2007年11月10日

bjリーグ大阪エヴェッサホーム開幕ゲーム勝利

11/10(土)なみはやドームのメインアリーナでbjリーグ大阪エヴェッサのホーム開幕試合が行われた。

bjリーグはプロバスケットボールリーグで、エヴェッサ大阪は2シーズン連続でリーグチャンピオンとなっていて、3連覇が期待されている。
すでに10月の福岡での開幕試合では、ライジング福岡に2連勝。
さらにホーム開幕ゲームとあって、ここは連勝したいところ。
この日の試合には、5,900人近くのファンが詰め掛けた。
NHK大阪ローカルの生中継も入り、会場は熱気むんむん。
大阪エヴェッサは第1クォーターからマットロティック選手からジェフニュートン選手につながる絶妙なパスからの得点が次々ときまり、30対19と大幅リード。

eIMG_2295.jpg eIMG_2363.jpg

第2第3クォーターは詰め寄られたが、リン・ワシントン選手の活躍で第4クォーターには再びリードを広げて88対76で勝利した。

eIMG_2318.jpg

マンオブザマッチには36ポイントを上げたジェフニュートン選手が選ばれた。
ジェフ・ニュートン選手は「チームの努力の結果だ。チームメイトがいいところに集めてくれたことが勝利につながった。」とインタビューに答えた。
大阪エヴェッサの試合は、11月11日(日)もなみはやドームで午後2時から試合開始予定。
また、11月17日(土)と11月18日(日)は守口市民体育館で東京アパッチとの試合が開催される。

eIMG_2456.jpg
posted by FM-HANAKO at 19:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック