食券売り場の売り子さんは
5~6年前から私と同世代の友達二人

今年は朝7時半から集合していた私たちは「受付業務」が夜7時までで良いということで、
友達がいる「食券売り場」を手伝ってました
夜店の横で子供や大人が自由に打っている太鼓と鉦の音を聞いて
友達二人が「やってみたいわ」というので尋ねてみましたら、
「明日だんじり出発するまで太鼓や鉦打たせてもらえるよ」って事で
2日目二人できてくれ「貴重な体験!楽しかった~」と帰りました。
誰でも打っていただいていいんですよ

IMG_0305.jpgIMG_0300.jpg

2日目も予定通りのルートでまわった「だんじり」は地域の人々に大変喜んでいただいたという事でした


うちの母ら元乙女たちも
1日目「だんじり」の出発式にも来てくれ
嬉しかったです

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:44| 大阪 ☁| Comment(6) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の記事を読んで瀬戸内寂聴さんが思い浮かびました。
お坊さんは何となく身なりで縁起悪いイメージがどうしてもありますが瀬戸内寂聴さんの講和はとても人気があり人を助けていらっしゃると思います。
お坊さんのお話は人を和ませ楽にさせてくれる気がしませんか?ホスピスでのお話は医療チームのお仕事ですね、きっと。

お祭りのお手伝いもお疲れ様でした。
Posted by ななママ at 2018年10月16日 12:19
はい!明美さん!こんばんわっす!「報恩講」さん、もう終わったのですね!うちのお寺さんは今週末です。毎年楽しいお話をされる有名な先生なんですよ(^^)お話が長くなってここでは寝間敷かれへんなぁ〜〜〜(^^♪って(^^)明美さんはお寺の役員もされてお世話されてるんですよね。だんじりも楽しい祭りです‼残念ながら私の町内には無いので寂しいです。子ども達の小さい時もだんじり引く友達が羨ましく思ってましたが孫達は衣装つけてだんじり引く事が出来ました♬今夜もお疲れ様でした(^^)
Posted by 喜美子 at 2018年10月17日 21:57
毎日登下校は、見てます.
自転車マナーを大人たち守ってほしいよ。
今さっき高校時代の友人と電話をしてました。
何名かは、なくなってると聞きさみしいです。
Posted by とん太 at 2018年10月18日 10:43
☆ななママさんへ
ほんとですね。
瀬戸内寂聴さんのお話
私も大好きでカセットテープ(古っ!)で
何巻も持っています。
おっしゃる通り
気持ちが楽になりますね。

お坊さんの
病院での緩和ケアはほんとに意外でしたが
「いつか来る自分のその時も
話にきていただきたいな」と思いました。

「お祭りの手伝い」
ねぎらってもらって
ありがとうございます<m(__)m>
お祭り好きなんです。
色んな人とお会いできるから(*^-^*)

☆喜美子さんへ
こんばんは^^
「報恩講」は親鸞様の
11月ご命日近くになると
それぞれのお寺で決められた日に
行われるようですね。

お話は毎年同じ方が来て下さるのですか?
今年も皆さん楽しみにされているんでしょうね(*^-^*)

「だんじり」
お子さんへの思いがお孫さんに引き継がれ
「夢実現!!」良かったあ
おばあちゃんは
可愛いお写真い―ぱい
撮られたんでしょうね(*^^)v

いつも優しいお言葉ありがとうございます<m(__)m>

☆とん太さんへ
前に向かって行動されていること
もみじちゃんも喜んでいるでしょうね^^

「お友達の分」「もみじちゃんの分」も
笑顔で精一杯人生楽しんでください(*^-^*)


「自転車」もマナーを守らないと
ほんとに危険ですものね。
「見守り」ほんとにお疲れ様です<m(__)m>
Posted by 藤田明美です♪ at 2018年10月18日 23:08
秋祭りお疲れ様でした。平成最後の秋祭りだったと思います。今回の秋祭りは賑やかでしたか?卓球の福原愛さんが引退をすると聞きました。
明美さんは膝が痛くなったこと・膝を曲げたときに激痛が来たこと・自転車乗ってるときにバランスを崩して転倒したこと・買ってきたお惣菜を落としたことありますか?
Posted by かずみ at 2018年10月21日 20:54
☆かずみちゃんへ
ありがとうございます<m(__)m>
平成最後ときくと
なんだか感慨深いです・・・
例年以上に
にぎやかだったように思います(*^^)v

「泣き虫あいちゃん!」の
引退は寂しいですが、
違う形で卓球に
関わってくれるとの事なんで
どんなあいちゃんが
見られるか楽しみにしてたいと
思います(#^^#)

今回の残念話も
すべて経験ありです(泣)
Posted by 藤田明美です♪ at 2018年10月22日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。