2022年01月24日

成長したなあ♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
   1/10にいただいた幸せです
「たった今
  今宮戎の福笹もらってきました
   綺麗な福娘さんに吉兆つけてもらって幸せ」
             by 喜美子さん

「幸せメッセージの続き」です。
「人混み気がかりでしたが朝からピューと行って
チャッチャッと帰って来ました。
美味しい天ぷらだけは買って帰りましたよ」
といただきました。
喜美子さん!「いろんな幸せ」ありがとうございました。

先週は予告通り「いろんな幸せみーつけた」はいただいた日にちと
「幸せメッセージ」のみご紹介しましたが
1回にして元の紹介の仕方に戻すことをお許しください。
「幸せメッセージ」いただいてもすぐに名前を言えないのは辛過ぎました。
コロコロ変えてほんますみません。
今まで私の感想も言わせてもらっていましたが
それは無しで皆さんが自由に「幸せ」を感じ取ってくだされば嬉しいです。
皆さんの「幸せ」も「幸せコーナー」と書いて送ってくださいね。

オープニングに入りきらない場合は
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して
他の部分は「幸せメッセージの続きです」という形で紹介させていただきます。

それでは今日のタイトル「成長したなあ」です。
主人の姉の子の話で、
中学生と高校生のお母さんです。
結婚して旦那さんの転勤で今東京にいます。

私が嫁に来た時は小学校1年生で私もまだ20代の頃・・・。
トランプして遊んだりしていた時
負けたら泣くので「負けても泣いたらあかん!」と怒った私、
子ども相手に悪かったわあ。
さて
今年のお正月は2年ぶりに奈良の姪夫婦に会えて
母も私たちもすっごく楽しい時間を過ごせました。
東京の姪家族は今年も帰って来れませんでしたが
電話では元気な声を聞かせてくれていました。
母は「元気やったらええからコロナ終わったら大阪来てね」と言っていました。
私はラインで姪と繋がっているんですが
「明美姉ちゃん!おばあちゃんとビデオ通話したいねんけど繋いでくれる?」
って晩に連絡をくれ「もちろんOK」と返事しました。

ちと脱線しますが今でも姪や甥達は「明美姉ちゃん」と呼んでくれるんですよ。
うれしい!!
訂正!!甥たちは「明美おばちゃん」でした(汗)

姪の話に戻ります。
姪が「ずっと家にいるおばあちゃんを元気づけよう」と
子供と一緒にビデオ通話を考えてくれたそうです。

翌日「日曜日の晩に顔が映る電話くれるねんて」と言うと
母は朝から嬉しそうで約束の時間に。
ひ孫たちの顔を見るなり
「元気やった?大きなったね」と笑顔全開!!
「ひーばあちゃん!がんばってね。コロナ終わったら大阪行くからね」と。
学校の話とかも聞かせてくれてビデオ通話は終了!

姪に「おばあちゃんすごく喜んでたよ。ありがとう!」
とラインを送ると
「こちらこそありがとう!久しぶりに元気そうなおばあちゃん見れて嬉しかった」と。

そこで終わりと思いきやまたラインが来て
「そうそう!おばあちゃんに話したい事まだあった」
「『東京で過ごす二度目のお正月。
去年は雑煮しか作らずおせちは買ったんだけど
今年は作ってみた。全部作ったわけじゃないけど・・
おばあちゃんのおせちが美味しいからまた食べたいと
改めて実感したよ』とおばあちゃんに伝えてください」と。
少し私から説明を足すと・・・
毎年、姪家族が年末年始に東京にいる事は無く
旦那さんの実家も大阪なので家族だけで東京で過ごすのは2年目なんです。

姪の実家、主人の姉の家は商売をしていて大みそかまで忙しく
母が「おせち」を届けていたんです。
嫁に来てからは私も「おせち作り」に参加。

姪は自分で作った初おせちの写真も添えてくれました。
「すごい!!フルタイムで働いていてしんどいのにえらかったね」
と送ると
「おおみそか1日かけて作ったの。
田作り、煮物、えびつや煮、ぶり西京焼きくらいかな?
他は詰めただけだけど。元旦はこのおせちとお雑煮でした」
と返事がきました。

次の朝、母に伝えたら母もえらく感動していました。
改めておせちの写真を見ながら「トランプで負けて泣いてたあんなちいちゃかった姪が
こんなに成長したんやあ」いう思いと「母への優しさ」に感動して
自然に涙が出てきました。

最後に今日の1枚
もちろん姪の初おせちで〜す!
   IMG_6046.JPG
posted by FM-HANAKO at 20:54| 大阪 ☀| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。