2021年08月09日

8/15は終戦の日。藤田明美です

いろんな幸せみーつけた
「東京2020オリンピック
  17日間の感動をありがとう!
          幸せでした」
            by よえ

              

今日の「いろんな幸せみーつけた」は
どなたの「しあわせ」もいただいていませんでしたので
「よえ」という私の学生時代のあだ名でお届けしました。

コロナ禍でのオリンピック開催については賛否両論あり
始まるまでは私も色んな思いがありましたが
スタートするとメダル、入賞関係なしに
選手の皆さんにはいっぱい感動をもらい、
毎日「今日はどんな競技があるんかな?」と楽しみでした。
選手から世界に向けての強いメッセージも勉強になり、
ボランティアの方々の献身的な活動も知り
昨日無事「閉会式」が終わり国民の一人としてホッとしています。
「スポーツ」苦手人間の私ですが「見るのは大好き!」
「フェンシング」のルールも少しわかったので
8/24(火)が開会式の「パラリンピック」のフェンシングも楽しみです。
もちろん他の競技の選手も応援しますよ。
その前に今日から「夏の高校野球」開催の予定でしたが
台風の影響で明日10日に順延されました。
「スポーツの力」また見せて欲しいですね。

皆さんも「いろんな幸せみーつけた」
気軽にご参加ください。

オープニングに入りきらない幸せは
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分はメッセージとして紹介させていただきます。
もちろん10秒くらいの「幸せ」だけもOKです。

ご紹介は
翌週以降待っていてくださいね。
幸せの大きさは問いません。昔の事でもいいですよ〜
大きくても中っくらいでも、小さくても、誰かのしあわせでもOK
どうぞ気軽にご参加ください。

「幸せ」送ってくださる方は
私が判る様に「幸せコーナー」
と書いてくださいませ。
「幸せコーナー」と書いていただければ内容に「幸せ」の言葉が入っていても
いなくても大丈夫なので皆さんもお寄せ下さいね。

今日の私の話は
もうすぐ迎える8/15「76回目の終戦の日」。

8/6が広島原爆の日、今日8/9は長崎原爆の日です。
「平和のありがたさ」を改めて考える日にしなくてはいけませんね。

今年も「徴用」で広島県の呉で働き、その後、徴兵検査を受け、
昭和19年11月22才で戦死したおじからの11枚のはがきを
仏壇から出してきて家族で読みました。
「検閲済み」のハンコをみると制約された時代を感じます↓

   IMG_2878.JPG

はがきも傷んでくるので写真で撮ってデータでも残していますが、
やはり顔も見たことが無い「おじ」と
(戦死して遺骨で帰って来られた時
母はまだ「嫁入り」していませんでした)
繋がりたくて葉書を手にして読み
戦争中の話を母から聞いたりしました。

ちなみに「徴用」というのは
「国家の緊急事態などに国家が国民を強制的に動員し
一定の職業させる」ことだそうです。
おじのはがきによると
お給料はいただいていたようでした。

「終戦の日」を前に
先ほども書きましたが
たくさんの犠牲の上に今の平和がある
とを今一度自分の胸に刻みました。

〜ここからは「ばんちょ」の話〜

最後に
先週のスタッフ日記で
蓮の花が咲き終わった後の「ばんちょ」を改めて
検索して調べてみたところ何も出てこない。
「わかりましたらお伝えします」と書いていました。

   蓮の花が咲き終わったあとの「ばんちょ」
   仏花の横に足しました
   右側の黄色いのが「ばんちょ」で
   すぐ黒くなってきます
   白い花は一番に咲いた「小菊」です↓
       IMG_2871.JPG


「おじ」と「蓮根を作っている人」に聞くと
「『蓮の実』のことやけど、
この辺の言葉やから調べても出てけえへんで」
とのことで
お花屋さんにも聞いてみると若い店員さんは
「ばんちょ」という言い方もご存知なく
ベテランの方が
「『蓮台』ともいいますよ」と教えてくださいました。
以上「ばんちょ」の話でした。

それでは来週の月曜日までお元気で〜

posted by FM-HANAKO at 21:07| 大阪 ☁| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。