2019年03月31日

大枝公園グランドオープン オープニングフェスタ2019

昭和27(1956)年に開設した大枝公園。守口市内でいちばん大きな公園です。
リニューアルオープンに向け、工事が進められてきましたが、
昨年にはスポーツ施設が集約した西側エリアがオープン。
そして今日は東側エリアがお披露目となりました。

朝9:30〜はオープニングセレモニーが行われ、
守口市長をはじめ数々の来賓の方々、
そして、もりぐち夢・未来大使のU.K.さんも登場
テープカットも華々しく行われ、
守口市のシンボルキャラクター もり吉も駆けつけてくれました。

 190331-12.jpg 190331-13.jpg

東側エリアは、防災施設が備わっています。
もし大きな災害が起こった場合、
どのように機能するかもわかりやすく表示されていました。

 190331-02.jpg 190331-01.jpg

 190331-03.jpg 190331-04.jpg

通常は子どもから大人まで、ゆったり楽しめる空間となっています。
中央には大きな複合遊具「大枝のとりで」があり、
常に多くの子どもたちで賑わっていました(遊びの広場)

 190331-10.jpg 190331-09.jpg

大枝のとりでは6~12歳用でしたが6歳以下のお子さんでも楽しめる遊具コーナーもありますよ(ちびっこ広場)
さらに、ストレッチなど身体のどの部分に効果があるかを示した
スポーツ遊具も備わっていました。

オープニングイベントでは、様々な催しも行われていました。
芝生広場では青空ヨガが開催。4月からスクールが開講されるそうです。
そのほか行われていた、スロージョギングやノルディックウォーキングも
4月から開講予定です。

 190331-05.jpg 190331-08.jpg

行列ができている先には、ポニーとどさんこ(馬)が
子どもだけでなく、大人たちにも大人気でした。

そしてさらに行列を作っていたのは、陸上自衛隊36連隊によるカレー炊き出し。
限定300食ということで、朝から配布された整理券はあっという間になくなってしまったそうです。

 190331-06.jpg 190331-07.jpg

守口警察や守口門真消防も来ていて、
たくさんの人たちが記念撮影などをされていました。

190331-11.jpg 190331-014.jpg

その他、フリーマーケットや
西側の屋内テニスコートでガンバ大阪サッカー体験なども行われ、
会場は終始にぎわっていました。

今後も、ぜひぜひ新しくなった大枝公園をご活用くださいね〜

posted by FM-HANAKO at 15:54| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。