2022年06月13日

ギター教室♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
   6/6にいただいた「ルキノ」さんの幸せです
   「山梨で素晴らしき山友達と1年ぶりに再会 
             とても楽しいひと時でした」              

今日の「いろんな幸せみーつけた」は
「ルキノ」さんからで
「幸せメッセージの続きです」
「1年ぶりに関東の登山サークルのメンバーと再会して
半日山の話で交流を深めてきました。
その日は生憎の天気でしたが、心の中は晴天でした」と頂きました。
ルキノさん!
「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「幸せ」も大募集中です。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか書いて私がわかるように送ってくださいね。
10秒くらいの「しあわせ」だけでも大歓迎ですし、
冒頭に入りきらない幸せは「幸せメッセージの続きです」として
今日のようにご紹介させていただきます。こちらも大歓迎!!
自由に皆さんに受け取って頂くために私の感想はひかえさせていただきますね。

それでは今日の私の話「ギター教室」
私らおばちゃんバンド「び〜ず」コロナ以来、
2年以上3人で会っての練習はしていませんが
「忘れてはいけない」と「声だけの練習はラインでほぼ週1回」やってきました。
前にも言いましたが「音はずれるし」「ハモがあっているかどうかもわからない」のですが
「声が聴ける」という事と「同じ時間練習している」というメリットはありました。

昨年は、私もいずれしないといけない「人工股関節置換手術」を
メンバーの一人「ちゃん」が無事済ませ、そこから回復、
「さあ!ライン練習再開」と思ったら、今度は私が「骨折」、そして私も完治し
練習を再開していたところ

5月に「ちゃん」がもう片方の股関節の置換手術を受けることになり、
ラインで練習していた時「その間に『ギター教室』行って
「弾き方」とかみてもらっとくね」と私言っていたんですが
結局いけませんでした。

ちゃんが無事退院し、ライン練習再開!
話の中で「ギター教室」の発表会の話に。
「練習に行かねば」という事になり、
ちゃんはまだ電車に乗って行ける状態ではないので
私だけ行ってきました。
「ギター教室」にはほぼ3年ぶり。

大きな部屋で検温と消毒、先生も生徒もマスク着用、
1時間「マンツーマン指導」で、
私の前も後も顔なじみの「ギター教室仲間」でした。

「みんなまじめに来てはるなあ」と焦りましたが
「がんばろう!」と教室でギターを借りてスタート!
「一度弾いてみてください」と言われ、
練習を一度も見てもらっていない曲を聴いていただきました。
そこから弾き方などのアドバイスをしてもらいます。

フィンガーピックを付けてのアルペジオ。
心の中で「自分で考えた弾き方、ほめてもらえるかな」と思ったら甘かった。
「ちゃんとコードも抑えられていないのに技に走るとお客さんはきいてられないですよ」と指摘され、
少しショック、基本の「チューニングの仕方」から始まり、普通に「じゃーん」とコードを弾く練習の繰り返し、
基本の大切さを教えていただきました。
先生の見本の演奏を聴いて改めて「さすがやなあ」と感動!

久しぶりの「ギター教室」での練習に刺激され、
帰ってから早速ギターの弦を張り変えたくなりました。
約2年ぶりの張替え。久しぶりなのでかなり時間はかかりましたが
何とか張れました。張りたての弦は音がすごく良いんですが、
チューニングが狂いやすいのが難点、
弾きこまないといけないと思っています。
今度いつ「ギター教室」に行けるかわかりませんが又行って刺激を受けたいと思いました。

それでは今日のの写真1枚↓

  IMG_6646.jpg


モノレール門真市駅、「駅のギャラリー」で開催されている
あじさい絵手紙教室の作品展の写真です。
昨日伺いました。
工夫された絵と添えられた言葉に癒されましたよ。
6月24日金曜日13時半まで無料で見せて頂けます。

改札の中での展示ですが「作品展」みせてくださいと駅員さんに
声掛けすると見せてくださいますよ。

友人も出展していた絵手紙の中の
1輪の「ゆり」に添えられていた言葉
「見る喜び 描く喜び」
「ええ趣味見つけたなあ」と思いながら
彼女の笑顔が浮かんできました

posted by FM-HANAKO at 21:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック