2020年01月18日

上方うまいもんめぐり

京阪百貨店 守口店 8階大催事場では
上方うまいもんめぐり」が開催中です。

「上方」とは、江戸時代に大阪や京都を始めとする機内を呼んだ名称。
広い意味で近畿地方一帯をあらわす言葉として今でも使われます。

上方うまいもんめぐりでは、
大阪・京都を中心とした関西の”うまいもん”が大集合

お食事処の定番、ラーメン
今回は「食べ比べ合戦」でどちらも初登場のお店です。
前期は今日までで、京都〈らぁ麺 とうひち〉
生揚げ醤油と地鶏の旨味が効いた一杯です。

 200118-01.jpg 200118-02.jpg

明日からの後期に登場するのは大阪〈麺や 福はら〉
東京の名店で腕を磨いた次世代ラーメン店。
濃厚魚介ラーメンをご堪能ください

パリッとした薄皮の中に自慢のあんこがぎっしり詰まった「たい焼き」
東京浪花家総本店から暖簾分けされた人気店、大阪〈大阪浪花家〉
一つの金型で焼いていく、いわゆる「一丁焼き」

アツアツのたい焼きには、ボリューム満点の「かき氷」を添えてみては?
京阪の上方うまいもんめぐりでしか食べられない、限定メニューです

 200118-04.jpg 200118-03.jpg

和歌山〈観音山フルーツガーデン〉は六代続く紀州農家。
新鮮でジューシーなフルーツを贅沢に盛り付けたパフェや、
ゴロリとフルーツが入ったフルーツサンド。
果物を使ったジャムやゼリー、どれもすっきりした自然の甘さです。

 200118-11.jpg 200118-12.jpg

初登場はまだまだありますよ〜
大阪〈がん祐〉の創作串かつはきめ細かい衣でサクッと揚げています。

"映える” 小海老天をはじめとする天ぷら(さつま揚げ)を販売しているのは
大阪〈喜洋〉見た目が華やかです

 200118-05.jpg 200118-06.jpg

兵庫〈BAUMu. BAUM〉も初登場で、
ドイツ製菓マイスターが焼き上げた一品です。
プレーンとチョコ、そして一番人気のメープルの3種類揃っています。

 200118-07.jpg 200118-10.jpg 

兵庫〈味よし〉の立派なタコとイカも美味しそう

さらに「あん食」でおなじみの兵庫〈トミーズ〉も初登場
およそ25種類の総菜パン・菓子パンが限定販売されています

 200118-08.jpg 200118-09.jpg

「上方うまいもんめぐり」は、21日(火)まで。
期間中は午前10時〜午後7時までオープンしています。
お食事処のオーダーストップ午後6時45分ですので、
ご注意くださいね〜




posted by FM-HANAKO at 19:31| 大阪 ☁| Comment(0) | さわやかリポート(土) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。