2019年10月06日

守口らんらん♪チャリティーウォーク2019

明日のために今つながろう!〜認知症にやさしいまち守口〜
守口らんらん♪チャリティーウォーク2019


この守口らんらん♪とは、認知症の方やご家族、高齢者、支援者、市民などの方が、全員でお揃いの「守口らんらん♪Tシャツ」を着用し、守口市内の協力事業所を巡りながらゴールを目指す「認知症啓発イベント」のこと。
今年で3回目となり、午前10時に晴天の下スタートしました

参加はどなたでもOK。認知症や車イスの方も大丈夫です
ランナーとして、ボランティアスタッフとして、そして声援者として参加することができます。
オレンジの守口らんらん♪Tシャツを着用しない声援者以外は、事前申込が必要です。
今回はおよそ300人が参加しているということです。

コースは、北・南・近隣の3つ。

北コースデイサービス結(スタート地点)→ ヒューマンライフケア檜の湯藍郷 → リハビリ特化型デイサービスふくろう → 介護老人保健施設 長生苑→愛泉会病院 → 松下介護老人保健施設 はーとぴあ

南コース温泉屋デイサービス(スタート地点)→ 大枝公園 → デイハートたなか → 有料老人ホーム ゆくりあ守口 → はーとぴあ

近隣コースはーとぴあ → サービス付き高齢者向け住宅 れんげハイツ守口 →
八雲ゆ楽・楽楽デイサービス → グループホームこころ → はーとぴあ

 191006-02.jpg
 近隣コース スタート地点 はーとぴあ

中継リポートは北コースのヒューマンライフケア檜の湯藍郷(デイサービス)からお届けしました。

 191006-01.jpg 191006-03.jpg

ここはデイサービス結をスタートして1つめの中継地点。
インタビューは運営委員会 副会長で、北コースのリーダーでもある永井さんに
第1回目から携わっておられる永井さんは、たくさんの参加者とお天気に恵まれたことをとても喜んでおられました。

そして中継リポートの途中、遠くから徐々に近づいてくるオレンジ色の団体が
予定通り10:20過ぎに中継地点に到着しました

一般の参加者の方にもインタビューさせていただきました
シャキッと背筋も伸びて疲れた様子も一切なさそうな男性は、なんと84歳
今回初めて守口らんらん♪のことを知って、初めて参加されたそうです。
「このグループでは一番年上や!」
と笑顔で話される姿は、とてもイキイキされていて、
笑顔もキラキラ輝いていました

軽く水分補給などをして、記念撮影を撮ったらすぐに
また次の中継地点へと出発されました。

 191006-05.jpg 191006-04.jpg

-------------------------------------------------------------------

3つのコース、すべてのゴールは松下介護老人保健施設はーとぴあ。
ゴール地点では、アコーディオンの演奏でお出迎え。
続々とゴールされる参加者の方々はもちろん、
スタッフや声援者の方々も、会場全体が明るい笑顔に包まれました

 191006-06.jpg
 

posted by FM-HANAKO at 17:13| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。