2019年07月15日

第34回 提灯踊り大会

こんばんは

ユリやんです

今日と明日、午後7時から開催される 第34回提灯踊り大会
カナディアンスクエア前にリポートに行ってきました〜

 190715-03.jpg 190715-02.jpg

今年もお話は、
守口市無形民俗文化財寺方提灯踊り保存会の川部さん
提灯踊りの魅力をたくさんお話しいただきました

寺方提灯踊りは守口市の旧南寺方地域で、江戸時代から続いているもので、
1804年頃にはすでに盛んに踊られていたと伝えられています。
この踊りは昔は指導・練習が厳しかったそうですが、その伝統があったからこそ、
まだこの時代にも受け継がれているのだなあとしみじみ感じました。

踊りには河内音頭・江州音頭などがあります

寺方提灯踊り保存会の皆様の浴衣は、白と水色でしたが、
昨年から一新されて、白と黄緑になりました

 190715-01.jpg
 
この寺方提灯踊りをもっともっと広めて、
末永く受け継いでいけるように
会員の方も募集しております


お越し下さる皆様にはうちわを用意しておりますのでぜひともご参加ください
見ているだけでももちろんOK
でもたちまち一緒に輪の中に入って踊りだしたくなると思います(笑)
初めての方でも楽しく踊れますよ


本日午後9時25分まで開催されています。
明日も午後7時から9時30分までたっぷりと

明日も晴れる模様なので、ぜひ多くの皆さま、ご家族でお越しください

踊りに踊ってこの夏の思い出を作りましょう

リポートはユリやんでした

------------------------------------------------

開始後、陽が落ちてからの様子

 190715-07.jpg 190715-06.jpg

 190715-05.jpg 190715-04.jpg

暑すぎず寒すぎず、ちょうどいい風も吹いてきて心地よかったです。
「この賑やかなのは何だろう?」と言わんばかりに、
大きな満月も雲の切れ間から顔を覗かせていました

posted by FM-HANAKO at 21:18| 大阪 ☀| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。