2021年03月08日

コミュニティの大切さ♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
「『英語のノート13以上買って欲しい』と
話しかけてくれました」
   by なかよくしてねつるやさん
         1月25日にいただきました

メッセージには
「今朝の事です。
ものすごく大きな幸せで嬉しい嬉しい」
とありました。

ここからは私の想像です。
以前いただいたメッセージを思い出すと
お子さんは中学1年生の男の子です。
「思春期」で
あまり親とはしゃべりたくない年齢なんで
きっとお願いでもなんでも話しかけてくれたのが
嬉しかったんでしょうね。

で、私長いこと英語のノート見ていないし
「13」とかわからないので文房具屋さんに見に行ってきました。
「1ページに13段以上あるノートを買ってきて欲しいと」
いう事だったようですね。
私が行ったお店では「8」「10」「13」「15段」があって
売れ筋は「13」「15」でした。
英語の罫線は4本で下から2番目は赤線でした。
懐かしかったわ〜

こんな1言でしめてくれていました。
「私がんばって近くのお店に買いに行きたいと思います」

体調不良の日は無理しないでくださいね。
でも1月25日にいただいていたので
もう買われた後でしょうね(笑)
なかよくしてねつるやさん
「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「いろんな幸せ」もお待ちしています。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか私がわかるように送っていただければ
嬉しいです。

オープニングに入りきらない幸せはその中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分はメッセージとして紹介させていただきます。
翌週以降待っていてくださいね。
幸せの大きさは問いません。昔の事でもいいですよ〜
大きくても中っくらいでも、小さくても、誰かのしあわせでもOK
どうぞ気軽にご参加いただいて
皆さんに「いろんな幸せ」おすそ分けしてください。

さて今日は「コミュニティの大切さ」の話です。
と言っても私自身が動いたという事ではないので恐縮なんですが
東日本大震災からまもなく10年になる今も被災地の方々と交流、
こんな情報もらいました。

亡き妹へ送る、一通の手紙。
映画「あなたの瞳に話せたら」
の上映会とトークセッション

オンラインで無料で見られるというもの。
映画の監督は当時中学2年生だった佐藤そのみ監督。
妹さんは当時大川小学校の6年生だったそうです。
「『おはよう』と言われたのに、
機嫌が悪くて無視をした。
それが妹を見た最後だった」

自治会館でも視聴できるようにしてくれていましたが
どうしても家をあけられなかったので
家からオンラインでみせてもらうことに・・・
無料配信の申込みをしようと思ったところ「満席」の表示↓
     IMG_2787.JPG

 パソコンの画面写してみました
 右端下の「満席」の字見えますか?
 オンライン視聴したくてネットより開いた
    「peatix(ピーティックス)」より

満席の事を情報提供してくれた人に伝えると
「オンラインでも満席なるの?」と言われ
もう一度みると、申し込みは14時(14;30〜16:00配信)まで
「オンラインに人数制限はございません」とありました😃💦


どんくさい私でしたが
情報をくれた人に感想がきけました。
映画やトークでは亡くなった家族への手紙、
震災の事をどう伝えるか?
震災遺構としての「大川小学校」の事など
考えさせられることがたくさんあったそうです。
29分の映画が終わってから
「トークセッション」までの間
結構時間があったそうで、
自治会館での自由な空気の中での
「おしゃべり」は貴重だったと。

この辺は古川を上って津波が来るの?」
「いやそれよりは液状化現象で
水があふれてくるんじゃないか?」
「ハザードマップも
見ておく必要があるなあ」などなど。

それを聞いて私も門真市のハザードマップを見ましたが
見慣れてないので(今頃?反省!!)
今度ゆっくり家族で見る事にします。

彼女は言います。
「私たちは東北を支援するだけでなく
経験したからこそ語れる
被災者の言葉に学ばせてもらい、
それがさまざまな場所で起こる災害や被災者を思う心、
人を思うこころへとつながる。
避難所運営がスムーズに行えたところは
コミュニティ(地域活動)がしっかりあったところ。
子供達がいち早く学校に戻れたのは
子供会やPTAが素早く動けたから。
復興のための力となるのは人とのつながり。
コロナ禍で様々な活動が無くなり
人とのコミュニケーションも減っていますが
こんな時だからこそ
忘れてはいけない学びが
たくさんあったと感じた」との事。
そして・・・
「今年の3・11は
『命の大切さ』を考えるのはもちろん、
『人とのつながりやコミュニティの大切さ』についても考える日になればいいな」
と話してくれました

彼女には
私たちに考えるきっかけを
色々もらえて感謝です。

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:26| 大阪 ☀| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。