2022年07月11日

モルック♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
  6/27いただいた「ちょろみさん」の幸せです
    「夫70才のお誕生日!
       子供たちも一緒にサプライズお食事会
           心もお腹も満タンな良い1日でした」            

「ちょろみさん」の
幸せメッセージの続きです
「4月に101才で夫の母は天界に行かれました。納骨のため高千穂に帰り、
お母さんに感謝の気持ちを伝えられました。その帰りにふと
結婚して46年の夫の誕生日が6月28日やなあ。
改めて元気で頑張ってくれている事に感謝し、こっそりお祝いを計画。
私がご馳走するつもりだったのに子供たちにごちそうになってしまい、
その後ボウリングとゲームと3才の孫に振り回され老体はくったくでしたが
良い1日でした」といただきました。
ちょろみさん!「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「幸せ」も大募集中です。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか書いて私がわかるように送ってくださいね。
10秒くらいの「しあわせ」だけでも大歓迎ですし、

冒頭に入りきらない幸せは「幸せメッセージの続きです」として
今日のようにご紹介させていただきます。こちらも大歓迎!!
自由に皆さんに受け取って頂くために私の感想はひかえさせていただきますね。

それでは今日の私の話「モルック」です。
6月に守口市で行われた
「世界一幸せな国フィンランドから学ぶ」の坂根シルックさんの
講演で番組ではお話出来ませんでした
「モルック」という遊びがあるというのを
自分の「ノート」に書いていました。

何気なく広報かどま7月号を見ていると
「市民公益活動支援センター」主催のイベント案内の一つに
「登録団体リレー講座〜モルック体験〜」
フィンランドで開発されたアウトドアスポーツを体験しましょう
とあり、どんなスポーツなのか?すぐ申し込みをし
昨日「モルック」を体験してきました。

先ず「門真市民プラザ」の3階に入っている
市民公益活動支援センター長の小竹森 晃さんから
「登録団体リレー講座」のお話があり、
「毎月第二日曜日に登録団体を知ってもらおう」という目的で、
昨日が第1回目だったそうです。

1回目の団体が「総合型地域スポーツクラブ NPO法人 門真はすねクラブ」で
クラブマネジャーの山田秀二さん登場!
先ずは脳トレにもなった体ほぐしから。
そして「門真市はどんな町?」の話に、改めて「そうなんや〜」とうなづき
続いて「門真はすねクラブ」が出来るまでの話。
「クラブ名」は蓮根の産地「蓮根」を「はすね」とも呼ぶことから命名され、
平成22年(2010年)2月に設立、
会員制、会費制の自分達でつくるクラブで、健康の為、仲間との交流の為、気晴らしなど
参加する個々の考え方は様々であっても
スポーツ活動や健康づくりに取り組む意識、参加することで
「地域で生きる」という社会づくり目指して活動されています。
教室にはフラダンス、レクリエーション教室など色々あります。

いよいよ「モルック」はどんなスポーツ?というお話
2チーム以上で対戦して、先に50点ちょうどになったチームの勝ち。
ピンを倒すところはボウリングのようで
同じ所に交互に投げるのはカーリングみたいで
必要な道具はすべて木製。
「1〜12」までの数字が書いている「スキットル」と言う12本の「ピン」と
これらを倒す「モルック」と言う木の俸、そして投げるための場所のしるし、
折り畳みの出来る「モルッカリ」。ここから出たり踏んだりすると「0点」。
必要な道具はこの3つ

いざ!グラウンドへ
12本の「スキットル」を決められた場所に、
そこから3〜4メートル手前の投げる位置に「スキットル」をセット。
昨日は2チームで対戦。
「モルック」は交代で投げるので感染予防の為ナイロンの手袋をしてプレイ。
点数は2本以上倒れたら倒れた本数が得点。
重なって倒れた場合は重なった「スキットル」は得点されない。
1本だけ倒れたらその「スキットル」に書かれた点数が得点、最高は12点です。
高けりゃ良いというものでなく50点超えると25点から再スタート!
昨日もありましたよ(50点ちょうどでないと勝ちにならない)

1回投げるごとに倒れた「スキットル」を次に投げる人がその場所で立て、
「モルック」を持って次に自分が投げます。
同じチームの「0点」が3人続くと相手チームの勝ち。
この状況は昨日2回ありましたが3人目がクリア。
運動音痴の私でもすごく楽しくて3世代で楽しめる競技と思いました。

屋外でみんなで楽しむこと自体、心の健康につながり
「スキットル」を立てたり拾ったりする動作は足腰の筋肉を、
投げるときは集中力を使い、
点数計算やどの順番で倒すかの作戦を考える事で脳を使うので
意識せず筋トレや脳トレになるそうです。
「モルック」はお笑いコンビ「さらば青春の光」の森田さんが
日本代表として世界大会に出場した事でも注目を集めましたよね。

今日の写真は3枚
 12本の「スキットル」↓
IMG_6788.jpg
  どこに何番を立てるかは決まっています。
  

これをめがけて「モルック」を持って投げた後。
(投げるモルックは下からのみ投げられます。
棒を横に持って投げるか?縦に持って投げるか?は自由です)
投げられた「モルック」が空中に映ってますが見えますか?
ボウリングのように美しいフォーム↓
  IMG_6782.jpg
この方は初めてモルックをしたそうです(私もですけど)
足元に囲われてるのが「モルッカリ」(ここから出たら0点)

当たった後,
次投げる人がこのように
「モルッカリ」を倒れた場所で立てます↓
IMG_6786.jpg
チームで投げていくうちに
「モルッカリ」の位置が変わっていきます。

〜「はすねクラブからおまけのご案内〜
7月18日(月)「海の日」の祝日
3世代が楽しめる「ニュースポーツ」の祭典、
「門真はすねクラブ生涯スポーツフェスタ」が
門真市民プラザ体育館で
9時から11時まで開催されます。
(受付は11時まで、終了は11時半)
費用は一人500円。
私は当日放送日でバタバタするので行けませんが
バッゴ―、ラダーゲッター、カローリング、
フライングディスク、ボッチャを是非楽しんで来て下さい。

お問い合わせは
門真はすねクラブまで
posted by FM-HANAKO at 21:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック