2019年11月23日

弁天池公園 ふれあい感謝祭

弁天池公園(門真市岸和田)では、令和最初の
「弁天池公園 ふれ愛 感謝祭」が行われました。

毎年11月23日、勤労感謝の日に開催されているイベントです。
今年のテーマは「人生100年時代
いまや100歳の人も珍しくない時代です。
せっかく100歳になっても、元気でないと意味がありません。
健康で長生きできるよう、バランスのとれた食事、適度な運動、
そして声を出す事が大切です。あと、笑うことも。
今日は朝9時からオープニングセレモニー、オープニングイベントと続き、
その中でテーマに合わせて「笑いヨガ」が行われました。

今日は守口・門真ではたくさんイベントが開催されるということで、
人足が少ないのではないか・・・といった心配もありましたが、
会場は朝から多くの人が集まり、耐えることがありませんでした。

飲食ブースとフリーマーケットブース、その他様々なコーナーがありました。

 191123-09.jpg 191123-04.jpg

身体を動かしてもらうグラウンドゴルフコーナーや、
折り紙コーナーも大人気。

 191123-10.jpg 191123-05.jpg

門真市消防団による放水体験やその他キッズコーナー、
似顔絵コーナーも多数ありました。

 191123-06.jpg 191123-12.jpg

さらに大阪国際大学の学生の皆さんのブースもありました
こちらで販売していたのは、門真れんこんで作った
「はすぼうる」「蓮根プリン」「蓮の葉茶」など。
これは大阪国際大学と門真市シルバー人材センター、タイガー魔法瓶、
アクティオの4つが共同で取り組んだ「伝統野菜栽培促進事業」で
考案されたものです。

「はすぼうる」は、蓮根饅頭のこと。大きさはたこ焼きぐらいです。
これは「食べ歩きができるように」と考えられました。
もちもちの門真れんこんが楽しめます

「蓮根プリン」もすりおろした門真れんこんが入っています。
でも口当たりはとても滑らか。そして優しい甘さです

「蓮の葉茶」も癖のない飲みやすいお茶。さまざまな美容効果が期待できます

さらに、蓮をイメージして作ったというアクセサリーも販売されていました。

 191123-02.jpg 191123-03.jpg

学生の皆さんで集合写真📷

 191123-01.jpg

蓮根関連はまだまだあります
蓮の葉で染めたという暖簾を持った美女三人は、
今日インタビューさせていただいた弁天池公園実行委員会
副実行委員長の大澤さんと、門真はみんなで出来てんねん!の会の皆さん

 191123-11.jpg

ステージイベントも2か所で、音楽やダンス、
バトンなど様々なプログラムで会場を盛り上げました。

 191123-08.jpg 191123-07.jpg


posted by FM-HANAKO at 17:21| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。