2016年02月26日

FM-HANAKOは「信号守らせ隊」に任命されました

FM-HANAKO82.4MHz(エフエムもりぐち)は大阪府警から信号無視による交通事故を減らすため啓発する「信号守らせ隊」に任命されました。

これに伴い、2月26日(金)午後1時15分から守口文化センターにあるハナス*スタジオ前にて、来賓に大阪国際大学人間科学部准教授山口直範さんを迎え、大阪府警自転車対策室長吉川恭子さん、守口警察交通課長佐藤俊也さん、「信号守らせ隊」の先輩に当たる大阪国際大学のマスコットキャラクター・キャプテングロービーの出席を頂いて任命式が行われました。

信号守らせ隊任命式

吉川自転車対策室長は「大阪府警察では、大阪府は自転車運転者の信号無視による死者数が全国ワーストワンで、全国初の信号守らせ隊を昨年7月に発足して、信号無視をしにくい環境を作るために活動して頂いている。今回は初めて地域に密着したラジオを通じた活動をしていただけると期待している。」と挨拶。

式では大原文夫代表取締役が任命書をいただき、パーソナリティーの川中博子、大槻直美、南野智香、大内康弘、林容子、亀田聖子、加美川千尋が信号守らせ隊のタスキをかけていただきました。

信号守らせ隊任命式 信号守らせ隊任命式

その後、山口准教授、吉川自転車対策室長、佐藤交通課長はハナス*スタジオで番組「さわやかワイド824」にゲスト出演。
山口准教授は「多くの日本人は目立つ行動をしたがらない。信号を守る人を増やして行くことで信号無視しにくい環境を作られることが大事」と話されました。

信号守らせ隊任ゲスト 信号守らせ隊任命

FM-HANAKO 82.4MHzでは今回の任命を受けて、守口警察とも連携し信号遵守の輪を広げていく活動も行っていきたいと考えています。
posted by FM-HANAKO at 17:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

素敵なポスター

やすらぎメモリアル大真会館(守口市平代町5-18)の入り口前に、少し前、寒い季節に心温まるようなポスターが貼られていました。

160225-3大真看板.jpg

春が近づいてきた今の時期は、おひな様がテーマ
160225-2大真看板.jpg

これからも季節ごとに変わっていくそうなので、近くをお通りの時にはご覧になってみてください
posted by FM-HANAKO at 18:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

守口警察と守口文化センターのテロ対策合同訓練が実施

2月22日(月)午後2時30分より、守口警察と守口文化センターとのテロ対策合同訓練が守口文化センターエナジーホールホワイエで行われました。
これは、発見された危険物などに対する初動捜査に関して確認するための訓練で、文化センター職員がホール入口のホワイエにて不審物を発見したと言う想定で実施されました。
文化センターからの通報で守口警察が駆けつけ事情を確認した後、文化センターに来館者の退避を依頼。

テロ対策合同訓練

守口警察は不審物が金属製の物であることを確認して、爆発の破片飛散を抑制するための防爆シートで覆い訓練を完了しました。

テロ対策合同訓練 テロ対策合同訓練

訓練を受けて、守口文化センターの矢本さんは「今回の様な訓練は初めてで、いい経験をさせて頂きました。守口警察と協力し、利用者様の安全確保に努力して行きたい」と話されていました。
posted by FM-HANAKO at 18:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

第19回門真手作り市「カザーレ中塚」

かめっちこと亀田しょうこです手(パー)

門真市立市民交流会館 中塚荘にて
午前11時から行われている第19回門真手作り市「カザーレ中塚」に行ってきました手(パー)
20160221_130240.jpg

到着したころ、すでにたくさんの来場客で賑わっていましたわーい(嬉しい顔)
まずはTOY BOXの松浦さんにお話を伺いましたかわいい
恒例の門真手作り市ですが今回は「カザーレ中塚」と名前がついています。
手作りのモノによって”生活を飾る(かざる)”という想いから「カザーレ中塚」という名前が付けられたそうですぴかぴか(新しい)

今回はおよそ50のブースが出店、小物やバッグなどのハンドメイド作品出店のほか
広場では「アーティストギャラリー」と称して
3eek、犬丸翔太郎、岸本丈夫、田村駿、minoko、笑間コーヒーマスターらによる生ライブが行われ、
屋台、似顔絵コーナー、カフェもありまするんるん
20160221_132022.jpg

右斜め上演奏は門真出身ミュージシャンの犬丸翔太郎さん。
20160221_132423.jpg

20160221_132359.jpg

右斜め上全てハンドメイド作品。どれも完成度が高くて実用的ですわーい(嬉しい顔)

また、階段踊り場では大阪電気通信大学の学生さんたちによる
CG合成で作った写真のオリジナル缶バッチ作りのブースもありました目
20160221_135340.jpg

他にも紙芝居コーナーもあり、お子さんと一緒に大人たちも楽しんでいましたぴかぴか(新しい)
第19回門真手作り市「カザーレ中塚」は門真市立市民交流会館 中塚荘にて。入場無料。
午前11時〜午後4時まで行われました晴れ
posted by FM-HANAKO at 15:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

某保険会社の船越です

FMラジオ初めて参加させていただきました!
相続対策と生命保険がテーマということで、
始まる前は時間の使い方も分からず心配でしたけど、
プロの岡ちゃんの進行でとても安心して楽しい
経験ができました!ありがとうございました!

20160221とびっきり.jpg
posted by FM-HANAKO at 12:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

門真市民吹奏楽団 第23回定期演奏会

普段、毎週土曜日に門真市民文化会館ルミエールホールのリハーサル室で練習を重ねている門真市民吹奏楽団の定期演奏会が、ルミエール(大)ホールで開催されました。

 160214-a.jpg

現在の団員は大学生以上(入団は高校生から可能)の男女、およそ50名いらっしゃいます。和気藹々と楽しく練習されているそうですが、その仲の良さはこの定期演奏会でもきっと感じていただけると思います
というのも、「定期演奏会を観て、楽しそうだから入団した」というメンバーが多数いらっしゃるのです

定期演奏会は部構成。
第1部は吹奏楽の曲を3曲。「HEART IN MOTION」「自由の鐘は空に渡る」「民衆を導く自由の女神」
第3部はJ.シベリウス作曲の「交響曲 第2番 ニ長調 作品43」
これはオーケストラの曲ですが、最近吹奏楽用の楽譜ができたそうで、正指揮者である松野晃一さんが団員にリクエストした曲だそうです。
松野さんは今年還暦を迎えられるということで、団員のみんなが松野さんに演奏したい曲を聞いて、この曲に決まったそうです。また、今日は松野さんのために何やらサプライズも用意しているとか・・・具体的には聞いていませんが、きっととても喜んでくれるのではないでしょうか

そして第2部。毎年のお楽しみコーナーです。演奏と劇も交えてのパフォーマンス
このコーナーを観て入団を決めたという団員も少なくありません。
今年はどんな内容なのか・・・詳しくは教えてもらえませんでしたが💦プログラムにはこう書かれていました。

 160214-b.jpg

VNN−バレンタインニュース−

今日、2月14日のバレンタインにちなんだ内容になっているそうです
ちょっとだけ教えてもらうと、学校を舞台にした寸劇だそうで、衣装も学生服をイメージしたものにチェンジし、なかなか本格的にされるようです。実際に観られないのがとっても残念です。

この定期演奏会の準備は1年前から行っているそうです。なので、今日の演奏会が終わったら、すぐに来年の準備に取り掛かるそうです。
団員も随時募集中ということですので、気になるな、という方は門真市民吹奏楽団までお問合せください

posted by FM-HANAKO at 15:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

守口大根長さコンクール

守口で生まれ、「世界一細長い大根」としてギネスにも登録されている守口大根の長さを競う「守口大根長さコンクール」が26日、守口市立中央公民館で行われました。
IMG_3776.JPG

コンクールには、13の団体と10人の個人がおよそ4カ月かけて栽培した守口大根が出品されました。
IMG_3777.JPG

審査は西端守口市長、立住守口市議会議長や農業関係者ら5名によって行われ、長さの計測は、葉と茎(白い部分)の境目から根までで、根の部分は先から5円玉を入れて通らなくなったところまでとして行われました。
出品された大根は、1本に伸びたものや途中から複数に枝分かれしたものなど様々で、計測前に披露されると観客からは声が上がっていました。
IMG_3779.JPG

IMG_3780.JPG

計測が終わったあと、寺方提灯踊り保存会による「守口大根物語」が披露され、表彰が行われました。
IMG_3790.JPG

結果は
団体の部 1位 特別養護老人ホーム 梅香苑 176.2cm
団体の部 2位 三郷小学校 156.7cm
個人の部 1位 佐藤 定さん 181cm
特別賞 船木工務店・下出 邦夫さん
となりました。

写真は左から、梅香苑、三郷小学校、佐藤さん
IMG_3798.JPG
posted by FM-HANAKO at 16:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

「オシゴト動物園」が開かれる。

1月19日(火)大阪国際大学守口キャンパス1号館411教室で
大阪国際大学人間科学部心理コミュニケーション学科主催「オシゴト動物園」という名の
講演が開かれ、FM-HANAKOのパーソナリティ三宅奈緒子さんが
この講演会の講師を務めました。

この講演は「仕事」をテーマにして様々なジャンルの方を招いて講演をしており、
今回、三宅奈緒子さんは「ラジオパーソナリティという人生〜心の財産〜」というテーマで
講演をしました。
この講演では大阪国際大学心理コミュニケーション学科2回生の大学生
そして、一般の方も参加可能ということで幅広い世代の方々が見に来られました。

講演会20160119@.jpg

・1週間の仕事のスケジュール。
・今の仕事の楽しみ。
・仕事でつらかったこと。
・仕事の恩人。
・子供の頃になりたかった職業。
・仕事の出会い。

について話を進め、

「私は、子供の頃に思い描いていた将来とは違いますが、この道を選んで正解でした。
私にとって取材が原点。私の仕事は華やかな仕事ように見えますが、
表で見えるところよりも、人の見えないところが大切です。
どんな仕事でも同じことが言えます。
皆さんにとって仕事とは?仕事とは生活のために必要なことですが
私はお金のために働くだけではないと思っています。

どんな職種でも、人とのつながりというのは生まれます。
その『つながり』を大事にしてください。
そうするとお金では買えない『心の財産』を増えていくと思います。

ご縁というのは目では見えませんが、それに感謝することで
広がり・つながりが出てくると思います。
長年取材をしてそう感じます。
私は仕事・取材などを通して沢山の出会いがあり、
皆さんにも自分に必要な方との出会いがあります。
時には自分と合わない人と出会うこともありますが、
その人は逆に自分を成長させてくれます。
無駄な出会いはありません。
周りの人達に感謝をして今の自分がいます。
皆さんもそのご縁を大事にして、これからの人生をエンジョイしてください。」
と皆さんに伝えました。

講演会20160119A.jpg

講演会20160119B.jpg



posted by FM-HANAKO at 18:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校生対象の選挙講座

今年6月に選挙権年齢が18歳に引き下げられることを受けて、高校3年生を対象とした選挙についての守口市「市民ふれあい講座」が20日、大阪国際大和田高校3年生を対象に実施されました。
IMG_3773.JPG

まず最初に、守口市選挙管理委員会の職員から、選挙制度の歴史や若い世代の投票率の現状、7月に行われる参議院選挙についての説明とビデオ上映がありました。
IMG_3739.JPG

次に、架空の市長選挙という設定で「地域の広大な空き地をどうするか」ということについて
・大型ショッピングモールを作る
・保育施設付きマンションを作る
・高齢者介護施設を作る
・防災公園を作る
という別々の公約を掲げる4人の候補者について、1班5〜6人に分けてのグループワークを通じて話し合いをしました。
結論の発表では、それぞれの公約のメリットとデメリットを挙げて多数決で一番いいと思うものを決めたり、自分たちが住んでいる地域を参考に自分たちにとってどれが良いかを決めるなど、生徒さんたちは真剣に取り組んでいました。
IMG_3740.JPG

続いて、生徒さんに投票を体験してもらいました。
守口市選挙管理委員会が用意した、実際に選挙で使われている投票用紙発行機、筆記台、投票箱を使用して、実際の選挙での投票と同じ流れで、さきほどの4人の候補者から1票を投じていきました。
IMG_3753.JPGIMG_3769.JPG

IMG_3751.JPG


最後は開票が実際に使用している計測器を用いて行われました。
IMG_3771.JPG

守口市では今後も高校3年生対象の選挙講座を複数実施する予定です。
posted by FM-HANAKO at 16:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

第6回 大商業祭 

守口門真商工会館(門真市殿島町)では、今年6回目の大商業祭が開催されました。

守口門真商工会議所の会員になっている商店が集う大イベント自慢の逸品、名物商品などを販売・PRします。
駐車場を含む1階から3階まで、いつもの商工会議所が一日だけテーマパークに大変身しました

(駐車場とエントランス) グルメ&友好都市物産ゾーン
飲食店が出店している「もりかどグルメストリート」各店自慢の一品を食すため、行列ができていました。

和歌山県かつらぎ町や、鳥取県の琴浦町、兵庫県の香美町などの物産品も販売。
いのしし汁(かつらぎ町)は肉の臭みなどは全くなく、身体をあたためてくれました。

 160117-3.jpg 160117-7.jpg
 
似顔絵や書道体験コーナーもあり、あめ細工の実演販売のコーナーでは、みるみるうちに動物など様々な形に変化していく飴に子供たちの眼差しは真剣そのもの。
お餅の振る舞いも行われ、子ども達がもちつき体験もされました

 160117-2.jpg 160117-1.jpg

スイーツ&キッズエンタメゾーン
地域のおいしい和洋菓子が集まっています中央には休憩スペースも設けられており、お友達やご家族と談笑しながらスイーツを楽しまれていました。
ペーパークラフト教室、竹・木工細工&それを使った世代間交流、昔遊びやしおり作りなど、手先を使っいながら親子で楽しめるコーナーは常にたくさんの人で賑わいました。

 160117-8.jpg 160117-6.jpg

お買物&企業紹介ゾーン
守口・門真のお店が大集合!お買い得品が盛りだくさんの「もりかどマーケット」
小学生以下のお子さん対象にキャラクターバルーンのプレゼントがあったり、大抽選会(お買い上げ1,000円で1回抽選)の会場にもなっていました。

 160117-4.jpg 160117-5.jpg

各階、100円で買えるお得な商品があったり、100円ではなくても、通常より安く販売されているものもたくさんあり、知らないお店に出会えるきっかけの場となっていました
posted by FM-HANAKO at 17:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

もりぐち夢・未来大使 委嘱式【池乃めだかさん】

守口市は、守口市の魅力を市内外に広くPRする目的で「もりぐち夢・未来大使」を設置。
3人目の大使となる池乃めだかさん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)の委嘱式が、守口市役所の新庁舎となる予定の旧三洋電機守口第一ビル 大会議室で行われました。
(他2名は、岩田稔投手(12月3日)、U.K.さん(12月4日)それぞれ「スタッフ日記」に掲載)

池乃めだかさんは、吉本新喜劇でおなじみのお笑い芸人です。
生まれも育ちも守口市。(旧)土居小学校、守口市立第一中学校を卒業され、三洋電機に就職されました。およそ8年半勤められ、23歳で芸能界デビュー。1976年に吉本新喜劇に入団し、それ以来「ちっさいおっさん」のキャラクターで幅広い世代に親しまれています。今年、芸能生活50周年を迎えられ、テレビ番組やCMなどでも幅広く活躍されています。

最初に市長からの挨拶、池乃さんの紹介があり、「もりぐち夢・未来大使」委嘱状・たすき・名刺の交付が行われました。池乃さんがこのような大使となられたのは芸能生活50年の中で初めてだそうです。

 151217-3.jpg 151217-5.jpg

池乃さんは、17歳までは守口市にお住まいだったそうで、「守口市について語れと言われれば1時間では終われません。」と、いくつか思い出話もしてくださいました。小学校時代の思い出の中で守口市歌もワンコーラス歌ってくださいました。
「守口出身ということを誇りにしていますが、その守口市のために、微力ながらでもお役に立てたらと思っています。」と大使として力強く述べられました。

 151217-2.jpg 151217-4.jpg

名刺の裏に書かれている「私のもりぐちお気に入りSPOTS」では、幼い頃によく遊んだ懐かしい場所として、守居神社、日吉公園、旭通商店街が挙げられていました。

西端勝樹守口市長からは、守口市の様々なイベントに参加してもらいたいということの他、「池乃めだか師匠は吉本新喜劇になくてはならない存在。その中で『守口』の名前を少しでも出してほしい。それが守口市のPRにつながる。」と、もりぐち夢・未来大使となられた池乃めだかさんへ期待を込められました。

 151217-1.jpg


posted by FM-HANAKO at 19:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

守口樟風中学「ハンド・イン・ハンド」募金活動が行われました。

12月12日(土)午後0時30から守口市立樟風中学校の有志で、ユニセフ「ハンド・イン・ハンド」募金活動が、京阪守口市駅前にて行われました。
これは、ユニセフにボランティアとして登録し行う募金活動で、「手に手をとって」を意味する「ハンド・イン・ハンド」募金として行われており、37回目となる今年は「すべての子供に5歳の誕生日を」をテーマにしています。
樟風中学校の前進の守口第四中学校が例年「ハンド・イン・ハンド」募金に参加しており、守口第二中学校と統合となった今年も、生徒会執行部や部活動を中心に有志が活動を継承し初めての参加となりました。
守口市駅前では各所で吹奏楽部の演奏やコーラス部が歌声を披露する中、生徒らがグループに別れ「5歳の誕生日を前に子どもたちが命を落とすことのない世界を実現するために、募金活動にご協力下さい」と大きな声を上げ、募金活動を行いました。
守口樟風中学ブラスバンド 募金活動をする守口樟風中の学生ら 募金活動をする守口樟風中の学生ら
posted by FM-HANAKO at 14:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

もりぐち夢・未来大使委嘱式 【 楠 雄二朗(U.K.)さん 】

守口市は、守口市の魅力を市内外に広くPRする目的で「もりぐち夢・未来大使」を設置。
2人目の大使となるU.K.(楠 雄二朗)さんの委嘱式が守口市役所で行われました。
(1人目は岩田稔投手。昨日の「スタッフ日記」に掲載)

U.K.(楠 雄二朗)さんは、5年前に守口市に移り住まれました。
幼少期から「人に感動を与える表現者」になりたいという強い思いを抱き続け、DJになることを決意。
その目標を達成するため、自らに課題を重ね、一つ一つ乗り越えて夢を実現されました。
現在、テレビやラジオでも幅広く活躍されており、今も新たな夢を追い続けていらっしゃいます。

市長からの挨拶、楠さんの紹介があり、「もりぐち夢・未来大使」委嘱状・たすき・名刺の交付が行われました。

 DSC_0016.JPG DSC_0089.JPG

IMG_3920.JPG

大使に委嘱されたU.K.さんは、
「守口は僕にとって第二の故郷になっています。『もりぐち夢・未来大使』は僕自身の未来ではなく、僕の子供たち、つまり僕が子育てをしているこの守口をよりよくするために任命されたと思っています。」
と、ご自身が大使に選ばれたということの使命を語ってくださいました。

また、交通の便の良さ、全国的に有名な淀川工科高等学校の吹奏楽部などを挙げ、
「守口ならではの様々な才能を集めた大きなフェスティバルを淀川の河川敷で市長と共にやりたい」
と、大使としての夢も語ってくださいました。

守口市の魅力については、
「電車、医療施設、デパートなど、何でも手に届くところにあり、子育てをするには本当に便利な街。」
「守口には古い町並みも残っていて、昔ながらの空気感を大事にしている中でも若い人たちがいるギャップもいいところ。」
とお話くださいました。

西端勝樹守口市長からは、
「テレビなどで一言でも『守口』と話していただき、守口市のPRを大いにしていただきたい。」
「行政側では分からない部分をD.Jとして活躍され、様々な経験をされているU.K.さんに、多方面で知恵を借りたい。」
と、もりぐち夢・未来大使のU.K.さんに期待を寄せられました。

  DSC_0048.JPG





posted by FM-HANAKO at 19:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もりぐち夢・未来大使 委嘱式【 岩田 稔 氏 】

守口市は、守口市の魅力を市内外に広くPRするとともに、子どもたちをはじめ、守口市民に夢を掴むことの素晴らしさや楽しさを伝え、市民に自らの未来を切り拓いていく勇気を持ってもらう一助となるよう「もりぐち夢・未来大使」を設置しました。
大使として委嘱されたのは3名。
今日はそのひとり、岩田稔投手の委嘱式が守口市役所で行われました。

岩田投手は、守口市出身、現在も守口市にお住まいで、阪神タイガースの投手として活躍されています。
一方で、高校2年生のときに発病した1型糖尿病というにもかかわらず、プロ野球選手として活躍。
ご自分と同じ病気と闘う子どもたちへの支援として、1型糖尿病の研究のための寄付を毎年されていたり、甲子園球場で患者さんとの交流会などを積極的に行われ、多くの子どもたちに夢と希望を与えています。
さらに平成25年には、これらの継続的な社会貢献などが評価され、阪神球団から野球人として優れた見識を持つ選手に贈られる「若林忠志賞」を受賞されています。

市長からの挨拶、岩田投手の紹介後、「もりぐち夢・未来大使」委嘱状・たすき・名刺の交付が行われました。

 151203-2.jpg 151203-3.jpg

大使に委嘱された岩田投手は、
「身の引き締まる大使の役をいただき、しっかり子どもたちに夢を持つことの素晴らしさなどを伝えたい。これからの生活や仕事に向かう姿勢などを見せていきたい。人生初の名刺をたくさんの人に配っていきたい」
と抱負を語ってくださいました。

岩田投手は、アピールしたい魅力について
「守口市は歴史的な昔ながらの街並みが残る一方、発展している部分もあり、非常に温かい人たちが多くとても住みやすいまち」
と話され、名刺に書かれている「私のもりぐちお気に入りSPOTS」についても紹介。

中学2年生の時に転校をしたものの、野球の練習は淀川の河川敷で行ってていて、自転車で守口まで通われていたという岩田投手。プロ野球選手になって一時守口から離れられましたが「温かい人たちがいる、居心地のいい守口に帰りたい」という思いが強くなり、戻ってきたとのこと。
野球選手を目指す守口市の子どもたちに向けては、
「目標に向かって、諦めることなく、ひたすら前に進んでいってほしい。」
「諦めるということは、いちばん簡単なこと。しっかり前を向いて前進していくことが自分の未来を切り拓く第一歩だと思うので、しっかり一歩ずつ踏み込んでほしい。」
と、激励の言葉も述べてくださいました。

   151203-1.jpg

西端勝樹守口市長は、岩田もりぐち夢・未来大使に対して、
「今後は、もりぐち夢・未来大使として、スケジュールが合い次第、守口市の様々なイベントにも出席していただき、広く守口市の魅力をPRしていただきたい」
と期待を込められました。

  



posted by FM-HANAKO at 18:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

大阪国際大学の学生と守口市立東小学校の生徒が災害避難路点検の街歩き

大阪国際大学人間科学部の学生有志と守口市立東小学校の4年生が一緒に、校区にある避難路について街を歩きながら点検をする取り組みが26日行われました。

東小学校4年生が8つの班に分かれ、大学生数人と一緒に東小学校区内を歩き、地震が発生した時、避難所になる東小学校や大阪国際大学までの道中に危険な箇所や、ブロック塀が崩れても車椅子が通行可能かどうか(目安は90センチ)などを、実際に壁の高さや道幅を計測しながら大学生のアドバイスを受けながら地図に記入していきました。
IMG_3601.JPG

IMG_3610.JPG

IMG_3603.JPG


学校に戻ったあと、班ごとに校区の地図に調査結果を記入し、実際に歩いて調べた感想を「車椅子が通行可能な箇所が多かった」「道が狭いので、消防車は通れない所が多く、消化器などがあちこちに置かれていた」「電柱脇にゴミ箱があって、道が狭くなっている所があった」などの意見が出ました。
IMG_3614.JPG


大阪国際大学人間科学部の西岡ゆかり准教授は「地震の時に避難所までは行くことができる、という前提ではなく、避難所まで支障なく行けるかどうかを確認することも必要。
今回は小学生が対象だったが、高齢者にも散歩がてらでいいので、避難所までのルートの安全性について意識してほしい」と話していました。

大阪国際大学では、今回の結果を来年2月に開催予定の防災イベントで報告する予定です。
posted by FM-HANAKO at 16:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

ラブリータウン古川橋会イルミネーション点灯!

11月25日夕方5時30分から「第15回ラブリータウン古川橋会イルミネーション イルミネーション点灯式」が京阪古川橋駅前で開催されました。

点灯式は、あいにくの雨にも関わらず多くの来賓と市民が見守る中行われ、門真市イメージキャラクター「ガラスケ」や地域通貨蓮のイメージキャラクター「蓮チャン」ちゃんも参加。

ダイエー古川橋店の電光掲示板に表示されたカウントダウンに合わせて、ラブリータウン古川橋会 川村光壽会長、園部一成門真市長、守口門真商工会議所 平井治会頭、三井住友銀行門真法人営業部 小田井和彦部長、コア古川橋テナント会 松藤稔会長が点灯のスイッチを押すと、ロータリーの七色のツリーを始めとしたLEDが一斉に点灯しました。

ラブリータウン古川橋会イルミネーション点灯 ラブリータウン古川橋会イルミネーション

集まった市民から歓声が上がる中、門真の市民ゴスペルグループ「ジョイベル・カドマ」によるクリスマスソングが雰囲気を盛り上げました。

ラブリータウン古川橋会イルミネーション、ガラスケと蓮ちゃん

また、サンジョゼ広場にもイルミネーションが設置されているとのことです。
古川橋駅前のイルミネーションは2016年1月31日まで、毎日午後5時から午後11時ごろまで点灯されるとのことです。
posted by FM-HANAKO at 19:30| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

大阪府知事選挙(守口市・門真市)の結果について

大阪府知事選挙は22日投票が行なわれ、即日開票されました。

守口市・門真市の開票結果は以下の通りです。(選管発表、候補者名は届出時のもの、敬称略)

守口市 投票者数49,603  投票率42.26%(前回比-6.94ポイント) 

松井 一郎    大阪維新の会 現 34,067
くりはら 貴子  無所属    新 13,929
美馬 幸則    無所属    新  1,016

無効票 591


門真市 投票者数39,228 投票率38.83%(前回比-4.96ポイント)

松井 一郎    大阪維新の会 現 27,460
くりはら 貴子  無所属    新 10,572
美馬 幸則    無所属    新  775

無効票 421

となりました。
posted by FM-HANAKO at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

門真市第三中学校区地域会議の設立総会開催

15日、門真市立文化会館で、第三中学校区地域会議の設立総会が行われました。

「地域会議」とは、昨年1月1日に施行された「門真市自治基本条例」に規定されているもので、
市民自らが地域について考え、協力し、地域の共通課題の解決に取り組むことを目的とする組織で、中学校区を単位とし、住民、自治会や各種団体、事業所など、地域に関わる全ての方で構成されます。
地域が主体となり、課題の抽出、整理を行い、部会等を設置し、具体的な課題解決に向け事業を実施します。

第三中学校区は、門真・速見の小学校区が集まった地域で、およそ23000人の方が住んでいます。
今後、さらに連携を強化し、住民自らが自分の住む町をよくしようと6月に「第三中学校区地域会議準備会」が発足し、何度も会議を重ね、実際に校区を歩いて地域について知ろうといった活動をしてきました。
そして正式に「第三中学校区地域会議」が設立されることになり、今回の設立総会が開催されました。
IMG_3575.JPG

総会には、門真市副市長、門真警察・消防署長、今年1月に門真市で最初に発足した門真市第五中学校区地域会議の代表者、三中校区にある学校の校長先生を来賓に迎え、役員の選出や事業計画の承認などが行われ、初代の理事長には玄番允子さんが選出されました。

第三中学校区地域会議では8つの部会が設置されています。
 総務・広報部会
 防災・安全安心部会
 子育て・教育部会
 環境・まちづくり部会
 文化・スポーツ部会
 健康・福祉部会
 地域コミュニティ部会
 青年部会

初年度は来年3月までと期間が短いので、コミュニティ紙の発行、環境美化を推進するための植栽、防犯に関する点検を事業として行う計画です。

選出された役員のみなさん
IMG_3587.JPG
posted by FM-HANAKO at 15:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

トークティ30周年記念事業 ありがとう!これからもよろしく!

かめっちこと亀田しょうこです手(パー)

体育の日の今日、
トークティ30周年記念事業 ありがとう!これからもよろしく!
が開催されましたわーい(嬉しい顔)

会場は、京阪守口市駅前カナディアンスクウェア、交通広場休憩施設、テルプラザ1階特設会場となっており
交通広場休憩施設にて午前10時からすみれ太鼓団のダイナミックな演奏からイベントがスタートしました

その後ステージでは手裏剣戦隊ニンニンジャーショーと撮影会が行われました
立ち見の方も大勢おられ、お子さん連れのご家族で会場は大盛況ショー終了後の握手会では長蛇の列となりました
20151012_133405.JPG

20151012_110834.jpg

その後もステージイベントが続き、
🎵各地で活躍するシンガーグループ ヒューマンノートによる心温まる歌のライブ
🎵ビートルズをこよなく愛すトリビュートバンド、ザ・ビートライブスによるライブ
🎵地元社会人バンドの本格ビッグバンドジャズ、オリジナルハードジャズ オーケストラライブ 
20151012_133614.jpg

20151012_145015.jpg

最後に、2度目の手裏剣戦隊ニンニンジャーショーと撮影会が行われました

ステージすぐそばのカナディアンスクウェアでは30市場(さんまるいちば)として屋台が多数出店地元飲食店からはホテル大坂アゴーラ守口や守口市姉妹都市和歌山かつらぎ町マルシェから飲食の出店、似顔絵の体験ブースなどがありました
20151012_134524.jpg

また、テルプラザ1階特設会場では午前11時からありがとう!大抽選会と、クレヨンしんちゃん撮影会・握手会が12:00~14:00~17:00~の3回行われ来場したお子さんがクレヨンしんちゃんと記念写真を撮ったりして楽しんでいました
20151012_141647.jpg

今日はイベントスタート前から大勢の来場客で盛り上がり大賑わいのトークティ守口でした
posted by FM-HANAKO at 12:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

10/12(月)トークティ守口30周年記念事業が開催されます。

平成27年10月に、京阪電車守口市駅前南側の開発30年を記念して、トークティ守口30周年記念事業「ありがとう!これからもよろしく!」が、平成27年10月12日(月・祝)京阪守口市駅前で、午前10時〜開催されます。

トークティ守口30周年記念事業

駅前のステージ、午前10時〜午後5時は、ステージイベント。
10時からのオープニングセレモニーでは、手裏剣戦隊ニンニンジャーや妖怪ウォッチ、サンリオなどのかわいいキャラクターグッズを先着300名様にプレゼント。

そして! 午前11時と午後3時 は 手裏剣戦隊ニンニンジャーショー!!
「忍びなれども忍ばない!ド派手なスーパー戦隊が登場!!伝説のラスト忍者達が妖怪退治を繰り広げる!!」ステージ!!
ステージの後には、写真撮影会も実施、カメラをご持参ください。
その他 すみれ太鼓団(たいこだん)の演奏や、ヒューマンノートの歌のステージ。
ビートルズのカバー ザ・ビートライブスのライブ、
本格ジャズビックバンド オリジナルハードジャズ・オーケストラの演奏がお楽しいいただけます。
ステージは雨天決行で、雨天の場合ステージイベントはエナジーホールにて実施予定です。

カナディアンスクエアでは、「守口市駅前30市場(さんまるいちば)」が、午前10時から午後5時まで開かれます。
ホテルアゴーラの「ホテル黒カレーパン」や、姉妹都市かつらぎ町マルシェ、「ふれあい似顔絵広場」「串焼き」飲食品を始め、「30周年の30にちなんだ商品」など、多彩な出店(でみせ)でお楽しみいただけます。

さらに、「ありがとう!大抽選会」では、ホテルアゴーラの宿泊券を始め、京阪百貨店の1万円の商品券などが当たる!抽選会を実施。
10/12当日に京阪百貨店、テルプラザ専門店街、西友守口店、ホテルアゴーラ大阪守口で、お買い物頂いたレシート、または、30市場300円お買い物ごとにお渡しする300円抽選補助券の合算で、3,000円ごとに1回のガラガラ抽選にご参加いただけます。
抽選会場には、正午、午後2時と5時には、クレヨンしんちゃんも登場!!記念撮影もお楽しみいただけます。
豪華商品1000点以上!!「ありがとう!大抽選会」は午前11時〜午後8時までです。

トークティ守口30周年記念事業 トークティ守口30周年記念事業


お子様から大人まで楽しめる企画盛りだくさんのトークティ守口30周年記念事業「ありがとう!これからもよろしく!」に是非ご来場ください。

お問い合わせ(06)6996-0875  FM-HANAKO トークティイベント係まで
posted by FM-HANAKO at 18:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | もりかどトピックNEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする