2019年07月07日

かどま七夕キャンドルナイト2019(準備中リポート)

今日は7月7日、七夕です
短冊に願い事は書かれましたか?
もう書いたという人も、まだ書いていないという人も、
今夜は門真市リサイクルプラザに行ってみましょう

午後6時から9時まで

かどま七夕キャンドルナイト〜光と音が彩る世界へようこそ〜

が実施されます。
さわやかリポートは準備中の会場からお届けしました

 190707-01.jpg 190707-02.jpg

7月7日は「クール・アースデー」
電気が消えた夜空の下で、
エネルギー消費や地球温暖化について考えてもらおう
という日です。
門真市では毎年この日に「かどまキャンドルナイト」のイベントを行っています。

4階の屋内に入ると目の前に彦星さまと織姫さまがお出迎えしてくれます。
その後方にはカラフルな短冊が吊るされた笹が並んでいました。
短冊に願い事を書いたのは、門真市内の小学校4年生のみなさん。
堅実なものもあれば、とてもユニークな願い事もありました。
会場にお越しくださった方々にも短冊をお書きいただけますよ

 190707-05.jpg

会場内は、蓮の花を模したキャンドルや、
子どもたちの手形が施されたキャンドルなどでデコレーションされていました
夜にはキャンドルに灯りがともされ、幻想的な雰囲気が楽しめます。

 190707-03.jpg 190707-04.jpg

そんな幻想的な空間で音楽やヒーローショーも楽しめます
さらに、七夕のお話をプロジェクターでもご紹介。
知っているようで知らないお話を学べるチャンスです

「ガラスの地球を救え!Save our mother earth project」
環境についての勉強ができるアニメ「地球との約束」と「私たちの未来」も
それぞれ2回ずつ上映されます。会場は5階マルチホール。
5階には門真はすはな中学校 美術部による作品「不思議の森」も展示。

 190707-10.jpg 190707-06.jpg

ねぶた祭で登場するねぶたのような作りのこれらの作品は、
このままでもとても素敵ですが、
夜には灯りがともされ、
本当に不思議な森に迷い込んだような感覚に誘ってくれるでしょう。

4階イベント広場(テラス)には屋台が並びます。
たこせん、唐揚げ、おにぎり、綿菓子やかき氷などなど、
どれも子どもたちのお小遣いで買えるように100~200円ぐらいで販売されるということです。

 190707-07.jpg

そしてこれは・・・

 190707-08.jpg

流しそうめんっ
午後7時から行うそうです。子どもたちは無料、但しクイズに答えなければいけません。
クイズもエコに関することで、楽しみながら学ぶこともできます。

さらに、フィナーレ(午後8時45分ごろ〜)は「音と光のアートショー」
テラスのテント屋根などがスクリーンとなります。
星空はもちろん、様々な映像が繰り広げられるということで、
どんな風になるのか、本番がとっても楽しみです

リポート中に登場した龍のような風船はエントランスアーチとなっていました。
階段で4階まで上がることができるのですが、
階段の両端にはスタッフの皆さんが作ったペットボトルキャンドルが並べられています。

 190707-09.jpg 190707-11.jpg

夜がとっても楽しみですね




posted by FM-HANAKO at 17:55| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。