2007年11月17日

守口市民体育館でbjリーグ大阪エヴェッサの試合があり開幕5連勝と好調!

11月17日(土)守口市民体育館でプロバスケットボールリーグ、bjリーグ、大阪エヴェッサ対東京アパッチの試合が午後6時より開催された。
シーズン戦2年連続チャンピオンの大阪エヴェッサは今リーグも開幕4連勝中と好調で、開幕連勝をどこまで伸ばせるのか期待のかかるところ。
守口市民体育館は、地元ファンや熱狂的ファンで埋めつくされ、西口勇守口市長の始球式でスタートした。

eIMG_2749.jpg

第1Q(クオーター)と第2Qはリン・ワシントン選手の大活躍で、大幅にリードを広げて前半を終えた。
第4Qはやや得点が伸び悩んだが、田村大輔選手が9得点の活躍をし、111対80と昨年12月に守口市民体育館で記録したホームでの最高タイ記録となる、大阪エヴェッサの大勝利で終わった。
マン・オブ・ザ・ゲームは、35得点挙げたリン・ワシントン選手。

eIMG_2707.jpg  eIMG_2706.jpg  eIMG_2788.jpg

明日も守口市民体育館では大阪エベッサ対東京アパッチ戦が午後1時開演、午後2時試合開始で行われる。
さらに連勝をのばしてもらいたい!!
posted by FM-HANAKO at 23:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック