2018年11月24日

鳥取県かにまつり

京阪守口市駅前カナディアンスクエアでは
鳥取県かにまつり」が開催されました。

カニをはじめとした海鮮類がたーくさん
イベント開始の11時前から、会場は多くの方でにぎわいました。

 181124-1.jpg

カナディアンスクエアにはいくつものテントが張られ、
さまざまなコーナーがありました。
中央に設けられたテントは、活けがにやカニの加工品など。
松葉がにや紅ずわいがに、勢子がになど、
立派なカニがお手頃価格で販売されていました。

 181124-2.jpg 181124-3.jpg

今回3回目となる「かにまつり」ですが、毎回人気なのが「勢子かに汁」
贅沢にも勢子がにの半身が入っています。
すごくいいカニの出汁が出ていて、いい匂い。

 181124-4.jpg 181124-5.jpg

かに汁以上に行列を作っていたのは、フライ類。
まぐろコロッケに桜えびクリームコロッケ、カニ爪コロッケ、
さらに半身を丸ごと使ったジャンボたらカツなど、
どれもとてもリーズナブルな価格で揚げたてを提供されていました。

こちらも大人気、
立派な鮮魚が5尾入って1,080円の「とれとれBOX」も限定100箱でご提供。
鳥取県産のお野菜もたくさん並んでいました。

 181124-9.jpg 181124-6.jpg

大人も子どもも夢中になる勢子がに釣りも、もちろんありました!
さらに今回は「おもP」企画の
チリメンモンスターをさがそう!」といったコーナーも登場。
ちりめんじゃこにまぎれているカニやエビ、タツノオトシゴなどを見つけ、
それらはキーホルダーにしてプレゼントしてくれるというもの。
子どもも大人も無心になってモンスターたちを探していましたw

 181124-12.jpg 181124-7.jpg

ステージではビンゴ大会やかに甲羅つみ大会、
鳥取県の歌手 藤本たからさん、
守口出身の演歌歌手 松本毬さんのステージもあり、
終始会場は多くの方でにぎわいました。
ちなみにステージの司会は、
さわやかワイド(日)のパーソナリティ 加美川千尋さんでした

 181124-10.jpg 181124-11.jpg

posted by FM-HANAKO at 16:13| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。