2019年06月02日

水道フェア

毎年6月1日から7日までの1週間は「水道週間
厚生労働省や公益社団法人日本水道協会などが中心となり、
水道のPR活動を全国的に行っています。

守口市では、市民の皆さんに水道についての理解と関心を深めてもらうため、
6月の第1日曜日に「水道フェア」を開催しています。

今年のテーマは「令和へ発進 みんな大好き 守口水道
毎年水道局の職員の方々が候補を出し、投票で決定されます。
今年らしいテーマとなりましたね

 190602-01.jpg

内容は、今年も盛りだくさんです。
まずは普段何気なく使っている水道水がどのようにできるのかを知ることができる「浄水場見学
そして水道に関するトラブルや悩み、疑問を相談することができる
水道なんでも相談会
相談内容によってはすぐに答えられない内容もあるので、
その場合は後日お電話で回答してくださいます。

 190602-06.jpg 190602-05.jpg

子どもたちに大人気なのが、金魚つかみ。
浄水場の壁泉に金魚を放ち、そこに直接入って金魚をつかむとうもの。
開始時間前から多くのお子さんが集まり、真剣に金魚をつかんでいました。
小さなお子さんでも楽しんでいただけるように小プールも用意されていて、
そこでも金魚つかみを楽しんでおられました。

 190602-04.jpg 190602-03.jpg

 190602-09.jpg

その他にも「ふわふわ」や「金魚すくい」「スタンドアップパドル」など、
子どもたちが楽しめるものがたくさんありました。

 190602-08.jpg 190602-10.jpg

水道局の給水車やア災害時などに活躍する飲料用保存期の展示、
守口市の水道水が飲めるコーナーも。

 190602-02.jpg 190602-07.jpg

守口市消防署からは消防車両と起震車の展示・体験もありました。

大阪広域水道企業団協賛による利き水コーナーもありました。
水道水とミネラルウォーターを飲み比べてみるもの。
どちらも美味しくて、なかなか難しいです。一度チャレンジしてみてください

今日は曇り空でしたら、暑くなく過ごしやすい気候で、
ご家族連れを中心に、多くの方が来場されて大変にぎわっていました





posted by FM-HANAKO at 17:45| 大阪 ☔| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。