2019年11月10日

かどま市スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019

門真市民プラザ(北島)では、
市民の皆さんのさらなる生涯スポーツの推進を図るため、
「かどま市
 スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019」

が開催されました。

子どもから高齢者、障がいのある方も、
スポーツを中心にみんなで楽しめるプログラムがたくさんあります
今年も開会式の10時から、多くの市民でにぎわいました。

グラウンドでは、
大阪ガス 朝原宣治さん主宰
NOBY T&F CLUBコーチ山本慎吾さんによるかけっこ教室が開催。
早く走れるコツを、音楽なども使いながら楽しく教えてくださいました。

 191111-02.jpg 

パナソニック野球部による野球体験会では、
ティーバッティングやスピードガン測定などで野球の楽しさを伝授。

 191111-01.jpg 191111-04.jpg 

キッズバイク体験会や運動遊びプログラム、
そしてステージイベントでは鼓笛演奏や車いすレクダンスなどが行われました。

 191111-05.jpg 191111-10.jpg 

体育館でも様々なプログラムが。
AEDやテーピングの体験、卓球やニュースポーツコーナー。
土俵では親子で相撲体験ができたり、
柔道場では午前は姿勢改善教室、午後は岡本依子さんのテコンドー教室も行われました。
 
 191111-06.jpg 191111-07.jpg

プラザ棟の各部屋でもニュースポーツやスポーツウェルネス吹矢、
大人のレク式体力チェックでは普通のチェックとは少し違って、
楽しみながらできるような内容となっていました。

 191111-09.jpg 191111-08.jpg

グラウンドには模擬店のテントも立ち並び、
一日通して身体を動かすことを楽しめました

 191111-11.jpg 191111-12.jpg


posted by FM-HANAKO at 16:55| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(日) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。