2016年11月05日

門真市文化祭「市民創作展」

10/30〜11/6の土日・祝日は門真市民文化会館ルミエールホールで門真市文化祭が行われています。
今日と明日の2日間は「市民創作展」。一般の部の作品展示です。門真市内の団体や、門真市民個人の方々が制作された様々な作品が展示されていました。

 161105-a.jpg 161105-g.jpg

1階のエントランスロビーには、5種類の作品が展示されていました。
木目込人形・組紐

 161105-b.jpg 161105-c.jpg

編物

 161105-e.jpg

着付・帯結び

 161105-d.jpg 161105-f.jpg

2階に上がると情報コーナーがあります。
こちらには3種類、陶芸・メッシュクラフト・ちりめん細工の展示。

 161105-i.jpg 161105-h.jpg

展示ホールは、書道(篆刻含む)と写真の展示です。

 161105-j.jpg 161105-k.jpg

2階の一番奥にあるレセプションホールには、絵画類(油彩・水彩・水墨・絵手紙・和紙ちぎり絵)木彫レリーフ・銅板焼色画・生花が展示されていました。

 161105-m.jpg 161105-l.jpg

市民創作展は明日も午前10時から午後4時まで開催しております。
着物の着付やお茶席もあるそうです。
さらに大ホールでは、市民音楽祭も午後0時30分から開催されますよ〜
ぜひご覧くださいね
posted by FM-HANAKO at 20:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

守口市役所新庁舎 内覧会

旧三洋電機本社ビルに移転する守口市役所新庁舎のメディア向け内覧会が29日行われ、FM-HANAKOも参加しました。
まず、最上階10階にある市民会議室を見学しました。
IMG_4438.JPG

部屋によりますが、窓からは「あべのハルカス」も見える眺望です。
IMG_4368.JPG

続いて6階にある教育センター
こちらには、守口市立の公立学校で使用されている教科書が置いてあり、市民も閲覧できます。
IMG_4385.JPG

次は、4階にある市長室
市長応接室にはお祝いの花が並んでいて、その隣が市長室。
IMG_4402.JPG

西端市長が在室中でした。
IMG_4401.JPG

続いて2階にある市議会の議場に。
IMG_4414.JPG IMG_4405.JPG

傍聴スペースは、通常の傍聴席の他に、車椅子対応のスペース、さらに小さなお子さん連れでも傍聴可能な防音された部屋もあります。(室内に議場の音声が流れます)
IMG_4408.JPG

1階にはコンビニがあり、広いイートインスペースがあります。
IMG_4425.JPG

見学を終えた後に西端市長が「市民のみなさんがいつも来ていただけるように保健所や年金事務所なども入って、手続きがワンストップでできるようにしていけるような庁舎を目指してきました。
窓口業務が金曜日の時間延長と日曜日もできるようになり、大阪府内で一番利便性が高い庁舎になると思います。(※実施は11月11日から)
市民のみなさんに親しまれる庁舎として守口市役所は再出発していきたいと思っています。」
と挨拶しました。
IMG_4433.JPG

30日は、新庁舎オープンと市制施行70周年記念のイベントが行われます。

新庁舎については、11月11日の「もりかど探偵団」でも取り上げる予定です。
posted by FM-HANAKO at 17:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

オリジナル フレーム切手「歓響都市もりぐち市制施行70周年記念」贈呈式

10月24日午後1時、守口市役所新庁舎 南エリア1階 会議室にて
オリジナル フレーム切手「歓響(かんきょう)都市もりぐち市制施行70周年記念」贈呈式が行われました。

 この切手は守口市の発展や歴史、シンボルキャラクターなどを配置した、守口市制施行70周年を祝賀する記念切手を製作することで、守口市の魅力や地域の特性について情報の発信を図るものです。
 デザインは70周年アニーバーサリーバージョンの守口市のシンボルキャラクター「もり吉」を、市の木花、歴史的建造物、街の風景、守口大根が丸く取り囲むように配置され、一体感を表現しています。
また鮮やかで深みのある青色を基調に、奥行きを感じるデザインになっています。

 贈呈式では日本郵便株式会社 近畿支社 田中 保(たもつ)副支社長より西端 勝樹守口市長に、オリジナルフレーム切手が贈呈されました。

オリジナルフレーム切手「歓響都市もりぐち市制施行70周年記念」贈呈式1.jpg
 
贈呈者あいさつで田中副支社長は
「オリジナルフレーム切手をもって市民の皆さんや守口市を訪れる皆さんに存分に歓響都市もりぐちの魅力を伝えていきたい。」などと話しました。

 謝辞では西端市長が
「守口市制施行70周年を迎えてさらに住み続けたいと思う守口に、行政一丸となって努めていきたい。」などと話し贈呈式は閉式しました。

この切手は限定1,000シートで、価格は1シート1,100円。
守口市内 郵便局では10月20日より販売を開始しており
守口市役所 地域振興課では11月1日より販売を開始するという事です。

オリジナルフレーム切手「歓響都市もりぐち市制施行70周年記念」贈呈式2.jpg
posted by FM-HANAKO at 14:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

南寺方地車新調入魂祝賀会

南寺方の新しい地車のお披露目祝賀会として
南寺方地車新調入魂祝賀会が午前10時30分から行われました。

南寺方地車新調入魂祝賀会0.jpg 
南寺方地車新調入魂祝賀会1.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会2.jpg

お話を伺ったのは南寺方御蔵会(ごくらかい) 幹事の きたばた きよつぐさんです。
南寺方にあった地車は、元々は鶴見のものでそれを譲り受けていたのですが
この度、4〜5年前から計画してついに地車を新調されそうです。
そして前の地車は門真の下馬伏に譲られるとのこと。
今日は各地の10以上の地車の団体が集まるそうで会場は大賑わいになっていました。

祝賀会では、南寺方御蔵会 副会長 北島 喜重郎さんの開会の辞の後
新調地車の除幕式が行われました。

南寺方地車新調入魂祝賀会3.jpg

南寺方地車新調入魂祝賀会4.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会5.jpg

写真左:新しい地車は高さ3m70cmほどで、前のだんじりより大きくなりました。
写真右:正面の上部、車板(くるまいた)に玉を持った龍があしらわれ、
その下の虹梁(こうりょう)に喜左衛門、その下に寺方提灯踊りの様子が見事に彫刻されています。
また、地車の後方部分は大坂の陣↙
南寺方地車新調入魂祝賀会6.jpg

台車の部分も4面それぞれ違っており
写真左から:正面「桃園ノ誓」、右側「虎牢関ノ戦」
南寺方地車新調入魂祝賀会7.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会8.jpg 

写真左から:だんじりの左側戦の様子、背面「苦肉の計」がそれぞれ彫刻で表現されています。

南寺方地車新調入魂祝賀会9.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会10.jpg

その後、代表挨拶で南寺方地車新調委員会 委員長 金崎 昭彦さんが挨拶されました。

地車を製作した泉谷工務店の社長 泉谷 浩文さんと彫刻師の山本 仲伸さんにそれぞれ感謝状が贈呈されました。
南寺方地車新調入魂祝賀会11.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会12.jpg

南寺方地車新調入魂祝賀会17.jpg南寺方地車新調入魂祝賀会17.jpg南寺方地車新調入魂祝賀会20.jpg南寺方地車新調入魂祝賀会20.jpg

来賓挨拶の後に鏡開きが行われ、乾杯の発声を南寺方御蔵会 地車総責任者の山崎勝彦さんがされました。
祝宴と続き記念撮影も行われ最後は南寺方御蔵会 副会長 野内 善之さんの閉会の辞で祝賀会は終了しました。
南寺方地車新調入魂祝賀会17.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会18.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会19.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会20.jpg 南寺方地車新調入魂祝賀会21.jpg
上段左から
・関係者の皆さん
・泉谷工務店さん、彫刻師の皆さん
中段左から
・若頭を中心とした南寺方の皆さん
・南寺方の女性の皆さん 
下段
・衣装を着たお稚児さんと親御さんの集合写真です。

いよいよ地車曳行が始まり、
衣装を着たお稚児さんを先頭に産須那(うぶすな)神社へと曳行していきました。
南寺方地車新調入魂祝賀会22.jpg

南寺方地車新調入魂祝賀会23.jpg

南寺方地車新調入魂祝賀会24.jpg
会場に来ていた地元の方は、「これはみんなの団結がないとできない。裏方で女性も大勢活躍してくれている。」と入魂式祝賀会を喜んでおられました。
posted by FM-HANAKO at 17:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

豪栄道関 優勝祝賀パレード

こんにちは。ハナコスタッフの高橋桃子です。
寝屋川市ふるさと大使でもある、寝屋川市出身の大関・豪栄道関の全勝優勝祝賀パレードに行ってきました。
大相撲9月場所。86年ぶりに大阪出身力士が全勝優勝した!ということで、何かと話題の力士・豪栄道関。
今日は、東京、さいたまとパレードを終え、とうとう地元・寝屋川市での3回目のパレードとなりました。

パレード開始の1時間前の午後3時30分に寝屋川市駅前に着いたのですが、もうすでに駅前は、日の丸と寝屋川市と書かれた旗を持った人たちでいっぱいでした。
歩いてスタート地点に向かうまでにも、ちらほらと「豪栄道」という名前が聞こえてきましたよ。
パレードは寝屋川市駅前をスタートし、寝屋川郵便局までを凱旋するコース。
沿道にはすでにたくさんの人が観覧エリアに集まっていました。
午後4時から、ダンスチームや吹奏楽部の演奏がはじまり、沿道の皆さんからは暖かい拍手が送られていました。
1.JPG 5.JPG

そして、午後4時30分頃。スタート地点に設置された櫓に、司会のNHKアナウンサー、寝屋川市長、豪栄道関が市民の声援と共に登場しました!!
10.JPG

市長の挨拶の後、豪栄道関のスピーチ、司会の方との掛け合いもあり「(寝屋川市でのパレードは)格別」「大阪巡業は順調」「九州場所も寝屋川市の皆さんに喜んでもらえるような成績を残せるよう努力していきます」と、市民の皆さんが沸き立つコメントを残してくれました。
また、市からは、寝屋川市ふるさと大使として、寝屋川市の知名度等に貢献してくれたとして、目録と大きな花束が贈られていました。

その後、豪栄道関は、白のオープンカーに移り、よさこいダンスチームに先導されながらの凱旋パレードがはスタート。沿道の住民らの声援・祝福に、両手を振って応えてくれていました。
沿道からは「横綱になってくれよ!」と言った声も飛んでいましたよ!
12.JPG IMAG4872.jpg

13.JPG


寝屋川市内から来たという男女(共に70代)は「九州場所頑張って欲しいです。昔、握手してもらったことがあるんです。」と、豪栄道関のファンであることを笑顔でアピールしてくれました。そして、家族できたという女の子(5)は「見えたし・手もふった。めっちゃかっこよかった」とパレードの興奮を語ってくれました。

今日の声援を力に変えて、11月13日から始まる「九州場所」も頑張ってもらいたいですね。
横綱になれば、大阪出身力士として99年ぶりの快挙となります。地元力士・豪栄道関。みんなで応援していきましょう!!
posted by FM-HANAKO at 19:15| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

喫茶チエブクロー オープン

10月15(土)、門真市シルバー人材センターは
喫茶チエブクローをオープンしました。

チエブクローとは
「知恵袋」と「ふくろう」を合わせた
シルバー人材センターのマスコットキャラクターです。
経験豊富なご高齢者の知恵が集まるシルバー人材センターということを
表しています。


午前11時からオープニングセレモニーが行われ
テープカットが行われました。

チエブクロー2016101602.jpg


来賓で出席された宮本一孝門真市長からは
こういう喫茶店が少なくなってきています。
高齢化・少子化が進んでいる中で、こういう場所は大切だと思います。

また、子供食堂も取り組まれるという話も聞いています。
地域の人々とのつながりを深める場所になればと思います。と挨拶をされました。

チエブクロー2016101603.jpg


世代関係なく、お喋りやちょっとした会合・コミュニケーションの場所としても
利用できます。お気軽にお立ち寄りください。

チエブクロー2016101601.jpg

チエブクロー2016101604.jpg

喫茶チエブクロー
住所:門真市速見町2-22 (柳町公園前)
営業時間:7:00〜16:00(不定休)
電話番号:06-6991-9785


posted by FM-HANAKO at 16:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

日本に咲く四季の花たち

心のうたHANAKOホームミュージック 林容子です

私の母はお花が大好きす。狭い庭に季節の花が植えられています
私は3人きょうだいで、姉と弟がいます。特に私と姉はよくしゃべるのですが私たちが話したことはあまり覚えてくれないのに、花の名前はいくら難しくても覚えています。これには感心します。

私はそれほど詳しくありませんが、季節ごとに咲くさまざまな花を比較的知っているほうだと思います。花で季節を感じられること、母に感謝です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

越智 伊都子です

カンカン照りの暑い夏も過ぎ、そろそろ朝夕は寒く感じるようになりました

日本は四季があり、その季節ごとの花が咲いてくれますね
清々しい空気の中に、金木犀のとてもいい香りが混ざって漂ってくるこの季節が私は大好きです

冬になる前のこの過ごしやすい一時をまだまだ楽しみたいと思います
皆さんも楽しんでくださいね

今日も本当にたくさんのメッセージ&リクエストありがとうございました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回の心のうたHANAKOホームミュージックは、10月22日です。

 【 秋 】

選曲委員は、初登場橋本麻理さんです。お楽しみに
posted by FM-HANAKO at 14:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

あなたの好きな豆腐の食べ方は?

みなさん、こんにちは!
アシスタントの原です。

本日のトークテーマは「あなたの好きな豆腐の食べ方は?」でした。
冷奴、湯豆腐、揚げだし豆腐、麻婆豆腐・・・
考えるだけでヨダレが(笑)

私は番組中でもお話しました
豆腐のステーキがお気に入りです♪

これから涼しくなってまたいろいろな食べ方を楽しめますね。

それでは、
またとびっきりサンデー落語Ver.でお会いいたしましょう!

原 智世加(はらちよか)


こんにちは、ファイナンシャルプランナーの大熊信行です。

トークテーマは好きな豆腐の食べ方でした。

以前、冷奴で食べる用の充填豆腐を湯豆腐にしましたら
めっさ不味くなりました。
やはり湯豆腐は絹ごし豆腐なんですかね。
涼しくなって来ますと鍋が楽しみとなってきます。
季節が進みますと新たな楽しみが増えますね。

それでは、私、大熊は10月30日にまた登場させていただきます。
良い日曜日の午後をお過ごし下さい(^^)
posted by FM-HANAKO at 12:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

河内れんこん商い道ウォーキング

百五十年以上前 先人たちが歩んだ道のり・・・
生駒山を越え南都へと かつて蓮根を運んだ道のりを
今、その歴史と共に踏みしめる

いまHANAKOのCMでも流れていますが、河内れんこん商い道ウォーキングというイベントが、11月27日(日)に開催されます。

門真の名産といえば、芋のようにほくほくもっちりな河内れんこん。
151年前、河内の蓮根農家たちは、
およそ30kmの道のりを歩き、奈良まで蓮根を運んでいました。
今回のイベントは、その再現をしようというもの。
当時 春日大社に灯篭を寄進した農民の末裔と、
蓮根納入先であった青物問屋の末裔との歴史的出会いが実現します。
さらに奈良に到着したあかつきには、
旧 青物問屋で門真の蓮根栽培農家の方のお話をお聞きいただけます。

11月27日(日)午前7時40分門真団地バス停集合(8時出発)

【第一部】
 門真から生駒までの「河内れんこん商い道ウォーキング」

【第二部】
 音声館(おんじょうかん/旧 青物問屋)での催し
 
 ※現地解散午後4時(予定)


イベント参加費は3,000円(イベントTシャツ、飲料、缶バッチ付)
お弁当・軽食・水筒・タオルなどをお持ちください。

参加するには申込が必要です。詳しくはチラシをご覧ください。
チラシはFM−HANAKOのスタッフルーム前(守口文化センター地下1階)にも設置しています。

 160927.jpg

河内れんこん商い道ウォーキング.pdf
posted by FM-HANAKO at 18:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

第19回やるき100円商店街

4ヶ月に1回、年に3回行われているララはしば・西郷通商店街の「やるき100円商店街
今日も午前10時からスタートしました

2つの商店街が力を合わせ、各店舗100円の商品を販売するイベント。
今日も様々な商品やサービスが100円で提供されていました
朝10時からスタートしていますが(一部のお店では8時から)朝から行列ができていたお店もあったそうです。

 160924-1.jpg 160924-5.jpg

いつも同時に色んなイベントが行われていますが、今日はまず、オープニングイベントとして「やるきぃず」による歌が披露されました。
続いて、大和田国際大学の学生によるフィットネスダンス。子どもさんも一緒に身体を動かしていました 

 160924-3.jpg 160924-2.jpg

みんなで歌おう歌声広場は今日も行われており、多くの人が集まってハーモニカユニット:ジルバの演奏に合わせて大きな声で歌われていました
守口市ジュニアブラスバンドの演奏もありました観客の方に指揮を体験してもらう場面もあり、聴くだけではなく参加もできる内容になっていました。

 160924-4.jpg

次回のやるき100円商店街は、第20回
年が明けて平成29年の1月末の土曜日に行われる予定です。次回が今から楽しみですね
posted by FM-HANAKO at 16:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

9/25(日)はKEIHANオータムコンサート&パペットシアター開催

イベント告知です

9月25日(日) に
KEIHANオータムコンサート&パペットシアターが開催されます‼

オータムコンサート
 司会は すみのりこ(さわやかワイド82.4!水曜日)

【場所】 京阪百貨店守口店前 カナディアンスクエア
【内容】
10:00〜10:30 大阪府立大冠高等学校 和太鼓
11:00〜11:30 大阪国際滝井高等学校 吹奏楽部
12:00〜12:30 門真市立第三中学校      合唱部
13:00〜13:30 門真市立第四中学校      吹奏楽部
15:00〜15:30 大阪国際滝井高等学校 軽音楽部
16:00〜17:00 大阪府立淀川工科高等学校 吹奏楽部

パペットシアター 
司会は亀田聖子(もりかど探偵団リポーター)

【場所】 京阪百貨店守口店前 2階正面出入口 特設会場
【内容】
10:30〜11:00 人形劇団TEN 3匹のやぎのがらがらどんdeショー
11:30〜12:00 人形劇団ころりん うたとおともだち
    パペットルーム・こまくさ ももたろう
12:30〜13:00 @人形劇団もんぺ座 民話 「さるかにばなし」
13:30〜14:00 A人形劇団もんぺ座 音楽人形劇 「うたのおもちゃばこ」
     B人形劇団もんぺ座 ※お子様の参加状況で「人形さわって体験」

 両会場ともに観覧無料
 雨天の場合は一部イベントを変更して2階正面出入口前にて開催いたします。
 当日の進行状況などでスケジュールが変更となる場合がございます。

そろそろ暑さもやわらいできて秋らしくなってきました
この週末9月25日(日)は是非KEIHANオータムコンサート&パペットシアターをお楽しみ下さい
posted by FM-HANAKO at 19:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

リオ五輪女子バレーボール日本代表・山口舞選手と宮下遥選手、母校で報告会

8月に行われたリオデジャネイロオリンピック(以下「リオ五輪」と表記)に出場した女子バレーボール日本代表・山口舞選手と宮下遥選手(ともに岡山シーガルズ所属)の報告会が13日、両選手の母校である大阪国際滝井高校で行われました。

報告会は岡山シーガルズの河本昭義監督(大阪国際滝井高校バレーボール部総監督を兼務)とともに山口選手と宮下選手が日本代表のウェア姿で入場して始まりました。
1.JPG

最初に大阪国際滝井高校(以下「滝井高校」と表記)の清水校長が「おふたりのプレーは私たちに感動と勇気を与えていただきました。東京オリンピックへ向けてそれぞれの立場で頑張って下さい」と挨拶しました。
5.JPG

河本監督は、「ひとつの高校から日本代表を2人輩出することは、みなさんが想像するより価値のあることです。山口選手は滝井高校、岡山シーガルズで自身の才能を努力で磨いて、オリンピック2大会連続出場を果たし、世界のバレー界では「プレーの予測がつかない」という意味で「忍者」と呼ばれるほどの選手になりました。リオ五輪では、精神的支柱としてチームを支えました。
宮下選手は、「仲間とひとつの事に向けて納得したら進んでいく」という思いの強さが21歳という若さで全日本の司令塔になれたと思います。
二人は、自分が成長するために誘惑に負けないことにおいては世界一かもしれません。」と話しました。
6.JPG

山口選手は「リオ五輪では5位という結果に終わりましたが、これが日本代表の力なので悔いはありません。バレーを始めたころはオリンピックに行けるなんて考えもしませんでしたが、滝井高校や多くの方々の支えや応援が力になり、オリンピック出場という夢を叶えることができたと思っています。
滝井高校に進んでいなければ、今の自分は無かったと思います。スポーツでも勉強でもうまくいかない事があっても日々努力を重ねていけば結果が出ると思います。」と話しました。
3.JPG

宮下選手は「初めてのオリンピックで試合前は緊張しましたが、コートに立つと「これがオリンピックなんだ」と感動しました。最終予選の時は強い覚悟を持って臨むために準備をしていました。そのおかげでいい集中ができたと思いますし、タイ戦での逆転勝利につながったと思います。
オリンピックでは自分の力を出せず、ほろ苦い経験になりましたが、オリンピック1年生としてはいい経験だったのかなと今では思っています。
夢や目標を達成するためには、正しい努力を積み重ねる事が大切だと思います。」と話しました。
4.JPG

続いて、滝井高校の生徒からの質問コーナーがありました。
そのやり取りは以下の内容です。

Q 「選手村での様子はどうでしたか」
山口選手「他の競技の選手や有名な選手もたくさんいたので、普段の国際大会とは違う雰囲気を味わえたと思います。」
宮下選手「他の国の有名選手にお目にかかれたので良かったです。」

Q 「閉会式の感想はどうでしたか」
山口選手「雨で寒かったです。東京の紹介で、安倍総理がマリオで出てきた時は会場が盛り上がって楽しめました。」
宮下選手「すごい雨でびしょ濡れになって寒かったですけど、ブラジルの皆さんが作ってくれたイベントだったので、見て感じてすごく感動しました。

Q 「試合前に必ずしていることや普段心掛けていることを教えて下さい。」
山口選手「試合前はいいイメージを自分で作っています。リオではシーガルズのみんながメッセージを書いてくれたアルバムを毎日見て、みんなの思いを感じていました。」
宮下選手「試合前はイメージトレーニングをしますが、いいイメージだけでなく、悪いイメージを連想してそこからどう対処していくかを考えています。普段の行動の結果が本番で出ると思っているので、いつも本番の気持ちを忘れずに過ごしています。

Q今後の目標を教えて下さい
山口選手「Vプレミアリーグで夢を掴みたいことと、チームの若い選手を成長させる役目もあるので、そのことも頑張りたいです。」
宮下選手「Vプレミアリーグを頑張りたいです。東京オリンピックに出られるよう挑戦したいと思います。」

その後、後援会と同窓会の代表による挨拶があり、最後に滝井高校バレーボール部員からの両選手へ、日の丸の旗に書かれた寄せ書きが贈呈されました。
2.JPG
posted by FM-HANAKO at 16:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

守口市花火大会

8月28日(日)、淀川河川公園守口地区にて
守口市市制施行70周年記念事業 守口市花火大会が開催されました。

日中は雨模様で無事開催されるか心配されましたが、夕方には晴れ間が広がり、
花火を楽しむには最適な気候となりました

夕景1.JPG
開始1時間前には会場にたくさんの人が集まって、思い思いに花火の打ち上げを待っていました。

会場には協賛席とステージが設けられており、打ち上げ前にステージイベントが行われ、会場を盛り上げました

司会.jpg
司会のもりぐち夢・未来大使のU.K(楠雄二朗)さんと、「さわやかワイド82.4」土曜日パーソナリティの北浦カナさん。

スタジオみき4.JPG
「スタジオみき」のダンス、

熱渡宝夢.JPG
「大阪守口熱渡宝夢」のよさこい踊り、

西端市長.JPG

もり吉2.JPG
続いて西端勝樹守口市長などによる開会のあいさつがあり、その後、お待ちかねの守口市公式キャラクター『もり吉』が初めて姿を現しました。

だんじり.JPG
そして「守口市地車連絡協議会」のだんじり囃子。



7時30分になると打ち上げが始まり、日本の四季をテーマとした美しい花火が守口の夜空を彩りました。
花火1.JPG  花火2.JPG

クライマックスは夜空が明るくなるほどの迫力で、観客からは大きな歓声と拍手が沸き起こりました

花火5.jpg
posted by FM-HANAKO at 11:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

守口市市制施行70周年記念事業「守口市花火大会」

18:00頃より守口市市制施行70周年記念事業「守口市花火大会」 の模様が
ご覧いただけます。

Secure Video Streaming
posted by FM-HANAKO at 17:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

守口市駅前 夏まつり

京阪守口市駅前カナディアンスクエアとタクシーバースでは、家族で楽しめる内容盛りだくさん!守口市市制施行70周年記念協賛行事「守口市駅前 夏まつり」が開催されました。

主催している守口市駅前活性化委員会は、近隣の団体や企業を中心に、12年前に発足されました。
駅前七夕まつり秋のちびっこフェスタなど、子どもからご家族、お年寄りまで多くの方が楽しんでいただけるイベントを通して地域のにぎわいづくりと活性化を図られています。
今年は七夕まつりはありませんでしたが、今日はその代わりともなつ「夏まつり」
会場には最近ウワサになっているモンスターが集まってくる(11:00〜18:00)といった初めての試みも行い、会場は多くの人で賑わいました。

駅前道路休憩施設(ステージ)は歌やダンスなどのステージショー
オープニングアクトは、守口のよさこいチーム、大阪守口熱渡宝夢が登場

 160820-1.jpg

その他にも、スタジオみきによるダンスや、澄川白ポーさんによるラップ落語、シンガーソングライターのちゃきさん、犬丸翔太郎さんなど、バラエティに富んだステージショーとなりました。

 160820-5.jpg 160820-6.jpg

また総勢200名によるジャンケン勝ち抜き大会「J-1GP(ジェイワングランプリ)」も開催されました✊✌✋
参加するために必要な整理券の配布は大会が始まる2時間前に開始しましたが、30分ほどでなくなる盛況ぶり。誰でも参加でき、優勝・準優勝者には豪華賞品もあるということで、家族揃って参加するという方も多くいらっしゃいました。

タクシーバースはフリーマーケットの会場に。今日はおよそ50ブースが出店されていました。
自分たちで持ってきたテントをたてて、衣服や
その中には・・・今週もいらっしゃいました!!さわやかワイド木曜日担当の南野智香さん今回写真はありませんが、リスナーさんもたくさん来ていただいてたようです

 160820-2.jpg 

もちろん魅力いっぱいの飲食ブースも。カナディアンスクエアは美味しい、楽しい、屋台が立ち並びました。
イベント定番の焼そばや唐揚、蓮根ナゲット(写真右下)といったものもありました。とても暑かったので、これらをつまみにビールを飲まれている方もチラホラ。うらやましい

 160820-4.jpg 160820-3.jpg

ホントに暑すぎるので、カキ氷は大盛況。列が途切れません。種類もたくさんありました。
子供たちも楽しめるヨーヨー掬いや三角スピードくじ、綿菓子などもありました。また、ここでも涼しげなものが。最近はやりの「ぷにょぷにょ」(ぷにょ玉とも言います)見た目もきれいですが、触った感触もなかなかいいですよ

160820-7.jpg 160820-8.jpg

イベントはこのあと午後8時まで行われます。
昼間は暑くて出られない、という方も、夕方からお出かけできますよ



posted by FM-HANAKO at 16:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

打ち水 in KADOMA 2016

京阪古川橋駅の南側では午後4時30分から、打ち水 in KADOMA 2016 が行われました。

いま問題となっている温室効果ガスの増加による地球温暖化。
門真市では今年3月に「第4期門真市エコオフィス推進計画」が策定され、職員一人ひとりへの環境意識の啓発をはじめ、使用機器の節電などのエコオフィス活動、公用車使用時に穏やかな運転を意識するエコドライブなどに取り組まれています。
打ち水もこのような地球温暖化対策の市の取組みの一つ。
「ヒートアイランド現象の緩和と環境意識の啓発」と「おもてなし」という目的があります。
水を撒くことによって埃が立つのを抑えたり、場を清めるという意味があり、お友達やお客様を門真に迎え入れようという「おもてなしの心」もあります。

 160805-2.jpg 160805-8.jpg

門真市環境政策課が企画したこのイベントには、先日7月24日に門真市長に就任されたばかりの宮本一孝氏、古川橋南北地域活性化協議会、コア古川橋テナント会、門真市文化協会の皆さんも参加されました。
宮本市長は、「最近の門真を見ていると打ち水をしている姿は少なくなった。でも私の子どもの頃は夏の家の手伝いといえば家の前に水を撒くことだった。ぜひ打ち水という文化を次の世代に継承させ、みなさんと共に地域の活性化に励んでいきたい」と述べられました。

 160805-3.jpg 160805-4.jpg

市長の挨拶の後は、打ち水の行い方(打ち水指南書)を打ち水師範から読み上げられ、門真市文化協会の方の発声により一斉に打ち水が行われました。
打ち水に使う水は水道水は使ってはいけません。今日使用された水は、環境政策課が溜められた雨水です。
バケツと柄杓が用意され、それぞれが通行人に気配りしながら丁寧に水を撒かれていました。

 160805-5.jpg 160805-6.jpg

門真市文化協会の方々を中心に女性は浴衣姿で参加され、さらに涼しげな雰囲気

 160805-7.jpg 160805-1.jpg

会場に設置された地表温度計は打ち水が始まる前は39℃でしたが、打ち水後はなんと4℃も下がり、35℃になっていました
その後しばらくは会場に涼しい風が吹き込んでいました。

ぜひ各ご家庭で「地球温暖化対策」と「おもてなし」の打ち水をしてみてはいかがでしょうか
posted by FM-HANAKO at 19:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐ん吉・吉の丞

吉朝一門の下二人ですが今後
二人で大きな発展があるかも!?
決まり次第発表いたします!

佐ん吉

 160805桂吉の丞さん.jpg
posted by FM-HANAKO at 15:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

打ち水大作戦2016

今日、午後4時頃〜地下鉄大日バスターミナル・淀川河川公園内・
国道1号線大日交差点付近で
「打ち水大作戦2016」が行われました。

打ち水とは
打ち水とは、庭先や道路に水をまくことにより、地表の
気温を下げて、夏の暑さを和らげようとする江戸時代から
継承される日本人の生活の知恵。

地球温暖化・ヒートアイランド現象を少しでも和らげるため、
昨年に引き続き開催されました。

打ち水には大阪府の下水高度処理水や、
参加された方の ご家庭で使用した二次利用水が有効活用されました。

打ち水大作戦2016スタッフ日記使用.jpg

打ち水後、気温が約2℃下がり
参加された方からは、「打ち水で2℃下がり。改めて実感しました。」
「ちょっとことで、気温が下がり勉強になりました。」と話されていました。

この「打ち水大作戦2016」の模様は
8月16日(火)さわやかワイドPart2内 11:15頃〜の
「もりかど行ってみよっかな♪」のコーナーでご紹介します。
どうぞお聴きください。


posted by FM-HANAKO at 20:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

第6回 守口ぱわーあっぷよさこい

京阪守口市駅前カナディアンスクエア(道路休憩施設/交通広場)では
第6回 守口ぱわーあっぷよさこい」が開催されました。

守口の橋波小学校を拠点に活動しているよさこいチーム:大阪守口熱渡宝夢(おおさかもりぐちあっとほーむ)が企画したイベントで、6年前にスタートしました。
熱渡宝夢は、普段、守口でのイベントなどにも出演されていますが、各地で行われているよさこいイベントなどにも参加されています。そこで知り合ったチームの皆さんを今度は守口にお招きし、よさこいを通して地域を盛上げていこうと、若者が中心となって毎年行われています。また、いつも応援してくれている地元の皆さんへ、感謝の気持ちを送るイベントでもあります。

今年は、大阪各地から以外にも兵庫や奈良、遠いところでは鳥取からも来られ、
チームが参加されました。

・逢坂夢帆(おおさかゆめふね)
・華鹿(かじか)<奈良>
・天鵞絨(びろーど)
・三國鷲(さんごくし)
・輝粋(きっすい)
・よさこい踊り「さい」<奈良>
・めちゃんこ夢邪気(むじゃき)
・丹波篠山楽空間(たんばささやまらくうかん)<兵庫>
・チーム満天星(どうだんつつじ)<鳥取>
・大阪守口熱渡宝夢

 160731-3.jpg 160731-4.jpg

(写真左)丹波篠山楽空間 (写真右)チーム満天星

チーム名や衣装に踊り、それぞれが地域の特色やチーム一人一人の思いが込められたものとなっています。
衣装もよさこい独特のもので色とりどり、とても鮮やかです
全体的に女性が多かったですが、女性も男性も、小さいお子さんも、ご年配の方も、一緒になって踊っておられました。

主催である大阪守口熱渡宝夢は今日は1回だけのステージ。最後の総踊り前の大トリでの出演でした。新作「道−La Strada−」を初披露
踊りはもちろんかっこよく、衣装も黒を基調にシックなものとなっていました✨
インタビューにも応えてくれた代表の中さんは合の手としてマイクを持って登壇されていましたよ。相変わらずしっかりしていて感心しました

 160731-5.jpg 160731-6.jpg

また、出演者も観客も一体となる「総踊り」は、とても楽しいですよ
簡単な振り付けですし、マイクでフリを誘導してくださるので、初めての人でも踊れます
垣根を越えて、一緒に踊る総踊り。ぜひ機会があれば参加してみてください

 160731-1.jpg 160731-2.jpg



posted by FM-HANAKO at 14:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

宮本一孝新市長が門真市役所に初登庁

7月25日(月)午後1時、宮本一孝新市長が門真市役所に初登庁されました。

宮本市長は、園部一成前市長の逝去に伴い7月17日から24日に行われた選挙で、大阪維新の会の公認で立候補。
市役所改革や街の再生、人口減少の歯止めを訴えて2万4千票余りを得票し当選しました。

宮本市長は、1970年門真市元町生まれの45歳。
門真市立門真小学校・第六中学校、大阪府立四条畷高等学校、関西大学経済学部を卒業し、1999年から門真市議会議員を2期、2007年からは大阪府議会議員を務めていました。

支持者や門真市職員が出迎える中初登庁した宮本市長は「市民の大きな期待。改革への思いを感じた。この信託、期待に応えて行かなければならない責務を感じている。市職員の協力を得て、市民の期待に応える市を作って行きたい。」と挨拶されました。

挨拶する宮本一孝門真市長  支持者に応える宮本一孝門真市長
タグ:門真市長
posted by FM-HANAKO at 17:21| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする