2017年03月20日

小学校卒業式♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「花はただ咲く ただひたすらに
  ただになれない 人間のわたし」✨

「相田みつを美術館」では
現在
開館20周年記念の最後を飾る企画展
「花は見えても」
開催中です
企画展の案内文よりご紹介します
「相田みつをにとって、花とは完成した作品のことだと言えます。
では、根とは何なのでしょうか?
「自分の言葉・自分の書」を追求したその作品には、三つの根があります。
一つ目は、
詩人としての根です。
リズム感のある簡潔な言葉はどうして生まれたのでしょうか。
二つ目は、書家としての根です。
個性的な文字の根(ルーツ)はどこにあるのでしょうか。
三つ目は、徹底して自分にこだわった人間としての根です。
見慣れた書の後ろには、これらの根が隠されています。
本展では、詩人として書家として、
そして人間としての相田みつをの
普段は見えない根の部分を紹介します
」とありました。

相田みつを美術館は東京都千代田区丸の内
東京国際フォーラム地下1階にあります👀

早速タイトルの話「小学校の卒業式」
先週のスタッフ日記でいただいたコメントの中にも
「小学校の卒業式に行って感動しました」とくださってました。
私も娘がお世話になった小学校の卒業式に
PTAのOB会の一人として出席させていただき感動しました

どんな卒業式だったか少し紹介させてください。
先ずは卒業生入場!!壇上の右からと左から一人ずつ
向かい合って出てきて二人並んで階段を下りて椅子に並び、
卒業証書授与の台を挟んで保護者、5年生と向かいあいます。
服装は自由でユニホーム姿の男子や着物に袴姿の女子もいました👀
華やかでちょっとびっくり!!
校長先生から名前をよばれると大きな声で返事して、
自分の決意などをみんなに向かって発表しました。
例えば「この学校で楽しかったこと忘れません。
勉強クラブにがんばり、
家族との時間も大切にします」
 「お笑い芸人になりたい」
「お母さんのような看護師になりたい」
などなど
校長先生からもらった卒業証書は
別の場所で立って待っている保護者に渡してました。
その時「産んでくれてありがとう!」
「中学なっても勉強がんばるので
よろしくお願いします。」
などちょうど私たちの近くで行われていたので
もらい泣きしてしまいました。

校長先生のお祝いの言葉では
世界一貧乏な大統領と言われているムヒカ大統領の
「私たちは発展するために生まれてきたのではない
幸せになるために生まれてきた」
の言葉を紹介されました。
このムヒカ大統領は自分は贅沢をせず
報酬の90%は貧しい国民に与えたそうですね。
「心を豊かに過ごすと幸せになれる」
いう話だったと思います。
5年生と6年生が言葉と歌で思いを伝えあい
「こんな長い文よくみんな覚えたなあ」と感心しました(拍手!!)

教頭先生が「これを持ちまして第〇回」と言いかけましたら
卒業生の一人が「ちょっと待ってください」と声をかけ
「どうなるんかな?」とおもいましたら
担任の先生方にサプライズで「恋ダンス」を
2クラス全員でプレゼント

自治会館を借りて内緒で練習していたようです。
先生方は感動して涙されてました。。。
そして5年生のリコーダーの演奏で卒業生退場!
リコーダーとは私の頃は「たて笛」と呼んでいたものです💦💦
体育館はとても寒く底冷えしましたが
「心はぽっかぽか」感動的な卒業式でした

(関連した話)
帰ってから探し物をしてましたら
偶然娘の小学校時代の文集を見つけました
6年生だけで4冊の文集
(そこになおしていたことはすっかり忘れていました💦💦)
 他に1年、2年、3年、4年1冊、5年2冊ありました。
 1、6年生になって
 2、臨海の思い出
 3、運動会の思い出
 4、「卒業記念文集」
    IMG_2325.JPG
   「卒業記念文集」なんと私も書いているんです
      IMG_2326.JPG
        (娘の名前の所はピンク色で塗りつぶさせてもらいました)


   上が保護者(私の字、根性と同じでいがみまくり かっこ悪〜)
         全員書かれています
   下が本人(嫌がるだろうから箇条書きで)
   ・卒業まで13日、練習をしてるとじーんとする
   ・1年生の時の目標 100人友達つくる➾一応できた
               ほんまかいな(私のつっこみ)
            おかあさんより背が高くなって頭をたたく➾できた
               なんちゅう目標や〜
               今では私より約10センチ高いです
   ・一番うれしかった事 縄跳びの二重跳びが50回できたこと
   ・中学での目標を決めてがんばりたい
        というようなことを書いてました
文集をみつけてから
他の用事ができずずーっと読んでました
(時間もったいなかったですけど面白かったです

長々と読んでいただきありがとうござました
それでは来週の月曜日お元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:50| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

感謝の集い♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「道
 歩くから道になる 歩かなければ草が生える」✨


毎週紹介させていただいている
相田みつをさんの言葉といっぱい出逢える「相田みつを美術館」では
明日より新しい企画展
開館20周年記念企画第3弾「花は見えても」がスタートします
詳しくは来週ご紹介しますね〜

それでは早速
今年もお邪魔した「感謝の集い」の話
招待してくださったのは
ボランティアで月1回だけお邪魔している
旭区の老人ホームさんです。となりのとなりが実家でした。
昨日いろんな形でボランティアをしている115名
がおよばれしました。

スタッフさんは全員黒のスーツで丁寧に迎えてくださり、
いつもの雰囲気と違うのもええ感じでした
招待された私たちのテンションも
「感謝の集い」は施設長さんのご挨拶からはじまり、
何も見ないで上手にお話しされました。ここ覚えておいてくださいね

心に残った言葉は「人間力」
今入所されている中で最高齢の方は109歳だそうで
「おかげさまで」「ありがとございます」
「もったいない」と手を合わされるそうです。
「現状や小さな喜びを大事にし、
常にこの言葉を言えるこの方は人間力が高い方ですね」

とおっしゃってました。

又「リオオリンピックのメダリストのコメントにも
『相手を思いやる言葉』
があり、
『人間力の高さ』が共通していますね」との事でした。
なるほど〜

最後に「地域の一隅を照らす存在でありたいです」と
謙虚にご挨拶をしめられました。

続いて芸達者なスタッフの皆さんが今回の「テーマ 再生」にかけて
「花さかじいさん」をモチーフに
随所に「笑い」を織り交ぜ
ボランティアは気軽に楽しくやらせてもらえる
ことも紹介されてました。
ラストはお殿様や花さか爺さんたちによる息の合った
「よさこいソーラン」
犬のポチが「かまえて〜」っていったところも大うけでした☟
      IMG_2314.JPG
       前列真ん中が「ポチ」です^^

「毎日お忙しいのに
よく練習してくださったんだなあ」と感動
続いてはお食事会、私のドキドキは最高潮に!!というのも
お付き合いが長いという事で私は乾杯の指名を受けてたんです。
初めてだったので施設長さんとは対照的に書いたものを用意しました。
                         (お恥ずかしい〜!)
乾杯の前にホームさんとの出逢いに触れ、
平成12年に施設がオープンした頃、父が病気でもう仕事が出来ず
「デイサービスにいかせてもらおか?」と言っても
昔人間なので「うん」とは言ってくれませんでした。
自分の「生きがい」を見失っていたとき
「『うちの父歌上手なんですけど
歌のボランティアさせてもらえませんか?』

と厚かましいお願いに行ったところ
快く受けて下さり『今度は何歌おうかな』と父の「生きがい」になり、
平成14年に他界するまでイキイキ過ごせたことに感謝します」などのエピソードを
お話しさせてもらった後、乾杯!!
出来は別として一安心!!司会してる方が楽です

終ったらほっとして
ホームの料理長さんたちが作ってくださった
心のこもったお料理やデザート

をたらふくよばれました。
お料理の時写真を撮るのを忘れていたので
デザートだけパチリ📷☟
IMG_2316.JPG
    おいしそうでしょ!!いやおいしいんです。
普段ご一緒することのない音楽ボランティアさんやハンドマッサージボランティアさん、
マージャンのボランティアさんたちとも出逢いおしゃべりしていた所、
スタッフの皆さんが「もう一盛り上がり!」と
脳トレゲームや健康体操で会場は「笑いの渦に!!」
                        IMG_2318.JPG
その後、お開きとなりました。

みんながメッセージを描いた桜の花満開のもとスタッフの皆さんが
笑顔で見送ってくださいました↓IMG_2319.JPG

生まれた時からから嫁に行くまでいた懐かしい場所に行け、
知り合いの方に声をかけてもらえ、
スタッフの心のこもったおもてなしを受け、
最高の時間を過ごさせていただきました

私も「笑い」と「人間力」育てて、
少しでも何かのお役に立てるように
がんばりたいです

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:15| 大阪 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

今年のおひなさん♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「体験してはじめて
    身につくんだなあ」✨


昨日は24節気の暦の上では「啓蟄」でしたね。
「啓蟄」とは
冬ごもりしていた虫が
気候が暖かくなって
外に出てくる時期です

「啓蟄」の日にお雛様をしまうと良いそうですね。
「啓蟄」を過ぎてもお雛さんを飾っている我が家・・・
今年は家族の日がなかなか合わず、
まだ出してあまり日がたってないので
「もう少しお人形さんの顔みせてもろとくわ」と母に言うと
「そんなんするからお嫁に行かれへんねん」と突っ込まれました。
「まあええやん」と私^^;

我が家の今年のお雛祭り
2月は私がバタバタしててなかなかお雛さんが出せず
ギリギリ3/3に間に合うくらいにしか
飾れませんでした


雛段を出すのは主人の役目であとは母と娘と私。
イベント好きの私が「飾ろう!!」と声をかけないと
多分箱に眠ったままです。娘が生まれてから毎年出していますが
1回だけ私が強烈な「ぎっくり腰」になったとき、
お人形さんたちは箱に眠ったままでした

「お雛さん」をだして喜んでるのは
私一人なんで仕方ないんですけど・・・
今年は家で作ったちらし寿司と
買ってきたお雛さんのケーキでお祝いしました。
娘に「私いくつやと思ってんのん」と言われても
「あんたの代わりに何かあっても
身代わりになってくれるお雛さんを出せるのは
めでたいやん」と言って聞く耳を持たない私です。

娘に「押しずしとちらしどっちがええ?」と聞くと
「どっちでも」というので
今年は母のリクエストでチラシにしました。
が、上にのせる酢れんこんの「れんこん」と
添える「しょうが」を買うのを忘れ、
「しょうがないなあ私」としょうむないダジャレで
笑い飛ばしてごまかしました
皆さんは酢飯にどんなん混ぜます?
今年はおじゃことにんじん、こうやどうふ、しいたけ、たけのこくらいで
酢飯の上に錦糸卵、たいでんぷ、かにかまぼこ、ゆでたえび、
斜めに切ったインゲンと真ん中にさっと湯がいた菜の花でした。
しょうがが無いとやっぱり物足りなかったです。
お雛さんたちに先ず「どうぞ!!」と差し上げました
       IMG_2309.JPG
       
毎朝、ほとけさまに手を合わせた後、
「ひなまつり」のオルゴールをかけながら
お人形さんのお顔を見るのが楽しみです
娘が
年長さんの時紙粘土で作った男雛と女雛
を見ると
          IMG_2312.JPG
天国にいるおばあちゃんを思い出します

娘が年中さんの時に画用紙で作った男雛と女雛も
家で飾っていたんですが
おばあちゃんがお雛さんの頃入院していたので、
年中さんの時のを
枕元に飾って帰りました。退院の時、返してもらおうと思ったら
間違って捨てられたようです
でもこのお雛さんの何十倍も私やひ孫にあたる娘に良くしてくれたので
とっくに許してます
毎年お雛さんを飾るとこの事を思い出します

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:01| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

爆スマライブ♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「Tさん
  あなたがみていてくれるから
   いつでも背中があったかい
     あなたはわたしの観音さまだ」✨


毎週使わせていただいている相田さんの言葉、
今日は『Tさん』でしたが、
あなたにとっての『Tさん』はどなたですか?
私にとっての『Tさん』も
家族をはじめ色んな所にいてくださいます。
誰かが見てくれてると思ったらがんばれますよね⤴

現在、相田みつを美術館では
開館20周年記念企画
 第2弾「あなたのこころが」
開催中です。
今日の『Tさん』も展示されています。
相田みつを美術館は
東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階にあり
開館時間は午前10時~午後5時まで。
祝日は開館してますが通常は月曜日が休館日で、
今回の展示は3月12日(日)までです

それでは早速ライブ話です
今月はたくさん音楽イベントに参加出来て
本当に幸せな2月でした
昨日はおばちゃんバンド「び〜ず」
京阪電車千林駅前「スタジオ21」の「爆スマライブ」
出演させていただきました。
私たちは昨日が3回目で
出してもらうきっかけは
おととしの門真市文化祭の音楽祭でご一緒させていただいたバンド、
「K'sスマイル」KOHEIさん(音楽祭で初めてお会いしました)の
「び〜ずさん出ませんか?」の一言からでした。

1回目出演させてもらったあと、
「カラオケ楽友録」の熊取谷さんから
「『スタジオ21』に出た?」と聞かれて
「はい!出させてもらいました」と答えると
「マスターと友達なんですよ。
  無理ばかり聞いてもらっています。」と聞いてびっくり!!
「世の中せまいなあ」
と思った出来事でした。

さて昨日のライブ、ご一緒だったのは
電子ピアノの萩田紀一郎さん
弾き語りのRay-Gさん
KOHEIさん率いる
一つ目のバンドは2人組のユニットで「W.160」さん
二つ目のバンドは
ドラム、ベース、ギター2台編成4人のバンド「K'sスマイル」さん。
この日ドラムスの方がいらっしゃいませんでした。
お子さんが今病気を克服しようとがんばっていて
応援団長のパパさんは
今活動を休んでいらっしゃるそうです。

みんなで応援しています

「門真市の幸福町から笑顔を届けたい」
と結成された幸福町の「K」をとって「K'sスマイル」☟

       IMG_1980.JPG
     みんなを笑顔にしてくれるバンドです
       

私たちはいつものごとく
「シモンズ」「竹内まりや」「三好鉄生」さんの曲と
菊ちゃんボーカルで
エディ藩さんの
「横浜ホンキ―トンクブルース」に挑戦しました。
まだまだですが新しいジャンル開拓です。
十分大人ですけど大人な感じ💦💦(笑)

私たち以外、皆さんオリジナル曲
魂の歌声が客席に響いてました
テーマは「平和」「日常のありがたさ」「笑顔」などなど

今回の萩田さんはピアノの演奏だけだったんですが
「タイトル」と曲だけで十分気持ちが伝わってくることを
証明してくださいました

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:38| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

いざ!本番♪「門真の第九2017」藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「花を支える枝 枝を支える幹
  幹を支える根 根はみえねんだなあ」✨


昨日無事「みんなでつくる門真の第九2017」が終わりました。
これも合唱指導並びに指揮者の小玉 晃先生をはじめ
演奏をしてくださった方々、
素晴らしいソリストの皆さん、
共に練習したお仲間のおかげはもちろん、
今日の相田みつをさんの言葉のように
見えないところで練習会場の準備や広告主、寄付をしてくださる人探しなど
団員を支えてくださった
「みんなでつくる門真の第九実行委員会」皆さんのおかげだと
感謝しています。金銭面で応援してくださった方々にも感謝で
そして忘れちゃいけないのが貴重な時間を割いて
聴きに来てくださった皆さん です。
本当ににありがとうございました。
すごく嬉しかったです
(友達やご近所さん以外では
 私におどされて主人の母やおばや娘も来てくれました💦💦)

さて本番の日の私たち団員の動きです
大ホールのゲネプロの前に、
ゲネプロというのは本番同様の「通し稽古」の事です。
いつも通り小玉先生の発声練習

「口は力を入れずあくびの形」
「骨盤底筋に力を入れて」
「鼻を響かせる」
姿勢は「頭のてっぺんから引っ張られている感じ」
「声は前にださない」
「横隔膜に気持ちを込めて」
「言葉を大切に」などのご指導。

ゲネプロのため大ホールへ
そして本番まで休憩・着替え1時間、
本番前、小玉先生による最後の発声練習


「本番はみんなのもの。楽しんでください」の言葉
をもらいいざ!大ホールへ!!

「シーン」とした中から「第九」の演奏が始まり、
「Ⅿ」と呼ばれる有名な箇所ではお客様との大合唱!!「良かったあ」


フィナーレでは
今歌える喜びが沸き上がってきて
感動でいっぱいになり

皆さんと一緒にうたった「ふるさと」では
がまんしきれなくなって「涙がポロリ」
でも練習の時「手を動かしてはダメです」と教えられていたので
そのまま歌い続けました

終了後、先生が退場される時、私たちの方を見て
「良かった」の指でのポーズがあり、
団員は全員笑顔になっていたと思います


ここからはおまけの話・・・
待ちに待った打ち上げ
15回の練習で指導いただいた
小玉先生とピアノの矢吹先生へ感謝の花束
     IMG_1969.JPG

先生から「楽しい第九でした」の言葉に
みんなから大歓声!!

ソリストの方や演奏者の方々からもお言葉が。。。

「終わってから小玉先生はほめることがありませんが
こうして褒められるのは珍しい」

「小玉先生のどSの指揮に
必死についていき演奏しました。
指がつりそうでした」

「皆さん!
リハーサルの時から本番のように歌いましょうね」


などそれぞれウィットにとんだご挨拶大盛り上がり

そしてお待ちかね
美人の矢吹先生の伴奏で「第九」の大合唱!
たまらん楽しかったです
「又来年も歌うぞ!!」と心に誓った私でした。

あっ!そうそう
前回のブログで書きましたが、練習の時、
小玉先生に笑顔で「口が落ちてる」と注意されてから
気をつけて練習しました。
鼻から上で歌っていつも犬歯が見えてる状態が合格!
私はやり方が下手なのか?
結構あごがだるかったのですが自分なりにがんばりました

打ち上げの時
「『合唱』と『普通に唄う』時、
歌い方は違うのですか?」
聞いてみたかったのですが、先生は写真撮影にこたえるのに
お忙しそうで聞けず合唱をされている方に聞いてみましたら
「マイクを使わないで唄う歌い方と
マイクを使う歌い方はちがいますよ」

教えてくださいました

それでは来て下さった皆さんの感想の一部を〜
「鳥肌が立つほど感動しました」

「前回より皆さんの口が大きくあいていました」

「感動で涙がでました」

「『Ⅿ』の部分の小玉先生の指導がとても楽しかった
 それにしても先生の声良かったわあ」

「もっと第九合唱団の歌が聞きたかった」
などなど。
嬉しい感想いっぱいもらいました
早く来年にならないかなあ〜

2/19のハナコのスタッフ日記
タイトル「みんなでつくる門真の第九2017」
「プロムナード824 マンデー」などを担当している
パーソナリティの
りんちゃんこと林容子さん
詳しくさわやかリポートをしてくれてるので
是非お読みください

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:49| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

音楽ざんまい♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「点数
  にんげんはねぇ 人から点数をつけられるために
    この世に生まれてきたのではないんだよ
      にんげんがさき 点数は後」✨



早速タイトルの「音楽ざんまい」の話・・・
といっても2つですけど・・・
一つ目の「音楽」
門真市民プラザでの「ロビーコンサート」
リスナーさんやご近所さんや私の友達や
シモンズゆみさんの「アトリエゆみ」で知り合ったお仲間や
10時からスタートしている「門真もん」の朝市に来て下った
方が覗いてくださったりほんとに嬉しかったです

バレンタインにちなんで
「恋」にまつわる歌を集めて演奏させていただきました。
色んな「恋」の形があります

「若草の雨」「ふるさとを見せてあげたい」
「恋人もいないのに」「渡良瀬橋」
「涙をふいて」「夢であえたら」
皆さんの拍手や手拍子で楽しく30分ステージをつとめさせていただきました。
IMG_1957.JPG

帰りに
「さわやかワイド824火曜日」
倉田かなちゃんの手作り
グッズコーナーへ。
使う人の気持ちを考えてひと手間かけているところに感動!!
例えば布の二つ折れのポケットティッシュケース、
ふたになる部分に
開いてしまわないように可愛く飾りゴムをつけてありました。
又縫い目もとっても丁寧で、ぶきっちょな私とは正反対。
「かなちゃん!尊敬しまあす」
かなちゃん➾
         IMG_2307.JPG
     家に帰ってからゲットしたかなちゃんグッズ広げる☟
          IMG_2308.JPG
          @携帯ケース(画面が割れる心配無し!!)
          Aパスケース(私先日落としたとこで
                ストラップがついてるから
                かばんと引っ付けておいたら
                落とす心配無し!!)
          Bポケットティッシュ入れ(飾りゴムアイデアやわあ)
   リスナーさんたちに「赤いもの買わなあきませんよ」と言われ
           「なに言うてんの〜」と言い返しながら2つも
            赤いグッズを買ってしまった私・・・
              
昨日二つ目の「音楽」
一旦家に帰ってお昼ご飯を食べて
いよいよ来週の日曜日に迫った「かどまの第九」の練習へ。
練習は本番まで昨日とあと1回。
今回大ホールでの練習は初めてでした。
やはり感動しました「こんな大きなホールでまたみんなで唄えるんだ」と。
しかも今回は約250人の方々と。
来週の最後の練習では雛段が組まれ、
私たちは当日はく靴をはいての練習に。
一番後ろの方は170センチくらいの雛段に立って唄われるそうです。
みんな一所懸命練習してますので
良かったら2/19(日)午後3時からルミエール大ホール
にお越しください。
当日券も1000円で販売しています

そうそう練習と言えば
今回私にとって3回目の「第九」になりますが、
1回目は初心者という事で1番前に座り、
2回目は少し後ろになり、
今回はいつも後ろの方に座っていました。
どの場所でも一生懸命練習してるのですが、
だんだん後ろになったのは
「前だと先生の目について注意されたらかっこ悪い」
という意識があったからです。

1回目から一緒に始めた仲間は
「注意される方が自分の勉強になるから」
と前向きな発言でいつも最前列。
土曜日の小ホールの練習の時
「後ろの人は前へ」と言われ一番前へ行かざるを得なくなり
行くときっちり「口が落ちてる」
と言われました。

これは顎が下に下がっているという事で
耳の前の蝶番、あごの付け根の所に力が入っている証拠で
ここに力が入ると響く声が出ないとの事。
自分がそうなっているとは気付かなかったので
「かっこ悪かったけれど友達が言ってた通りだな」
と反省しました。
「大きく口を開けてるからいい」
と思っていた私の勘違い!

本番に間に合わせます

今体調を崩して歌いたくても歌えない方がいらっしゃる中、
「こうして『フォークソング』や『第九』を唄える私は幸せ者やなあ」
と改めて思っています。
「歌が唄えるのは皆さんと家族のおかげ


それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:52| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

巻きずし♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「そんかとくか 人間のものさし
  うそかまことか 佛さまのものさし」✨


相田みつを美術館では現在、開館20周年記念企画 
第2弾「あなたのこころが」開催中
今日の言葉も展示中です。

独特のあったかい書体と共に楽しんでいただけます。
という私、大阪である時は行かせてもらえるのですが、
東京の相田みつを美術館さんに行ったことがありません。
(丸の内の東京国際フォーラムの地下1階)
一度行きたいなあと思いつつなかなか(涙)

月曜が休館日ですが祝日は開館しています。
開館時間は午前10時~午後5時まで。
今回の企画展は3/12(日)までです


それではタイトルの「巻きずし」の話・・・
先週の節分2月3日
食べるのは大好きですが
巻くのは苦手な「巻きずし」自分で巻きました。
具が上手に真ん中に行かないんです。
上手な巻き方を教えてももらうんですけど
成功率は低いです
友人がお寿司やさんに勤めていた頃
節分の巻きずしを友達の働いているお店で買うようになり
それから「買う」癖がつき、
長い事自分でまいてませんでした。

今回の「具」は高野豆腐とシイタケと板かまぼことカニかま
きゅうり、だし巻き卵、桜でんぶ。
自分で炊いたのは
高野豆腐とシイタケだけ。
きゅうりはだいたい焼き海苔の
サイズだし、でんぶはふりかけるだけだし、
他は全形の焼き海苔にピッタリのロングサイズ
便利なのが売ってるんです。
利用させてもらいました

1本目失敗!!(具がのりにくっついた)
母に「なんでうまくいかへんねやろ?」というと
見に来てくれ「具が多すぎるからや」と言われ具を細くしたら
決して上手とは言えませんが少しはましになりました
10本巻いたんですが丸かぶり分以外で
一番ましなのを載せます☟
     IMG_2297.JPG

巻き終えた後、仕事で少し遅くなるという娘を待たず
3人で恵方の北北西に向かって無言で丸かぶりしました。
娘が「会社で1本義理があって買ってん」
と言って帰ってきました。
「どっち食べる?」って聞くと
「もちろんプロが作らはったん食べるわ」
「がくっ!!」「ごめん!おかあさんのは明日たべるから」と言いましたが(悲)

1本700円したそうで「具」に「えび」や「鰻」が入ってました。
1本は多いとの事で少し短くして娘も「丸かぶり」突入!!

残ったのを母と味見「さすがプロ。見た目も味も負けました」
と思いましたが
娘には
味は「鰻とえびが入ってる差だけや」と強気な発言^^;

それにしても1本食べられない娘どう思います?
丸かぶりは1本ですが
私も母も1本半食べるし主人も2本食べるんですよ

そのあとは恒例の豆まき「鬼」は毎年母は免除で
じゃんけんの結果「主人」に決定!
まくのは福豆の代わりに落花生。
食べるのは「福豆」「数え年」+「1」。
母は何日にも分けて食べ、
私は何とか今年も無理やり一度に食べられました
私ら家族だけやなく
皆さんも「無病息災」の年でありますように・・・

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:59| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

こんなんありました♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「セトモノとセトモノとぶつかりッこすると
  すぐこわれちゃう 
   どっちかやわらかければ だいじょうぶ 
      やわらかいこころを 持ちましょう」✨


では早速タイトルの話
「こんなんありました」です。

以前、地震対策のためハナコスタッフがお母様に
プレゼントされたというグッズの話を伺いました。
それは揺れると自動的に電気がつくしくみのもの
「量販店などで売ってますよ」と教えていただきました。

先日探しに量販店に出かけた所、
私が行ったところにはおいてなかったんです。
代わりに見つけたのが「ふくろう型停電灯」

    IMG_2288.JPG

コンセントに差し込んで常に充電状態☟
   IMG_2289.JPG


スイッチは2カ所
「ライトスイッチ」
(耳の辺りon/offの切り替えあり)
        と
「ナイトライトスイッチ」
(目の下の真ん中の青い所)

「ナイトライトスイッチ」を「ON」にしておくと
部屋が暗くなったら自動点灯し、
部屋に電気がついたら
点灯していたふくろうの目の部分になっている
LEDライトが消灯します。
母は毎日常夜灯として使ってはりますが、

停電になったときは
コンセントに差し込んだフクロウ(目が光ってます)を抜くと
懐中電灯の働きをするんです
暗くなったら点灯するのでどこにあるか
すぐわかるし、連続点灯時間が約8時間の優れもの。

もちろん
ライトスイッチを「OFF」に切り替えると消すこともできます。
その間にほんとの懐中電灯を用意できますし、
「これかしこいなあ」と母と感動しました
気になるお値段は私が行ったお店では税抜1880円でした。

皆さんも
地震対策グッズ「こんなんありました」という優れものがあれば
教えてくださいね

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:12| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

新年会♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「トマトがトマトであるかぎり それはほんもの
  トマトをメロンに見せようとするから
            にせものとなる」✨


それでは早速タイトルの話・・・
昨日は私の実家の母の親戚の「新年会」でした
最年少は22才のいとこの子から
最年長87才のおじまでの26名
梅田のお店だったんですが
遠くは千葉からきてくれたんですよ
長い間会ってなかったいとこの嫁も来てくれたり、
嬉しかったなあ~

母は7人兄弟の中、女一人でした。
58才で他界しましたが世話好きでしたので
私はあと継ぎに立候補、
好きで毎年新年会の幹事をさせてもらっています✋
参加してくれた中で
1番上のおじの挨拶と乾杯でスタート!!

そして還暦を迎えたいとこのためにもう1回乾杯!!

そこからは「しゃべるしゃべる」
「飲み放題」なので「飲む飲む」
みんな上機嫌で時間があっという間に過ぎ集合写真タイム
    IMG_2268.JPG
せっかく天国にいるおじいちゃんとおばあちゃんと
私の父と母の写真を持って行ったのに
今年も集合写真に入れてあげるのを忘れてしまった私でした

上から2番目のおじが最後に挨拶
参加してる若者たちに
スマホをおす動作をしながら
「人とのかかわりはこんなんだけじゃなく
会って目を見てしゃべることが大切やで」と
優しく教えてくれてました。
さすが人生の先輩!!です。
「明美がおるからこうしてみんなが会える」とも言ってくれました
そして1本締めで解散!!
みんなからも「ありがとう!」と言ってもらって
調子に乗った私は嬉しくて
「来年も昼間にしますので是非きてくださいね」
と鬼も笑うであろうお誘いをしました
来年もみんな元気で会えますように・・・

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:41| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

年賀状♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「道
 道はじぶんでつくる 道は自分でひらく
  人のつくったものは じぶんの道にはならない」✨


今日の言葉は
2017相田みつをオリジナルカレンダー1月の言葉でした。
相田みつを美術館では現在、開館20周年記念企画第2弾
「あなたのこころが」開催中です


それでは早速タイトル「年賀状」の話・・・
昨日お年玉年賀はがきの当選番号の抽選がありましたね
3等は「お年玉切手シート」
2等は「ふるさと小包」など
1等は現金10万円他となってます。

今年はまだ見てませんが
お年玉切手シートは毎年当たってます✋
過去に1回だけふるさと小包当たった事あります。
(めっちゃ嬉しかったです
 何をもらったかはずいぶん前なので忘れましたが💦💦)

是非皆さんもチェックしてみてくださいね〜👀

皆さんは「年賀状」出そうかどうか
迷われたことはありませんか?

年賀状を出す名簿の整理をしていて
「あーこの方は静岡県浜松市だし、
これからもお付き合いはなさそうだなあ。
かえって年賀状出す方が迷惑になるかも?」
と思って2年ほど前の年賀状に
「来年から遠慮させていただきますね」と一言添えて
出した方がなんと
先週番組が終わってスタジオを出ると
「浜松のお土産」を持って
見に来てくださってたんです
ちょうど大阪にご実家があって
帰省のついでに寄ってくださったとの事。
正直名乗ってくださらないとお名前が出てきませんでした(ゴメンナサイ)

その方は今年も元旦に年賀状をくださいました。
そこに
「2年前に年賀状やめる連絡をもらってましたね。
すみません。今年で止めるようにします」とあり、
私は「年に1回のご挨拶ご迷惑でなければ続けましょう」と
すぐに年賀状を出しました。
そして先週の再会にいたった訳です

せっかく遠いところ来て下さったのに一言二言しかしゃべられなかったし、
申し訳なかったのですがどこで出逢ったのかも忘れていたので、
もう少しお話ししたいのもあったし、
とにかく御礼の電話をしようと
年賀状で電話番号をさがしましたが記載が無く
「104」で住所と名前を言って調べてもらいましたが
「お届けがございません」
との事で「どうせなら何か当たるかもしれない」と思い
2枚目の年賀状を出すことに・・・

自分の携帯番号を書き
「私からお電話するのでショートメールで携帯番号教えていただけませんか?」
と送ったところメールがきて早速その携帯番号をうつと
私が登録している女性の番号でした。
下の名前は彼の奥さんだけど苗字が違う???
はてなマークのまま電話しました。
わかったことを簡単に言いますと、
彼女の存在を年賀状で知ったのがまだお二人の結婚前で
知らない苗字は彼女の旧姓だったという事。

彼との出逢いは10年以上前の電車の中
4人掛けの椅子で私は友人と二人「ひまわり畑」に行く途中、
彼は出張先にいく途中だったそうで好青年の彼
電車の中で私たちの餌食になり話相手になってくれてたようです。
「この出逢いをラジオでしゃべらせてもらうね〜」と言ったのですが
まだインターネット放送をしてなかった時代なので
(ちなみにFMハナコのインターネット放送開始は平成21年4月1日)
浜松でハナコは聴いてもらえないので、
多分「カセットテープに録音して送るね」
と言って住所を聞き、
そこから年賀状のやりとりが始まったようです


私は年賀状に家族の近況報告を毎年書くので
今もハナコでしゃべらせてもらえている事は知ってくれてたようです

まだ結婚されてなかったころ
彼女が「京都」に来られるというので会うことになり
携帯番号を登録してたんですね。
話した内容など全くお互い覚えてませんでしたが、
彼女とは会ってたんです
ラジオでご紹介の時
「ひまわり君」と呼んでいた彼とは10年以上前に
初めて電車で会って以来の再会でした

彼の話のよると15年以上前だそうです👂

いただいた「浜松みやげ」気になりませんか?
家康公右肩上がりの「出世街道」という菓子箱
     IMG_2266.JPG

写真を撮り終えたので
箱を開けると
徳川の家紋「葵の御紋」の袋に包まれた
和風ビスケットが入っていました↓
      IMG_2267.JPG

早速いただきました
このビスケットは
黒糖やきな粉をまぶした
懐かしい味で食べやすく美味しかったので
ついつい食べ過ぎました

~これを選んでくれた理由〜
徳川家康は岡崎城、浜松城、駿府城、江戸城の城主でしたが
中でも「浜松城」は家康公開運の城で
のちの城主たちが幕府の重鎮についたため
「出世城」の異名を持っているとの事で
私の
「開運・出世」を願って
奥様が買ってきてくれたそうです

そのお気持ちがめちゃくちゃ嬉しかったです
この
不思議な「ご縁」に心から感謝し
感動したひと時
でした。

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 21:59| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

今頃ですが私の年末年始♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「おさい銭 
  百円玉一ッ ぽんと投げて手を合わす
            おねがいごとの多いこと」✨

初詣行かれた時
皆さんは何をお願いしましたか?
私はお賽銭をそっと入れ
相田さんの言葉通り、
あれやこれやお願いしてしまいました(笑)

今年も相田みつをさんの言葉を
番組やスタッフ日記の冒頭で
使わせていただきます
現在、相田みつを美術館では
開館20周年記念企画第2弾
「あなたのこころが」開催中!!
相田みつを美術館は
東京都千代田区丸の内
国際フォーラム地下1階にあります👀

今日は「成人の日」
新成人の皆さん!おめでとうございます
大人の仲間入り!!「やった~!!」と
楽しいことばかりではないかもしれませんが
自分を信じて乗り越えていってくださいね。
応援しています

そして
2017年1回目のスタッフ日記なので
改めてごあいさつさせてください
「皆さん!あけましておめでとうございます。
毎度お騒がせの藤田明美!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします」

それではタイトルの話
今頃ですが私の年末年始・・・

年末「おせち」がんばりました。
母が「今年は酢のもんせえへんで」って言うので
母が毎年してくれている
「菊花かぶら」「たたきごぼう」を教えてもらいながらしていると
やはり「むずむず」するのか「紅白なます」は母がしてくれました。

私がお正月準備で足りなかったものを買い物に行って帰ってくると
母が私毎年担当の「ごまめ」を作ってるんです。
「え~!私がするのに」とプチ嫁姑バトル。
素直に「作ってくれて助かったわ」と言えなかった私なのでした。
「ごまめ」は結構時間かかるのでほんとは助かったんですが・・・

   今回担当したおせち
 母➾くわい、黒豆、れんこん、かずのこ、紅白なます、ごまめ
 私➾栗きんとん、菊花かぶ、たたきごぼう、大根、にんじん、高野豆腐、
   しいたけ、きぬさや、こんにゃく、たけのこの煮物、
   松笠いか、だし巻き卵、
   たいの子煮付け、えび(塩して焼いただけ)
 買ったもの➾ぼうだら(以前は母が作ってくれてました)、紅白かまぼこ

      こうして書き出してみると数では私ですが
      難しいのは母が作ってくれてますね〜
      「おかあさん!!来年も頑張って
      
なんだかんだ言って二人で作ったおせちは
元旦の時報と共に家族であけ、
 IMG_2257.JPG
   「あけましておめでとう!」
昨年は準備するのを忘れていた日本酒で乾杯!!
今年は祝箸の準備を忘れていて(あると思い込んでました)
祝箸らしきものが何とか1膳だけあったので
母のにして↓
  IMG_2265.JPG
     (名前はピンク色で消しときました
他の私たちは家にあったお寿司屋さんの割りばしで代用。
筆ペンで「おめでとう」と「名前」は書いて使いました。

お正月三が日は元旦に今年も母が作ってくれたお雑煮をよばれ、
家族で氏神さまに初詣、おみくじは「吉」でした。
それからお墓参りをして主人の姉家族や
私の姉家族との連日の新年会で楽しく過ごしました

仕事はじめは4日から。
嘘つきました。遊び初めでした
耳にタコができるくらい言いまくっている
おばちゃんバンド「び~ず」のライブ
「今年は『守口』でもさせてもらいたいなあ」と思って
大日にあるムーブ21の「土曜ステージ」について調べたところ
第5土曜日を省く毎週土曜日夕方5時から6時、無料でだしてもらえ、
ジャンルは関係なしとの事。
申し込みの整理券が
1月4日の8時45分から配られ、9時から受付という情報をゲット!!
8時45分に間に合うように家から自転車で出発!
場所わかっているはずなのに道に迷い到着したのは9時
整理券番号は22番。
これでも例年の申し込みよりましとの事でした。
3人で相談して来年の3月まで行ける土曜日を書き出した中から
第3志望までだしたところ
4/15(土)の土曜ステージを申し込めました
無料ですので良かったら聴きにきてくださいね

今朝ムーブ21さんに「今日現在空いている土曜日がありますか?」と
問い合わせたところ「ありますよ。気軽に申し込んでください」との事でした。
個人で発表の場を探している方
は問い合わせてみてはいかがですか?
問い合わせ電話番号は06-6905-3921です。
普段月曜日がお休みですが
今日は祝日なので開館してました。

今年も私にとって「しあわせ歌BOX」と共に
「歌」は無くてはならないものになりそうです

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:11| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

今年最後の放送♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「使うとき 狭い部屋も 掃除のときは 広くなる」✨


今年も毎週使わせていただいた相田みつをさんの言葉が詰まった
相田みつを美術館では開館20周年記念企画第2弾
「あなたのこころが」開催中!!
1/15までは休み無しで、
1/9成人の日は新成人の方入館料無料です


最後の放送でこんな話しました
先ず大掃除
お手洗いは「トイレの神様」を信じている私・・・
毎日しているので問題無いんですけど、
あとは普段「テキトー」なのでがんばらねばなりません
今日の相田さんの言葉の通り、大掃除となると普段気にならないところまで
目につき掃除に時間がかかり広く感じるというのを実感します。
まだまだやらなきゃいけないところはありますが
お風呂場、換気扇など時間がかかるところは終わったのでなんとなく
気分は楽です!!

続いて今年は平日にした「我が家のクリスマス」の話。
仕事で最後に帰ってきた娘を玄関で「メリークリスマス!!」と言って迎えようと
「コメット」いやいや先週りんちゃんに教えてもらいました。
「コメット」は製品名で「クラッカー」が正解だそうですね
このクラッカーを「パーン!!」としましたが不発・・・
食卓には今年はいや今年もサラダだけ作って、
自分で作ることはなくクリスマスらしいチキンやピザなどを並べ
いただいたワインで「メリークリスマス」の乾杯!!
その後一つずつ持ったクラッカーを「パーン!」今度は主人のが不発・・・
6個入りだったので「余っても仕方ないからも1回したら?」って渡しましたら
これも不発「どうしてくれんねん」と言いましたので
「今年ももうちょっとやし〜ええやん(笑)」
と笑い飛ばしてプレゼント交換!
1000円から2000円までで

いつからか「後で払うから買っといて」と主人と娘が言うので
母と二人で4人分買って後で請求します。
「これってちょっと違う」と思いながらも
毎年そのプレゼントとを持って一人ずつ記念撮影💴


娘が「きれいに撮れるアプリがあるからそれで写そう」というので
それを使って撮ったら
勝手にお化粧してくれるんです母も大満足でした
主人の顔もお化粧されていて大爆笑!!
主人の名誉のために写真載せません(笑)

その代わりに
今年のクリスマスの仲間入りした100円ショップで買った
クリスマス使用の鳥のボールペを載せます。
  IMG_2255.JPG
  この足を抜くとボールペンになってるんですよ〜
  

さて今年を振り返って
1番の自分事件と言えば皆さんはどんなことを思い出しますか?
厚化粧の私・・・
一番の事件はお化粧かぶれをして
皮膚科に行ったところ「2週間お化粧禁止令」が出たことです。
それはそれは恐ろしい顔に
お仕事の時は自己責任でお湯でとれるファンデーションでごまかしてました。
お化粧できる幸せを感じながら今日もスタジオにはいりました

ところで清水寺で書かれた「今年の1字」は「金」でしたね。
私が1字選ぶとしたら感謝の「謝」
こうして今年も毎週「しあわせ歌BOX」を放送させてもらえ、
皆さんに聴いていただいて感謝、
好きなおばちゃんバンドで歌えて感謝、
家族を含めて「健康」でいられたことに感謝、
今年出逢えたすべての人に感謝です

今日の番組のオープニングでかけさせていただいたのは
小金沢昇司さんの「ありがとう 感謝・・・」
初めてこの曲を聴いた時涙がでました。
この曲を私に教えてくださった方が今入院されています。
その方だけじゃなく
今体調を崩されていらっしゃる皆さんも
早く良くなられますように・・・

それでは皆さん良いお年を〜

〜ご案内〜
来年の「しあわせ歌BOX」は
1/2(月)に収録分を
16時30分から17時25分
まで
お送りします。

1/9(月)からは通常通りの生放送で
14時から14時55分です。

このスタッフ日記は
1/9から再開します

みなさん来年も
よろしくお願いいたします
posted by FM-HANAKO at 21:43| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

門真の第九♪練習中!!藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
         「ありがとう」✨

今日の相田さんの言葉は
2017相田みつを美術館オリジナルカレンダー
の表紙の言葉です。
とっても短いけどとっても心があったまる言葉ですね

現在、相田みつを美術館
開館20周年企画展
「あなたのこころが」開催中

12/27(火)から1/15(日)までは
休まず開館されてます(^^)/

それではタイトルの話・・・
私今回で3回目の挑戦になる
「みんなでつくる門真の第九」
練習の途中報告です✋
IMG_2254.JPG

基本毎週土曜日2時から4時半まで全15回の練習で
本番は2/19(日)午後3時から
ルミエールホール大ホール
11/5の公民館の開校式で
初めて
今回の合唱指導、指揮
小玉 晃(こだま あきら)先生
とお会いしました。
第一声の「ええ声」に参加者の大半は心奪われたと思います
いきなりホワイトボードに「ジンベイザメ」を大きく書いたものを貼られ、
「この口の開け方」がとっても大事なんです(あくびをした時の形)

って事で・・・
「ジンベイ大明神」を拝みました↓
    IMG_2251.JPG
         17日の練習の時にパチリ💴
      
「声を出そうと思ってはいけません」は毎回言われること。
「先ず耳の前の蝶番(ちょうつがい)を外して口をお椀の形にして
ジャガイモを1個入れてる感じで声を出す準備。ジンベイザメの口の形ですね。
そして骨盤底筋をしめて横隔膜を動かして、笑顔を作り鼻から上で発声、
声を鼻の少し前でピントを合わせ、
出したい音は頭で考える。
そうすると出したい響きのある声が出るので
絶対自分で声を出そうとしてはいけません」との事で、
発声時間にたっぷり30分かけ綺麗な声が出るように鍛えてくださいます
そして
「正しいドイツ語の発音で歌いましょう!!」も毎回言われます。
17日の6回目の練習では「母音だけで歌いましょう!!」というのがありましたが、
どこを唄っているか訳がわからなくなり私は全然ダメでした
母音をつなげて唄う練習は「ええ第九」には必要みたいで
次回にこの練習をしてくるようにと宿題が出ました。「がんばろ!!」
指導してくださっている小玉先生
今年も「サントリー1万人の第九」の指導をされていて
熱血で楽しく面白い先生です

ピアノ伴奏は笑顔が素敵な美人の矢吹直美先生

お二人とも本番もご一緒という事で嬉しいです
改めて「みんなでつくる門真の第九」を案内させていただくと
2/19(日)午後3時からルミエールホール大ホールにてスタート!!
入場料は1000円です。
指揮は小玉先生、
演奏はピアノとエレクトーン、ティンパニ、打楽器だけで
歌にスポットライトをあててくれるそうです。
合唱団員は12/17現在212名だそうで
どんな感じになるのか今から楽しみです
1部は門真市内の団体による合唱
「ラ・ルーチェ&ル・モンド」
「門真市立第3中学校コーラス部」
「パナソニック合唱団」
の皆さんが出演され私たちは2部の出演です。

チケットはルミエールホール事務所で販売
していますのでよろしくお願いいたします

それでは来週の月曜日までお元気で~
posted by FM-HANAKO at 22:05| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

お芝居♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「あなたのこころがきれいだから
  なんでもきれいに見えるんだな」✨

大阪では「初霜」が観測されました
さっぶいですが皆さんお元気ですか?

今日の相田さんの言葉は
明日から開催される開館20周年記念企画第2弾
「あなたのこころが」のチラシの中よりご紹介しました。

チラシにはこんな風に書いてありました。
「相田みつをは、
戦後に本格的な創作活動を始めました。
その後独自のスタイルを確立し、
精力的に書を発表するようになったのが40代。
その時期はちょうど日本の高度成長期と重なります。
物質的な豊かさを求めて走り続ける世の中と、
人間のいのちやこころをテーマとした作品は
すれ違っていたと言えます。
作品が広く知られるようになるのは、
バブル期の後になります。
詩の中にはあまり出てはきませんが、
作品はすべて人間のこころを見すえて書かれている
といっても間違いありません。
相田みつをは、
「自分」というものに徹底的にこだわりました。
そんな作品の中にふと出てくるのが「あなた」です。
今回の「企画展」は
「あなた」という視点から人間の「こころ」について
考察します」

東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階にある
相田みつを美術館は月曜日がお休みなんですが、
12月27日から1月15日までは休みなしで開館。
1/9(月)の成人の日は新成人入場無料だそうです。
開館時間は午前10時から午後5時まで。


それでは今日の私の話・・・
先月の話になるんですが
姉に誘ってもらって
藤山直美さん主演の「笑う門には福来たる」
〜女興行師 吉本せい〜を松竹座
に観に行ってきました。
      IMG_2247.JPG
松竹座はなんば駅14番出口からすぐとありましたが、出てからがわからず
「松竹座」に行きそうな人について行きましたらなんとかたどり着きました
松竹座の前で待ち合わせだった姉も私と同じだったようでどんくさい姉妹です

さてこのお芝居は
笑いの王国「吉本」の創始者・吉本せいさんの
波乱万丈の人生
を描いた物語で
「笑いは生きる力!」を信じて生きるせい役の
藤山直美さんの演技、なんとも言えないお父さん藤山寛美さん譲りの「間」
舞台に引き込まれました

この舞台が始まるまでに舞台にかけるインタビュー記事が
読売新聞に掲載されてたんですが
その中の一部をご紹介します👀
吉本せいは会社を急成長させ「女今太閤」と呼ばれる一方で、
夫や子供に先立たれる悲しみも味わう。
「周囲からは多くのものを手に入れたように見えるけれど、
実は失ったものも多い女性。せいさんが背負った悲しみが伝わるように演じたい」
と書かれてました。

また、最近藤山さんは目指す喜劇の方向性
が定まってきたとの事で、
「わあわあ騒ぐような笑いを目指す時期は過ぎた。
描かれる人間を大事にして、
今はしっかりとした笑い、
お客さんに共感してもらう笑いを提供していきたい」
との記事でした。十分その思いは私にも姉にも十分伝わって来ました。
「私らもがんばらねば〜」と思わせていただきました

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 22:07| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

今年最後のライブ♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「その時の出逢いが
   人生を根底から変えることがある
       よき出逢いを」✨

今日の相田さんの言葉は
12/11(日)までとなりました
相田みつを美術館開館20周年記念 特別企画展
「にんげんだもの・原点」
のチラシの中よりご紹介しました✋

そのチラシには・・・
「『にんげんだもの』
       ~すべてを肯定することば~
相田みつをと言えば、
誰もがすぐに思い浮かべるのが
この言葉ではないでしょうか?
見る人によって様々に受け止められる言葉です。
このわずか7文字の中に
相田みつをの全てがあると言っても
過言ではありません。
『にんげんだもの』は
長い時間をかけて生まれてきた言葉」
と書いてありました。

今年開館20周年の相田みつを美術館は
1996年(平成8年)に銀座数寄屋橋、
東芝ビル(現在の東急プラザ)に開設され、
有楽町にある現在の東京国際フォーラムに移転して
13年になるそうです

それではタイトルの話です
私たちおばちゃんバンド今年最後のライブは昨日で
南森町D45というライブハウス
1時間の無料ライブやらせていただきました。

    IMG_1851ライブ.JPG
      お揃いのベストでした

小学校時代、中学高校時代の友達、その友達のご近所さん、
短大の軽音楽部時代の先輩や同級生、
私たち短大の頃は3人別々のバンドでやっていたんですが
その時のメンバーもきてくれてました
リスナーさんも雨の中来てくださりほんとに嬉しかったです
出演者でもありましたがギター教室の先生や仲間、パーソナリティ仲間、
そしてなんとなんと
私の番組でアシスタントしてくれている「ももちゃん」
来てくれたんです。めちゃくちゃ嬉しかったです

「皆さんからいただいたリクエストで
シモンズの『ふるさとをみせてあげたい』を聴いて
曲が気に入ってCDショップに買いに行ったけど売ってなく注文してまで
購入したそうですよ」と先週リスナーさんからのメッセージで知り、
「ももちゃん!シモンズの歌するから良かったら聴きに来て〜」と言ったら
ほんとに来てくれたという次第です。ももちゃん!ありがとう!!

ライブはこんな感じでしました
「キラキラび〜ず」という
3人のあだ名が入ったテーマソングと10曲
曲の間のMCは基本しゃべりたがりの私がする🎤

10曲もあるので2カ所は
「ここはちゃんのMCタイム」
「ここは菊ちゃんのMCタイム」と決めてたのですが
私はどうも口にチャックが出来ず「ちゃんのMC」の時途中参加し
「菊ちゃんのMCタイム」の時はすっかり忘れ
私がしゃべってしまいました
菊ちゃん!ごめん!!

スタートはシモンズの曲4曲
「ふるさとを見せてあげたい」「ひとつぶの涙」「若草の雨」
「愛する人に愛する喜びを」
そして「おかえり」「夢で会えたら」「デイドリームビリーバー」「いのちの歌」
「涙をふいて」「人生の扉」間違ったところもあるんですが
皆さんが手拍子で応援してくださったりして
楽しくライブをさせてもらえました

帰ってからもらった同級生からのメール
「ありがとう!元気もらいました。
なんだか頑張ってるみんなを見て『まだまだいける』
って気持ちになりました。
1年1年早く過ぎていくけど
みんなと一緒に年重ねていきたいと思ってます」
嬉しくて泣きそうになり、
  「来年も頑張ろう!!」っていう気持ちにしてくれました

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:41| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

「晴れ」と「雨」の京都♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「かんのん讃歌
  アノネ 
かんのんさまが みていてくれるよ 
  なにもかも承知でね
 かんのんさまが みていてくれるよ
   いいわけやべんかいなんかしなくてもね
  かんのんさまが ちゃんとみていてくれるよ
」✨


早速タイトルの話・・・
先ずは「晴れの京都」
先週の火曜日
母とおばといつものもう一人の叔母は行けなかったので
3人で行ってきました

その日は汗ばむくらいのええ天気
一番の目的は友達が
『手織り寿司』っていう可愛いお寿司が食べられるお店が京都にあるよ」
  お寿司.JPG
と写真を見せてくれ母に見せたところ行く話がすぐにまとまり、
この店に行こうというものでした。
『手織り寿司』とは京野菜を中心とした季節のおばんざいと
海の天ぷら、シャリ、海苔を自由に組み合わせて食べるというもの。
友人が言った通りとっても可愛く美味しかったです
「目」と「味」で楽しんで来ました

この時期にせっかく京都に行くので「紅葉」も楽しまねばと
京都市下京区にあるそのお店から近い紅葉スポットを探したところ
「清水寺」と「東福寺」などがありました。

母は長い距離歩く時「シルバーカー」を使うので使えるかどうか
尋ねたところ「東福寺」は押しては無理でした。
「清水寺」はお寺への申請はいりますが、
ギリギリのところまで車で行け
境内もバリアフリー
になっているので
「シルバーカー」も押して
「清水の舞台」まで行けました。平日でしたがすごい人で、
母たちは紅葉は楽しめたし「ここまでで十分」との事だったので
私だけもう少し進んで離れたところから
「清水の舞台」の写真を撮って来ました↓
清水舞台.JPG
  (写した場所は工事中でした💦💦)
意外に舞台の上にいるとあまり「清水の舞台」が実感できないんですよね。
舞台がせり出してる写真を見て
「あ~やっぱりこの角度の景色ええな~」と言ってました

続いて「雨の京都」
は昨日で
「嵯峨野トロッコ列車」からの紅葉を楽しもうと
マイクロバス1台で娘の小学校時代のPTAOBのお仲間と。
「1日中雨」という予報通り土砂降りの中行ってきました
(雨天決行です!!)
70代のお仲間の一人が
「雨もまた良し!!」と。
この言葉はみんなを元気にしてくれました

雨のため渋滞もなくスムーズに京都に到着!!
トロッコ列車は屋根がありましたし
横からの吹き降りも入らないようになってたので車窓からの紅葉楽しめました↓
           トロッコ.JPG
       (動いているのでなかなかピントがあいません💦💦)
土砂降りの中保津川下りもされてましたよ。
私たちは行きのトロッコだけで
亀岡駅からお酒の館へ。

蔵ももちろん観ましたが楽しみの「試飲」もしっかりしてきました。
お酒が3本並んでいたので「飲み比べ」が出来ると思ってましたら
1種類だけでちょっと残念でした↓
       試飲.JPG

お昼ご飯を頂いたあと次の紅葉スポット、
明智光秀が築城した亀山城へ🚌
現在は「亀山城址(じょうし)」(城跡の事です)と呼ばれていて石垣だけが残っています。

亀山城は
明治維新以降廃城処分となり所有者が点々としたそうですが、
紆余曲折の末荒れ果てた城跡をある宗教法人が入手し、
石垣が修復され、総合受付で見学を申し込むと
誰でも石垣などをみることが出来きるとの事でした。

この辺まで
みんないたんですよ↓
     亀山紅葉.JPG
「亀山城址への入り口」
   城址入り口.JPG
「すごい雨やから下で待ってる」という声が多い中
80代のお仲間
一緒に明智光秀さんに思いをはせて石垣のところまで行きました👣
 (私たちもこんな80代になりたいです。
   写真は顔隠しご希望でしたので・・・
    紅葉色で隠させていただきました😃)↓
                石垣.JPG
かなり葉が落ちてましたがそれはそれで風情がありましたよ

ちょっと話は脱線しますが
私は「明智光秀」と言えば「本能寺の変」
織田信長に謀反を起こした裏切り者の家臣のイメージを持っていましたが
いただいたパンフレットには
「織田信長の強引な政治手法を見過ごせば
当時の日本の体制や伝統を大きく変えることにつながり
毅然と立ち向かった光秀こそもっと賞されるべきでは?」とありました。
又治めていた丹波の領民にも慕われていたそうですね。
歴史は難しくて私にはよくわかりませんが、
「一つの出来事でも見方によっていろいろなんだなあ」と思いました。

最後に・・・
「晴れの京都」と「雨の京都」
それぞれに良かったです
正直に言うと
やっぱり場所抜きにして
晴れてる方がいいなあ

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:05| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

「シモンズゆみさん」と「歴史資料館」♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
 「くるしいことだってあるさ 人間だもの
   まようときだってあるさ 凡夫だもの
      あやまちだってあるよ おれだもの」✨


1つ目のお話・・・
今年の6月で45周年を迎えられた
シモンズ田中ゆみさん 「アトリエゆみ」(池田市)
にお邪魔しました。
毎月第3日曜日12時半から開催されている
「フォーク同好会」
です
誰でも参加出来るんですよ
(おやつ・コーヒーがついて参加料1200円演奏者はプラス800円)
2曲回しと聞いていたので
竹内まりやさんの「いのちの歌」
せっかくシモンズのゆみさんところで
演奏させてもらうのでこの日のために
「若草の雨」も練習して
私たち「び~ず」も2年ぶりにお邪魔しました。
   演奏前にゆみさんと↓
            IMG_1671.JPG

参加人数が増えて
昨日は1曲回しでした。
とてもテンポよくまわり
私たちの順番、
ピアノは一段下にあって
菊ちゃんは少しだけ背中だけが見えてます
   IMG_1674.JPG
練習回数の多かった「いのちの歌」を終え、
「ありがとうございました」というと
ゆみさんが出てこられて
「もう1曲やってください」ですって!!
(「いのちの歌」の前に
「若草の雨」も練習してきたという話をしたのを
覚えててくださったのだと思います)
そしてなんと贅沢なことに「若草の雨」
ゆみさんも一緒に唄ってくださり
天にも昇る気持ちでした
    赤チェック柄のシャツにデニムがゆみさんで
    私めっちゃ嬉しそうに歌ってます↓

        IMG_1675.JPG
「この曲は私の作詞で作曲は杉田二郎さん」
という事も教えてくださり、
「よく練習してますね」なんて声もかけてもらって
すごく嬉しかったです
(ほんとに私たちまだまだなんですが
「がんばろう!!」という気持ちにしてくださいました)

ほんとに気さくな方でお綺麗で
「45周年うそ~!!」と思いました。

         〜田中ゆみさんの予定〜
[シモンズ田中ゆみデビュー45周年リサイタル]
11/27(日)池田市民会館小ホール
午後3時半開場、4時開演
チケットは残りわずかで当日券4500円

[ライブ11・28]
シューベルツ.COMさんとのコラボ
11/28(月)レコード喫茶Graffiti グラフィティ(なんばマルイの裏)
午後6時15分開場、7時開演
ワンドリンク付き5000円
私は残念ながらどっちも行けないんです
行かれる方がうらやましい

2つ目のお話・・・
今日番組冒頭でご紹介した歴史資料館のご案内です
門真・枚方にある資料館三館で
現在「京街道と淀川」という同じテーマ合同展示されています
     チラシです↓
         IMG_2228.JPG

門真市役所近く
門真市立歴史資料館では
「京街道の宿場町と淀川舟運」展示中!!

大坂と京都を結ぶ「京街道」は豊臣秀吉によってその基礎がつくられ、
江戸幕府もその重要性から「京街道」に
伏見、淀、枚方、守口の4つの宿を設置。
それぞれの「宿」についての話や
淀川の豊かな流れがいかに物資の流通を盛んにしたかがわかる
「淀川舟運」の話が資料と共に展示されています。

枚方市立枚方宿鍵屋資料館では
「京街道枚方宿と淀川」、


淀川資料館では「昭和28年の洪水」
と題して展示中!!
この二つの館は12月12日まで

門真市立歴史資料館は来年2月12日まで展示していますので、
是非ご自分の目でもご覧になってタイムスリップしてみませんか?

この展示のほか1階では
戦前は外交官や外務大臣として
戦後には第44代内閣総理大臣として
現代の日本のいしずえを築いた門真市出身の幣原喜重郎さん を生んだ
「幣原家」の足跡を訪ねて 常設展示され
2階では昔の農具や懐かしい家電製品なども展示されていて
ゆったりとした時間が過ごせます
また、門真市のことがわかる、いろいろなビデオなども見せてもらえますよ。
門真市立歴史資料館へのお問い合わせは06-6908-8840です。
入館料は無料。月曜、祝日、年末年始はお休みです
一度お出かけください(^^)/

全く違う2つのお話にお付き合いありがとうございました
それでは来週の月曜日までお元気で〜



posted by FM-HANAKO at 22:14| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

スポレク♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
 「真正面からまともに当たりながら
      鞠は相手にも自分にも傷をつけない」✨

今日の相田さんの言葉は
「『鞠』を使って人間同士のコミュニケーションのとり方を
教えてくださったのかな?」と勝手に思いました。
人も「鞠」のように丸くなると人を傷つけることもないし、
傷つけられることもないのかな?

それではタイトルの話・・・
昨日門真市民プラザで
「第3回 門真市スポーツ・レクリエーション大会
〜レクリエーション部門〜」
が開かれ、
私は今年も進行やイベント案内役をさせていただきました🎤
昨年は雨で、中止になったものや室内でやむなく行ったものもありましたが、
「お天気だとこうも違うのか?」と思うくらい解放感でいっぱい!!
どの会場も参加者でにぎわっていたようです



プラザ棟、体育館、グランドで行われましたが
私は本部テントのあるグランド以外の場所に行けなかったので
「にぎわっていたようです」という表現にしました✋

で本部で案内のアナウンスをしていた所
私の後の番組「プロムナード824マンデー」
りんちゃんこと林容子さん

笑顔で「藤田さ〜ん」とリポートに来てくれ、一緒に写真まで撮ってくれました📷
「もう1件リポートに行かせてもらうんですよ」と言ってましたが
結構色々みてくれてたようで
昨日のハナコのスタッフ日記、
りんちゃんの「さわやかリポート」

様子がわかりましたありがとう〜

もう1件のさわやかリポート「地域文化祭」と共に
皆さんも是非、昨日の「スタッフ日記」ご覧くださいね

さて話を戻して昨日の体験可能なプログラムは38種目
体験するとそこでスタンプを押してもらえ
5個たまると1回くじ引きが出来、いろんな商品が当たるというもの。
こういう風にして、
とにかく
「ニュースポーツをはじめ色んな事を体験し、
生涯スポーツを楽しんでほしい」という
主催者の思いがこめられていました


それでは私が見ていたグランドの様子・・・
ステージでは
幼稚園児による鼓笛隊やフラッグ、和太鼓演奏、キッズダンス、
テコンドーヒーロー「格闘戦士 Tキッカー」によるショーが

グランドではサッカー、ノルディックウォーキングの教室や、
親子テニス、グランドホッケー、キッズバイクの体験が行われにぎわっていました

全てのプログラムが終わって
本部前にキッズバイクを持ったほのぼの親子が通られたので声をかけると
気軽にこたえてくださったのでご紹介します。
パパと3歳と5歳の男の子
     IMG_2233.JPG

その前に
今回のチラシの「キッズバイク体験会」
の説明欄に書いてあった事・・・
「対象者は2歳から6歳で1回20分の入替制 ペダルのない自転車に乗り、
自分の足で地面を蹴ってコースを走ってみよう!」👀

お子さんたちに「走ってみてどうだった?」
             「すごく楽しかった」
パパさんに「お子さんたちはいつからキッズバイクに乗ってるんですか?」
           「二人とも2歳のときからです」
「大会とかあるんですか?」
      「はい!あります。
     優勝とかしたことはありませんが
     子供たちの楽しそうな顔を見ているだけで
     親としては大満足です」
とおっしゃってました。

自転車への移行もスムーズに行くらしいですよ。
コースはグランドのピッチャーズマウンドを利用して
少し傾斜のある部分もあったそうで満足していらっしゃいました。
笑顔で答えてくださった3人の後ろ姿に
私も笑顔で見送りました

それでは来週の月曜日まで皆さんお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:32| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

相田さんと文化祭♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
 「しあわせは いつもじぶんのこころが きめる」✨


先ずは相田さんの話・・・
先日相田みつを美術館さんから
「某女性週刊誌に
「みつをの魂、百まで」という記事が紹介されてますので
よろしければ読んでみてください」と情報いただきました。
その記事の中で最初に目に飛び込んだ言葉が
「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」
「相田さんの言葉で一つだけ選んでください」と言われたら
私はこの言葉を選びます✋

「朝起きられる」「声が出る」
「蛇口をひねったら水が出る」「ごはんが食べられる」など
日常のいろんなことに「しあわせやな」と感じますし
これからもそう感じられる自分でいたいと思います。

それでは記事の内容から
「800万人超が涙した7つの理由」の一部をご紹介します。
初めて「みつを」と書かれた書を見たのは
居酒屋のトイレだったという方もいらっしゃるのでは?
原作にこだわる一方
日常の生活の中で
自分の作品にさりげなく触れて欲しい
という思いで生まれたのが「トイレ用日めくり ひとりしずか」でした。
相田さんが学んだ道元禅師の教えの書の中の
トイレの重要さを説いた「洗浄」の巻に触発され、
トイレの中は自分だけの空間、修行者が行を行うように
誰にも見えないところで自分に向き合い、
自分の内面を見つめて欲しい・・・

という思いからだったそうです。

「書家が自分で作った詩を書くことは珍しく
独自の書体のため
書を習ったことのない人間が
思い付きで書いていると誤解されがちな『字』も
全国1位を獲った書道家としてのベースがあったからこそ
他の人に真似できない世界観をもった字」になったとの事です。

そばで従順に支えられた「奥様の存在」の大きさ
「作品へのこだわり」など7項目理由としてあげられていました。

没後25年の相田みつをさんですが
作品は百歳過ぎても
ずっと生き続けられることでしょう

開館20周年を迎えた「相田みつを美術館」では
現在「にんげんだもの・原点」開催中!!
12/11(日)まで


それではもう一つの話
昨日の門真市文化祭「音楽祭」のご報告です。
朝から舞台でのリハーサル、練習室での練習があって「本番」
♪「キラキラび~ず」から「人生の扉」そして♪「ひとつぶの涙」を演奏
知ってる方々が応援に来てくださりすごく力をいただいて無事終わりました。
    IMG_1606.JPG
それにしてもルミエール大ホールの音響!!
気持ちよかったです

遅いお昼ごはんの後、3階のお茶席へ。
門真市立「なみはや高校」茶道部
の生徒さんや卒業生の方々がお着物姿でがんばっていらっしゃいました

ちょうどお客様も一段落したようだったので許可をもらい
みんなに出てきてもらい一言だけ聞いてみました。
    IMG_1583.JPG
「茶道の魅力は?」

「背筋が伸びる、
美しくなれる(気持ちや姿)、
一期一会を大切にする考え」
などなど
さわやかに答えてくれました。
「結構なお答えとお点前でした」と言って
可愛いお嬢様たちにさよならをし、

「び~ず」「ドア係」の時間になったので大ホールへ戻り、
役目を果たした後は
「市民創作展」も開かれていましたので「写真」「絵画」「書道」など
皆さんの力作をゆっくり見せていただきました。
この日までに行われた
「ダンスフェスティバル」「市民芸能祭」を入れて
「門真市文化祭」です

話を戻して・・・
それから「音楽祭フィナーレ」のため大ホールへ、
出演者全員舞台へ上がり子供さんの指揮のもと
「世界に一つだけの花」を大合唱!!
私にとっての幸せな1日があっという間に過ぎたのでした
それでは来週の月曜日までどうぞお元気で~
posted by FM-HANAKO at 21:43| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

なおちゃんの写真展♪

相田みつを 今日の言葉  
 「顔
   どうころんでもおれのかお 
     おしろいつけてもおれのかお
         泥をぬってもおれのかお
     しかもかくのごとくなりといえども 
       やっぱりおしろいがつけてんだなあ」✨

奈緒ちゃんの写真展のお話です
「さわやかワイド824月曜日」の三宅奈緒子ちゃんの
第10回
 テルプラザ なおこのもりかどてくてく写真展

が昨日無事終了しましたね。
行ってくださった皆さん!ありがとうございました。母の気持ちです

私も先週お邪魔しました。
私は2階から入ったんですが、
お久しぶりの素敵な元乙女のリスナーさんに出逢い、
すぐに1階のくすくす広場に案内くださいました。
「今年守口70周年なんで『守口70』がこの写真の中にあるんですよ。
IMG_2199 (1).JPG

わかりますか?
70周年やから守口特集コーナーを作ったそうですよ。
この思いやりが奈緒子ちゃんの良いとこですよね」とリスナーさん。
「ほんまそうですね」と意見が一致。
近くで見ると大枝公園やだんじりの倉庫など1枚1枚守口の風景だったんですが
「この辺からみてください」と教えてもらったところから見るとばっちり
『守口70』読み取れました。嬉しかったわあ

奈緒ちゃんは毎年この1年間に取材した写真を展示してますが
守口特集コーナーでは70周年を記念して過去の写真も展示
すでに建物が無い
現代南画美術館、
金田町にあったFMハナコ、さつきホール、
来年3月に閉鎖が決まっているビバスケート            
IMG_2201 (1).JPG

写真展に来ていた奈緒ちゃんは
「私は70年の中の17年だけど
たまたま撮った写真が記録にも記憶にも残るというのは
感慨深い」
って言ってました。


このコーナーでは70周年記念花火大会の写真も。
「太子橋側から撮ったんですが花火は大きく撮れなかったんですが
守口の風景を入れることにこだわりました」との事。さすがです!!
私の心に残った写真
チラシにもなっていた空をバックにした1本の木の写真
        風の音が聞こえてきそうでした
      IMG_2205 (1).JPG
鉄塔に沈む夕日、ずっと見ていたかった

「やったー!!よつばのクローバーをゲットば~い♡」
の奈緒ちゃんの言葉と共に下の写真
                  私も幸せな気持ちに
   IMG_2213.JPG
ちょっと脱線
現在放送中のNHKの朝ドラ「べっぴんさん」によると1枚1枚に意味があって、
 勇気・愛情・信頼・希望
       この4つが揃うと幸せなれるそうですね。

話戻ります
テルプラザのお店の方一人ひとり切り抜いてが両手を下に広げて
手をつないでいるように見える写真・・・
ほんとは輪にしたかったそうですが誰かがさかさまになったりするので
断念し3列にしたそうです。
昨年30周年を迎えられたテルプラザの皆さん
に何かをと考えたとの事。
彼女のこの優しさが好きです

写真じゃないけど奈緒ちゃんのためにテルプラザのパン屋さんが作って下さった
奈緒ちゃんのマーク?ロゴ?キャサリンの大きなパン食べたかったわ~これ☟
                          
                     
                        IMG_2216.JPG
                   この可愛い女性が三宅奈緒子ちゃんです

彼女の文章で心に残っているもの
「普段何気なく撮っているワンシーンが貴重なものになってくるとです。
そう思ったら街がよけいに愛おしくなります」
胸にしみました

最後に皆さんにメッセージをどうぞ!!と奈緒ちゃんにインタビューしました
10回目の写真展、改めて自分は一人じゃない。
テルプラザの皆さんや応援してくださる皆さん
そして相方がいるから開催できたと感謝してます

との事でした。
奈緒ちゃんお疲れ様でした

それでは来週の月曜日までお元気で

~おまけの写真~
昨日行われた地元小学校のPTA文化祭に
今年も参加させていたたきました😃
PTAOB会のブースです
   毛糸で編んだ座蒲団を出展☟
     IMG_2223.JPG
   一つずつ編んで最後につなぎます
   ほんとは六角形になるんですがちょっと下手くそな私・・・
展示が終わったので母にプレゼント
「あけみちゃん!ちょっと硬いわ」とか言いながらも
今日から使ってくれてます


posted by FM-HANAKO at 23:41| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする