2019年12月09日

しめ縄&クリスマス♪藤田明美です^^

しあわせ歌BOX 今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「姪っ子夫婦と甥っ子が遊びに来まして
       お昼と夕食を共にしました」
           by ゴッドグランドファーザーさん 
                  11月18日にいただきました


先週は「しあわせ歌BOX」初めてお休みをいただいて
「AYUKI」ちゃんが笑顔でピンチヒッターをつとめて下さり
平均年齢をぐっと下げてくれました(笑)
「AYUKI」ちゃんありがとうございました

さて今日の「ちいさな幸せみーつけた」
ゴッドグランドファーザーさんは
家族愛にあふれていらっしゃいますね。
お母さまの事や姪っ子さん家族の事を
何度か寄せてくださっています。
「微笑ましいなあ」と思って今回も読ませていただきましたよ。
今回のお昼は「ステーキ」夜は「和食」と
外食を楽しまれたようですね。
ご飯はたくさんで頂く方が美味しいですものね。
ゴッドグランドファーザーさん!
「ちいさな幸せ」ありがとうございました。

皆さんからも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お待ちしています
「幸せメッセージ」は
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

今日は
地元地域会議主催、小学校で開催された
「しめ縄づくり」&「クリスマスパーティ」の話です。
皆さんは藁でしめ縄作ったことありますか?
地域の大人が子供たちに「お米の藁」を使って
「しめ縄」の作り方を教えて、
そのしめ縄に
「クリスマス用」か「お正月用」の飾り付けをする
というもの。

で、そのイベントに
「来られる人は来られる時間にお手伝いを〜」
と声をかけてくださったので7日(土)少しお邪魔してきました。
行くとブルーシートの上に藁が少しずつ束ねてあって
    IMG_2461.jpg
その中から一つのしめ縄にする量をとり、
根元あたりを短い紐でしっかり結び、
藁(わら)が折れないように
藁と手をサッと水で濡らして編んでいきます。
しっかり紐で結んだところを
足やひざに挟むなどして固定し
藁を二つに分け
手を「シュッ」と前に押し出し「キュッ」と〆る
この繰り返し簡単そうに見えますが
「誰よりも不器用な私」
サンタのおじいちゃんに扮装した
地域の重鎮は機械で編んでいるように
お上手!!


教えてもらう前にみんなを見守ってくれている「サンタのおじいちゃん」
    IMG_2460.jpg
少しやってもらって
「わかりました!」と続きをやりだすと
やってもらった部分がほどける無様さ

結局子供に教えてあげるのは無理で
「スミマセン!私は向いてないようなんで
飾りつけのお手伝いに行かせてもらいます」と言って
飾り付けコーナーで子供たちの「飾り付け」を手伝いました。

「クリスマス用」
赤緑白のリボンや鈴の付いたミニリースなど↓
        IMG_2462.jpg
「お正月用」は白いヒラヒラした紙、
ちょっと調べてみたら
「紙」に「垂れる」と書いて「紙垂」(しで)というそうですね。
これにみかん、金色のミニ扇子、水引きなどを針金でとりつけて出来上がり↓
         IMG_2492.JPG

続いて「クリスマスパーティ」
手作りの生地にこども達がミニトマトやウィンナーや
チーズ、ピーマン、コーンなどをのせ
地域の方々が作ってくださったピザ窯で焼いてもらったピザ、

  まずは「ピザ窯]
     IMG_2469.jpg
ダッチオーブンで焼いた鳥の丸焼き、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎなど、
  初めて見た「ダッチオーブン」↓
     IMG_2482.jpg

     約1時間半後出来上がり↓ 
         IMG_2489.jpg
大きな釜で薪(まき)や炭で炊いた炊き込みご飯や豚汁、
ミニホットケーキに生クリーム、イチゴやみかんをのせたもの、
ジュースなどで子供たちのお腹が満足したところで
「○×クイズ」
正解者には「しめ縄づくり」がお上手な「サンタのおじいちゃん」から
プレゼント!はずれた子供たちにもお菓子のプレゼントがあり大喜びでした
  ひとつだけ覚えている問題
   インドの猫はインドカレーを食べる➾「〇」(意外でした💦💦)

色んな体験が出来る子供たちはしあわせ
イベントの準備をしてくださった皆さんに
「ありがとうございました。お疲れ様でした」と
心からの拍手を送りたいです

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:29| 大阪 ☀| Comment(1) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

ピンチヒッター AYUKIです!


「しあわせ歌BOX 」にお付き合いくださりありがとうございました♡

今週は藤田明美さんがおやすみな為、ピンチヒッターのAYUKIが番組をお送りしました!

FMHANAKOでは、番組のアシスタントやさわやかワイドの中継リポーターなどをやらせていただいています。

パーソナリティデビューで初めてのピンチヒッター、番組が始まる直前までずーとドキドキして
みなさんからの応援の言葉に本当にパワーを頂きました!


沢山のメッセージとリクエストありがとうございました!!


さて、

今日の「小さな幸せみーつけた」は11月18日に頂いたメッセージから紹介させていただきました♪

「昨日は孫の軽音楽部のライブ初めて見てきました〜」 BY 貴美子さん


このあとに、「きみバーバは涙がうるうる」

きっと、成長を感じられる凛々しいお姿だったのでしょうね。
普段とは違うあたらしい表情、あたらしい場面に立ち会うとその人の重ねてきた経験や時間をパッと鮮明に感じることが私もあります。
それは涙うるうるですね!



ありがとうございましたー!







皆さんからも
「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お待ちしています。

「幸せメッセージ」は

普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を抜粋して紹介させていただきます。

「しあわせ」のワードが入っているメッセージに限らせていただきますね。

「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら

今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて10秒位でお送りください。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。


posted by FM-HANAKO at 13:38| 大阪 ☀| Comment(2) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

楽器♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「シャッターを押して、
     素敵な人たちの笑顔の1枚がレンズに収まった瞬間」 
              by 茨木の西宮ストークスファンさん 
                      11月18日にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」
茨木の西宮ストークスファンさんから
こんなメッセージも添えていただきました。

「先日藤田明美さんとお会いしたイベント会場、守口市民まつりの会場、
西宮ストークスでの試合会場など
いろんな場所で写真を撮らせてもらえるチャンスが多くなり、その中でも
笑顔が輝く瞬間の画(え)が撮れた時はほんまに嬉しいし、
それで喜んでもらえたらもっと嬉しい。
先日は「人の写真撮るのうまいねー」と声をかけてくださった人がいて
これも嬉しかったなあ。。。
この先ももっともっと良い1枚を1枚でも多く撮りたいです。
そして又来年『みんなの写真展』に良い作品を出せるように頑張ります」
と頂いてました。

これからも素敵な瞬間求めてがんばってくださいね。
茨木の西宮ストークスファンさん!
「ちいさな幸せ」ありがとうございました。

  「みんなの写真展」とは・・・
    ハナコリスナーさんだけでなく色んな方々が
    ご自分の作品を出展されています。
    守口市駅前 テルプラザ
    (三宅奈緒子ちゃんが写真展していたところです)
    12/22までの9時から21時まででお休みはありません。
    

皆さんからも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お待ちしています。
「幸せメッセージ」は
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
それ以外の「しあわせ」の説明などは今日のように
後で紹介させていただく形にしたいと思います。
「しあわせ」のワードが入っているメッセージに限らせていただきますね。
「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら
今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて10秒位でお送りください。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

さて今日は出逢った楽器の話です
ある楽器を初めて見てからはや2か月・・・
どこで出逢ったかというと
音楽ヘルパーをしている友人に誘ってもらって出かけた
寝屋川市の「サモックホール」
館長は笑顔がステキな
音楽ヘルパー協会の織畠匡子(おばたまさこ)さん。
私が伺った日は
スキップ楽団の大人向けユニット
「Tomoko Unit(ともこ ユニット)」
さんが
演奏に来られた時でした。

色んな楽器を演奏くださったのですが
その中から3つご紹介します。
初めての出会いではなかったのですが珍しい弾き方を
されていた1つ目は「アイリッシュハープ」
以前他の方がコンパクトなハープを座って演奏されているのは聴いたことがあるのですが
紅一点の中村朋子さんは
アイリッシュハープにギターのストラップをつけて
歩きながら歌いながら優しく綺麗な音を奏でられ
その音が心にしみて涙がこぼれた曲もありました

                  unnamed[1].jpg
2つ目は「フィドル」
フィドルは「バイオリン奏法」の事で
楽器はオーストラリアなどで使われている
バイオリンと同じ
ですが
民族音楽を演奏するときは俗称
で呼ばれるそうです。
この楽器の奏者、団長のタフィ水谷さんは
楽しく片足を上げてその下から「弓」でバイオリンを弾いたり、
              IMG-2148 (1).jpg背中に持って行って弾いたり、
お客様に「弓」を縦に持ってもらってバイオリン本体を動かして演奏したり、
            IMG-2149 (1).jpg
               
                                       感動しました


3つ目が
ピアノ担当の松井正樹さんが楽器に触れずに弾いてくださった「テルミン」
          IMG-2154 (1).jpg
生まれて初めて出会った楽器です。
これは最古の電子楽器で、
楽器からの手の距離で音が変わります。
横山ホットブラザーズがのこぎりで演奏するギャグ「おまえはあほか」も
「テルミン」でやって下さり
お客さんの女の子も体験させてもらい不思議そうに音をだしていました。

スキップ楽団さんは1977年に設立、活動、メンバーが変わりつつも現在も各地への
訪問公演をされていて幼稚園、保育園、支援学校、地域イベントなどで引っ張りだこ。
       IMG-2161 (1).jpg


私が行ったサモックホールで披露してくださった音楽のジャンルは
オジナル曲・ポップス・アイルランド舞曲・アメリカンカントリー等。
私たちにも空のペットボトルの中に小さな球を入れたものをリズム楽器として配って下さったので
楽しく参加させていただき、大満足のひと時でした。

このイベントがあった「サモックホール」
少しご紹介しましょう。このホールではプロの演奏家を招きリーズナブルな価格で
質の高い音楽を地域に発信する「サロンコンサート」を
定期的に行っているそうですよ👂

「スキップ楽団」「サモックホール」とも
検索していただけると詳しい情報がわかります✋


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:35| 大阪 ☁| Comment(3) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

日帰りバス旅行♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「昨日は姪っ子と姪っ子の子供3人が来てくれて楽しく過ごしました」 
        by ゴッドグランドファーザーさん
                 11月4日にいただきました

ゴッドグランドファーザさん!
ちょうど10秒くらいの「ちいさな幸せ」
この言葉だけでご家族のあったかい風景が浮かんで
幸せな気持ちになれました
ありがとうございました。

皆さんからも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」
お待ちしています。
「幸せメッセージ」は
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
それ以外の「しあわせ」の説明などは
後で紹介させていただく形にしたいと思います。
「しあわせ」のワードが入っているメッセージに
限らせていただきますね

今日のゴッドグランドファーザさんのように
「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら
今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて10秒位でお送りください。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しください。

それでは今日のお話です。
昨日は娘がお世話になった小学校のPTAOB会
11月恒例の日帰りバス旅行に行って来ました。
天気にも恵まれ今回は初の試みで「近場で色々楽しもう!」
提案して下さり定例会で決まった場所は
大阪府富田林市。
寺内町(じないまち)散策、ミカン狩り、
バーべキュー、温泉、道の駅
とお腹いっぱいのコース。

最初は寺内町の散策。
この町は約460年前、富田の荒れ芝地を百貫文で興生寺(こうしょうじ)の
証秀上人(しょうしゅうしょうにんが取得し、
近くの富田林八人衆
興生寺別院の建立や町割り運営を依頼
発展させてきたと言われています。
  興生寺別院⇒IMG_2380.jpg
   
街並みは瓦屋根で虫がつかないと言われる
杉焼き板の塀を使った家が多く江戸時代にタイムスリップしたようでした。
現在約600軒ほどある家のうち約220軒は伝統的建造物としてその姿を残しています。
敵が侵入しにくくするため道はわざと少しずらす工夫がされています。
お寺の前の城之門筋(じょうのもんすじ)
4町の中心部を南北に結ぶ延長約400メートルで

「日本の道百選」に選ばれていて

道の真ん中に立ってみる景色はええ感じでした
             IMG-2382 (1).jpg
続いては「じないまち展望広場」へ。
ここから二上山、葛城山、金剛山が一望できました。
                  IMG-2390 (1).jpg
そこから八人衆の一人が住まいした
旧杉山家住宅(重要文化財)へ。
綺麗なお庭↓
             IMG-2404 (1).jpg
時代物の調度類など見せていただきました。

本来ならば入場料がいるのですが
「関西文化の日」という事で入場料が無料!
「それならば」と
入場料が浮いた分で熱々の富田林名産の海老芋で作られた
「富田林コロッケ」を頂くことに

立って食べるのが又美味しかったです

そしてバスに乗り
バーベキューとミカン狩りの「やまびこ園」
へ。
先ずはバーべキュー。
子供が小さい時以来以来だったのですっごく楽しかったです
準備も全部してもらって食べるだけ。
「七輪の火がおこるまで女性陣は隣にあるみかん畑でみかん味見しといで」と男性陣が言ってくれたので早速「ミカン畑」へ。
            IMG-2416 (3).jpg
火がおこった頃にバーベキューの机に戻り、
        IMG-2421 (1).jpg
お肉はもちろん美味しかったのですが
初体験の「新さんま」の内臓
最初苦みがあって「えっ?」って感じでしたが
癖になりそうなくらい美味しかったです
           
ゴミは持って帰りますが網などはそのまま置いて帰っていいので助かりました。
食後のデザートにもう一度ミカン畑に入り食べました
そして又バスに乗り込み天然温泉「延羽の湯」へ。
希望者のみお風呂に入り、私達は外の「足湯」だけ楽しみまあったまりましたよ。
そして最後の目的地、「道の駅」野菜や花の苗やお菓子など思い思いに買って門真に帰って来ました。
所は近かったし色んな体験出来たし最高の1日でした。

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:30| 大阪 ☔| Comment(3) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

スポーツの秋♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「エコフェスティバルで50名近くの子供たちと戯れました」 
     by いくちゃん 
         10月27日の出来事でした

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
いくちゃんは
10/27門真市深田町にある「リサイクルプラザ」で開かれた
ボランティアフェスティバルにボランティアとして
子供たちと遊ばれたそうで
「童心にかえれました」というメッセージも
添えてくださいました

子供たちも喜んだでしょうね

いくちゃん!「ちいさな幸せ」ありがとうございました

皆さんからも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ]
お待ちしています。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

さて先週は「文化の秋」のお話、
今週は「スポーツの秋」のお話きいいてください。

昨日門真市民プラザで開催された
「かどま市
スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019」

司会とプラグラムの案内役で参加させていただきました↓
       IMG_2610.JPG 
             

    仕事してる感じでしょ!!
            IMG_2363 (1).jpg
          
手先が超不器用だけでなくスポーツも超苦手な私ですが
種目を案内しているだけで自分もやったような気分になれて楽しかったです。
本部テントがグラウンドでしたのでグラウンドで行われたプログラム
を一部ですがご紹介します。

開会式の後、市民プラザをスタートしたのが「RUN伴+門真(ランともプラスかどま)」
認知症の方や要介護高齢者の皆さん達を含む3人ほどのチームで
門真市内を協力しあいながら歩き市民プラザに帰ってくるというプログラム。

門真の東西南北4つのコースのスタート地点から同時にスタートしました。
市民プラザでは「選手宣誓」があり
「息子に助けてもらってゴールを目指します」
という
力強い車いすの高齢男性の男性の言葉に感動してウルっと来ました。

グラウンドステージでは初めてみせていただいた「車椅子レクダンス」
        IMG_2351 (1).jpg車いすの方と健常者の方が手をつないで耳なじみのある曲を踊られました。
      つないだ手から心が通い合うリハビリだそうです。
4コースから市民プラザに帰って来られた「RUN伴+門真」さん↓
          IMG_2365 (1).jpg
       全員このバルーンのアーチをくぐりゴールイン!!
その後は
「ゆかいなゆめ伴合唱団」とも合流され
「明日があるさ」を大合唱♪
この歌の間に心の感じるままに
大きな半紙に太い筆で「書」を書かれる書道家の方のパフォーマンスもあって盛り上がりました。
「車いすレクダンス」を踊られた人へのインタビューでは
皆さん笑顔いっぱいで「嬉しかった」「楽しかった」などと答えてくださいました
      4コースから帰って来た皆さん全員で
      記念撮影
      
           
      IMG_2367 (1).jpg
      

インタビューと言えば楽器演奏などをしてくれた園児に
インタビューした時保護者さんらしき人が服装を直しに来てくださったので園児に
「さっきお洋服なおしてくれた人はだれですか?」
と尋ねたところ
園児が「カメラマン」とこたえた瞬間
私は
『ギャグ』で返すなんてすごいな」と思ったところ

ほんとに「カメラマン」さんで大爆笑されてしまいました。

さてグラウンドでは
「かけっこ教室」、「キッズバイク体験会
」、
走る、投げる、跳ぶなどで体作りする目的の
「運動遊びプログラム」
そして私が唯一体験させていただいた
「パナソニック野球部野球体験会」での
スピードガンでの球速測定。
私の前の男の子は「63キロ」2球挑戦させてもらって1球は的に入らず計測不能。
計測できた1球は時速「43キロ」
時速160キロ以上ってどんな世界やろと想像して楽しかったです

見ることが出来なかった「プログラム」の中には
今年初登場の「空手体験」などもありましたよ👀
色んなプログラム満載でスタンプを集めると抽選会に参加できたりで
遊びに来て下った家族連れの皆さんの笑顔に元気をいただきました

プログラムなど詳しくは11/10ハナコのスタッフ日記
「りんちゃんのさわやかリポート」の
「かどま市
スポーツ・レクリエーションフェスティバル2019」

「RUN伴+門真」をご覧下さい


「私も生涯スポーツなにか見つけて頑張ろう」
3日くらいはこの気持ちが続くと思いますが・・・

それでは来週の月曜日までお元気で〜

追記〜嬉しいお知らせ〜
  ゆめ伴プロジェクトin門真実行委員会さんが
     〜認知症になっても輝けるまちをめざして〜
厚生労働省大臣 最優秀賞
を受賞されました

IMG-2371 (1).JPG

  ースタッフの方のお話ー
「RUN伴を通じて、
もっと高齢者の方が、笑顔になって輝ける場を作ろう❗️

というところから
ゆめ伴プロジェクトin門真を
たちあげ、
高齢者の方や認知症の方、
地域の方が、いきいきの輝ける場を作りたいという思いからスタートしました。

この活動で、たくさんの喜びを共感しながら、
私たちも元気をもらって活動に参加してます」


本当に
おめでとうございます



  
posted by FM-HANAKO at 23:28| 大阪 ☔| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

文化祭の作品♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「母を見ているだけで幸せ」 by ゴッドグランドファーザーさん 
        10月21日にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」

ゴッドグランドファーザーさんはお母様を見ているだけで幸せ

ご本人のお言葉によると
「母の顔のシワを見ていると『年をとられたなぁ』と思います。
でも生きていらっしゃるだけで私は幸せを感じます」


お顔のシワは人生色んなことを乗り越えられた証ですものね。
余計にゴッドグランドファーザーさんは愛おしく思われるのでしょう。
言葉に出してお母さんに
「お母さんを見てるだけで僕は幸せやで」など
言われた事ありますか?
言葉で伝える事も大切だと私は思うのですが、
男の人は照れ臭がりの人が多いのでどうでしょうか?
それにしてもここまで思われているお母さまはお幸せですね。
ゴッドグランドファーザーさん!ありがとうございました

皆さんからも
「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お待ちしています。

「幸せメッセージ」は
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
それ以外の「しあわせ」の説明などは
ゴッドグランドファーザーさんからいただいたメッセージのように
後で紹介させていただく形にしたいと思います。
「しあわせ」のワードが入っているメッセージに限らせていただきますね。
「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら
今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて10秒位でお送りください。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。


さて今日は「文化の日」の振り替え休日なので
私が地元小学校の「文化祭」に出展した作品の話です。
PTAOBの私達にも展示場所をくださるので
毎年何かをみんなで(全員とはいきませんが・・・)
集まって出展します。

でも私は自他ともに認める超不器用人間
器用に色々教えてくれるOB会の仲間にリクエストするのは
「簡単!安い!見栄えがええ!」
贅沢なリクエストに彼女はこたえてくれます。

今年は百円ショップで買った花、鳥、果物などを使っての置物

それらをボードの発砲スチロールを貼ったとこに花などをさしていくタイプ↓
      IMG_2318 (3).jpg
     これは私の作品ではないのでお名前は隠させていただきました💦💦
      
箱の中に花などを直接入れてふたをするタイプ。
もちろん私は少しでも簡単な写真のコレ↓
     IMG_2317 (1).jpg
  いっぱい花やリンゴを詰めて小鳥ちゃんを真ん中に入れふたを閉めると
  みんなが「手合わせたくなるよ」と大笑いされたので
  小鳥ちゃんは抜きました💦💦

      展示する日
      教えてくれた彼女は作ったものを置く台を
      100円ショップで買ってきてその上に置いてくれてました。
      おかげでより見栄えがよくなりました
      ありがとう

      「藤田明美」の名札素晴らしい字でしょ!!
       天国に行った先輩OBが残してくださったので
       毎年使わせてもらってます

それでは来週の月曜日までお元気で〜


posted by FM-HANAKO at 21:49| 大阪 ☀| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

奈緒ちゃんの写真展♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」

     「しあわせな木屋町でのライブ」 by ほり助さん 

                 10月21日にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」


ほり助さんの若い頃と繋がっている「木屋町」が題材でした。

京都の「木屋町」で知人の方がライブをやっていることを知って

8月10月の2回行かれたそうです。その「木屋町」

「若い頃、チェリッシュの曲『なのにあなたは京都にいくの』

みたいな感じで、京阪電車に朝飛び乗り、夕方まで三条界隈をウロウロ

新京極商店街や木屋町を何も感じず、目的もなく唯歩いていた。

その雰囲気が好きだったんだろうか?今回木屋町のライブに行って

若い頃気付かなかった『その場所』の良さがジワジワ

わかって来た」との事。お知り合いのライブで

京都の風景を題材にした曲をたくさん歌われる曲の中で

「木屋町オン マイ マインド♪」はほり助さんの心に一番しみたそうです。

若い頃と現在をつないでくれた「ライブ」だったんですね。

ほり助さん!良かったですね。ありがとうございました。


皆さんも「幸せメッセージ」「ちいさな幸せ」お送りください。

どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。


「ライブ」の話題がでたので厚かましく告知させてください。

ギター教室のお仲間女性3人「五条坂」さんの

「五条坂わくわくライブ」

出していただきます↓

    IMG_2300 (1).JPG

     11/30(土)長楽庵 阿波座2番出口より約2分

         19時開場 

            び〜ず 19:20〜

            Ken  20:00〜

            五条坂 20:40〜

                ワンドリンク付き2000円です

                

今日のお話は「奈緒ちゃんの写真展」♪

先週の月曜日お邪魔しました。

写真展の正式タイトルは

「テルプラザ なおこのもりかどてくてく写真展」

</span「さわやかワイド824月曜日」担当の

三宅奈緒子ちゃんの写真展です


彼女がハナコにご縁をいただいて20年、

そして番組の中のコーナー

守口門真の「ええなあ」と思った景色を紹介する

「もりかどよか風景」の中の写真はじめとした作品を集めた写真展もはや13回目・・・


「皆さんのおかげでここまでこれました」と

奈緒ちゃんは感謝の気持ちを忘れません。


三宅奈緒子ちゃん☟

    IMG_2295 (1).jpg


「自分がいいなあ」と思う瞬間を「写真展」という形で皆さんにおすそ分け出来るのが嬉しいです。

そして皆さんが写真を見てくださっている後ろ姿を見るのも好きなんですよ」と。

その瞬間は皆さんと同じ景色で繋がってる感じがするんだと思います。


では私がこころ魅かれた具体的な作品の話・・・

一番心に残っているのは

三ツ島砂子水路のさくらの下を

おばあちゃんが手押し車で押している作品

         IMG_2288 (1).jpg


そこに添えられているコメントは

「おばあちゃんどんな事を考えてるんだろう?!」


私は勝手に「今年もこの桜が見られて幸せ」と想像しました。

その作品は

桜の色んな写真のパネルの中の1枚で

そのパネルの中心に書かれたコメントを読んだあとだったから

余計にそう感じたのかも・・・その中心にあったコメントは

「さくらの力」ってすごいと思うんです。

みんなを笑顔にしてくれるから。

子供の時にむじゃきに見るさくら。

大人になってからしっとり見るさくら。

そして・・・

もっと年を重ねたらどんな風に感じるんだろう。

毎年たくさんの人が桜を楽しむ光景を見ながら

いろんなコトを考えさせられます」と。


思わず竹内まりやさんの「人生の扉」の歌詞が浮かびました。

「満開のさくら

この先いったい何度見ることができるんだろう」

自分がまさにそういう年代に入って来ているので

手押し車のおばあちゃんと重なって

「じーん!」としました。


帰る前に来年のカレンダーを購入したら

1枚ポストカードがプレゼントされるとの事。

私が選んだポストカードは「メタセコイア」の並木

ふと横を見ると大きく引き伸ばされた写真の1枚でした↓

           IMG_2296 (1).jpg


そうそう私鶴見緑地に行ったことがあり、この景色も見ていると思うのですが

自分では何も感じず奈緒ちゃんの写真を見て「行ってみたい」と思いました。

奈緒ちゃんは

「観光地ではない守口門真に

こんなよか風景があります」

と伝えられたら嬉しい

と言ってました。

まさにこんな事なんですね(私自分ではこの美しさに気づかず通り過ぎていました)

鶴見緑地も守口門真近辺ということで仲間でいいですよね〜



この写真展は守口市駅前

「テルプラザ」の1階、2階で

10/31までの午前9時から午後9時まで。

最終日は12時までとなっています。

入場料は無料です

是非一人でも多くの方に見ていただきたいです。

尚、写真展の詳しい内容は

10/20のハナコのスタッフ日記

りんちゃんのさわやかリポート

「第13回テルプラザ

   なおこのもりかどててくてく写真展」

をご覧ください。

</span


最後に

今日は「ハロウィン週」という事で娘に借りて

ハリーポッターに仮装して

違う自分を楽しみながら放送させていただきました。

生放送直前のスタジオ↓

    IMG_2324 (1).jpg

       娘に帰って見せると「帽子はかぶらないねんで」といわれ

        たまたまかぶってない写真も撮ってもらってたので↓

              IMG_2331 (1).jpg



スタッフルームで本番前

ハリーポッターにに着替えて

魔法の棒を持って「何か特別の呪文あるのかな?」と聞くと

ハナコスタッフのFさんが

最初に習う「物を浮かす呪文」

「攻撃するときの呪文」「防御するときの呪文」を教えてくださり

番組中に紹介しました(舌かみそうでした💦💦)

この3つの呪文の前には慣れるために

「ヒューン ヒョイ」から始めるという事も教えていただきました

一度映画を見なくっちゃ!!


それでは来週の月曜日までどうぞお元気で

posted by FM-HANAKO at 21:56| 大阪 ☀| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

蓮根料理♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
 「元気よく口笛体操が出来て幸せ」 by 星野夢子さん 
                10月14日にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」

時折ワシントンDCからメッセージやリクエストをくださっていた星野夢子さん。
今日本に帰ってこられているようですね
「おかえりなさい」

先週はこんな「しあわせメッセージ」をくださいました。
「今朝は18か月ぶりに口笛体操に参加させていただきました。
元気よく口笛体操ができる事の幸せ、
忘れずに迎えてくださった仲間たちに感謝です。」
読ませてもらっているだけで私までほっこりしました。
星野夢子さん!ありがとうございました


皆さんも「幸せメッセージ」送ってくださいませんか?
普通のメッセージの中に「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらいの部分を私が抜粋して紹介させていただきます。
それ以外の「しあわせ」の説明などは
今日の星野夢子さんからいただいたメッセージのように
後で紹介させていただく形にしたいと思います。
「しあわせ」のワードが入っているメッセージに
限らせていただきますね。
「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら
今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて10秒位でお送りください。
どちらもご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね


さて今日は母やおばたち主人の姉が前から「『レンコン料理』行きたい」と言っていたので
門真市のPR動画でも蓮根持って走っていらした
門真市千石西町にあるご主人のお店へ
ちょっと前になりますがお邪魔しました。
     IMG_2218 (1).jpg
掘りごたつのお部屋もあるそうですが母たちは杖なので
カウンター席をランチコースで予約。
ちなみに昼も夜も完全予約制とのことでした⏰

どんな順番で出してくれるかというと
先ずは「れんこんの白和え」
     IMG_220
1 (1).jpg
そして「蓮根の煮しめ」
「天ぷら」は蓮根となんきんと門真で作った鳴門金時芋の3種類。
「ピンクの岩塩を置いてますが、昔はソースかけて天ぷらは食べたんですよ。
このなんきんは『勝間(こつま)なんきん』言って
大阪のカボチャなんです」と教えてくださいました。
すると門真で産まれた母やおばたちが
「そうそう南瓜いうたら門真で作るのも
こつま南瓜でした
」と話すと、
調理前の南瓜を見せてくださいました↓
           IMG_2205 (1).jpg
 見た目黄色くてごつごつしてあまり見栄えがよくはありませんでしたが・・・
         あっさり味で美味しかったです

「この時期の蓮根はこんなに外側が赤いんですよ」

と蓮根も見せてくださり↓
                   IMG_2203 (1).jpg
葉っぱの酸素と土の中の鉄分くっついて錆びた状態になるからなんですよ」と教えてくださいました。

そのあとは「蓮根饅頭」。えびと銀杏も入って美味しかった。
続いては「蓮根の炊き込みごはん」とお味噌汁とおつけもの。
ヘルシー
後のデザートは
「蓮根餅(はすねもち)」
IMG_2214 (1).jpg蓮根の穴にもち米が入って蒸しているもの。蓮根餅にはきな粉と餡がついていて両方の味を楽しめました
                       
母やおばたちは子供の頃におやつに食べた「ばんちょ」の話で盛り上がり、この「ばんちょ」というのは門真では「蓮の実」の呼び名
「特にため池のばんちょが美味しかったですね」など
ご主人との昔話もごちそうだったようでみんな満足してくれました

素敵でした

ご主人曰く
「僕の本業は蓮根栽培です。
門真市農産物品評会で知事賞をとれるれんこんは
何度も掘っているけど
まだまだ勉強中です。開店して11年になるこのお店は
江戸時代から続く郷土料理の「白和え」と「蓮根餅」を伝えるために開きました。

本来は蓮根栽培がメインで店は道楽みたいなものです」とにこやかにお話くださいました。
もっちりした門真れんこんのお料理とご主人の笑顔、ごちそうさまでした

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:35| 大阪 ☔| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

秋祭り♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「どなたかわかりませんがありがとうございました」
         by よえ 10月6日の出来事でした


先ずは
台風19号で被害に合われた皆さんに
心からお見舞い申し上げます。
余りの被害の大きさに胸が痛みます。

さて今日の「ちいさな幸せみーつけた」
どなたからのも無かったので
今週も私の「ちいさな幸せ」です

10/6校区体育祭で友達が作ってくれた大きな黄色の鞄に
朝肌寒かったのでジャンパーを入れて自転車に乗って行ってました。
体育祭の途中で同じ黄色だったジャンパーが無いことに気づき
探したのですが運動場でも帰り道でも見つからず
諦めていたのですが
やっぱり諦めきれず「ダメ元」で次の朝、自転車で
学校の近くまで探しに行ったところ
赤い通行止めのコーンの上に
黄色いジャンパーをかけてくれてる人がいました。
どなたかわからないので御礼の言いようがありませんが
このブログを見てくださっている人だったら
「ありがとうございました!!」
ほんとにその日は「しあわせな気持ち」で1日スタートできました。

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってくださいませんか?
只今大募集中です!!ここで皆さんにお願いがあります。
普通のメッセージの中に
「しあわせ」というワードが入ってましたら
その中の10秒くらい私が抜粋して
紹介させてください。
単純に「しあわせ」と入っているメッセージのみ使わせてください。
そしてそれ以外の「しあわせ」の説明などは
今日の私の「ちいさな幸せ」のように後で
紹介させていただく形にしたいと思います。
「しあわせ」のワードがはいっているメッセージに限らせていただきます。
「これだけ冒頭で読んで!!」と希望がありましたら
今まで通り「ちいさな幸せ」と書いて
10秒位
でおさめてくださいね。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しください。

さて今日は12日、13日の2日間行われる予定だった
「地元秋祭り」のお話です。
  だんじりの一部のアップです↓

IMG_2264 (1).jpg


土曜日は中止になりましたが金曜日の「まかない」の材料切りは予定通り、
役員さんの奥様方は朝から準備、私を含むそれ以外の人は昼から参加。
女子トーク炸裂ですごく楽しかったです

そして昨日の日曜日、男子は午前6時集合で準備をしてくれ
受付チームは7時半集合!
あわただしい1日が始まりました。
だんじりは土曜日に役員さんたちが氏神様のお祓いを受けてくださり、
1年ぶりの「おうた〜おうた〜」の掛け声とともに子供たちも保護者と一緒に
氏神さまの神社へ出発!お昼頃帰ってきて
ご飯をたべたら午後からは御旅所へ。
みんなかなり歩いて疲れたと思います(拍手!!)

そして午後5時ごろからは夜店。たくさんの人でにぎわいました。
私が食べたのは焼きそば、たませんで他にポテトフライ、焼き鳥、からあげ、ゲームなどの店があり、
横にはだんじりの太鼓や鉦を誰でもたたいていただけるように置いてあります👀
鉦も横にあるんですよ
      IMG_2263 (1).jpg
「上手やなあ」と見に行くと小学生のころからたたいていた男子と女子。
「おばちゃん!来年成人式やで」の言葉に「りっぱになって〜」
こうして地元ふるさとの太鼓を叩きにくれるのは本当に嬉しいことです
知らない小さい子をみつけたので「太鼓たたく?」と聞いたところ「うん」
来年成人式のお姉ちゃんに教えてもらって・・・
ほのぼのしました

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:21| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

梅田バナナホール♪藤田明美です^^


今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「梅田 バナナホールで演奏出来て幸せでした」
         by よえ 10月5日の出来事でした

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
どなたからのも無かったので
私が見つけた「ちいさな幸せ」です😃

「よえ」は私のあだ名

中学1年生の時友達が命名してくれました。
旧姓が石川だったので小学校の時、
大泥棒で有名な「石川五右衛門」から
「ごえ」というあだ名でした。
中学に入って
「『ごえ』と呼んでください!よろしくお願いします」
といったところしばらくして
「あんたのやる事成すこと一つ抜けてるなあ」と
「5」から「4」に格下げされて
「よえ」
になり今に至ります(笑)
私らしいあだ名なので気に入ってます

皆さん!!10秒位で「ちいさな幸せ」送ってくださいませんか?
只今大募集中です!!
いただけない時は今日のように
「よえ」の名前で私が「ちいさな幸せ」見つけます👀
皆さんがお寄せくださるときは
「ちいさな幸せ」
とわかるように書いていただけたら嬉しいです。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね


さて今日は
「梅田 バナナホール」でのライブの話です
   ええかげんに「チラシ」でなく「フライヤー」という言い方にします     この」「フライヤー」のイベントがありました

  IMG_1757 (1).JPG

私達「び〜ず」も出演させてもらったんです
実力では出してもらえるホールではないのですが
小学校の同級生が何度か私たちのライブに来てくれた時
「来年の10月梅田のバナナホールで佐木さんをゲストに迎えて
自分らのバンドも出てライブする予定やけど出る?」と聞かれ
「出たい!!」と3人で即答
佐木さんとは「佐木信誘(さきのぶひで)」さんの事で
Jポップのシンガーソングライターです
私達は今年の8月に顔合わせで1度バナナホールに行かせてもらっただけ。
何とありがたい事でしょう(友達に感謝!!)
そして迎えた本番の10月5日・・・
リハーサルの為指定された午後1時に入るとすでに「ブラベイ」さんがリハ。
エリッククラプトンの曲を中心にカバーしていてカッコよかったあ。
学校は違いましたが同級生のバンドです。
続いては「佐木信誘」さん。甘いマスクと歌声にリハから魅了されました。
そして小学校の同級生のバンド「フリーダム」さんのリハ。
         IMG_2245.JPG


友達は真ん中でギターを弾きながら歌ってました
写真はギター持ってない💦💦
これは「カウベル」というもので「コンコン」となる楽器だそうです👂
私洋楽は苦手なんですが聞いたことのある洋楽のカバー曲が多くて
ノリノリで聴いてました

友達が初めて歌っている所を見たんですが「上手い!!」
ここのバンドのサポートメンバーに
元ハウンドドッグのドラマーブッチャー橋本さんが
いらっしゃいました
。圧倒的なドラムの音に感動!!

そしていよいよ私達「び〜ず」のリハ。
いっちょまえのアーティストみたいに扱ってもらえてすでに夢心地
今回「最初で最後になるかも?」
初めて3人で「ベレー帽」に挑戦!

      IMG_2243 (1).JPG

今流行の「羽織もの」にもなるロング丈のチェックのワンピースを着て
本番を控室で過ごし、まず一人で司会者としてステージへ。
出たとたん「明美チャーン」などと声をかけてもらえて嬉しかったあ。
そして暗転になって私達「び〜ず」がトップバッター。
会場のお客様の掛け声や拍手の応援とバナナホールさんの音響の素晴らしさもいただいて
気持ちよく30分のステージをつとめさせてもらえました
1部が私たちと「ブラベイ」さん。
2部が「佐木のぶひで」さんと「フリーダム」の皆さん。
3部が「佐木さん」と「フリーダム」さんのセッション。
ラストは「ハウンドドッグ」さんの大ヒット曲「フォルテシモ」。
1部の私達もステージに呼んでもらい出演者全員で合唱。
終了後、会場からアンコールがありみんなでもう1曲「スタンバイミー」

満員のお客様の前で歌わせてもらうという貴重な体験に
3人で「ほんとうに幸せな時間やったね」と感激しながら家路を急ぎました。

最後になりましたが
来ていただいた皆さん!!
本当にありがとうございました。
それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:14| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

キャンドルナイト♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「孫のチアダンスが
  トライアスロンの応援パフォーマンスでみられて
                 とっても幸せでした」
            by 喜美子さん
                 9/23にいただきました
     
今日の「ちいさな幸せみーつけた」
喜美子さんは毎年お彼岸に手作りのおはぎをお供えするそうで
そのおはぎを娘さんの所に届けに行った日がちょうどお孫ちゃんが
大阪城公園太陽の広場でのイベントの日で
「孫ちゃんのチアダンス姿が見られて幸せだった
」との事でした。
そりゃ「涙ウルウル」で感動されたでしょうね。
おはぎは子供の頃お母さまがきなこたっぷりのを作ってくださったそうで
先週リクエストをくださった美空ひばりさんの舞台にはお二人で着物を着て
おでかけされたという思い出話も添えてくださってました。
喜美子さん!
「ちいさな幸せ」へのご参加ありがとうございました

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
只今大募集中です!!
「ちいさな幸せ」とわかるように書いていただけたら嬉しいです。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。
(「ちいさな幸せ」いただけない時は私が幸せ見つけまあす

さて今日は
私達「び〜ず」も出演させていただいた
門真市第5中学校区地域会議さん主催
「令和元年 音楽とエコキャンドルナイト」のお話
  589527897.921787 (1).JPG

私達は4時に入り
下見の時に教えていただいた
「門真市シルバー人材センター」さん
焼そば、ポテトフライ、フランクフルト、麦茶を購入。
皆さん笑顔いっぱいで作って販売されていましたよ
     IMG_2193 (3).jpg
             美味しかった

お腹いっぱいになったところで事務所で軽く練習させてもらって
5時頃外に出ると
遠くからきてくださったハナコのリスナーさん達とお会いしました。
「出番7時半頃やからいてくださいね」というと
「もちろん!!」と言ってもらえて
嬉しかったわあ

色んな所にキャンドルの灯
すべては見に行けませんでしたが
池はこんな感じ
      IMG_2194 (2).jpg
ステージの観客席にも(写真撮れせんでした)
      棚に並べてあったキャンドル
          紙袋に可愛い絵や言葉が書いてあって
          その中にキャンドルが入ってました↓

             IMG_2195 (3).jpg


 「令和元年 音楽とエコキャンドルナイト」
                             の看板の前あたりのキャンドル

   
             IMG_2186 (1).jpg
     「これなんかの字ですか?」の私の質問に
     「令和やがな」
    全部が灯って字がわかる状態を保とうと
     男性二人汗だくでがんばってくださってました
   
ステージは5時からスタートし、
岸和田若中和太鼓さん、
門真市立第五中学校吹奏楽部さん、
オカダ コウヘイさん、
オカダ コウイチさんは素晴らしい演奏をされ
7時半私たち「び〜ず」の出番!!
ステージから客席は全く見えず歌い終わったあとの拍手で
「お客さんいてくれてはる」とわかりました。
皆さんのあったかい空気は私達に伝わってきました
          cache_Messagep37940 (1).JPG
何事もなくと言いたいところですが
「風女」の異名をもつ「び〜ず」。
対策はとってたのですが
一瞬の風で私だけ譜面がめくれ楽譜ごと下に落ちました💦💦
でも二人の演奏で助けられました。

「初めての夜の野外ステージ」

キャンドルの灯りと
お客様と虫の声にも応援してもらって
ほんとに素敵な時間をいただきました

「又来年も待ってますよ〜」と言ってもらえて
すご〜く嬉しかったですありがとうございました。

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:40| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

「友情〜秋桜のバラード〜」藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「ルームエアコン買いかえました
     涼しい風が吹いて良い気持ちになります」
             by はたそういちろうさん
                   9/16にいただきました

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
はたそういちろうさんの幸せメッセージから使わせていただきました。
番組に少し前いただいたお話の中で
クーラーを「買おうかどうしようか?」と迷っていらして
私は「ご家族でしっかり話し合って決められたらどうですか?」と
おこたえしたんですが
買い替えられての幸せ報告、
私も幸せな気分にしていただきました。
はたそういちろうさん!ありがとうございました


皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
「ちいさな幸せ」とわかるようにしていただけたら嬉しいです。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

さて今日は骨髄バンクドナーキャンペーン
友情〜秋桜のバラード」という舞台の話です

IMG_2173.JPG
アメリカでの実話をもとに創られたそうで、
なんと今年20年目、上演回数605回のロングラン作品👀
 IMG_2174 (1).jpg
            
舞台は北海道から白血病治療のため東京の学校に転校してきた
14才の「あゆみ」を中心に展開します。
治療の副作用で髪が抜け落ちクラスメイトと会う事を拒んでいる
「あゆみ」を励まそうとクラスメイトが計画した旅行先で
「髪の毛」が気になって打ちとける事が出来ない「あゆみ」をみて
クラスメイトがとった秘密の行動は
女子も男子も丸坊主になる事でした。
「これで一緒」というみんなの友情に
「あゆみ」は感動します


このことによって
クラスメイトそれぞれも自分が抱えていた悩みを話だし
「自分だけが辛い思いをしている」
と思っていた「あゆみ」は
「自分にもできる事は?」とみんなに聞くと
クラスメイトから「生きて!」の言葉。
大きくうなずく「あゆみ」。

骨髄提供者を待っていましたが
適合者が見つからず天国に召されました。

この物語では「あゆみ」の病気の話だけでなく
先ほど言ったクラスメイトの悩みに
「受験」「国籍」「児童虐待」などがあり考えさせられました。

そんな中でも「あゆみ」の淡い恋のシーンは
親の立場で少しホッとしました

また野村宏伸さん演じる担任野本先生も「あゆみ」に寄り添い
「あゆみ」に聞かれて「いのち」について語ったシーンも印象的でした。

舞台で流れるテノール歌手「ホセ・カレーラス」の歌声も心に滲みました。
彼は骨髄移植によって白血病を克服したお一人なんですね。

舞台を観てて
「子供たちの丸坊主姿リアルやなあ」と思ってましたら
あとで本当に丸坊主になって演じていたことを知り
子供たちが純粋に真剣に役に取り組み、
一人でも多くのドナーが現れるように演じてくれていると感じました。
毎回オーディションで役が決まるそうです
丸坊主になった生徒たちの髪の毛はウィッグの会社が全面サポート。

また初回から毎回、著名な方々が、
東京の病院「岡野」医師役で友情出演されていて、
「皆さんの熱い思いでこの公演は成り立っているんだ」と思いました。
後で購入したパンフレットからの情報でした。

終演後
写真を撮らせていただきました(全員掲載許可いただいています)
       IMG_2177 (1).JPG
      左から 守口ライオンズクラブメンバー 伊藤義弘さん
          守口ライオンズクラブメンバー 福永敏隆さん
             今回メインとなって開催してくださったお二人です
      真ん中が 「あゆみちゃん」役の 菊池麻衣子さんです
             彼女の熱演にみんな涙しました
      そのお隣が 児童虐待防止機構オレンジCAPOの島田妙子さん
      右端が   島田さんのマネージャー 園田由香さんです。
      
      
             
この舞台を観終わったあと同じ病気だった母の事も重なり
私の顔は涙で化粧がとれてぐちゃぐちゃ
その顔で帰り寄った店で
「どうしたんですか?」と聞かれ舞台の話をし
「わずか2mlの採血で
ドナー登録出来るんです。
献血に行った時是非ドナー
登録もしてください。
助かる命があるんです。
18才から54才まで登録できるので
お願いします」

と熱がこもりました。
一人でも多くの方に知ってもらいたいです

教えていただいた情報をご紹介します
52万人のドナー登録があっても、
移植を希望する患者さんの約4割の方は
まだドナーさんが見付かっていない現実があります。

少子高齢化で
ますますドナー登録者が減る世の中になります。
一人でも多くの方にご理解いただき、
ご協力いただくとともに、
ドナー登録者が提供しやすい社会環境(ドナー助成金、ドナー休暇の推進)
になることが大切です。

2019年の「友情〜秋桜のバラード〜」
渋谷区文化総合センター大和田伝承ホール
9月25日(水)〜28(土)の公演が
今年最後になります。

東京にお知り合いがいらっしゃる方はどうぞお声かけくださいね

それでは来週の月曜日までお元気で〜


posted by FM-HANAKO at 21:55| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

キウイ♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「824の日、HANAKOに出させて頂きました。。。」
              by いくちゃん
                  8/24の出来事でした



今日の「ちいさな幸せみーつけた」
いくちゃんからこんなメッセージも添えていただきました。

「私にとって「ちいさな幸せ」いや「おおきな幸せ」でした。
『824の日』
スタジオの中に入りました・・・
明美さんはいつも、あんな光景を見てるんですね。
今回この企画を考えてくださった方に感謝です」
と。

8月24日は
FMHANAKOの周波数、「82,4」にちなんで
「824の日」とさせていただきました。
その日は
ハナコの名物パーソナリティ大槻直美さん、南野智香さん、川中博子さん
がいるはなすスタジオ「はなスタ」にリスナーさんを
お迎えして彼女たちとお話していただいたり
電話でお話してもらったりするという2時間の特別番組でした。
番組のプレゼントに応募して下さったり
たくさんの皆さんに参加していただきました。
その中のお一人がいくちゃんだったんですね。

いくちゃん!ご出演並びに「ちいさな幸せ」
いや「おおきな幸せ」
本当にありがとうございました。
FMハナコにとっても「おおきな幸せ」でした


今日は「キウイ」の話・・・
IMG_2607.JPG
テレビで流れている「緑のキウイ」と「黄色のキウイ」
ノリノリで歌って踊っているCM一度は見たことあるんじゃないですか?
私結構このCMが好きでテレビの前で一緒に踊ったりするときもあります
そんな時ちょうど
買い物に行ったスーパーでもらった新聞にこの「キウイ」の特集が掲載されていて
そこで「緑のキウイ」が「ゼスプリグリーンキウイ」と言って
「黄色のキウイ」は「ゼスプリサンゴールドキウイ」という事がわかりました。
ノリノリで歌って踊る2個のキウイは「キウイブラザース」と言って
ニュ―ジーランドの農園で育って
美味しさを伝えるために日本にやって来たそうです


キウイにはビタミンCが豊富でグリーンキウイでレモンの4個分以上、
サンゴールドキウイには何と8個分以上が含まれていて
1日の推奨摂取量の100%のビタミンC
がとれるんですって!!

ビタミンCの他、食物繊維やカリウム、葉酸、ビタミンE、有機酸なども含んでいて
生のまま食べられるので加熱に弱い栄養素や調理で失われやすい栄養素もまるごといただけるという利点もあるそうです。

キウイのレシピも掲載されてましたので作ってみました。
キウイ・トマト・豆腐のカプレーゼおしゃれ〜

(二人分)
材料:湯むきしたトマト小2個⇒輪切り
   皮をむいたグリーンキウイ2個⇒輪切り
   絹こし豆腐1/3丁⇒6等分に切る

上の材料を順番に並べたところに
   オリーブオイル大さじ1
   はちみつ、レモン汁それぞれ小さじ1
   塩小さじ1/4、黒
   粒こしょう少々混ぜたものをかけ
   バジルの葉6枚を添える。

でしたが「バジルの葉」が無かったので「ミントの葉」で代用↓
         IMG_2606.JPG

「今晩カプレ―ゼもあるよ」というと
そんなおしゃれな名前の料理は出来ない私なんで
娘が「オー!」と言ってくれましたが
すぐ「お母さん!チーズちゃうやん!キウイいらんのとちゃう?」
と言われ「カプレーゼ」を調べたら
「薄切りのトマト、モッツァレラチーズに
オリーブオイルをかけたところにバジルの葉を添える」
とありました。
なるほど!!キウイを使ったオリジナルレシピだったんですね。
「カプレーゼ風」って書いて欲しかったわあ(笑)

もう一つフローズンキウイのレシピもありましたので
作ってみました。「作る」と言ったら怒られそう。
2種類のキウイの皮をむいて輪切りにして冷凍室で凍らせただけです↓
      IMG_2608.JPG
        お皿にのせました↓

         IMG_2609.JPG
みんなで食べたんですが私個人の感想としては
そのまま生で食べる方が甘く感じました。

最後にキウイの食べごろ
「そっと手で包み込むように持ってみて
弾力を感じるくらいがベストタイミング」だそうですよ。

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:21| 大阪 ☀| Comment(3) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

弁天池公園♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「これだ!という音に巡り合えた瞬間」
    by 茨木の西宮ストークスファンさん
              8/19にいただきました

今日の「ちいさな幸せみーつけた」

茨木の西宮ストークスファンさんから
どんな音と出会えたのかもいただいてますので
ご紹介しますね。

「『ロック』の話やけどお許しを(笑)」から始まっていて
「音楽をずっと聴いていると1つ1つの音にパンチ力を感じて
それが自分の好みのメロディ、ベース、ギター、ドラムのサウンド、
グルーヴやったら最高!!先日も初めて聞いたBUCK-TICK(バクチク)の「楽園」
という楽曲のギターリフをきいた瞬間「これや!これ!」と鳥肌が立ちました。
これからも「ロック」が中心になるけど
また新しい自分好みの音を探し求めていきます」と添えられていました


「演歌・なつかしい歌謡曲」専門の番組担当の私ですので
添えられているメーッセージの中にわからない言葉があって
私と同じ思いの人もいらっしゃると思うので調べてみました💦💦
「グルーヴ」はジャズやロックの音楽で調子やリズムにうまく合う事。
「乗り」の事ですね。
「ギターリフ」は曲の中で何度も繰り返されるフレーズの事。
私が最初「BUCK-TICK」を「バックチック」と読むと思ったバンドは
「バクチク」と読み日本の5人組のロックバンドであることがわかりました。
勉強なりました。
また「これや!」と思える新しい音と出会われること祈っています。
茨木の西宮ストークスファンさん!ありがとうございました

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
いつの出来事かも教えてくださいね。
わからない時は「いついついただきました」と
今日のようにご紹介します。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しを〜


それではタイトルの
門真市の東、岸和田にある「弁天池公園」の話です。
9/28(土)午後5時から8時頃まで。
「音楽とエコキャンドルナイト」
秋の夜長に広がる幻想的な世界でロマンチックなときをあなたと・・・
というイベントがあります👀
    589527897.921787 (1).JPG

「音楽ステージ」
午後5時頃からスタート
「び〜ず」も出演させていただくことになりました。
出演は
岸和田若中和太鼓さん、
第五中学校吹奏楽部の皆さん、
コウヘイさん、
オカダ コウイチさんの後に
私たち「び〜ず」
午後7時半ごろからと聞いています👂

「キャンドル」
ビンの口の直径が5センチ以上の空き瓶を持ってきてもらって
そこにお好きなイラストやメッセージを書いて
「オリジナルキャンドルホルダー」を作ってください。
会場に展示してもらえるそうです。
数に限りはありますがビンが無い人も作ることが出来るとの事です。
皆さんも一緒に
「キャンドルナイト」を盛り上げませんか?
 

        キャンドル 着火予定 午後4:30
        キャンドル 消火予定 午後8:00

その日のチラシはハナコのスタッフルームの前に置かせていただいています😃

「弁天池公園」なんですがむか〜しに一度行った事がありますが
記憶は「ゼロ」に等しく
ステージの下見に行って来ました
駐車場に車を停めてアーチをくぐるとIMG_2063.jpg
「欅(けやき)の噴水」が迎えてくれました。↓
          IMG_2065.jpg

 ステージを探したのですがみつけられず
この「白い壁」の前あたりで
     IMG_2067.jpg
「スミマセン!
9/28キャンドルナイトのステージはどこかわかりますか?」と伺うと
「この壁の後ろなんですよ」と教えてくださったのは
シルバー人材センターの杉田さんとおっしゃる素敵な女性
  IMG_2068.jpg 
           当日は客席に椅子を並べてくださるそうです         
「私その日焼きそば焼いてます」との事。
午後3時から販売開始だそうで
販売予定の食べ物は「焼きそば」の他
「フランクフルト」や「ポテト」
「ビールやお茶などの飲み物」
だそうです。
楽しみが増えました

せっかく行ったので「弁天池公園」の「名所」を見て帰ろうと
ワンパクランドのつり橋に行き
橋の上からの景色も楽しみ、
      IMG_2087.jpg
弁財天堂でお参りし、
なかなか見つけられなかった「バッタリ」
お散歩中の人に教えていただき見てきました↓
            IMG_2091.jpg
                                    水路の水位の変化もしっかり見え
弁天池では鴨が気持ち良さそうに泳いでいました↓
                    IMG_2072.jpg
 とんぼもたくさん飛んでいて少し秋の気配も感じたひと時でした

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:15| 大阪 ☀| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

骨髄バンクチャリティライブ♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「門真まつり!たくさんの人と門真音頭を踊れたこと
  しかも今年は初めての生演奏 めっちゃ嬉しかった〜」
       by 喜美子さん
          8/3の出来事でした

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
喜美子さんは門真まつりの「門真音頭」を
指導されたお一人でした。
皆さんお揃いの浴衣がすてきで
ほんとたくさんの方が踊られていました。
私もその一人でした。

門真まつりの1回目から「門真音頭」は踊られていましたが
「生演奏」は今回が初めてだったとの事でほんと良かったですね。
喜美子さん!改めましてお疲れさまでした。
「ちいさな幸せ」に寄せていただいてありがとうございました

今日は
本町にある「クロスビート本町」で昨日行われた
「第5回 骨髄バンクチャリティライブ」
~届け!関西からいのちのバトン!~
でのお話

まずは来ていただいた皆さん!ありがとうございました


私達「び〜ず」は4回目の参加で
今回初めてのトップバッター!
演奏者は「骨髄バンク・献血にご協力を」などと書いた
「黄色のタスキ」(赤鼻がついた)をつけて演奏しました↓
            IMG_2059 (1).JPG
     

ここに私が「クリニクラウン」知るきっかけを作ってくださった
「赤鼻」がつけられていましたので演奏前のお話で
「『この赤鼻は<クリニクラウン>のシンボルで
病院に入院している子供たちの所に
赤鼻をつけた道化師(ピエロ)に行ってもらって
子供達に笑顔を届けよう』というものなんですよ〜」
と。

又このチャリティに参加させていただくきっかけ
の話もしました。
私の母が「白血病」で「骨髄移植」は出来ませんでしたが
たくさんの善意の献血で
命をつないでいただきました

なかなか恩返しが出来ずにいたところ
最後に出演された主催者のお一人
「えーゆにっと♪」の桑田さんから
チャリティライブのお話をいただきました。
好きな音楽で恩返しが出来ると思って
メンバーに相談したところ喜んで賛同してくれ
「参加させてください」とお返事しました。
この方が桑田和平さん↓
   IMG_2057.JPG   
    

もう一人の主催者赤木晴香さんも
ファミリーでお客様や出演者に対応

してくださり頭が下がりました↓
     IMG_2058.JPG
          真ん中の方は応援くださるお友達です
ちなみにチャリティの寄付先は
「日本骨髄バンク」「関西骨髄バンク推進協会」
「京都大学IPS細胞研究所」
「日本クリニクラウン協会」「日本赤十字社」

に等分に寄附されます。


前半演奏者の後に骨髄を移植してもらった元患者さんのお話を聞かせてもらえました。

後藤千英さんという女性。
骨髄移植された日を「セカンドバースデー」と呼び7回目も過ぎ元気にお話くださいました
本当のお誕生日「ファーストバースデー」は今日(9/2)だそうです。
ちえさん!おめでとうございます!!
「骨髄」を提供する人(ドナー)は
兄弟姉妹間がいちばん「HLA」と呼ばれる白血球の型が合う確率が高いのですが残念ながら合わなかったそうです

でも「骨髄バンク」で見つかり移植されたとの事。
提供者の情報は彼女の場合「2つ年上の北関東の方」だけだったので
朝起きたら今でもそちらの方向にむいて「ありがとうございます」と言われているそうです。
「病気になったことは悪いことばかりじゃない。
当たり前を感謝できるようになった」


お医者様から「抗がん剤治療をすると
子どもは作れない」と言われたそうで
29歳だった彼女にとってつらい宣告でした。
授かる可能性のある方法は
治療前の「卵子の凍結保存」、男性の場合は「精子の凍結保存」。
でも保険の適用外でかなりの高額
だそうで
今度は自分も誰かの役に立ちたいと
血液疾患「つばさ」の理事をつとめ、
白血病に限らず「小児がん」
「若年がんにかかっている人」に
「卵子精子の凍結保存」が保険適用されるように
署名活動をされています


続いてドナーさんの話。
この方は続木さんという男性、
20才の時に献血に行って
「2ml」で出来る「骨髄バンク」ドナー登録
を知り
軽い気持ちで登録されたそうです。
数年間何の連絡もなく「無いのかな?」と思っていた時に
オレンジ色の封筒が届きました
1回目は患者さんの都合で2回目は自分の都合で無くなり3回目移植に至り、
移植に成功!手術の痛みはなかったそうです。
患者さんからのお手紙で
「役にたてたと実感しました」

とのことで
再び後藤千英さんが出てこられ
「骨髄を頂くのは点滴で
骨髄採取されるひとは手術で申し訳ない」
と言っておられました。

後半の演奏者の後は
出演者全員で「上を向いて歩こう」
         IMG_2060.JPG

先ずは「知る」ことで誰かの命が救えるかもしれません
骨髄バンクドナー登録の用紙には
「患者さんに生きるチャンスを」
と言う意味で「チャンス」
と書いていますので是非手に取ってみてください。
ハナコのスタッフルームの前にも置かせていただいてます✋

【追記】

写真の赤木ファミリーの
晴香さんが持っているちらしのご案内
 
昨日会場で私もチラシをもらったのですが
骨髄バンクドナーキャンペーン「友情」という舞台
守口文化センター「エナジーホール」で
9/20(金)全席自由で午後1時30分開演、午後6時30分開演の2回行われます。


内容は
コスモスの花が咲くころ
白血病治療のため
北海道から転校してきた少女はドナーの適合者を待ちわびる日々を送っています。
どのような友情が展開されるのでしょうか?

チラシでは
当日券の料金のみの掲載で
一般4000円高校生以下1800円になっていますが
ちらしにに合わせてもう1枚購入先が案内されています👀
こちらですと
一般3000円、高校生以下1500円で大丈夫だそうです😃


お問合せお申し込みは
守口文化センターやハナコのスタッフルームの前に
チラシがありますのでそちらを見てお願いいたします。


それでは来週の月曜日までお元気で

             
posted by FM-HANAKO at 23:48| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

「笑いヨガ」と「奈緒ちゃんの写真展」♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「チラシを配った時
  少しの時間で配り終えたこと」
          by いくちゃん
             8/3の出来事でした

いくちゃんのメッセージには
「一人で配ったんですがあっという間に無くなりました。
その後星印歌ってくれてました」
とも書いてくださってました

配ってくださったのは
「門真まつり」の「び〜ず」のステージの時で
「ライブ案内」のちらしでした。
「星印」は「夢で逢えたら」の歌詞カードのさびで
皆さんで一緒に歌ってもらいたい部分でした
配ってもらえたおかげで皆さんと歌えて嬉しかったです。
いくちゃん!感謝しかないです。
ほんとにありがとうございました

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね

今日は先週受講した「笑いヨガ」のお話です。
「笑いヨガ」を知るきっかけは
「笑いと治療」の関係を調べていらした「ある病院」に
何年か前にざこばさんの落語を聞きに行ったときでした。
短い時間でしたがその前に登場されたのが
「笑いヨガ」の団体の皆さんで
「『ホッ!ホッ!ハハハ』って笑ったのが
楽しかったなあ」
と思って帰り、ユーチュブでみたりしてたところ
門真市の広報で
「笑いヨガ」の講座を見つけしかも無料!
「ラッキー!」と思って予約し、
京阪古川橋駅高架下Core古川橋にある
「門真市女性サポートステーションWESS(ウェス)」
8/24に出かけました。
講師は「はやし さえ」先生。
ラフターヨガインターナショナルの日本支部の理事で
ラフターヨガ(笑いヨガ)のマスタートレーナー
でいらっしゃいます。 
ほんとに笑顔が自然で素敵な女性でした↓
         IMG_2036.JPG
                 こげ茶のワンピースの方がはやし先生です
「笑いヨガ」は1995年インドのお医者様が
「体操としての笑いヨガ」を生み出されたそうです。
「笑って息をたくさん吐く体操」。
講座の中ではやし先生のご指導の元、
色んな「笑い」を動き回りながら
知らない人と顔を合わせて笑いあったり
イスに座ったまま笑ったり、
どんどん自分の中のエネルギーがわいてくるのを
感じる事が出来ました
講座中たくさんみんなで笑いました

せっかくですから皆さんにも笑っていただきたいのでやってみてください。
先ず両手を胸の前で合わせてください。
「ホッ!ホッ!」と言いながら2回手をたたきます。
「ハハハ」は左右どちらでもいいので
顔の耳の横あたりで3回手をたたき、
又「ホッ!ホッ!」で胸の前に戻って
さっきの反対で「ハハハ」。
「いいぞ!いいぞ!」は体の前右左1回ずつ、
そして両手をあげて片足を1歩前出して「イエイ!!」が決めポーズ↓
                IMG_2035 (1).JPG


色んな笑い方をした後は今の動き「ホッ!ホッ!」から「イエイ!!」までを必ずし
全員で「やったぞ!!」という達成感が味わえました。
「いいぞ!いいぞ!」の所は「ベリーグー」「ええやん」「やったー」とか
言葉を変えるバージョンも教えていただきほんと盛り上がりましたよ。
ところで今回講座が開かれた
「門真市女性サポートステーションWESS(ウェス)」ご存知ですか?
その日「地蔵盆」の御詠歌ご一緒してくださった皆さんに聞いたら
ご存知ありませんでしたが「笑いヨガ」の事は少し伝える事が出来ました。
今回の講座も一時保育がついていて
「子育て中のお母さん」にも優しかったです


「生き方」「子育て」「介護」「家族」「夫婦」
その他人との人間関係など女性が抱えるさまざまな悩みや問題を解決するための相談、
就労相談、様々な情報も提供してくれます。
開設時間は午前10時から午後6時30分まで
木曜、日曜、祝日年末年始はお休み。
「女性のための相談」は
火曜日と土曜日です。色んなセミナーがあるんですが
すべて無料なので一度チェックしてみてください。


近々のセミナーは
「カンタン英会話セミナー」
9/21(日)14時から16時
予約は要りますが受講料は無料です。
受講できるのは
門真市在住、在勤、在学の女性。先着15名です。

10月からは
出産とかで一旦仕事から離れた人の社会復帰に向けての
「ママ就活サポート事業」が始まり
現在、
参加ママ募集中
だそうです
1歩踏み出してみませんか?


番組で予告していましたお約束・・・
「奈緒ちゃんの写真展」の写真
少しですがアップさせていただきます
 今年の3月再建された尼崎城

                 IMG_1993 (1).jpg

ものづくりの匠
         
                    目立たないけど必要な技術に脱帽!!
            

                  IMG_2022 (3) - コピー.jpg

     今回の写真展で奈緒ちゃんが選んだ1枚 
「ヒカリとかげ」 
           IMG_2009.jpg
  奈緒ちゃんが書いていた文
    ノスタルジックな光景に胸がきゅんとします。
       ヒカリがあるからカゲがある

     私が1枚選ぶとしたら↓
       IMG_2014.jpg
         
透明のビニール傘を通してのイルミネーション奈緒ちゃんの感性素晴らしい!!
                             

それでは来週の月曜日までお元気で〜

posted by FM-HANAKO at 23:55| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

満願達成&ライブ案内♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
  「僕は毎日目が覚めると
      先ず冷たい缶コーヒーを飲みます
         その時 雨が降っていれば最高の幸せです」
   by 天使のミュージシャン トムッチさん 7/29にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」には
続きがありまして トムッチさんのメッセージには
「この話を宮下ケンちゃんにしたら
その場で『雨の日の缶コーヒー』という歌を作ってくれました。
僕はロマンチックな男でしょう」
と。

ほんとトムッチさん!意外とロマンチスト
こりゃ!失礼いたしました!!
そしてコーヒーは「缶コーヒーでないとダメ」
というこだわりがあるんですね。

宮下ケンちゃんは
守口が誇るシンガーソングライター。
「雨の日の缶コーヒー」
どんな曲か聴いてみたいです♪
天使のミュージシャントムッチさん!ありがとうございました

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

今日は7/31に「西国33カ所参り 満願達成」した話です。
娘が幼稚園の頃からの「ママ友」正しくは幼稚園に行く前の
「ベビースイミング」から顔なじみだった友達と
「歩ける間に参らせてもらおか?」と
平成15年4月8日 14番札所、京都「三井寺」からスタートしました。
最初の頃は「写経」したものを納めていませんでしたがあるお寺で
「お経を納めるから納経所」というんですよ
と教えていただいてから「写経」したのを納めるようになり
お経も唱えるようになりました。

遠くてしんどい所からお参りしていき
例えば4番札所の大阪府和泉市の「施福寺」
25番札所、兵庫県の「清水寺」など。
そして最後のお参りは、令和元年7月31日
京都府宇治市の「三室戸寺」
     IMG_1835.jpg
    ここから本堂までまだまだ歩かねばなりません💦💦


「行けるときに行こう」という私達なので約16年
かかりました。
お気楽なお参りで最後の「三室戸寺」の時も
「6月あじさいきれいやから行こうね」と約束していたのですが
行けなくなって7/31になりました

何もお花は咲いて無いと思っていた所
「蓮の花」が咲いていてなんか「『満願のご褒美』
もらったみたいやね〜」と
二人で記念の写真を写しました↓

      IMG_1847.jpg
IMG_1844.JPG

                           

お参りの後はお楽しみの「食事」
地元の方に教えていただいく「お食事処」は外れがなく
今回も宇治茶の専門店を教えていただき
そこでの「抹茶そば」「抹茶パフェ」最高でした!!

     IMG_1857 (1).jpg



帰り毎回つけている「西国33カ所日記」
                       IMG_2604.JPG
         ゴムは伸びてるしノートの端はいたんでます💦💦
         ほとんどが「なに食べた」「美味しかった」(笑)


を二人で読み返しながら
「最後や思たらなんかさみしいね」とポツリ・・・
とにもかくにもやっと「満願達成」しましたので
皆さんにとってはどうでもええことですど
報告させていただきました                                                                                 
先週番組でお話させていただいた
チラシ置かせていただいてます↓
                   IMG_1861 (4).JPG
9/1(日)の「骨髄バンクチャリティライブ」
              
出演者もお客様もワンドリンク付き1500円。
チラシに出演順など書いたのを添えましたので見てくださいね。
私たち「び〜ず」はトップバッターで14時頃から30分間です。
前もってのお申し込みは要りませんが
「チャリティ」につながりますのでご協力お願いいたします。

それと
以前ちらっと「梅田のバナナホールに出演します」と
言っていましたチラシも置かせていただきました↓
      IMG_1757 (1).JPG

10/5(土)イベント名は「at that time」。
プロの皆さんの中で場違いの出演ですが
小学校の同級生が声をかけてくれたので
厚かましく出演し司会までさせてもらいます。
前売りで5000円(当日6000円)とちと高いですが
「 飲み放題(お料理付き)、記念タオルもついているので 高くない」
と同級生は言います。ほんまかな?
私達「び〜ず」の出番はトップで
18時から30分間です。
問い合わせ・お申し込み先はハナコのスタッフルームに
置かせてもらっているチラシに書いています。
同級生のバンドのサポートに
元「ハウンドドッグ」のドラマー
ブッチャー橋本さんがおられるそうです

今から楽しみです

どちらのイベントも
チラシの一番上に
出演者、出演時間を書いた案内文をつけていますので
ご覧になってください👀


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:01| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

クリニクラウン♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「約3か月ぶりに会った息子、孫娘と
一緒にスーパーボールすくいして 楽しく過ごしました」
            by ほり助さん 7/28の出来事でした。

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
ほり助さんからはこんなメッセージが添えられえていました。
「孫娘のバースデーで会えるのを楽しみにしていましたが
手足口病を発症し、中止になりました。
誕生日から10日遅れの7/28「守口夢フェスタ」に来てくれるとの事。
私は父の日に息子と孫娘が選んでプレゼントしてくれた服を着て
一緒にスーパーボールすくいなどをして1時間楽しく過ごしました。
『自分がこうなればいいな』と思っていたことを息子が計画してくれて
可笑しい気分だった。似たもの同志、カエルの子はカエル。
息子は嫁をたまにゆっくりさせてやりたいと
孫娘と来てくれたようだ」と。
奥様思いの所も「カエルの子はカエル」ですね。
ほり助さん!ありがとうございました。


皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
ご紹介は翌週以降になりますがお許しくださいね。

さて
皆さん「レッドノーズデー」ってなんの日かわかりますか?
毎年8月7日「鼻の日」の正午から1分間
「赤い鼻」をつけて笑顔を送りあう日!
入院中の子供たちに笑顔を届けるチャリティイベント

今年も梅田の百貨店で行われました。
私は初参加だったのですが今回で12回目だそうです。
このイベントを盛り上げてくれるのが「クリニクラウン」の皆さん!
「クリニクラウン」?初めて聞いた方もいらっしゃると思います。
「クリニック」病院と
「クラウン」道化師を足した造語です。
「クリニクラウン」は
入院中の子供達の元へ定期的に行き
「痛いことをガマンしたり、
自由に外に出られない子供が笑顔になれる
子どもらしい時間を届けよう!!」というもの。

少し早めにイベント会場に到着!すでに「クリニクラウン」が何名かいらして
見てるだけで笑顔になれました。
イベントが始まるまでも子供たちと触れ合ったりしてくれてました↓
           IMG_1890.jpg


会場があったかい空気で包まれた中
11時半にスタート!
クリニクラウンの皆さん
     IMG_1902.jpg


実際どんな活動をするか?
映像と共に説明があり、
二人一組で活動し
道具の消毒など安全と安心に心がけ
入院している子供一人一人の病状、
その日の調子に合わせ保護者、病院スタッフと丁寧に
打ち合わせをします。
「クリニクラウン」と触れ合っている時の
子供たちの笑顔をみると
「『日本クリニクラウン』の活動が広がればいいなあ」と思いました。
そうそう赤ちゃんの病棟も行かれるそうで
「お母さんの笑顔」は
「赤ちゃんの笑顔」につながるそうです


2005年に立ち上がった「認定NPO法人日本クリニクラウン協会」は
2019年3月末まで82病院3197回訪問し
10万277人のこどもたちの所へ
笑顔を届けてくれたそうです
クリニクラウンの人数不足、資金不足は切実だそうですが
「すべてのこどもにこども時間を」のために頑張ってくれています。
そんな説明の後、正午のカウントダウンに向けて、まず赤鼻ダンサーズの子供たちが
「パプリカ」を踊ってくれ会場の子供たちもステージに参加。
おばちゃんの私も席で踊りました。
と言ってるうちに正午が近づき
カウントダウンのスタート!!
「5,4,3,2,1 ノーズオン(赤鼻をつける事)!
すべてのこどもにこども時間を」
の掛け声で
赤鼻を全員鼻につけて笑顔を送り合ったりハイタッチをし、1分間。
最後は「入院している子供たちにパワーを」
と言って両手を上にあげました
イベントは12時半まであったようですが
私はここで毎月お邪魔する高齢者施設に伺わないといけないので失礼しました。
帰る前に私も写真撮ってもらいました↓

        IMG_1908.jpg
先月お邪魔した時スタッフさんにクリニクラウンさんの活動を説明して
「正午になったら『ノーズオン』の掛け声で
で1分間笑顔を送り合ってください」
と赤鼻をプレゼントしたら
ちゃんとしてくださったそうで写真も送って下さり嬉しかったです↓
           70CB33E3-C7C0-4D46-A06B-969B39F28916 (1).jpeg
                高齢者施設のスタッフの皆さんです


今回イベントが行われた百貨店は「クリニクラウン」の応援だけでなく
良い活動をされているのですがまだ多くの方がご存知でない
「社会貢献団体」
店内に常設の「チャリティガイド」で毎月8団体ご紹介し
募金集めとPRの協力をされているそうです👂

皆さん色んな活動で社会に貢献されているんですね

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 21:49| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

歌って!踊った!門真まつり♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
   「ガードマンさんがサッとカートを持ってきて下さり感動!
    『どうぞ』の笑顔がステキでした」
          by さざ波さん 7/29にいただきました


さざ波さんの所にどんな状況で
「ガードマン」さんが来て下さったのか?
さざ波さんのメッセージによると
『道の駅での事、車から降りて5,6メートル先のお店に入ろうと
ヨタヨタ2、3歩くとガードマンさんがカートを持ってきてくださいました』
との事でした。
さざなみさん!
思わぬところで何気ない親切に触れるとほんと
感動しますよね「どうぞ」も笑顔でとの事で
きっと色んな方々に笑顔で優しく接してくださるガードマンさんなんでしょうね。
その場面を想像するだけで私も幸せな気持ちになれました。
さざ波さん!ありがとうございました

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
「ちいさな幸せ」とわかるようにしてくださると嬉しいです。
いつものメッセージの片隅に書いていただいても大丈夫!!
ご紹介は申し訳ないですが翌週以降になりますお許しください。
「ちいさな幸せ」見つけてくれた日が「いつの出来事」かも教えてくださいね。
日にちがわからない時は「いついつ頂きました」とご紹介します。
たくさんのご参加お待ちしています

それではタイトルの話・・・
「歌って!踊った!門真まつり」
グランド、文化会館、総合体育館でいろんなイベントが行われ、
私達「び〜ず」は総合体育館のステージに立たせていただき
暑い中応援に来て下さった皆さんありがとうございました。

今回も二人でしたが
初めてストラップをギターにつけて立っての演奏に挑戦!

        DSC00271 (1).JPG
    (バックが黒だったようでチャンが黒のパンツ、
               私が黒のスカート。目だたねぇ💦💦)
   今日友達がこんな写真送ってくれました
     (上履きの足まではいってます 
         立ってるのがわかりますか?)
        IMG_1880.JPG
           
会場入りまでの2時間カラオケBOXでほぼほぼ立って
1曲目演奏予定だった「渡良瀬橋」を中心に練習
しましたが
どうしてもうまく行かないところがあり不安を抱えたまま会場へ。
本番前「やっぱり慣れてる曲で行こう!」という事になり
「渡良瀬橋」から「ひとつぶの涙」に変更!
2曲目は予定通り「夢で逢えたら」
歌詞を配ってくださったリスナーさん!
さびのところ一緒に歌ってくださった皆さん!
ありがとうございました。
ギターを担いで立った瞬間「オッス!」の「バタやん」こと
「田端義男」さんの気分になったステージも何とか無事終了!!

ギターを置きにいったん家に帰り、服も着替えず、洗濯物を入れて、
家族でカレーを食べ「踊る」ために
イヤリングとネックレスははずし、
首に阪神タイガースのスポーツタオルを巻き
自転車で会場へ。
駐輪場はいっぱいで臨時駐輪場の門真小学校へ。

会場は想像通りのすごい人人人。
熱中症対策に団扇が配られミストや扇風機もとりつけてありました。
模擬店はのぞく時間が無かったので早速「盆踊り」の踊りの輪へ。
「江州音頭」「河内音頭」
「ダンシングヒーロー」「門真音頭」連続で
皆さんのを見ながら必死でついて踊りました。
踊るのは小さい時から好だったのですごーく楽しかったです
盆踊りの途中
共通のお友達は帰らなくてはいけなかったのですが
「友達の友達」ってことで
友達になってくれました。ありがとう!!
     DSC01705 (1).JPG
         タイガースのタオルが裏返っています💦💦

8時半からの
はすはな中学校に投影されるプロジェクションマッピングを観に
二人で踊りの輪を抜けました。

「大阪電気通信大学」のプロジェクションマッピング
の技術に感動!!
とても色も画像もきれいで15分間堪能し家に帰りました
         IMG_1874.jpgIMG_1864.jpgIMG_1875.jpgIMG_1868.jpg

私は「歌って!踊って!」しか出来ませんでしたが
「門真まつり」の詳細については
8/3(土)スタッフ日記「第3回ふるさと門真まつり」
りんちゃんのさわやかリポートで掲載されていますので
ご覧になってください(昼間と夕方〜夜編2つの記事があります)
写真もたくさんで楽しいですよ〜

楽しい1日(8/3)はあっという間に終わり、
昨日は「筋肉痛」で家1日おとなしくしていました

こうして「まつり」などで楽しめるのも「平和」だからですよね
明日は広島に原爆が投下されて74年・・・
改めて「平和」に感謝したいと思います

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:15| 大阪 ☁| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

演劇♪藤田明美です^^

今日の「ちいさな幸せみーつけた」
「月曜日の祝日
  奈緒ちゃん、りんちゃん、桃ちゃん、あゆきちゃんに会える幸せ」
     by ひろ吉さん 7/15(祝日)にいただきました


今日の「ちいさな幸せみーつけた」

お仕事で祝日の月曜日しかスタジオに遊びにきてもらえない
ひろ吉さあん!!
「ちいさな幸せ」
誰か忘れちゃーいませんか?
「奈緒ちゃん、りんちゃん、桃ちゃん、あゆきちゃん」
この4名のお嬢さんたちは月曜日担当のパーソナリティやアシスタントさん
「おーい!!私も月曜日おるで〜私どこ行ったー?」
「ええねん。すねるねん。」と言いながら
こうしていじってもらえて幸せでございます
これからもこんな感じでよろしくお願いいたします。
ひろ吉さん!ありがとうございました!!

皆さんも10秒位で「ちいさな幸せ」送ってください。
いつものメッセージの片隅に書いていただいても大丈夫!!
ご紹介は申し訳ないですが翌週以降になりますお許しください。
「ちいさな幸せ」見つけてくれた日が「いつの出来事」かも教えてくださいね。
日にちがわからない時は「いついつ頂きました」とご紹介します。
たくさんのご参加お待ちしています

それではタイトルの「演劇」
「演劇」をやっている友達の話・・・
7/21いつも元気いっぱい笑顔いっぱいの黒木保子ちゃん
「夜、ナク、鳥」という作品に出るというので初めて
見せてもらいに出かけました。
 私が買ったチケット(しわになってしまった💦)↓
    IMG_2602.JPG
この作品は看護師さん4人がかかわった本当にあった事件が題材の話でした。
 ラスト近くのシーンです
    IMG_1824 (1).jpg
                  (写真 小嶋謙介さん)
   
友達は普段の彼女とは真逆の看護師さんの役。
友達だけでなくみなさんそれぞれ迫力ある演技で
どんどん舞台に引き込まれ
1時間50分があっという間に過ぎました


いくつか彼女に質問してみました。
今回の作品で難しかったところは?
「今回はどうしようもない旦那さんの事が憎いけど愛おしいとか
看護師の友人に助けてもらって頼りにしているけど、
釈然としないものがあるとか…
心の底にあるものを
台詞の中に表現するのが難しかった



演劇との出逢いは?
「ガラスの仮面」という漫画
小学生の時に読んだのが元々のスタート
この漫画はまだ最終回を迎えていないそうです。
話の内容は「不器用で成績も良くない少女が、天才的な演技の力を持っていて、
大女優に認められ、色んな試練を与えられ試されたり陥れられたりしながら、
『自分にはこれしか無い』と
女優としての道を歩んで行くストーリー
」だそうで
「特別美人でもなんでも無い自分もこんなふうになれるのかも」と夢を見て
高校生から演劇部に入ったことがきっかけで
現在も仕事を持ちながらがんばってお演劇を続けている
との事。

しんどくても続けられる「演劇の魅力」は?

「日常のようなお芝居であっても
役者、照明、音響、観客それらが一体になって
作り上げられるドラマがそこにあり、
劇場に入ってからの緊張感、
そこには日常には無い魅力があること」
だそうです。

ついでに私の話も・・・

私がこのお仕事をしたいと思ったきっかけ
新聞にも掲載して貰いましたが
「教育ママゴン」からの脱却

この仕事の魅力を感じるとき
「皆さんと『幸せな時間を一緒に過ごせた』と
実感できた時」
です


最後に
『週刊大阪日日新聞』発行されたご報告

先週「7月27日号に載せてもらいます」と言いましたら
「見たよ」とか「うちははいらへん」とか
色々連絡くださってすごく嬉しかったです
  1面はこんな感じ↓
          IMG_1823 (1).jpg
  私が載せてもらった6面の「もりかど放送局」は↓
          IMG_1819 (1).jpg
  写真は「司会している時の写真かな?」と思いきや
  意外にも「び〜ず」で演奏しているときの私でした

なんかええ風に書いてもらって照れ臭かったですが
嬉しくて「私の宝物」にします

守口市門真市の京阪版は紙面が18面まであり
9面には「エル守口の夏」
10面には「もりかどイケメングランプリ」があって
QRコードから投票出来たり、
11面は「家族で夏のプチ旅行」など
面白記事満載でした



「び〜ず」と言えば
8月3日今週の土曜日「門真まつり」で演奏させていただきます
「門真まつり」が13時〜21時過ぎまで、
旧門真市立第六中学校運動広場、文化会館、総合体育館
で開催されます。
「び〜ず」は総合体育館のメインアリーナのイベントで
15:53〜16:03頃まで(2曲)出演します。
体育館イベントはメインアリーナが18時頃まで
サブアリーナが19時頃まで開催されています。
老若男女すべての皆さんが楽しめる「門真まつり」
是非皆さんでお越しください

それでは来週の月曜日までお元気で



posted by FM-HANAKO at 22:48| 大阪 ☀| Comment(4) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする