2022年03月07日

行って来ました「みんなでつくる門真の第九」♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
   2/28にいただいた「はた そういちろう」さんの幸せです
    「僕は毎朝炊き立てのあったかいごはんの上に生卵を落として、
      味噌汁を飲んでいます。本当に美味しくて幸せ」

いろんな幸せみーつけた
「はたそういちろう」さんの「幸せメッセージの続きです」
「僕はダイエット中でがぶがぶ食べていませんので、
85キロから65キロまで落としました。
そんな中で炊き立てのご飯を食べる幸せ味わってます」と。
はたそういちろうさん!「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「幸せ」も募集中です。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか書いて私がわかるように送ってくださいね。

それではさっそく昨日開催された「みんなでつくる門真の第九 2022」の話
古川橋駅近くの「ルミエールホール大ホール」で開催され、姉と行って来ました。
午後1時30分開場で2時開演という事で私達は1時40分頃到着!!
「当日券完売」の貼り紙に嬉しくなりました。

「コロナ禍での開催」主催者の皆さんはホッとされた事と思います。
2014年「門真市市制施行50周年を記念する第九コンサート」から今回が7回目、
私自身1回目から4回目まで「アルト」で参加していました。
「ドイツ語」の「ド」の字も知らず、初めての「第九」
しかも楽譜は見られないとの事。
お手洗い、お風呂など目につくところに歌詞を貼り必死で覚え、
それでもなかなか覚えられず
練習結構しんどかったのを思い出します。

でも本番当日みんなで歌え終えた時の達成感が半端なく
「第九の魅力」にはまりました。
近々3回は我が家に高齢の母がいる事、骨折などで断念しました。

本番前日にソプラノ初挑戦のりんちゃんこと「林容子」ちゃんと
1回目から一緒に参加してきた「アルト仲間」の一人に「エール」を送ったところ

「りんちゃん」からは
「ありがとうございます!
今日は午後からルミエールでの練習で、
ルミの大ホールのステージで初めて歌いました。
今日だけでも足が震えました。明日がんばります」と返事をくれ、
私も初めてリハで大ホールに立った時、涙が出た事思い出しました
「一生懸命練習してきた事、明日ここにお客さんが入ってくれはるんやあなど
色んな思いがこみ上げてきての涙だった」と昨日のことのように思い出します。

「アルト仲間」からは
「ありがとう!楽しく歌えたらいいかなあ」って返事をくれました。

そして本番
皆さんの歌声は素晴らしく
最後に「ふるさと」を歌ってくれた時は
こらえきれず涙が溢れました。

帰ってから二人に
「ブラボー!!
感動で涙がでました。
この大変な状況の中ほんとに良く頑張ったね。
今回の感想は?」とラインを送った所、

りんちゃんからは
「完全な初心者で
12月の最初の練習で青ざめましたが
初心者の方と励まし合いながらがんばる事ができました。
リハでは緊張して足が震え、
本番ももちろん緊張しましたが
歌の指導もしてくださった指揮者の小玉晃先生を
一心に見て歌いきることを考えていると緊張はなくなりました。
実は間違えたところもあったり、思い通りの音が出なかった場面もありましたが
ものすごく楽しかったです!
来年も是非参加したいと思っています!」と。

アルト仲間からは
「ありがとう!いろんな葛藤があったけど開催できて良かった。
今はホッとしています。
来てくれはったお客さんに感動を届けられたのなら良かった。
『みんなでつくる門真の第九』はお客さんも含めてやな♡」と返事をくれました。

姉は
「門真はすごいなあ〜来て良かった」と言ってくれ、
会えなかったけど行くと言っていた友達からも
「『第九』良かった。最後の『故郷』の歌の時『あぁ日本は今平和で、
ロシアとウクライナの事思った時自分は幸せやなあと涙がでた』
とラインをくれました。

「第九」はそれぞれの人の心に色んな形で届いていると実感しました。
私は4回参加させてもらっていたので
「みんなでつくる門真の第九実行委員会」の皆さんの大変さがわかります。
本番を迎えるまで会議を重ね、会場の準備から出欠確認など
ほんとに良くしていただいていました。
このコロナ禍で無事開催出来た事心から
「お疲れ様でした。ありがとうございました」と申し上げたいです。

ルミエーㇽを出ると1回目から一緒に歌ってきた「アルト仲間」に会いました。
「来年は絶対私らも出よなあ」と約束して
ルミエールホールを後にしました。

「第九」は第2部でしたが、
第1部も津軽三味線、ピアノ、ヴァイオリンのセッションと
クラリネット、ピアノのセッションがありとても素晴らしかったです。

詳しくはハナコスタッフ「ゆう君」の初ブログ
3/6のスタッフ日記
タイトル
「みんなでつくる門真の第九コンサートはみんな行ったほうが良い(と思った)!!!」
をご覧んになってくださいね。

それでは今日の1枚は
「みんなでつくる門真の第九 2022」のプログラムにしょう
と思ったのですが
「ゆう君」の初ブログに綺麗に掲載されているので
そちらをご覧になってもらうとして
私は「開演前の大ホール」2階席から写しましたのでどうぞ!!
 感動の前の静けさです↓                     
IMG_6193.jpg
posted by FM-HANAKO at 22:24| 大阪 ☁| Comment(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。