2021年07月03日

Technics Presents Music Fes に行ってきました!

京阪西三荘スクエアのTOMO〜NIにて7月3・4日に開催されているTechnics Presents Music Fesに遊びに行ってきました。


今回、主に体験させていただいたのは、『アナログレコードコンサート』と『墨絵パフォーマンス』です。


コンサートではTechnicsが誇るダイレクトドライブターンテーブル「SL-1000R」とステレオインテグレーテッドアンプ「SU-R1000R」により、会場に来られた方々が持参したものを含めた様々なレコードを最高音質で楽しむことが出来ます。


その迫力と響きが織り成す空間では、まるで生演奏をコンサートホールで聴いているかのように体が音楽に包まれていきます。

音楽を手軽に持ち運び、デジタルデータでいつでもどこでも再生出来るのが当たり前な今こそ、レコードの素晴らしさに気づくことが出来るこの機会に

ぜひ足を運んでみて下さい。


そして、その後は、墨絵師「御歌頭」さんによる『墨絵パフォーマンス』が実演されます。

和楽器音楽に合わせて、何もない真っ白な紙に、墨で「龍」の命が吹き込まれていく様を見ていると時間を忘れてしまうほど引き込まれてしまいました。

音響と墨絵が織りなすこのパフォーマンスを是非ともお見逃しなく!



他にも缶バッジづくりや、ネームプレート工作ワークショップも無料で制作してきました。

記念に一ついかがですか?


また、明日は守口市立図書館スタッフによる絵本の読み聞かせもあります。

外に出かける機会も少なくなった今、子どもたちの小さな思い出作りに訪れてみてはいかがでしょうか?

20210703_123553872.jpg20210703_113029.jpg20210703_113455.jpg20210703_123346253.jpg
posted by FM-HANAKO at 18:05| 大阪 ☁| Comment(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。