2019年09月05日

歯科健康展

門真市保健福祉センター(御堂町)では、門真市歯科医師会主催
歯科健康展が開催されました。

 190907-09.jpg

身体のどの部分もとても大切ですが、見落としがちなのが
「歯」や「口腔(お口の中)」
これらをきちんとケアしておかないと、様々な影響を及ぼします。

わかりやすいところで言うと・・・口は食べ物の入り口
歯で細かく砕いて飲み込みやすくし、吸収も良くします。
しかし、歯が虫歯や歯周病などでしっかり噛めなかったらどうでしょう。
せっかく摂った栄養もきちんと吸収されなくなります。
また、しっかり噛むことは顎を丈夫にしたり、味覚を発達させたり、
認知症予防や肥満予防などの効果があると言われています。

その他にも、歯が美しいと表情も明るくいきいきした印象となるなど、
様々な効果があります

このように、歯・口腔をケアすることは、身体の健康につながります。
知って得する歯のイロハ。
歯に関するいろいろなことがいっぱい揃っているのが歯科健康展なんです

メイン会場は3階。
こちらではブラッシング指導とフッ素塗布のコーナー。
ブラッシング(歯磨き)は、虫歯を防ぐだけでなく、歯茎を強くします。
子どもの頃から正しいブラッシング方法を身につけておくことが大切です。
フッ素塗布は小学6年生までが対象。
歯をさらに強くし、虫歯をできにくくする効果があります。

 190907-02.jpg 190907-01.jpg

フッ素塗布もして整った歯を写真に残してはいかがでしょう?
ここでは口腔内写真も撮っていただけます📷
 
 190907-05.jpg
 
歯科相談コーナーでは、歯に関する悩みや知りたいこと、何でもOK。
通常なら歯医者に行かなければ聞けないことも、
ここでなら気軽に聞くことができます。

歯科成人健診も無料で行われています

 190907-06.jpg

共催の門真市医師会・門真市薬剤師会・大阪府歯科技工士会のコーナーも
それぞれありました。

 190907-04.jpg 190907-08.jpg

 190907-03.jpg 190907-07.jpg 

歯科健康展は毎年9月に開催されています。
お口の健康は身体全体の健康につながります。
歯の定期健診として、今後もぜひご参加くださいねっ



posted by FM-HANAKO at 17:50| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。