2019年12月14日

JA北河内 農業まつり in守口

京阪守口市駅前 カナディアンスクウェアでは、
北河内農業協同組合とJA北河内守口地区農業まつり実行委員会が主催の
「JA北河内 農業まつり in守口」
が開催されました。

地域との絆・都市農業を守る!」というキャッチフレーズの通り、
農地の少ない守口市でも農家の方が新鮮な野菜を
一生懸命作っておられることを広く知ってもらうこと、
そして、自分たちが作った野菜を多くの人に知ってもらい、
買ってもらい、喜んでもらうことで農家の方々の意欲向上につなげることを目的に
昨年からカナディアンスクウェアで開催されています。

幹線道路や住宅地が多い守口市ですが、
こんなにも色々な野菜が作られているんだ〜
と、驚かされるほど、立派な野菜が並んでいました。
どれも新鮮で、しかも安い
中には珍しいものもあり、食べ方も丁寧に教えてくださいました。

 191214-07.jpg 191214-08.jpg

 191214-09.jpg 191214-04.jpg

特に大根は1000本以上、なんと1本100円での特売
栄養たっぷりの葉っぱもついたままで嬉しいといったお声もありました。

農産物品評会も行われていました。
私が会場に到着したころには審査がそろそろ終了する、というところ。
農家の方々が愛情込めて作った自信作が並んでいました。

 191214-03.jpg 191214-06.jpg

人気のお米のすくい取りや、
クリスマスリーフ(しめ縄)作りも行われていました。

 191214-05.jpg 191214-10.jpg

女性会の方々が作った「手作り梅ジャム」や「豚汁」や、
フランクフルトや焼き芋などの模擬店も並び、多くの人でにぎわいました。

 191214-02.jpg 191214-01.jpg




posted by FM-HANAKO at 18:04| 大阪 ☀| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。