2021年09月27日

先週の敬老の日と仲秋の名月♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
「今は大枝公園の健康口笛体操に
      毎日行けてすごく幸せです」
        by 仲良くしてねつるやさん
            9月20日にいただきました


仲良くしてねつるやさんからは
こんなメッセージも添えてくださいました。
「今は毎日行けていますが行く行かないは自由です。
でも行くと大好きな人たちや犬ちゃんも来てくれます。
今は体操だけですが、また前のようにみんなで歌ったりしたいな」と。

体調と相談しながら
前を向いて行動している仲良くしてねつるやさん!
その気持ちにあっぱれです。
私も1日も早く皆さんで歌える日が来ること祈ってますね。
仲良くしてねつるやさん!
「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんもお気軽にご参加ください。
オープニングに入りきらない幸せは
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分はメッセージとして紹介させていただきます。
もちろん10秒くらいのだけの「幸せ」もOKです。

ご紹介は
翌週以降待っていてくださいね。
幸せの大きさは問いません。昔の事でもいいですよ〜
大きくても中っくらいでも、小さくても、誰かのしあわせでもOKです。
「幸せ」送ってくださる方は
私がわかる様に「幸せコーナー」と書いてくださいませ。
「幸せコーナー」と書いていただければ内容に「幸せ」の言葉が入っていても
いなくても大丈夫ですのでよろしくお願いいたします。

今日は「先週の敬老の日・中秋の名月」の話です。
「敬老の日」はちょうど先週の月曜日でしたよね。
ハナコが終わって家に帰ると姪たちや娘から母への「敬老」のお祝いが届いていて
私が母に送った佐藤愛子さんの「本」も届いていました。
これについては後日またお話させてください。
みんなからのプレゼントは母の大好きなおかきやお花やタオル石鹸セット。
母はすぐ自分で御礼の電話をしたという事でしたが
私も御礼がてらもらったプレゼントを持った母の写真をラインで送ったところ

「おばあちゃん元気そうで嬉しい」
とみんな喜んでくれました。

ところで「敬老の日の花はりんどう」ってご存知でしたか?
私は知りませんでした。
母がもらったアレンジフラワーの中に
紫のりんどうが入っていたのと
    IMG_2919.JPG
   (紫のりんどうは少ししか入っていなかったのに気づいた母はエライ!!)
母の妹さんが「りんどうの鉢植え」を孫さんからもらったという話を聞いて、
母が「敬老の日はりんどうなんかな?」というんでネットで調べてみると
「敬老の日にはりんどうを」というのがいくつもあり
由来の一説に
「りんどうの根が胃などに効き目の高い薬として重宝されてきた事」と
「紫色」が古来より位の高い人、尊敬に値する人に
身にまとってもらうのに大切にされてきた色」という事で
「年を重ねたおじいちゃんおばあちゃんへの
健康と長寿、
そして尊敬の念を贈るのにふさわしい花」

として紹介されていました。
(来年の参考にしてください)

で・・・
「お母さん!正解!!」というと
「♪りんりんりんどはこむらさき♪」
って歌ってくれたのですが
「そんな歌知らんわ」と言うと
「島倉千代子の歌やで」と教えてくれたので
「島倉千代子 りんどう」って検索したら
「りんどう峠」
というのがありました👀

調べるまで「こむらさき」というのは
「小さい紫」と思っていましたが
「濃い紫」で「こむらさき」でした。

二人で「YouTube」を見ると
島倉千代子さんが馬を曳きながらが歌っていました
お千代ちゃん!若い!可愛かったです。晩ごはんに
家族だけで赤飯のお弁当と敬老ケーキでお祝いした翌日は

「中秋の名月」
8年ぶりに「満月」と同じ日
だったんですが
前日綺麗に見えたお月様はお供えした時、見えませんでした。
お供えはあんの入っただんごと
嫁入りしてから教えてもらった「だんご汁」と
母がいけてくれたお花「すすきと萩とケイトウ」
IMG_2907.JPG
今でも「謎」のだんご汁の中身「こいもと団子合わせて13一つで14個」↓
          IMG_2913.JPG
    (あげと炊いてます。ほんとはインゲンも一緒に炊くのですが
     色が悪くなるので別に湯がいてのせてます。汁は多めです)
いつも「だんご汁」の「だんご」は「だんご粉」から作るのですが「売り切れ」で
「白玉粉」で作りました。
湯がいたまでは「だんご粉」と同じように丸い団子だったのですが
こいもと炊いたらへちゃげて平べったくなってしまいました
      
そんな話をメールで小さい時お世話になった愛媛県に住んでいる
知り合いのお姉ちゃんに伝えてたら
7時半過ぎ「今、美しい月が出てきたよ」
と来たのですぐ見ましたが見えず、
「見えないわ」と送ったら
「あと1〜2時間待っててなぁ。
雲の間から見えるかも?」との返事。
9時20分過ぎ私も「満月」見えました
姉ちゃんに「満月見えたけどすぐ隠れた。ありがとう!おやすみ」と送ると、
「多分恥ずかしいんやろな。おやすみ」と。

お月様が見えた頃のお供えは
すでに私達のお腹にたいらげた後でした。
チャン!チャン!

それでは来週の月曜日までお元気で〜

posted by FM-HANAKO at 21:24| 大阪 ☀| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。