2022年08月01日

その後の花達♪藤田明美です^^

いろんな幸せみーつけた
   7/18にいただいた「ルキノ」さんの幸せです
    「毎朝、体全体を擦り付けて来て
      長ニャンのルキノが私を起こしてくれます」
                 
ルキノさんからの「幸せメッセージの続きです」
「長ニャンルキノ!もう16年だね。
 朝のこのひと時があるから毎日頑張れるよ」

ルキノさん!「いろんな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからの「幸せ」も募集中です。
「幸せコーナー」とか「幸せ」とか書いて私がわかるように送ってくださいね。
10秒くらいの「しあわせ」だけでも大歓迎ですし、
冒頭に入りきらない幸せは「幸せメッセージの続きです」として
今日のルキノさんのしあわせように紹介させていただきます。こちらも大歓迎!!
自由に皆さんに受け取って頂くために私の感想はひかえさせていただきますね。

それでは今日の私の話。「その後の花達」です。
先ずは「あじさい」
今年はいっぱい花をつけてくれました。
仲良くしてもらっていた天国のおばちゃんからもらった「あじさい」も
長い間咲いてくれ楽しませてくれました。花が咲き終わり母から
「7月中に土から2節残して
その上で切ったら又来年また咲いてくれるから切っといて」
と言われ切りました。
2節までの葉っぱも全部切って茎だけにしました。

なんか不安になって母に聞くと
「そんな詳しくはわからんわ。テキトーでええから」
と言ってくれたのですが、
緑の新しい茎も切ってしまったのもあったので、
どうしても気になって、
上手に色んな花を咲かせていらっしゃるご近所さんに
来年の為に教えてもらいにいきました。

「根元に新しい葉っぱが出てたんですが全部取ってしまいました。
大丈夫でしょうか?」
と聞くと
「少しだけ残して後は取っても大丈夫!
した葉っぱはのびて茎になるからね」
との事でした。
「また出てくるから大丈夫よ」
「それと土からだいたい2〜3節残すけど、
緑の新しい茎がのびていたらそこから2節くらい上で切ってもいいよ。
古い茎は切っても大丈夫」と教えてもらえました。

帰ってからもう一度見ると根本に1枚葉っぱが残っているのがありました。
ここからも新しい茎がのびて来年も咲いてくれますように・・・

続いては「菊」
母と主人と3人で挿し木した菊はまだまだ咲きそうにありませんが
ホームセンターで買った「7月咲き」どうなったと思います?
「赤」の方は少し咲いていますが
「白」の方は蕾もいっぱいつけてくれているのに咲いてくれる気配がなく
茎ばかり伸びています。と思っていたら「私の勘違い」・・・
「7月咲き」と思っていた菊は「彼岸咲き」でした。
というのも5月に母に頼まれて買ってきた時
「7月咲き」の茎の背が高かったので、
茎の背が高いのは「7月咲き」と思いこんでいたからです。

ブログに載せる写真を撮る時、
何気なく「立て札」を見て気が付いたわけです。
で、「7月咲き」の「白」はどうなっていたか?

ちゃんと咲いて母が「仏花」を作ってくれたであろう切った後もありました、
蕾いっぱいの背の高い「菊」にばかりに気をとられていて
「7月咲きの菊」に目が行ってなかった私でした。
「盆裂き」の菊ももうすぐ咲いてくれると思います。
カレンダーもないのにその時期にちゃんと咲いてくれる花たちに感謝です。

今日の写真
「7月咲きの白菊」と思っていた
「彼岸咲きの白菊」
IMG_2962.JPG

「7月咲きの赤菊」
IMG_2963.JPG

話は変わって・・・

〜悩んだ結果決めた事〜               
先週悩んでいると言っていました
私達おばちゃんバンド「び〜ず」が
「ギター教室の発表会」(8月)に
参加か?不参加か?

大阪府からの「医療非常事態宣言」を受けて
高齢者と同居している私たちは不参加を決め、
宣言のあける8/27以降
また会って練習できることを楽しみに
自主練習がんばることにしました。

皆さんにとって
どうでもええ事やのに失礼いたしました(笑)
posted by FM-HANAKO at 22:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック