2017年06月19日

お寺♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「道は一本 単純でまっ直ぐがいい
  何かを欲しがると 欲しがったところが曲がる
 道は一本まっすぐがいい」✨


今日の相田さんの言葉は
6/13から始まった新企画展
「いちずに一本道いちずに一ツ事」
で展示されている作品の一つです。

トイレ用日めくり「ひとりしずか」にはこのあと
「観音さまに助けられ 佛さまに守られて
曲がりなりにも一本道 迷いながらも一ツ事」と続きます。
チラシの説明文より
「相田みつをは
いちずに一本の道を歩き通したように見える一生ですが
その道のりは決して平坦なものではなく
書家としての苦悩、詩人としての煩悶(はんもん)
加えて生活の逼迫(ひっぱく)など
常に様々な問題と向き合いながらの歩みでした。
まっすぐな道をふみ外しかねない危険と
いつも隣り合わせだったと言えます。
ではなぜ『曲がりなりにも』
そして『迷いながらも』
一本道を歩き通すことが出来たのか?
人生の節目に残された作品を手掛かりに
相田みつをの
知られざる『生き方』を紹介するものです」

とありました👀


さて今日のタイトル「お寺」・・・
2週続けてお寺に連れて行ってもらった話です。
1週目のお寺は京都府南丹市美山町にある「中風寺」

      IMG_2348.JPG
連れて行ってもらうきっかけは
母と母のお友達のところへ遊びに行った時のお話しです
お友達の娘さんもいらして「小豆島八十八か所参り」の話で盛り上がり、
まだ「西国33カ所参り」も満願になっていない私が
「連れって欲しいけど足悪いから無理かな?」と言うと
「不思議と行かせてもらえるんよ」と娘さん。
娘さんも少し足がお悪いんですが5回お参りさせてもらったとの事。
残念ながら今年は終わったそうですが
「中風寺のお参りがあるよ」と
教えてくださったのでお参りできました

バス1台で行ったのですが
お世話をしてくださる一人が母の友達のお孫さんで
私が門真にお嫁に来た時2才だった子です。もうええお父さんになっていて、
天国のおじいさんがふいていたほら貝を受け継いで
お寺でふいてました。頼もしくみえました
天国のおじいさんも喜んでいらっしゃると思います
さて
ほら貝をふくのには色んな意味があって
宗派や流派によって違うそうです
例えば
1:邪気や悪霊を払う
2:自分の居場所や行動を知らせたりする。
            などなど
代表の方は母や母のお友達も
「四国八十八か所」や「小豆島八十八ヶ所」に
連れて行ってくださった方で
私が行かせてもらうと決まってから
母はその時の写真や装束を出して見せてくれました
当たり前ですが「母も若かった」
その中から
使わせてもらえるのを借りました

そうそう中風寺の地下には
「四国八十八か所」が一度で参れるところがありとてもありがたかったです。
お寺でのゆったりした時間、緑いっぱいの景色
に元気をもらって帰ってきました。

2週目のお寺は
京都烏丸四条の「東本願寺」
東山の将軍塚のある「青龍殿」へ。
4つのお寺合同の日帰り旅行で連れて行ってもらいました

「東本願寺」では約12年の歳月をかけて2015年12月末に御影堂や阿弥陀堂などの
御修復が完了しました。

修理は新しい技術だけでなく
建立時にかかわったたくさんの方々の思いも
組み入れての修理
なっていること感動しました
4回火事で焼失した東本願寺、現在は明治28年に再建されたもので、
屋根まで38メートルは世界最大の高さだそうで
屋根瓦17万枚も取り換えられました。
  IMG_2357.JPG

瓦の重さが軽くなったので5センチ高くなったそうですよ。
阿弥陀堂の金箔はまだピカピカ!11センチ角の金箔30万枚、7,5キロ分を貼ったそうです。
次回の修復は100年後・・・(私は魔女なので生きてます^^;)

宮御殿(みやごてん)も見せていただきました👀
明治時代京都御所の一部が移築されたものなので
「菊の御紋」が色んな所に見受けられました・
「畳のヘリの色は『朱色』という事から
女性の皇室の方が使われたのでしょう」と
いう事で部屋ごともふすま絵は「春」「秋」「冬」
工夫がこらされていました。

何故「夏」の襖絵がないのか?
「一説によると夏は暑いからふすまをしめず、
こうして障子をあけたのでは〜」と
案内役の方が障子を開けると
 IMG_2360.JPG
素晴らしいお庭が見えてみんなから「うぉ〜」と大歓声
山のようなお庭でで
基礎は石なので根が表に見えていて
防災にも配慮された綺麗なお庭でした

お昼ごはんをいただいた後は東山にある「青龍殿」
「青龍殿」は国宝青不動がお祀りされている木造大建築物で
平成26年建立されました。
ちなみに「赤不動」は和歌山県の高野山の明王(みょうおう)院に、
「黄不動」は滋賀県の「三井寺(みいでら)」にあるそうですよ👀
「青龍殿」建立の時、新築された「大舞台」
清水寺の舞台の4,6倍の広さ。素晴らしい眺めでした
    IMG_2359.JPG
平安遷都の時桓武天皇が築かせた「将軍塚」も見学できました。

2週続けてお寺へ連れてってもらえて感謝の気持ちでいっぱいです


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:35| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

「二人展」と「五島列島」♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「いちずに一本道 いちずに一ッ事」✨

今日の相田さんの言葉は
「いちずに一本道 いちずに一ッ事」
明日から始まる新しい企画展のタイトルにもなっています✋

先ずは「二人展」の話
6/2から6/7まで守口文化センターで開催されていた
「絵画の上山義弘さん、写真の竹田格生さんの二人展」
お邪魔してきました👀

お二人の関係気になりませんか?
同じ職場での先輩後輩で
職場のクラブでも「バスケット部」で共に汗を流され、
お二人の奥様も同じクラブだったとか。
運よく奥様方にもお話し伺えましたのでこちらもお楽しみに。

では
先輩の上山さんの「絵画コーナー」から・・・
上山さんの絵を仕上げる工程は
@ 写真を撮る
A 構図を決める
B 基本的な色調を考える

C 現場で50%程度仕上げる
D 新たに書きたいサイズに書き直す
例えば 
奥様に「お好きな作品を1枚えらばれるとしたら?」と伺ったところ
選んでくださったのはタイトル「天空のテラス」

       IMG_2294.JPG  

私も1枚選ばせてもらえるとしたらこの作品でした
現地では6号に描き、展示されていた作品は40号という大作。

この「天空のテラス」は
お二人で行かれたそうで場所は滋賀県「びわこバレイ」
ケーブルカーで登っていくとこの「天空のテラス」があるそうですよ
解放感にあふれていて絵を見たら行ってみたくなりました

「天空」の空の色をあらわすのに「水の量がむずかしい」とおっしゃってました。
「雲」は拭きとって「白さ」を出されたそうで、
テラスの「人」は動くので1枚の絵の中には
色んな時の人の表情がおさまっている」という事でした。
「どちらから太陽が当たっているのか?」も
絵を見ればわかるそうなんですね

「どこから太陽が当たっている」のかわかる作品に
タイトル「たそがれ」もありました↓
       IMG_2297.JPG


木の影の方向で
太陽が当たっている場所とそうでない場所がわかりました。
教えてもらってですけど・・・
上山さんに「1枚だけ選ばれるとしたら?」
と伺いましたらこの「たそがれ」でした。
「歩いている人は紅葉など楽しまれている中、
自分は『ぼぉ〜』とその様子を見てたのが
心地よかった」とおっしゃってました。

続いて後輩の竹田さんの写真コーナー
写真は「四季」に分かれていて
色んな場所の「春の桜」から始まり、
「夏の竹林、蓮」、「秋の紅葉」
そして「冬の雪」まできれいな風景で癒されました

季節がわかるように
写したい建物の手前に花を入れたり
人物が入らないように
早朝での撮影などご苦労がおありのようでした。
夜が明けたばかりの「竹田城」も幻想的で素敵でしたよ

「今回の写真展にスパイスを〜」
京都3大祭りを始め、
色んな地域の季節の「祭」もとりいれていらっしゃって、
全体像ではなく
ズームアップして切り取られている写し方

興味深かったです。

「竹田さんが今回一枚だけ選ぶとしたら?」の作品もその一つで
タイトル「立佞武多(たちねぶた)まつり」
     IMG_2316.JPG



これは青森県五所川原市にしかない
ビルの3〜4階建ての高さのある
特大の佞武多の一部のアップ。


私が1番好きだった作品は「阿修羅の流れ」
    IMG_2317.JPG
水の勢い、音も聞こえてきそうでさわやかな1枚でした。
        
ここで竹田さんの奥様にも
「1枚だけ写真を選ばれるとしたら?」と伺いましたら
タイトル「雪の観音堂」でした↓
       IMG_2307.JPG
      

今年の1/15「京都で大雪」のニュースを見て
お二人で朝早く出たそうですが到着は11時。
靴の中はびしゃびしゃだし寒かったけど、
雪の観音堂はそれはそれは美しく感動されたそうです。

絵画の上山さんもそうですが
ほとんどの場所はご夫婦で
出かけられてるんですね

「三脚とカメラ片手に色んな所へ行かれるご主人について行くのは
大変なんじゃないですか?」と奥様に伺いましたら
「私も神社、仏閣、庭園好きなんで」
と笑顔で答えてくださいました
ごちそうさまでした(笑)

最後に今回の主役のお二人に伺いました。
上山さんにとって絵画とは?「心の窓」
竹田さんにとって写真とは?「美しいものを遺すこと」

「お二人とも目の付け所にこだわりがあり
芸術家だなあ」と思ったひと時でした

続いては「五島列島」の話・・・
是非「二人展」のお二人にも
絵画や写真におさめていただきたい風景があります。
それは「上五島」の風景です

私は行けなくて残念なんですが
ハナコの永遠のアイドル
さわやかワイド
月曜日担当のパーソナリティ
三宅奈緒子ちゃんと一緒に
「奈緒ちゃんのふるさと五島列島」に行きませんか?


日にちは
2017年7月25日(火)〜7月27日(木)
「上五島満喫 3日間」

お申込み締め切り2017年7月3日(月)です

詳しくは5/30のスタッフ日記をご覧ください♪

又旅行のパンフレットは
FMハナコがあります守口文化センターの地下1階
ハナコのスタッフルームの前にありますので
ご覧になってください👀

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:12| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

「ちゃん」の発表会♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「受身
  柔道の基本は受身 受身とは 
  ころぶ練習 まける練習
  人の前に ぶざまに恥をさらす稽古
  受身が身につけば達人 
  まけることの尊さがわかるから」✨


相田みつを2017年 
年間カレンダーの5月が終わり、
カレンダーをめくって早5日・・・
6月の言葉は今日ご紹介したものでした。
毎月英語でも紹介されているんですよ👀
全部は紹介出来ないので最初と最後だけ 
「受身」
the art of falling

「まけることの尊さがわかるから」
because you will learn to respect losing
                    ですって!!


それでは「ちゃん」の発表会の話・・・
   まずはタイトルにした「ちゃん」とは
私たちおばちゃんバンド「び〜ず」の
メインボーカル、ギター担当のニックネームです。
   (本人はメインボーカル言わんといてというのですが
    うちのバンドのメインボーカルは「ちゃん」です
ちなみに
   「菊ちゃん」はボーカル、キーボード担当、
   「よえ」(私)はボーカル、ギター担当のニックネームです🎶
    
さて「ちゃん」が
奈良県大和高田市にある「さざんかホール」
のステージに一人で立つというんで
菊ちゃんと応援に行ってきました

「ちゃん」は4年前からボーカル教室に通っていて
その教室の発表会は夏と冬にあって
今回は7回目の出演との事

今まで「日にちが合ったら観に行かせてな」言っても
「遠いからええわ」と遠慮の返事しか返って来なかったのです。
でも今回「行きたい」と言うと
チケットを用意してくれました

理由がわかりました
世界的な奏者
「元グレン・ミラー楽団ピアニスト
 フィリップ・ストレンジさん」

世界でも活躍されている
「パーカッション奏者の村尾コージさん」の伴奏で
歌わせてもらえるからだったんですね〜
私たちにも素晴らしい演奏を聴かせてくれようと
思ったんだと思います
英語の歌詞を必死で暗譜して
練習がんばってたようです
本番迎えるまで
嬉しくてかなりテンションあがってました

一部は「ちゃん」を含む生徒さん15名の発表会。

ヴォイストレーナーで自身もジャズ・ゴスペルシンガーでいらっしゃる
竹中信子先生のご指導の下、素晴らしい発表が続き、
13番目にわれらの「ちゃん」
大人なノースリーブのチュールドレスで登場!
  IMG_2265.JPG
歌はカーペンターズのカバーでよく知られている
「ディス マスカレード」というナンバー
いつもと違う「ちゃん」の世界に酔いしれました

ラスト15人目に唄われた手塚さんは「黒一点」
まもなく82才とはとても見えない紳士は
白のタキシードに赤の蝶ネクタイ、白いハットにも赤のライン。
   IMG_2272.JPG
              なんとおしゃれな〜
歌はジャズのスタンダードナンバー「煙が目にしみる」。
手塚さんは顔半分が「帯状疱疹」で麻痺、ご飯は流動食という状況の中、
この発表会のために
麻痺していない半分で歌の練習を重ね
発表会のプログラムやステージの装飾も担当されたそうです(拍手!!)

この事を事前に聞いていたので
「声はあんまり期待したらあかんかなあ」と思っていましたが
何の心配もありませんでした。
素晴らしい声量で
「舞台に立てる嬉しさが」伝わってきて
なんかジーンとしました


1部の発表会が終わり2部まで「休憩」
久しぶりに「ちゃんのお母さん」と会いました。
相変わらずお綺麗でニコニコ!!
そりゃ娘のあんな素晴らしいステージみたら
そうなりますよね
応援にきてくださっていた
「ちゃん」のおばさんたちも満足な表情でいっぱいでした

2部は
先生3人による「スペシャルジャズコンサート」
言うまでもなく圧巻のステージでした

    IMG_2277.JPG
(写真左からフィリップ・ストレンジさん、竹中信子さん、村尾コージさん)

ラストは>「聖者の行進」の大合唱!!
みなさんの「やりきった」表情が素敵でした

〜おまけ〜
コンサートが終わって
「び〜ず」のグループラインに来た「ちゃん」からのライン
菊ちゃん、よえ、ほんま遠いのに高田まできてくれてありがとう!
いつも一緒に演奏してる二人が私を客席から見てくれてるって言うのが、
なんか変な感じしました💦
嬉しかったです

なんや「ちゃん」らしい
かわいいラインでしょ!!
考えたらいつもこの距離を
「ちゃん」は練習にきてくれてるんやなあ・・・
改めてありがとう!!

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:59| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

門真とおめがねバル♪藤田明美です^^

しあわせ歌BOX 相田みつを 今日の言葉   
「自分の番
  いのちのバトン 
   父と母で二人
   父と母の両親で四人
 そのまた 両親で八人

   こうして数えてゆくと
    十代前で千二十四人
    二十代前では-----?
  なんと 百万人を越すんです
  
  過去無量の いのちのバトンを受けついで
   いま ここに 自分の番を 生きている
   
   それがあなたのいのちです
   それがわたしのいのちです」✨


今日は昨日少しお邪魔した
「門真とおめがねバルフェス2017」のお話しです。
    「とおめがね」とは?
      調べてみましたら「望遠鏡」や「双眼鏡」の古い呼び方
      だそうです👀

番組も終わって
今頃ですけど・・・
とんちんかんなんですけど・・・
「門真とおめがねバル2017」って
色んな店舗まわってスタンプ押してもらう
あれなんですよね
5/28(日)は皆さんが集まるので「フェス」と
ついたんですね〜

どうしましょ(汗)
もっと情報に敏感にならねば(反省!!)
フェイスブックとやらもやってないし^^;

参加店の皆さんごめんなさい
「門真とおめがねバル2017」で
皆さん検索してください
5/1から始まっていてあさって31日まで開催中です!!
お得情報ありますよ〜(きっと!!)

正直に言います
私はなんの疑問もなく
今月の門真市民プラザで行われた「門真もん」の朝市で
若狭や製麺所の女将にいただいた
このバルフェスのチラシの音楽ライブの出演者の所の
W.160(だぶるどっと いちろくぜろ)」さんを見つけて
       IMG_2364.JPG
  (もう一つされている「K‘s smile」さんは休止中だそうです)

こんなチラシでした↓
    IMG_2237.JPG
          IMG_2238.JPG

「門真市の文化祭」でおばちゃんバンド「び〜ず」で
ご一緒したのがきっかけでお世話になってるし
時間的にライブだけやったら行けそうやし、
バンドを代表して応援に行こう!!
という思いで会場になっている
門真市垣内町の
「LAUNDRY CAFE」(ランドリー カフェ)に急ぎました💦💦

ってことで以下は
放送でもさせてもらったような話になります

1階はフードゾーン、2階はアートゾーン

早速音楽イベントが開催される2階アートゾーンへ。
2つのバンドの出演で1組目が
「W.160」さん
すべてオリジナル曲で
いつもの力強い「いのちのハーモニー」と
ギターのテクニックはさすがでした

2組目は
西三荘の「笑間(えま)」のマスターとママ
そして「若狭や製麺所」の女将
          (バンド名募集中だそうです)

「W.160」さんが終わって次始まるまで時間があったので
お昼は家で食べて行ったのですが
1階「フードゾーン」に行って「笑間」さんと「若狭や」さんのコラボの
「牛スジ沖縄カレーそば」を注文!好評で売り切れ!残念💧
「沖縄そば」も私のが最後でした(美味しかった!!)
 
  女将とママが1階でもがんばってはりました☟
      IMG_2366.JPG
   

そして今お酒が飲めない私は木村酒類販売の木村さんに
「お酒じゃないのは?」と聞いて
白の「ワインジュース」をすすめてもらいました。
    IMG_2367.JPG
食後は「笑間」さんのコーヒーとケーキでしめました
(どんだけ食べるねん私!!)

2つ目のバンドのスタート!!
まずは「笑間」のマスターがギターを弾きながら、
ママはアルトサックスと形が似ていてサックス以外の音も出る
デジタルホーンをふきながらのお二人での歌。
        たびたび目と目を合わせるラブラブ演奏
微笑ましかったです(見とれてて写真を撮り損ねました💦💦)

それから
若狭や製麺所の女将が
沖縄の三線を持って力強く登場!!
ここからはお3人さんのライブ!!
   IMG_2371.JPG
        笑間のママがデジタルホーンを真ん中で演奏されてます
        きれいなええ音が出るんですね

    IMG_2374.JPG
        若狭や製麺所の女将が歌いながら三線を〜

手話をしながらの「花〜すべての人の心に」も
あったかい気持ちにしてもらえました
「牛スジ沖縄カレーそば」
味のコラボに続いて歌のコラボも大成功!!
ちなみに味のコラボは
石垣島出身のマスター自慢の牛スジが入った「笑間」の「牛スジカレー」と
若狭やオリジナル平打ち麺の「沖縄そば」でした!!

1階のフードゾーンではコーヒー、焼き菓子、ケーキ、
門真の地酒、餃子などの販売、
2階のアートゾーンでは音楽ライブの前にブーケづくりのワークショップや、
ネイルケアがおこなわれていたようです。

あっ!そうそうお客様には「熊手ギタリスト」が
いらして熊手を鳴らし一緒に楽しまれてました
    IMG_2361.JPG
    なんでも楽器になるんですね〜

       

「門真とおめがねバル2017」
で参加店など調べて残り2日
楽しんで来てください

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:07| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

活弁♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  

「おてんとうさまのひかりをいっぱい吸った
      あったかい座ぶとんのような人」✨


早速タイトルの話・・
以前FMハナコで「さわやかワイド824」の木曜日を担当していた
今日の相田さんの言葉のような
大森久美子ちゃんが弁士の「活弁」観に行ってきました👣

大森久美子ちゃんが
ハナコにある私のBOXにいれておいてくれたチラシによると

       これ↓
     IMG_2224.JPG
   
「活弁」とは
「昔、まだ映画フィルムに音のついていなかった頃、
日本の映画館では『サイレント映画×弁士による語り×生演奏』という
上映スタイルで映画を楽しんでいました。
また当時は、
『映画=活動写真』と呼ばれ、
『活動写真×弁士つき上映』の事を『活弁』
と呼んでいたのです」とありました。

このチラシを見るまでにすでに
何度か久美ちゃんの「活弁」をみてファンになった私の友達から
お誘いを受けていて
「一度行かせてもらいたいなあ」と思っていたところ
20日に行けそうだったので久美ちゃんに前売り券を頼んでいました。

会場はなんばの トリイホール

なんと久美ちゃん!トリイホールのインフォメーション冊子の
  表紙になっていました↓
            IMG_2229.JPG

当日券の人は
前売り券の人が座らないと座れないくらい超満員!!
開演前写真OKだったので
スクリーンをパチリ➡
            IMG_2223.JPG

会場でハナコリスナーさんもいらして挨拶すると
「だれだれさんも来られてますよ」と教えてもらったので
さがして「だれだれさあん!!」と声をかけ、
思わないところで会えたのが嬉しかった

そんな時「藤田さあん!!」と逆に声をかけてくれた美女が・・・
「こちら824生ラジオ」月曜日を担当してた福村ちあきちゃんでした。
相変わらずのべっぴんさんで「声でわかりました。変わってはりませんね〜」
なんて言われて嬉しかった私なのでした

開演時間になり
はかまにベレー帽姿の久美ちゃん登場!!
なんと可愛いこと!!
超満員のお客さんに本人もびっくりしてました👀


一つ目の作品は1924年アメリカ映画
「ブッシュ家のポンコツ自動車」
このドライブ笑えました

二つ目は「おもちゃ映画de玉手箱」
八つの作品の中の一つ、 
「海の桃太郎」
竜宮城から助けを求められた桃太郎は
水が苦手な雉を残して出陣ってところがなんか面白かったです。

三つ目は1931年日本映画
「茶目子の一日」
大正時代の小学生茶目子ちゃんを歌で紹介。
映像に合わせたレコードがあり針を置くタイミングも映像に出てきますが
レコードをかけると久美ちゃんの出番がないので
久美ちゃんが可愛い声で歌って紹介してくれました。

四つ目は1927年日本の
千代紙映画「みかん船」
江戸時代の大商人・紀伊国屋文左衛門が、紀州から江戸にみかんを運び大儲けした逸話をもとにした千代紙映画。
「かっぽれかっぽれ」と喜んで踊っているシーン印象深かったです。

五つ目は1926年のアメリカ映画
「ロイドの福の神」
チャーリー・チャップリン、
バスター・キートンと共に世界3大喜劇王の一人、ハロルド・ロイド主演。
ハラハラドキドキのカーチェイスの中に笑えるところもいっぱい。
この作品は約50分
休み無しでいろんな声で
いろんな人になりきる久美ちゃん
スゴかった!!


ピアノとパーカッションの人の生演奏も
ナイスなタイミングで
久美ちゃんの弁士を盛り上げてくれて
1時間40分休憩無しで駆け抜けた久美ちゃんとお二人に大拍手でした


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:01| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

「ロビーコンサート」の日♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「根さえ
  しっかりしていれば 枝葉は
   どんなにゆれたって いいじゃないか
     風にまかせて おけばいい」✨



今日の相田さんの言葉は
東京丸の内にある相田みつを美術館
現在開催中の
開館20周年企画第3弾
「花は見えても」
で紹介されている
作品の一つです。

今回の企画展のチラシよりご紹介します✋
「相田みつをにとって、
花とは完成した作品
のことだと言えます。
では、根とは何なのでしょうか?
「自分の言葉・自分の書」を追求したその作品には、
三つの根があります。
一つ目は、
詩人としての根です。
リズム感のある簡潔な言葉はどうして生まれたのでしょうか。
二つ目は、書家としての根です。
個性的な文字の根(ルーツ)はどこにあるのでしょうか。
三つ目は、徹底して自分にこだわった人間としての根です。
見慣れた書の後ろには、これらの根が隠されています。
この展覧会では、詩人として書家として、そして人間としての相田みつをの
普段は見えない根の部分を紹介します」とありました👀
この企画展は
6/11(日)までです

それではタイトルの話です
私たちおばちゃんバンド「び〜ず」
5/13(土)
門真市民プラザの「ロビーコンサート」
に出してもらう日(12:00〜12:45)
前日から雨で
天気予報でもお昼前後まで雨が降る

予報でした

時間を巻き戻して
我が家の11日(木)の晩御飯の時の会話

母「としひろちゃん又石切さん連れってくれんねんて」
   「としひろちゃん」とは主人のいとこ、母からだと「甥」です。
私「前も連れってもろて楽しかった言うてたもんな。
  ほんでいつ連れってもらうのん?」
母「13日の土曜日」
私(間髪入れず)
「ほんなら私らのコンサート見てから
 石切さん行ってや〜」
母「えー!!いやや」と言いながら
   すぐ妹さんに電話して聞いてくれてました
   嬉しかったです

雨やったら「石切さん」中止だったんですが、
ばあさん3人が、いえいえお母さんたち美人姉妹
「雨」でも私らのコンサートに来てくれることになり
いとこのとしひろちゃんが車に乗せてきてくれました

母の一番下の妹さんは大腿骨を骨折して
5/2に退院したところだったんですよ。
みんな揃って来てくれてほんとに嬉しかったです

母たちが会場に来てくれた時私たちはリハーサル中
客席ガラガラ
15分前になってもこの状態は変わらず、
控室に戻ってから友達2人に
「客席ガラガラやねん。来て〜!!」と電話しましたら
「お化粧してないけど行くわ」との返事、
嬉しかったわあ

出番5分前になったので
会場に行くと結構お客様が入っててくださり
ホッとしました
45分間のステージ予定
最後の曲終りで40分
   IMG_2212.JPG
時計を見るとあと5分ある👀

  厚かましく自分で「アンコール」と言って
 「夢で逢えたら」の演奏で終了!!

私たちの後、民謡の方々のステージがあったこともあり、
終った時はたくさんの人で立ってみてくださってた方もいて大感激でした
   終了後、「3人寄って」言われ撮影会
    IMG_2213.JPG
         私たち勘違いしそうです

今日番組にいただいたメッセージで
このロビーコンサーとが始まる30分位前に来て下さっていたリスナーさんも
私と同じようにお客様が少なく心配してくださっていたようです
「立ち見の方までいて
80人くらい来て下さってましたよ」
と報告くださいました。
こうして応援してくださる方々がいるというのは
ありがたいことです

雨もあがり母たちも
予定通りいとこに乗せてもらって
石切さんにお参りにいかはりました


最後になりましたが
お忙しい中観に来て下さった方々
ほんとにありがとうございました


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:56| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

舟木一夫さん♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「柔軟心
  やわらかいあたま やわらかいこころ 
              わか竹のような」✨


先週チラっと言ってましたが
GW中唯一の楽しみ
チケットをもらったので4日
姉と新歌舞伎座で舟木一夫さんの
芸能生活55周年記念の特別公演
に行ってきました👣
     IMG_2163.JPG

姉妹でファンなんです
5才年上の姉が元々ファンで
母と3人で映画館に「絶唱」を観に行って感動し、
涙と鼻水でぐちゃぐちゃになって
その時以来私もファンになった訳です。
   IMG_2162.JPG
この映画の中で舟木さんと和泉雅子さんが唄う「木挽き歌」が
とても切なくて当時小学生だった私の心に響きました

「絶唱」と言えば
舟木さんが歌った映画と同名の♪「絶唱」♪

昭和41年の日本レコード大賞だと思っていたのに
「歌唱賞」発表の時、「絶唱です」と言われ、
ショックだったのを覚えています
ちなみに橋幸夫さんの「霧氷」がその年の「レコード大賞」でした。

今回の新歌舞伎座の公演の話に戻ります。
エレベーターの前のロビーで姉と待ち合わせ⏰
このロビーでは「舟木一夫大パネル展」
が開催されていました↓
     IMG_2164.JPG
     
懐かしのレコードジャケットや映画のポスター舞台写真など↓
       IMG_2158.JPG
「絶唱」ももちろんありました👀
    他のパネルもあり全曲の紹介されてました
    我が家にもたくさん舟木さんのレコードありましたよ👀
      (どこ行ったんかな???)
    

高校三年生から55年・・・12月の誕生日で73才!
    IMG_2157.JPG
        デビュー当時の舟木さんと現在の舟木さん
         (どちらも素敵

こんなカッコイイ73才はいますか?
いや!いるいる!!あっちゃこっちゃに!
世の73才の男性の皆さん失礼いたしました

スマホで写真を撮って
「写真ブログにのせても大丈夫ですか?」と係りの方に尋ねましたら
劇場ロビーでの「大パネル展」の写真はすべてOK
という事でした
   ●今回掲載した写真はすべてこの「舟木一夫大パネル展」で撮影したものです

5月22日の月曜日午前の部まで公演はあって、
「大パネル展」はチケットがなくても誰でも見られるんですよ

では今回の公演の話を・・・
これから観に行かれる方もいらっしゃるでしょうから
詳しくはやめておきます✋

1部は清水次郎長外伝より「鬼吉喧嘩状」というお芝居、
カッコイイ中にも笑いがいっぱい

2部は「舟木一夫オンステージ」
イントロを聞いただけでわかる歌をいっぱい歌ってくれました
嬉しくて嬉しくて

お客さんには男の方もちらほらいらして姉の横だった男性は一緒に唄い、
舟木さんが頭を下げるとその方も頭を下げる(毎回)
私の横にいらした女性は私より年齢重ねていらっしゃる風でしたが、
ある曲になると立って歌いだされました。
見ると他の方々も立っていらしたので私たちも慌てて立ってリズムに乗りました。
その女性はノリノリで大きな声で歌われ
前の女性二人が振り返りにらまれてもお構いなし、
そのパワーに苦笑いするしかなかったですね
歌われたのは1曲だけでしたし
お話しするととても感じのいい方でしたよ
楽しい時間はあっという間に過ぎました
それにしても舟木さんへのプレゼントの数はすごかったです

ちょっと戻りますが・・・
1部と2部の間の休憩でお化粧直ししてる時の私と姉の会話。

「舟木さんに会うねんから口紅の
   3本や4本ぬっとかな失礼やわ」

姉「せやな」(笑)

この会話が隣でお化粧直しをしていた女性にバカ受け
嬉しかったわあ
   うけると嬉しい大阪人
その方きっちり舟木さんにプレゼントを渡され握手してもらってましたよ
元乙女たちは握手をしてもらい
ほんとの乙女になりましたとさ
(チャン!チャン!)

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:07| 大阪 | Comment(7) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

サブアリーナでは?藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「七転八倒
  つまづいたり ころんだりだりするほうが
   自然なんだな にんげんだもの」✨



昨日門真市立総合体育館オープニング記念イベント
がありました👀
私はサブアリーナでアナウンス係をやらせてもらっていたので
そこでの様子をご紹介します✋

同時にメインアリーナ、多目的スタジオ、武道室、ランニングコース、
研修室などで行われていたものについては
昨日(4/30)のハナコのスタッフ日記
りんちゃんの「さわやかリポート」を
ご覧になってくださいね。

サブアリーナ(すべてに手話通訳がついていました)の式典は、
キャッスルウィンドオーケストラのお祝いの演奏から始まり、
市長のご挨拶、来賓のご祝辞やくす玉開きなどで終了。
その後、席を立たれるお客様が多くて「どうしましょ?」と思いましたが、

1つ目のステージ「鈴木タカオ」さんの素晴らしいコンサートが始まると
その優しい歌声に引き寄せられるようにお客様が戻ってこられました。
2階からのぞいてくださっている人もいましたよ👀

2つ目のステージは「萱島くすのき太鼓」
体育館いっぱいに響き渡る魂の太鼓の音にしびれました

3つ目のステージは門真めぐみ幼稚園の園児皆さん、
続いて脇田保育園と姉妹園の会津保育園を
卒園したばかりの新1年生
の可愛い演奏や歌など。
必死で撮影してらっしゃる親御さんの姿が微笑ましかったです

4つ目のステージはダンス発表。小さなお子様から大学生くらいまでの男女が
曲に合った衣装をつけての素晴らしいダンスパフォーマンスでした
出演団体は「スタイリ―」「スタジオAS」
「ゆかバトンスクール」「マグネット」
の皆さんでした

最後のステージは格闘技テコンドーから生まれた格闘戦士
「ティーキッカー」のヒーローショー
子供たちが喜んでくれてました

少し休憩をはさんで
  スポーツシンポジウム門真2017
    〜「スポーツを通してこどもたちに夢を」〜


大阪国際大学 人間科学部 スポーツ行動学科の
高見 彰先生がコーディネーターのもと、

パネリストは
シドニー五輪テコンドー銅メダリスト 岡本依子さん
日本初の高卒ルーキーで
ボストンレッドソックスに在籍していた元プロ野球選手 川畑健一郎さん
北京オリンピック体操男子団体銀メダリスト 沖口誠さん

おはよう朝日ですリポーターで門真市子育て支援親善大使の川ア美千江さん

久木元 秀平門真市教育長の5人の方々。

皆さんから
こんな提言がありました。一部ご紹介します✋

・夢を持つのに早い遅いはない。
・高い目標を持つと実現するために
 何が足りないか見えてくる
・夢を実現するのに出来ない理由は言わない。
・実現するための目標を持とう!
・目標無しにやると言い訳ばかり出てくる
・空手をやっていたので
 大きな声であいさつすることが身についた。
・スポーツで経験したことが違う場面でも役立った
・子供の出来ないところに気づくのではなく
 少しでも出来たところを見つけ
 成功体験をつけ自信を積み重ねてあげる
・夢が無かったらさがそう!いろんな事を体験してみる
・色んなスポーツに出逢って
 じょうぶな体を作って欲しい
・支えてくれた人に感謝
などなど聞かせていただきました
                         

最後に
スポーツにかかわったこられたパネリストの皆さんに突然だったのですが
メインアリーナで行われていた
ニュースポーツの「スピードラダーゲッター」に挑戦
していただきました。

このスポーツは
「ラダー」と呼ばれる上中下3段のポールに、
ボールを投げて上中下1本ずつのポールに絡ませ
全員でラダーの周りをまわって
スタートの掛け声から
最後の人がゴールするまでのタイムを競います。

 ●ボール➾ひもの両端に2個のピンポン玉くらいの大きさのものがついてます

1チーム3人から6人。
ラダーから5m 離れたところがスタートライン。
そこに縦1列に並びます。ボールはバトン替わり、
(1チーム3本のボール。1つ目が絡まってから次のボールに)
失敗したら自分で取りに行って次の人に渡す。

同時進行していたメインアリーナでは
記録会(チャレンジ・ザ・ゲーム)が行われていて
優勝したチームは小学生男の子3人。
記録は37秒32
パネリストチームは2分41秒。
私が数字を見間違い「さすがパネリストチーム」と言いましたが
小学生は1分かかってなかったんですよね〜
3分超えると失格だそうでいかに難しいかわかりました。
うまくいかない方が盛り上がってましたけどね〜
優勝チームには
門真市立総合体育館の
1日無料優待券が贈られました



「スピードラダーゲッター」
技術や体力、勝敗を競うのではなく
グループの交流を楽しみながら
記録に挑戦できる
ところがいいですね〜

「早くやってみたい」という私の気持ちが高まって
説明に力が入りました。
ブログが大変長くなり
申し訳ありませんでした
写真が写せなかったのでポスターの写真です☟
      IMG_2154.JPG

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:51| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

嬉しかった事二つ♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「人生の的
  ふたつあったらまようよ 
     ひとつなら まよいようがない
         人生の的はひとつがいい」✨


嬉しかった事1つ目
先日千葉から帰って来た
小さい時から姉妹のように仲良しの
いとこのちかちゃんが「あけちゃん思って買ってんよ」と
相田さんグッズのボールペンとはがきのセット
プレゼントしてくれました↓
  IMG_2360.JPG
「ありがとう!どこで買ってくれたん?」と聞くと
「お母ちゃんが東京出てきたから
 一緒に相田みつを美術館行ってきてん」との事。

「ただいるだけで
あなたがそこにいるだけで
    その場の空気があかるくなる。
あなたがそこにただいるだけで
     みんなのこころがやすらぐ
  そんなあなたにわたしもなりたい」

この言葉を選んでくれたこと
嬉しくて泣きそうでした


そのままこの言葉をちかちゃんに返したいくらい
めちゃめちゃ明るくて
とても思いやりのある優しい子
です。
叔母にも母が病気がちだったので
よく泊まりに行って面倒みてもらいました

メールで
「ところで今回の展覧会でちかちゃんの心に残った言葉は?」って送りましたら、
「うろ覚えやけど・・・」と前置きして
「【ふたつあるから、迷うんだなぁ
 ひとつだったら、 迷わないのに】
って感じの言葉
(ちょっと言葉が違うかもしれないけど、
そんなニュアンス)が今回残ったかなー」
だったそうです👂
  (ちかちゃんは何度か相田美術館に行ってます)

ちょっと脱線しますけど
「うろ覚え?」「うる覚えとちゃうのん?」と思って調べてみました
この年で初めて自分の間違いを発見!!
いとこの「うろ覚え」が正解!!
「うろ覚え」の「うろ」は
「不十分」「不正確」などの意味を表す接頭語
なんですって!!

それでは話を戻します。
「なんでその言葉?」と聞くと
「自分自身の生活で例えば何かものを買うとき
AとBがあると迷うよね〜
Aしかなければ迷わずそれを買うよね〜
うまく説明できひんけど」
「いや〜わかるわかる。庶民的やん。
しょう油でも種類がいっぱいで悩む時あるもんね」
しょうゆを例に出して一気にもっと庶民的にしてしまった私・・・

ちかちゃんがメールで送ってくれた相田さんの言葉には句読点がついていて
あんまり句読点のついた言葉を見たことが無かったのと
漢字か?ひらがなか?
相田さんにこだわりがあると以前聞いたことがあったので
皆さんに伝えるには正しくと思い、
相田みつを美術館さんに問い合わせたところ、
展示中の作品に
お尋ねの言葉と同じものはありませんが
「ふたつ」がつくものならという事で
展示中の「人生の的」を教えていただきまして、
いとこに送ったところ「アハハ!それそれ」との事。
「これネタにしゃべらせてもらっていい?」と聞くと名前も内容もすべてOK。
なんか庶民派の私らが思っいてたより重いテーマのようでしたが、
作品はその時自分がどう感じたかで大事で
私らの感性もありだと思います
今回冒頭でご紹介したいと思ったので調べましたが
こんなふうに気楽なものでいいと思いません?
しょうゆやったら何とか的決められそうですが
「人生の的」となるとむずかしい・・・皆さんは決められますか?

いとこのちかちゃんも行った
「相田みつを美術館」では
現在
開館20周年記念の最後を飾る企画展「花は見えても」開催中です
6/11(日)までです。

嬉しかった事2つ目
昨日2月にルミエールホールで開催された
「みんなでつくるかどまの第九2017」の上映会でした🎥
   IMG_2146.JPG

とっても素敵に編集され感動が蘇ってきました
指揮の小玉先生、ピアノの矢吹先生も来て下さっていて
しめは全員で「第九」の合唱!!
「覚えてるかな?」と思ったんですが
小玉先生が指揮をとってくださり、矢吹先生の演奏がはじまると
自然に唄えました。
歌えたのも嬉しかったけど
久しぶりに仲間に会えたのも嬉しかったです
来年もあの感動味わいたいと思った私でした

それでは来週の月曜日までお元気で

posted by FM-HANAKO at 22:16| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

「吉野の桜」と「土曜ステージ」♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「毎日少しずつ
  それがなかなか できねんだなあ」✨


早速一つ目のタイトル「吉野の桜」
今年の母たちとのお花見は
「吉野の千本桜を見たことないわ」っていわはるので
連れてってあげたかったのですが交通規制があったり
「坂道を手押し車で行くのは危ないです」
と観光協会の方に言われあきらめました。
「吉野の桜がみたい」という願いは何とかと思い、
吉野に住んでいる友達に聞いたところ
「世尊寺」というお寺の桜綺麗よ
と情報を得、13日の木曜日行ってきました🚗
 IMG_2351.JPG
         桜を見上げて
          IMG_2342.JPG

お天気だったし、桜も満開で
  石の上でお茶をのんでると
    のんびりうぐいすの声も聞こえたりして癒されました
IMG_2078.JPG
                     「吉野の桜」を満喫
         帰る前
駐車場でお花見してる人が写してくださいました↓
     IMG_2358.JPG



2つ目のタイトル「土曜ステージ」
15日は大日の「ムーブ21」で
私たちおばちゃんバンド「び〜ず」の「土曜ステージ」
観に来て下さった皆さん!本当にありがとうございました

守口での初ライブは夕方の5時から。
「ちゃんと演奏できるかな?」「お客さん来てくれはるかな〜」とドキドキで
音だしのできる4時に3人で入りました。
吹き抜けの素敵なエントランスホール・・・
すると職員の方が
「今日ケーブルテレビジェイコムさんの取材が入りますのでよろしく」
との事。聞いてなかったのでびっくり
びっくりしているまもなく楽器のセッティングにとりかかりました。
ギターと電源をつなぐ線、シールドというんですがこれの
つなぎ先が無く生ギターですることになりました。何曲かリハーサルさせてもらって
ジェイコムさんがリハーサルもみてくださっていたので
「ギターの音聞こえてましたか?」と伺ったところ
「もう少しだけ音量が欲しいですね」と言われそこから、
職員の方が
ワイヤレスマイクをマイクスタンドにつけてギターに近づけてくださいました。
ドタバタして時計をみると10分前、お客様の入りはボチボチ。
あわててお手洗いに行って帰ってくると
ほぼ席が埋まっていてめちゃめちゃ嬉しかったです
いったん袖に引っ込み、「土曜ステージ」の曲にのってお客様の前へ。
私たちの「テーマソング」「キラキラび〜ず」から1時間のステージがスタート!!
    IMG_2141.JPG



お客様があったかくてあっという間にラストの曲を残してメンバー紹介。
「よえのあだ名の言われは?」とメンバーのちゃんに聞かれ、
「しゃべってたら時間オーバーするわ。番組でお話ししますので聞いてください」
としっかり自分の番組の宣伝をしてしまいました。
ではお約束通り!
「よえ」というのは私の旧姓が石川で大泥棒の「石川五右衛門」から
小学生の時は「ごえ」でした。
中学生になり「ごえです。よろしくおねがいします」
と自己紹介したところしばらくたってある友達が
「あんたのやることなすこと一つ抜けてるなあ」と言われ
5から4に格下げされて「よえ」というあだ名になり今に至っています(笑)

話戻しますね。最後の曲「夢で逢えたら」が終わるとなんと
アンコールの拍手が・・・
こんなん初めて!ムーブさんの許可が出ましたのでやらせてもらうことになり、
リクエストのあった「人生の扉」「500マイル」か「今日まだ演奏してない曲」で
手を挙げてもらったところ「まだ演奏してない曲」が一番多かったんですが
菊ちゃんが今回させてもらう楽譜しか持ってきてなかったので
「人生の扉」対「500マイル」で再び手を挙げてもらったところ
「500マイル」に決まり歌わせてもらいました。
とっても幸せな時間でした
終演後、お客様から「みんなボーダー柄ですね」と言われ、
「そうそうMCでしゃべりたかったことなんです。ありがとうございます」と言って
私のでかい生声で帰るお客様にこの話を伝えました

帰ってからちょっとお姉さんの友人が
「ボーダーのシャツは良かったけど下着見えてたで」と言うんで
「あれは見せるインナーやねんで」と説明すると
「あっ!そうやったんや〜私の世代ではしょうないわ」と大笑いしてました
     IMG_2143.JPG
 下着にみえますか?

今回ホールなので声が響いて気持ちよかったですが
やっぱり初めての場所で私もあがってたのか歌間違えるし、
MCでお話ししたいことは忘れるし、まだまだな私です

そうそうジェイコムさんの放送「北河内デイリーニュース」
あさって19日の水曜日、午前10時30分、午後6時30分と11時からの3回、
20分の放送だそうですが
私たちが映るのはほんの2分くらいとの事でした。
チャンネルは11チャンネルです。良かったら見てくださいね
「遠目で撮ってね」とお願いしましたが心配です
それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:03| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

お花見♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「エンジン
   あのねえ 自分にエンジンをかけるのは
              自分自身だからね」✨


早速タイトルの「お花見」の話・・・
だいたいこの時期にオーストラリアから友人が帰ってくるので
その友達らと「お花見」に行きます。
ほんとは2日あたりが見ごろだと思っていましたが、
「び〜ず」のライブがあったので9日の土曜日にしてもらいました。

ここでちょっと脱線して
おばちゃんバンド「び〜ず」の宣伝させてください。
  (先週もしたやん!!すみません
   フォークギター2台とキーボードの編成で
   3人でうたいます(^^♪

今週の土曜日、
4/15初めて守口でライブをさせていただきます。
申し込んで空いていたら誰でも出演できるんですよ。
場所は「大日」駅近くの
「ムーブ21」のエントランスホール、
たくさん椅子を用意してくださるようなので
がらがらだと淋しいので
もし良かったらFMハナコのスタジオ前、
カナディアンスクエア他で開かれる
FMハナコ主催の
「守口市駅前 手作り市、フリーマーケット×ライブ」が
午前10時から午後4時までなので
それが終わってから
「ムーブ21」の土曜ステージに応援に
来ていただけませんか?
無料です♬
午後5時から6時までのステージですので
よろしくお願いいたします。



それでは脱線しすぎましたがお花見の話に戻らせていただきます
毎年幹事好きの私は
「今回はどんな花見にしよう?」
と考え、
オーストラリアから帰ってくる友達に
「どんなメンバーで行く?」と聞きました。
「学年同窓会に来てなかった〇〇さんらに
会いたいわ」ってことで
14名になりました

5〜6人やったら船着き場で並んで適当に食べに行けるんですが
14名となると食べるところに困るだろうと
旅行社に行きましたら
お花見クルージングと中華料理のセットプラン
がありました👀
2月に申し込んで準備万端、
3/9(土)天満橋、大川の桜は満開
あとはお天気だけ・・・残念ながら雨でした


みんなへの案内に「もし雨が降っても大丈夫!!屋根があるから」と
回してましたが、
やっぱりお天気がええに越したことはないし、
ガラス越しの桜を写真に写しても
雨粒できれいに撮れない


「この頃お仕事も少しもらえるようになったんよ」という
カメラマンの友達が撮り方を教えてくれました
「ピタッとガラスに引っ付けて写すと
いいのが撮れるよ」
とのこと。
私はスマホを忘れたので撮れませんでしたが
みんなのを見せてもらうとなかなかええ感じ↓
         IMG_2039.JPG
        IMG_2040.JPG
「桜観るのん忘れてる」
というくらいおしゃべりの花もいっぱい咲かせてしましました💦💦
桜の後ろに観える大阪城もきれいでしたよ

船を降りてからは中華料理屋さんへ。
14人なので2テーブル、
運ばれるお料理のきりの良いところで
「グッパ」のじゃんけんをし、メンバーを半分入替。
これは私のアイデアではありませんでしたが面白かったです

まあこの年代なんで「病院はここがええよ」は出ましたね〜
私は出来ないんですがゴルフをやっている子らもいて「今度ここ行こう!!」と
話がまとまっていましたよ。
もちろん学生時代の時の話も出て、
「お弁当の時間おかず交換するのも楽しかったね〜」という話題も。
オーストラリアに嫁いだ友達の家はお好み焼き屋さんだったので
時々お好み焼きや焼きそばが入っていることがありました。
みんな喜んで交換してもらってました(なつかしいなあ〜)

あっという間に時間は過ぎ、ライトアップした桜になっていました↓
          IMG_2041.JPG

「来年はどんな花見にしたい?」と
オーストラリアに帰る友達に聞くと
「水陸両用バスの大阪ダックツアー」か
「ポンポン船からみるお花見」
「よっしゃ〜」と返事をした私なのでした

来年また彼女が帰ってきてくれるから
みんな集まれるし桜も満開で待ってくれてると思います

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:57| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

500マイル♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「いのちいっぱい じぶんの花を」✨

4月からも
演歌と懐かしい歌謡曲専門の番組
(演歌は新曲でもOKです)
「しあわせ歌BOX」担当させていただきますので
どうぞ宜しくお願いいたします

さて今日の相田さんの言葉は
いただいた3本入りのきれいなタオルセットの中の
1本に書いてありました。
いろんな相田さんグッズを持っていますが、
意外とタオルは持ってなかったので嬉しかったです
タオルには数ある相田さんの言葉の中で一番好きな
「しあわせはいつもじぶんの心が決める」
「ありがとう」そして今日の言葉が書かれていました。
使うのがもったいなくてタオルの引き出しを開けると
すぐ見えるようにしています

現在「相田みつを美術館」では
開館20周年記念の最後を飾る企画展
「花は見えても」開催中です

相田みつを美術館は東京都千代田区丸の内にある
東京国際フォーラム地下1階にあります👀

それでは今日の私の話・・・
タイトルまでちと時間がかかります(笑)

昨日南森町の「D45」で1時間10曲
おばちゃんバンド「び〜ず」の「ライブ」
させていただきました。
お休みの貴重な日にご近所さんや娘のPTAの時からの友人が
お友達を誘って来てくださったり、元パーソナリティ仲間や
小学校、中学校、高校、短大時代の友達、そして私の姉も来てくれました
学生時代の友達は「よう よえ(私の事)の家に遊びに行かせてもらったから
お姉ちゃんと会えて嬉しいわ」なんて言ってもらい
姉もすごく喜んでいました

友達の中の一人がオーストラリアの方と結婚して
今もオーストラリアで幸せに住んでいます。この時期帰ってくるので
帰国前、彼女とのメールのやりとりの中で、
私たち「び〜ず」の4/2のライブ案内をしたら
次のメールで「『び〜ず』が聴けるように
フライト予約変更したよ」
との事、
感動しました
そのメールの中で
「ところで『び〜ず』のレパートリーに『500マイル』はあるの?
年末年始日本のDVD見てて
福山雅治の『ラブソング』での藤原さくらちゃんの『500マイル』を聞いて
元歌PPMのも合わせてネットで聞いてほっこりしたから聞いてみました」
との事でした。
「残念ながら私らのレパートリーにないわ」と返事。
それからすぐにメンバーの「ちゃん」と「菊ちゃん」に
「4/2のライブにサプライズでやってみたいねんけど
どうかな?」
って相談すると
「やろやろ!!」ってすぐに返事をくれました。練習があまり出来ない中、
メンバーの返事も嬉しかったです
「出来はともかく私たちの気持ちは伝わったかな?」
って思っていたところ今朝メールが来て
「サプライズすごく嬉しかった」ってことで
気持ちは伝わったようです(動画も撮ってくれてました)
「500マイル」の日本語詩は忌野清志郎さんなんですが
胸にしみるんです。
歌詞の中で
「優しい人よ 愛しい友よ 懐かしい家よ
さようなら」とか
「帰りたい心抑えて」など

彼女がオーストラリアに嫁いですぐの時は
こんな気持ちだったんかな?」と想像しながら3人で歌いました
  IMG_2033.JPG     


この「500マイル」を4/15(土)
守口市のムーブ21の「土曜ステージ」でも
歌わせていただきます。
午後5時から6時のステージです
無料です
初めての守口での演奏ですので是非、
応援に来て下さいませ。
交通アクセス
地下鉄谷町線大日駅下車 北へ徒歩約5分
大阪モノレ-ル大日駅下車 北へ徒歩約5分

私たちが守口でもやらせてもらいたいという思いで
「土曜ステージ」を予約したのは
今年の1月4日だったんですが
その後にこのイベントが開催されることを知りました。
参加できず残念!!

皆さんは下記のイベントで楽しんくださってから
大日の「ムーブ21」にお越しいただければ嬉しいです

守口市駅前
手作り市・フリーマーケット×LIVE
京阪守口市駅前のステージ(道路休憩施設)と、
カナディアンスクエアで、
手作り市・フリーマ ーケットとストリート・ミュージシャンのライブ等の
パフォーマンスで盛り上がるイベントを開催。
キッチンカーでグルメも楽しめます。
4月15日(土) & 5月20日(土)
AM10:00〜PM4:00(雨天中止)
場所:カナディアンスクエア・
   道路休憩施設 京阪守口市駅南東側
主催:FM-HANAKO 82.4MHz 
    株式会社エフエムもりぐち
後援:守口市 守口市駅前活性化委員会

※5月20日(土)開催決定!募集開始してます

それでは来週の月曜日までお元気で〜


posted by FM-HANAKO at 22:50| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

ふれあい祭り♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「張りすぎてもだめ たるんでもだめ
  ちょうどいいあんばいが 一番いい」✨


それではタイトルの
3世代交流を目的にした「ふれあい祭り」の話
私はPTAOB仲間と自治会の方々と一緒に
移動動物園担当で手の消毒、入場人数の確認
をしていました。
開園する前に動物園のお兄さんやお姉さんに
動物たちの事を教えていただきました。
開会式の後、地元中学校ギターマンドリンクラブの演奏
3年生が引退したという事で
5人での演奏でしたが風で楽譜がめくれても落ち着いての演奏
素晴らしかったです
先輩たちも応援に来ていて
引き継がれて演奏されてる曲「空も飛べるはず」が演奏されると
とても嬉しそうでした
「これを聞いたら『移動動物園』を始めてください」との事でしたので
その後の「だんじり太鼓」や「龍おどり」などは
見られませんでしたが

力強い太鼓の響きは届いていました

持ち場の移動動物園の様子です。
動物園入場前には
子供や保護者たちに動物園のお姉さんからの注意があります。

「2歳までのお子さんはは動物に触らないでください」
「3歳から5歳のお子さんは保護者と一緒で
 6歳以上は一人で入場できます」
「動物の口は触らないでください。
 エサと間違えて噛んでしまいます」
「抱っこできる動物は座って抱っこしてください」
「1回に25名の入場制限があります」
「退場後は必ず手を消毒してください」



どんな動物がいたかご紹介しましょう!!
うさぎ、モルモット、ハツカネズミ、羊、やぎ、アヒル、
チャボ(とさかが大きいのがオス、小さいのがメス)↓
          これがオスIMG_2335.JPG
   これがメス↓
       IMG_2333.JPG
    (こんな風に腕に鳥をのせてくださいます)

名古屋コーチン、
うるさく鳴いていたガチョウ
     IMG_2332.JPG
クリスマスの時に我が家には出てきませんがなくてはならない七面鳥、
とっても可愛いかった真っ白の烏骨鶏(卵は高いですよね)↓
             IMG_2330.JPG


カモはオスの方が首のあたりが緑できれいでした。メスは全体茶色で地味な感じ、
まん丸くて体全体黒と白の小さな水玉模様はホロホロ鳥でした。
人気はハツカネズミやうさぎさん、
鳥たちもお兄さんやお姉さんが腕にのせてくれるのでみんな大喜び!!
10分動物と触れ合った後は私たちの出番!
「ちゃんと消毒して帰ってくださあい」
これを繰り返して1番多かった子は5回入場し、
嬉しそうな顔にいっぱいパワーをもらいましたよ

動物のために休憩時間が50分ほどあったので会場をまわりました。
移動動物園の他、
遊びでは射的、ボウリング、
水の入っていないおもちゃの魚釣り、ミニSLなど。
そうそうボウリングは本物のピンとボールで、
もちろんゆっくり転がすのがお約束でした

手づくりコーナーでは折り紙2枚で作るミニ紙袋、
牛乳パックに千代紙を貼る箱、ぬり絵、
メダル作り、かぼちゃの種やひまわりの種を利用したペンダントやブローチ作り、
食べ物コーナーではおうどん、たこ焼き、
保存食のしそわかめごはん、フランクフルト、
綿菓子、玉せん、飲み物の販売があり、
地域子育てセンターなども開設されていました。

雨がパラパラ降ってきたの14時で終了しましたが、
色んな世代が触れ合えて楽しいひと時でした
それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:54| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

小学校卒業式♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「花はただ咲く ただひたすらに
  ただになれない 人間のわたし」✨

「相田みつを美術館」では
現在
開館20周年記念の最後を飾る企画展
「花は見えても」
開催中です
企画展の案内文よりご紹介します
「相田みつをにとって、花とは完成した作品のことだと言えます。
では、根とは何なのでしょうか?
「自分の言葉・自分の書」を追求したその作品には、三つの根があります。
一つ目は、
詩人としての根です。
リズム感のある簡潔な言葉はどうして生まれたのでしょうか。
二つ目は、書家としての根です。
個性的な文字の根(ルーツ)はどこにあるのでしょうか。
三つ目は、徹底して自分にこだわった人間としての根です。
見慣れた書の後ろには、これらの根が隠されています。
本展では、詩人として書家として、
そして人間としての相田みつをの
普段は見えない根の部分を紹介します
」とありました。

相田みつを美術館は東京都千代田区丸の内
東京国際フォーラム地下1階にあります👀

早速タイトルの話「小学校の卒業式」
先週のスタッフ日記でいただいたコメントの中にも
「小学校の卒業式に行って感動しました」とくださってました。
私も娘がお世話になった小学校の卒業式に
PTAのOB会の一人として出席させていただき感動しました

どんな卒業式だったか少し紹介させてください。
先ずは卒業生入場!!壇上の右からと左から一人ずつ
向かい合って出てきて二人並んで階段を下りて椅子に並び、
卒業証書授与の台を挟んで保護者、5年生と向かいあいます。
服装は自由でユニホーム姿の男子や着物に袴姿の女子もいました👀
華やかでちょっとびっくり!!
校長先生から名前をよばれると大きな声で返事して、
自分の決意などをみんなに向かって発表しました。
例えば「この学校で楽しかったこと忘れません。
勉強クラブにがんばり、
家族との時間も大切にします」
 「お笑い芸人になりたい」
「お母さんのような看護師になりたい」
などなど
校長先生からもらった卒業証書は
別の場所で立って待っている保護者に渡してました。
その時「産んでくれてありがとう!」
「中学なっても勉強がんばるので
よろしくお願いします。」
などちょうど私たちの近くで行われていたので
もらい泣きしてしまいました。

校長先生のお祝いの言葉では
世界一貧乏な大統領と言われているムヒカ大統領の
「私たちは発展するために生まれてきたのではない
幸せになるために生まれてきた」
の言葉を紹介されました。
このムヒカ大統領は自分は贅沢をせず
報酬の90%は貧しい国民に与えたそうですね。
「心を豊かに過ごすと幸せになれる」
いう話だったと思います。
5年生と6年生が言葉と歌で思いを伝えあい
「こんな長い文よくみんな覚えたなあ」と感心しました(拍手!!)

教頭先生が「これを持ちまして第〇回」と言いかけましたら
卒業生の一人が「ちょっと待ってください」と声をかけ
「どうなるんかな?」とおもいましたら
担任の先生方にサプライズで「恋ダンス」を
2クラス全員でプレゼント

自治会館を借りて内緒で練習していたようです。
先生方は感動して涙されてました。。。
そして5年生のリコーダーの演奏で卒業生退場!
リコーダーとは私の頃は「たて笛」と呼んでいたものです💦💦
体育館はとても寒く底冷えしましたが
「心はぽっかぽか」感動的な卒業式でした

(関連した話)
帰ってから探し物をしてましたら
偶然娘の小学校時代の文集を見つけました
6年生だけで4冊の文集
(そこになおしていたことはすっかり忘れていました💦💦)
 他に1年、2年、3年、4年1冊、5年2冊ありました。
 1、6年生になって
 2、臨海の思い出
 3、運動会の思い出
 4、「卒業記念文集」
    IMG_2325.JPG
   「卒業記念文集」なんと私も書いているんです
      IMG_2326.JPG
        (娘の名前の所はピンク色で塗りつぶさせてもらいました)


   上が保護者(私の字、根性と同じでいがみまくり かっこ悪〜)
         全員書かれています
   下が本人(嫌がるだろうから箇条書きで)
   ・卒業まで13日、練習をしてるとじーんとする
   ・1年生の時の目標 100人友達つくる➾一応できた
               ほんまかいな(私のつっこみ)
            おかあさんより背が高くなって頭をたたく➾できた
               なんちゅう目標や〜
               今では私より約10センチ高いです
   ・一番うれしかった事 縄跳びの二重跳びが50回できたこと
   ・中学での目標を決めてがんばりたい
        というようなことを書いてました
文集をみつけてから
他の用事ができずずーっと読んでました
(時間もったいなかったですけど面白かったです

長々と読んでいただきありがとうござました
それでは来週の月曜日お元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:50| 大阪 | Comment(7) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

感謝の集い♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「道
 歩くから道になる 歩かなければ草が生える」✨


毎週紹介させていただいている
相田みつをさんの言葉といっぱい出逢える「相田みつを美術館」では
明日より新しい企画展
開館20周年記念企画第3弾「花は見えても」がスタートします
詳しくは来週ご紹介しますね〜

それでは早速
今年もお邪魔した「感謝の集い」の話
招待してくださったのは
ボランティアで月1回だけお邪魔している
旭区の老人ホームさんです。となりのとなりが実家でした。
昨日いろんな形でボランティアをしている115名
がおよばれしました。

スタッフさんは全員黒のスーツで丁寧に迎えてくださり、
いつもの雰囲気と違うのもええ感じでした
招待された私たちのテンションも
「感謝の集い」は施設長さんのご挨拶からはじまり、
何も見ないで上手にお話しされました。ここ覚えておいてくださいね

心に残った言葉は「人間力」
今入所されている中で最高齢の方は109歳だそうで
「おかげさまで」「ありがとございます」
「もったいない」と手を合わされるそうです。
「現状や小さな喜びを大事にし、
常にこの言葉を言えるこの方は人間力が高い方ですね」

とおっしゃってました。

又「リオオリンピックのメダリストのコメントにも
『相手を思いやる言葉』
があり、
『人間力の高さ』が共通していますね」との事でした。
なるほど〜

最後に「地域の一隅を照らす存在でありたいです」と
謙虚にご挨拶をしめられました。

続いて芸達者なスタッフの皆さんが今回の「テーマ 再生」にかけて
「花さかじいさん」をモチーフに
随所に「笑い」を織り交ぜ
ボランティアは気軽に楽しくやらせてもらえる
ことも紹介されてました。
ラストはお殿様や花さか爺さんたちによる息の合った
「よさこいソーラン」
犬のポチが「かまえて〜」っていったところも大うけでした☟
      IMG_2314.JPG
       前列真ん中が「ポチ」です^^

「毎日お忙しいのに
よく練習してくださったんだなあ」と感動
続いてはお食事会、私のドキドキは最高潮に!!というのも
お付き合いが長いという事で私は乾杯の指名を受けてたんです。
初めてだったので施設長さんとは対照的に書いたものを用意しました。
                         (お恥ずかしい〜!)
乾杯の前にホームさんとの出逢いに触れ、
平成12年に施設がオープンした頃、父が病気でもう仕事が出来ず
「デイサービスにいかせてもらおか?」と言っても
昔人間なので「うん」とは言ってくれませんでした。
自分の「生きがい」を見失っていたとき
「『うちの父歌上手なんですけど
歌のボランティアさせてもらえませんか?』

と厚かましいお願いに行ったところ
快く受けて下さり『今度は何歌おうかな』と父の「生きがい」になり、
平成14年に他界するまでイキイキ過ごせたことに感謝します」などのエピソードを
お話しさせてもらった後、乾杯!!
出来は別として一安心!!司会してる方が楽です

終ったらほっとして
ホームの料理長さんたちが作ってくださった
心のこもったお料理やデザート

をたらふくよばれました。
お料理の時写真を撮るのを忘れていたので
デザートだけパチリ📷☟
IMG_2316.JPG
    おいしそうでしょ!!いやおいしいんです。
普段ご一緒することのない音楽ボランティアさんやハンドマッサージボランティアさん、
マージャンのボランティアさんたちとも出逢いおしゃべりしていた所、
スタッフの皆さんが「もう一盛り上がり!」と
脳トレゲームや健康体操で会場は「笑いの渦に!!」
                        IMG_2318.JPG
その後、お開きとなりました。

みんながメッセージを描いた桜の花満開のもとスタッフの皆さんが
笑顔で見送ってくださいました↓IMG_2319.JPG

生まれた時からから嫁に行くまでいた懐かしい場所に行け、
知り合いの方に声をかけてもらえ、
スタッフの心のこもったおもてなしを受け、
最高の時間を過ごさせていただきました

私も「笑い」と「人間力」育てて、
少しでも何かのお役に立てるように
がんばりたいです

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:15| 大阪 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

今年のおひなさん♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「体験してはじめて
    身につくんだなあ」✨


昨日は24節気の暦の上では「啓蟄」でしたね。
「啓蟄」とは
冬ごもりしていた虫が
気候が暖かくなって
外に出てくる時期です

「啓蟄」の日にお雛様をしまうと良いそうですね。
「啓蟄」を過ぎてもお雛さんを飾っている我が家・・・
今年は家族の日がなかなか合わず、
まだ出してあまり日がたってないので
「もう少しお人形さんの顔みせてもろとくわ」と母に言うと
「そんなんするからお嫁に行かれへんねん」と突っ込まれました。
「まあええやん」と私^^;

我が家の今年のお雛祭り
2月は私がバタバタしててなかなかお雛さんが出せず
ギリギリ3/3に間に合うくらいにしか
飾れませんでした


雛段を出すのは主人の役目であとは母と娘と私。
イベント好きの私が「飾ろう!!」と声をかけないと
多分箱に眠ったままです。娘が生まれてから毎年出していますが
1回だけ私が強烈な「ぎっくり腰」になったとき、
お人形さんたちは箱に眠ったままでした

「お雛さん」をだして喜んでるのは
私一人なんで仕方ないんですけど・・・
今年は家で作ったちらし寿司と
買ってきたお雛さんのケーキでお祝いしました。
娘に「私いくつやと思ってんのん」と言われても
「あんたの代わりに何かあっても
身代わりになってくれるお雛さんを出せるのは
めでたいやん」と言って聞く耳を持たない私です。

娘に「押しずしとちらしどっちがええ?」と聞くと
「どっちでも」というので
今年は母のリクエストでチラシにしました。
が、上にのせる酢れんこんの「れんこん」と
添える「しょうが」を買うのを忘れ、
「しょうがないなあ私」としょうむないダジャレで
笑い飛ばしてごまかしました
皆さんは酢飯にどんなん混ぜます?
今年はおじゃことにんじん、こうやどうふ、しいたけ、たけのこくらいで
酢飯の上に錦糸卵、たいでんぷ、かにかまぼこ、ゆでたえび、
斜めに切ったインゲンと真ん中にさっと湯がいた菜の花でした。
しょうがが無いとやっぱり物足りなかったです。
お雛さんたちに先ず「どうぞ!!」と差し上げました
       IMG_2309.JPG
       
毎朝、ほとけさまに手を合わせた後、
「ひなまつり」のオルゴールをかけながら
お人形さんのお顔を見るのが楽しみです
娘が
年長さんの時紙粘土で作った男雛と女雛
を見ると
          IMG_2312.JPG
天国にいるおばあちゃんを思い出します

娘が年中さんの時に画用紙で作った男雛と女雛も
家で飾っていたんですが
おばあちゃんがお雛さんの頃入院していたので、
年中さんの時のを
枕元に飾って帰りました。退院の時、返してもらおうと思ったら
間違って捨てられたようです
でもこのお雛さんの何十倍も私やひ孫にあたる娘に良くしてくれたので
とっくに許してます
毎年お雛さんを飾るとこの事を思い出します

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:01| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

爆スマライブ♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「Tさん
  あなたがみていてくれるから
   いつでも背中があったかい
     あなたはわたしの観音さまだ」✨


毎週使わせていただいている相田さんの言葉、
今日は『Tさん』でしたが、
あなたにとっての『Tさん』はどなたですか?
私にとっての『Tさん』も
家族をはじめ色んな所にいてくださいます。
誰かが見てくれてると思ったらがんばれますよね⤴

現在、相田みつを美術館では
開館20周年記念企画
 第2弾「あなたのこころが」
開催中です。
今日の『Tさん』も展示されています。
相田みつを美術館は
東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階にあり
開館時間は午前10時~午後5時まで。
祝日は開館してますが通常は月曜日が休館日で、
今回の展示は3月12日(日)までです

それでは早速ライブ話です
今月はたくさん音楽イベントに参加出来て
本当に幸せな2月でした
昨日はおばちゃんバンド「び〜ず」
京阪電車千林駅前「スタジオ21」の「爆スマライブ」
出演させていただきました。
私たちは昨日が3回目で
出してもらうきっかけは
おととしの門真市文化祭の音楽祭でご一緒させていただいたバンド、
「K'sスマイル」KOHEIさん(音楽祭で初めてお会いしました)の
「び〜ずさん出ませんか?」の一言からでした。

1回目出演させてもらったあと、
「カラオケ楽友録」の熊取谷さんから
「『スタジオ21』に出た?」と聞かれて
「はい!出させてもらいました」と答えると
「マスターと友達なんですよ。
  無理ばかり聞いてもらっています。」と聞いてびっくり!!
「世の中せまいなあ」
と思った出来事でした。

さて昨日のライブ、ご一緒だったのは
電子ピアノの萩田紀一郎さん
弾き語りのRay-Gさん
KOHEIさん率いる
一つ目のバンドは2人組のユニットで「W.160」さん
二つ目のバンドは
ドラム、ベース、ギター2台編成4人のバンド「K'sスマイル」さん。
この日ドラムスの方がいらっしゃいませんでした。
お子さんが今病気を克服しようとがんばっていて
応援団長のパパさんは
今活動を休んでいらっしゃるそうです。

みんなで応援しています

「門真市の幸福町から笑顔を届けたい」
と結成された幸福町の「K」をとって「K'sスマイル」☟

       IMG_1980.JPG
     みんなを笑顔にしてくれるバンドです
       

私たちはいつものごとく
「シモンズ」「竹内まりや」「三好鉄生」さんの曲と
菊ちゃんボーカルで
エディ藩さんの
「横浜ホンキ―トンクブルース」に挑戦しました。
まだまだですが新しいジャンル開拓です。
十分大人ですけど大人な感じ💦💦(笑)

私たち以外、皆さんオリジナル曲
魂の歌声が客席に響いてました
テーマは「平和」「日常のありがたさ」「笑顔」などなど

今回の萩田さんはピアノの演奏だけだったんですが
「タイトル」と曲だけで十分気持ちが伝わってくることを
証明してくださいました

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:38| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

いざ!本番♪「門真の第九2017」藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「花を支える枝 枝を支える幹
  幹を支える根 根はみえねんだなあ」✨


昨日無事「みんなでつくる門真の第九2017」が終わりました。
これも合唱指導並びに指揮者の小玉 晃先生をはじめ
演奏をしてくださった方々、
素晴らしいソリストの皆さん、
共に練習したお仲間のおかげはもちろん、
今日の相田みつをさんの言葉のように
見えないところで練習会場の準備や広告主、寄付をしてくださる人探しなど
団員を支えてくださった
「みんなでつくる門真の第九実行委員会」皆さんのおかげだと
感謝しています。金銭面で応援してくださった方々にも感謝で
そして忘れちゃいけないのが貴重な時間を割いて
聴きに来てくださった皆さん です。
本当ににありがとうございました。
すごく嬉しかったです
(友達やご近所さん以外では
 私におどされて主人の母やおばや娘も来てくれました💦💦)

さて本番の日の私たち団員の動きです
大ホールのゲネプロの前に、
ゲネプロというのは本番同様の「通し稽古」の事です。
いつも通り小玉先生の発声練習

「口は力を入れずあくびの形」
「骨盤底筋に力を入れて」
「鼻を響かせる」
姿勢は「頭のてっぺんから引っ張られている感じ」
「声は前にださない」
「横隔膜に気持ちを込めて」
「言葉を大切に」などのご指導。

ゲネプロのため大ホールへ
そして本番まで休憩・着替え1時間、
本番前、小玉先生による最後の発声練習


「本番はみんなのもの。楽しんでください」の言葉
をもらいいざ!大ホールへ!!

「シーン」とした中から「第九」の演奏が始まり、
「Ⅿ」と呼ばれる有名な箇所ではお客様との大合唱!!「良かったあ」


フィナーレでは
今歌える喜びが沸き上がってきて
感動でいっぱいになり

皆さんと一緒にうたった「ふるさと」では
がまんしきれなくなって「涙がポロリ」
でも練習の時「手を動かしてはダメです」と教えられていたので
そのまま歌い続けました

終了後、先生が退場される時、私たちの方を見て
「良かった」の指でのポーズがあり、
団員は全員笑顔になっていたと思います


ここからはおまけの話・・・
待ちに待った打ち上げ
15回の練習で指導いただいた
小玉先生とピアノの矢吹先生へ感謝の花束
     IMG_1969.JPG

先生から「楽しい第九でした」の言葉に
みんなから大歓声!!

ソリストの方や演奏者の方々からもお言葉が。。。

「終わってから小玉先生はほめることがありませんが
こうして褒められるのは珍しい」

「小玉先生のどSの指揮に
必死についていき演奏しました。
指がつりそうでした」

「皆さん!
リハーサルの時から本番のように歌いましょうね」


などそれぞれウィットにとんだご挨拶大盛り上がり

そしてお待ちかね
美人の矢吹先生の伴奏で「第九」の大合唱!
たまらん楽しかったです
「又来年も歌うぞ!!」と心に誓った私でした。

あっ!そうそう
前回のブログで書きましたが、練習の時、
小玉先生に笑顔で「口が落ちてる」と注意されてから
気をつけて練習しました。
鼻から上で歌っていつも犬歯が見えてる状態が合格!
私はやり方が下手なのか?
結構あごがだるかったのですが自分なりにがんばりました

打ち上げの時
「『合唱』と『普通に唄う』時、
歌い方は違うのですか?」
聞いてみたかったのですが、先生は写真撮影にこたえるのに
お忙しそうで聞けず合唱をされている方に聞いてみましたら
「マイクを使わないで唄う歌い方と
マイクを使う歌い方はちがいますよ」

教えてくださいました

それでは来て下さった皆さんの感想の一部を〜
「鳥肌が立つほど感動しました」

「前回より皆さんの口が大きくあいていました」

「感動で涙がでました」

「『Ⅿ』の部分の小玉先生の指導がとても楽しかった
 それにしても先生の声良かったわあ」

「もっと第九合唱団の歌が聞きたかった」
などなど。
嬉しい感想いっぱいもらいました
早く来年にならないかなあ〜

2/19のハナコのスタッフ日記
タイトル「みんなでつくる門真の第九2017」
「プロムナード824 マンデー」などを担当している
パーソナリティの
りんちゃんこと林容子さん
詳しくさわやかリポートをしてくれてるので
是非お読みください

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:49| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

音楽ざんまい♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「点数
  にんげんはねぇ 人から点数をつけられるために
    この世に生まれてきたのではないんだよ
      にんげんがさき 点数は後」✨



早速タイトルの「音楽ざんまい」の話・・・
といっても2つですけど・・・
一つ目の「音楽」
門真市民プラザでの「ロビーコンサート」
リスナーさんやご近所さんや私の友達や
シモンズゆみさんの「アトリエゆみ」で知り合ったお仲間や
10時からスタートしている「門真もん」の朝市に来て下った
方が覗いてくださったりほんとに嬉しかったです

バレンタインにちなんで
「恋」にまつわる歌を集めて演奏させていただきました。
色んな「恋」の形があります

「若草の雨」「ふるさとを見せてあげたい」
「恋人もいないのに」「渡良瀬橋」
「涙をふいて」「夢であえたら」
皆さんの拍手や手拍子で楽しく30分ステージをつとめさせていただきました。
IMG_1957.JPG

帰りに
「さわやかワイド824火曜日」
倉田かなちゃんの手作り
グッズコーナーへ。
使う人の気持ちを考えてひと手間かけているところに感動!!
例えば布の二つ折れのポケットティッシュケース、
ふたになる部分に
開いてしまわないように可愛く飾りゴムをつけてありました。
又縫い目もとっても丁寧で、ぶきっちょな私とは正反対。
「かなちゃん!尊敬しまあす」
かなちゃん➾
         IMG_2307.JPG
     家に帰ってからゲットしたかなちゃんグッズ広げる☟
          IMG_2308.JPG
          @携帯ケース(画面が割れる心配無し!!)
          Aパスケース(私先日落としたとこで
                ストラップがついてるから
                かばんと引っ付けておいたら
                落とす心配無し!!)
          Bポケットティッシュ入れ(飾りゴムアイデアやわあ)
   リスナーさんたちに「赤いもの買わなあきませんよ」と言われ
           「なに言うてんの〜」と言い返しながら2つも
            赤いグッズを買ってしまった私・・・
              
昨日二つ目の「音楽」
一旦家に帰ってお昼ご飯を食べて
いよいよ来週の日曜日に迫った「かどまの第九」の練習へ。
練習は本番まで昨日とあと1回。
今回大ホールでの練習は初めてでした。
やはり感動しました「こんな大きなホールでまたみんなで唄えるんだ」と。
しかも今回は約250人の方々と。
来週の最後の練習では雛段が組まれ、
私たちは当日はく靴をはいての練習に。
一番後ろの方は170センチくらいの雛段に立って唄われるそうです。
みんな一所懸命練習してますので
良かったら2/19(日)午後3時からルミエール大ホール
にお越しください。
当日券も1000円で販売しています

そうそう練習と言えば
今回私にとって3回目の「第九」になりますが、
1回目は初心者という事で1番前に座り、
2回目は少し後ろになり、
今回はいつも後ろの方に座っていました。
どの場所でも一生懸命練習してるのですが、
だんだん後ろになったのは
「前だと先生の目について注意されたらかっこ悪い」
という意識があったからです。

1回目から一緒に始めた仲間は
「注意される方が自分の勉強になるから」
と前向きな発言でいつも最前列。
土曜日の小ホールの練習の時
「後ろの人は前へ」と言われ一番前へ行かざるを得なくなり
行くときっちり「口が落ちてる」
と言われました。

これは顎が下に下がっているという事で
耳の前の蝶番、あごの付け根の所に力が入っている証拠で
ここに力が入ると響く声が出ないとの事。
自分がそうなっているとは気付かなかったので
「かっこ悪かったけれど友達が言ってた通りだな」
と反省しました。
「大きく口を開けてるからいい」
と思っていた私の勘違い!

本番に間に合わせます

今体調を崩して歌いたくても歌えない方がいらっしゃる中、
「こうして『フォークソング』や『第九』を唄える私は幸せ者やなあ」
と改めて思っています。
「歌が唄えるのは皆さんと家族のおかげ


それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:52| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

巻きずし♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「そんかとくか 人間のものさし
  うそかまことか 佛さまのものさし」✨


相田みつを美術館では現在、開館20周年記念企画 
第2弾「あなたのこころが」開催中
今日の言葉も展示中です。

独特のあったかい書体と共に楽しんでいただけます。
という私、大阪である時は行かせてもらえるのですが、
東京の相田みつを美術館さんに行ったことがありません。
(丸の内の東京国際フォーラムの地下1階)
一度行きたいなあと思いつつなかなか(涙)

月曜が休館日ですが祝日は開館しています。
開館時間は午前10時~午後5時まで。
今回の企画展は3/12(日)までです


それではタイトルの「巻きずし」の話・・・
先週の節分2月3日
食べるのは大好きですが
巻くのは苦手な「巻きずし」自分で巻きました。
具が上手に真ん中に行かないんです。
上手な巻き方を教えてももらうんですけど
成功率は低いです
友人がお寿司やさんに勤めていた頃
節分の巻きずしを友達の働いているお店で買うようになり
それから「買う」癖がつき、
長い事自分でまいてませんでした。

今回の「具」は高野豆腐とシイタケと板かまぼことカニかま
きゅうり、だし巻き卵、桜でんぶ。
自分で炊いたのは
高野豆腐とシイタケだけ。
きゅうりはだいたい焼き海苔の
サイズだし、でんぶはふりかけるだけだし、
他は全形の焼き海苔にピッタリのロングサイズ
便利なのが売ってるんです。
利用させてもらいました

1本目失敗!!(具がのりにくっついた)
母に「なんでうまくいかへんねやろ?」というと
見に来てくれ「具が多すぎるからや」と言われ具を細くしたら
決して上手とは言えませんが少しはましになりました
10本巻いたんですが丸かぶり分以外で
一番ましなのを載せます☟
     IMG_2297.JPG

巻き終えた後、仕事で少し遅くなるという娘を待たず
3人で恵方の北北西に向かって無言で丸かぶりしました。
娘が「会社で1本義理があって買ってん」
と言って帰ってきました。
「どっち食べる?」って聞くと
「もちろんプロが作らはったん食べるわ」
「がくっ!!」「ごめん!おかあさんのは明日たべるから」と言いましたが(悲)

1本700円したそうで「具」に「えび」や「鰻」が入ってました。
1本は多いとの事で少し短くして娘も「丸かぶり」突入!!

残ったのを母と味見「さすがプロ。見た目も味も負けました」
と思いましたが
娘には
味は「鰻とえびが入ってる差だけや」と強気な発言^^;

それにしても1本食べられない娘どう思います?
丸かぶりは1本ですが
私も母も1本半食べるし主人も2本食べるんですよ

そのあとは恒例の豆まき「鬼」は毎年母は免除で
じゃんけんの結果「主人」に決定!
まくのは福豆の代わりに落花生。
食べるのは「福豆」「数え年」+「1」。
母は何日にも分けて食べ、
私は何とか今年も無理やり一度に食べられました
私ら家族だけやなく
皆さんも「無病息災」の年でありますように・・・

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:59| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする