2017年09月18日

「杖道の道場見学」♪藤田明美です^^


相田みつを 今日の言葉   
「真実
   真実だけが魂を打つ」✨


今日は「杖道」の「守口道場」に行ってきた話です。
何故に「杖道の道場」って思われませんか?
ご縁あってご一緒させていただいたことのある歌手の藤かほりさん!
歌手だけではなく
「神道夢想流杖道
    (しんどうむそうりゅうじょうどう)7段」

なんですって!!
         IMG_2435.JPG
   
6段以上は指導も出来るそうですよ。一度その勇士を見せてもらいたくて
守口に出稽古に来られると聞き、
守口市東光町にある三郷コミュニティーセンター
金曜日の夜7時半からスタートの「守口杖道教室」にお邪魔しました。

守口道場師範代の中野伊織先生からいただいた「神道夢想流杖道基本技」の
プリントを読んでも正直何のことかわかりませんでした。
でも「ピリッ」とした心地いい空気は感じていましたよ
  「礼」に始まり準備体操をしてから
          1列に並んで基本のお稽古↓
            IMG_2415.JPG

「1対1」のお稽古の時
中野先生はご指導があるので会員の高山一三さんに「説明してあげて」とお願いしてくださり、

早速私の質問
「1対1」でされるとき
「どうなったら勝ちなんですか?」
と伺いましたら

「杖道は勝ち負けを追求する「スポーツ」ではなく
形(かたち)の武道と書く『形武道(かたぶどう)』で
真剣に見立てた木刀を持った師匠が弟子に杖(じょう)を持たせて、その使い方を
教えるために、古来から伝わった何通りもの形(かた)を稽古することによって、
心技体を鍛えることが究極の目的」

だそうです。

ここで今さらですが「杖(じょう)」と読む「杖(つえ)」を使っての武道なので
「杖道(じょうどう)」というんですよ
ついでにもう一つ、
全日本剣道連盟には「剣道」「居合道」「杖道」の3つがあるそうです。

話戻します。
木刀を持った師匠役が先に攻撃を出し、
それを見て「杖」を持っている弟子役が間髪を入れず「後の先」の理合で応戦。

相手を傷つけず自分も傷つかない」形だけですがスゴイ迫力でした

後の先」の理合とは・・・
最初に説明してくださった高山さんによると
「すべての武道に共通する極意のようなものなので、
説明が難しいのですが、敵を先に動かせて、
敵よりほんの僅かに遅れて自分の動作を起こし、
敵の攻撃を避けながら敵を切ったり、打ったりすることだといえます。
ボクシングでいえば、カウンターパンチのようなものでしょうか。
人間は、動作を起こしてしまうと、簡単には修正できないので、
敵が動作を修正できない状態の時に、
こちらの攻撃が有効になるように少し遅れて出て行きます。
ほんの少しでも遅れると、
逆にこちらがやられてしまいます(後の後になってしまいます)ので、
なかなか難しいのです。そのタイミングを修得することを目指して、日々稽古しております」
とのことでした。なるほど納得!!

さて
いただいたプリントには杖道の形(かた)は12ありましたが、
併伝武術まで含めると100前後はあるそうですよ。

藤かほりさんの一人目のお相手は古谷重勝先生
摂南から出稽古にこられてました、
真剣な表情に私は息を吸うのを忘れそうでした。
     IMG_2425.JPG


続いて師範代の中野先生と。
     IMG_2445.JPG


三郷公民館の時代から「杖道」を始められて36年・・・
物腰の柔らかいすてきな師範代に
「杖道」をはじめられたきっかけは何だったか?伺いました。
お父様が入会して半年でやめてしまった後、
「とりあえず自分が続けましょう」と思って行った所
「素晴らしい師範と出会い今に至ってます」
という事でした。
何人か伺ったのですが皆さん同じことをおっしゃっていました

変わりまして、
「杖道」の時は佐藤政子さんとして活躍の
藤かほりさん
にも伺いました。

「杖道との出逢いは?」
「新春座」という劇団に入っていたとき、
日舞、パントマイム、演劇などと共に習ったのが立ち回りで
その時「居合」「杖道」と出逢ったとのことでした。
そこから「杖道」にはまり、
いくら疲れててもお稽古をすると「すっ!」とするそうです。

「掛け声に意味はあるのですか?」
「エイ!!」が打つ時で「ホッ!!」が突く時です。
「そうだったんだあ」短い時間でしたが
背筋が伸び普段ダラダラの私にとって、とてもええ時間でした

さて今年も「佐藤政子」さんが「藤かほり」さんに戻って
盲導犬チャリティショーをされます。

9月24日(日)午後1時開演
港区民センター(最寄りの駅 「弁天町」から5分)
入場料は2000円。
その日も唄われるという♪「男の夢十二代」
この歌詞の中に出てくる「鎖鎌(くさりがま)」
「杖道」の「併伝武道」だそうです👂

それでは来週の月曜日までお元気で〜
            
posted by FM-HANAKO at 22:00| 大阪 ☀| Comment(2) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

免許更新♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「ともかく具体的に動いてごらん
  具体的に動けば 具体的な答が出るから」✨


今日の相田さんの言葉は
明日から始まる新しい企画展
「みつをの誕生
    −自分の言葉・自分の書が生まれるまでー」
で展示される言葉の一つです。

ところで
相田みつをさんが一番書いた文字は何だと思いますか?
答えは「みつを」だそうです。
企画展のチラシによると
創作活動の初期は「蛾亭(がてい)」という雅号、
本名の漢字で書く「相田光男」や
「借宿(かりやど)浪人」の時代を経て
30才くらいからお馴染みの「みつを」になっていき、
その後は「みつを」まで含めて作品が完結することになります。
今回の企画展では、
その成り立ちや深い思いが紹介されるそうです。

今回の企画展は12/10まで。
相田みつを美術館は月曜日が休館日で、
東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階にあります👀

それではタイトルの話・・・
「運転免許更新」
私は今年が切り替えの年で、
誕生日前後1か月の間に切り替え手続きをしなければならないのですが、
「まだまだある」とゆっくりしていた所
期限まで日がなくなってきて慌てて門真運転免許試験場へ
行ってきました↓
          IMG_2653.JPG
      隣には「献血ルーム」もあります👀
           IMG_2654.JPG
       
       
先ず体の健康面などに関する「質問票」に記入し、
更新手数料と講習手数料分の大阪府の証紙を買い、目の検査、
そして今回私は初めての経験
あらかじめ準備しておいた4桁の暗証番号
専用の機械に2回入力、
これは印刷され、そこにはバーコードもありました。
続いて書類などを提出して、
さっき印刷された暗証番号の用紙と証紙の貼られた用紙を持って、
写真会場へ。
名前を呼ばれた後、暗証番号のの用紙の「バーコード」を
「ピッ!」としてから
写真撮影の椅子に座り「はい!ここ観てください」と言われ
いつもの癖で笑うと「歯出さないで」と注意されました
「かっこ悪ぅ〜」
5年前も注意された記憶が・・・学習できてない私です
撮影の後、講習会場の場所や時間が書かれた用紙をもらって講習会場へ。

そこで学んだ事を少しだけ・・・
万が一事故を起こした時は
先ずは車を安全なところに停め
被害者を出してしまった時は救急車を呼び、警察にも連絡する。
救急車が到着するまでできる限りの応急処置をして
救急車を待つ。
自分がどこにいるかわからない時、
大阪府下だけですが、
道路標識に番号シールが貼っているので上3桁と下5桁を通報すると
ピンポイントで通報場所がわかるそうです。
講習の時にいただいた資料です
    (写真の道路標識だけじゃなく大阪府下すべての道路標識です
      青いシールの所に番号が書いてあります👀)↓
        IMG_2409.JPG
          
ただし高速道路にはこのシールは貼ってないとの事でした。
事故を起こさないようにすることが大事で
これからも「思いやりの運転」を心がけます

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 20:28| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

「毛髪の寄付」藤田明美です

相田みつを 今日の言葉   
「いまから ここから」✨

さっそく今日のお話です
「毛髪の寄付がしたい」
という友人がどう行動したか?

「寄付をしたい」と思ったきっかけは
大変お世話になった知り合いが余命宣告されて
ショックを受け自分に何も出来ないのを
もどかしく思っていた所
テレビで外国の男の子が髪の毛を寄付したというのを見て
「日本でも出来るかな?」とインターネットで
「髪の毛 寄付」と入れてインターネットで検索


「医療用のウィッグ」を無料で18才以下の
子供たちに提供している団体
があることを知り、
髪の毛が抜けても
病気と闘っている知り合いと一緒に闘っているつもりで
髪の毛を切らないでのばそうと3年たったある日、
ちょうど昨年の「かどまの第九」の練習の時、
知り合い方の訃報が入り
「本番が終わったら切ろう」と決め、
髪の毛を切ってフリーザーパックに入れて保管していたそうです(冷蔵庫にいれてません)

「一人で行くのは・・・」とためらっている話を最近彼女から聞き、
「ええ事やと思うし私も寄付した髪の毛がどういう工程で
医療用ウィッグとして贈られるのか知りたいから私こそ一緒に行かせて」
ということになり、
あらかじめ取材させていただきたいと
お約束してお邪魔したのは
「ジャパンヘアドネーション&チャリティ」の事務局
笑顔で女性二人が迎えてくれました。
先ず提供者の彼女が「ドナーシート」に記入。
記入するのは「ドナー情報」と「毛髪の状態」
ここでびっくりなのが
「毛髪」は1年以上たったものでも、
毛染め、白髪染め、パーマなどをしていても
髪の長さのばらつきもOKとの事


寄付された髪の毛の長さを計って
30センチ以下はS、31センチから50センチはM、
50センチ以上はⅬの箱に分けられます。
友人のは1番長いので45センチありました↓
      DSC03456.JPG

    

ウィッグに使う事が出来るのは31センチ以上
ですが
Sサイズもシャンプーの研究用やカットの練習用などに使われるそうです。

毎日200軒くらい問い合わせや持ち込みなどがあるとの事。
仕分けされたものは処理工場に送られ
ブリーチで色を抜いてどの向きでも使えるように
キューティクルをとります。
その後、処理された毛の束が事務局に戻ってきます。    


私たちの見せていただいた「完成品」は、
約30人分の寄付された毛髪からできたウィッグでした↓
          IMG_2636.JPG
        下の処理された「毛の束」で約10人分だそうです

18才以下の子供たち限定で無償提供される
この「医療用ウィッグ」
これを受け取る人を「レシピエント」
というそうですが、
この活動を応援してくれているウィッグ会社のサロンをお借りして、
「ジャパンヘアドネーション&チャリティ」のスタッフが全国に出張して、
フルオーダーで頭のサイズを計り
       IMG_2642.JPG

そのデータを元に、ウィッグ工場で一つ一つ手作業で作られ、
その後、完成品は事務局での検品を経て、直接レシピエントの元に届けられているとの事。
全てのレシピエントにすぐ渡せるわけではなく、
早ければ半年〜1年、
最長2年ほど順番を待ってもらっているそうです。

髪の毛の寄付についてスタッフさんに伺いました。
「レシピエントさんのために
寄付はとてもありがたいですが
髪を切って寄付する人が良い人で、
しない人が冷たい人などとは
絶対思わないで欲しい。
すべてが自由で
それぞれの思いを尊重して欲しいですね」
とおっしゃてました。

このNPO団体の代表
「ゴミとして捨てられていた髪を
ずっともったいないと思っていたので
何らかの形で世の中に役立てたい」
という思いで
この団体を立ちあげられたそうです。


帰らせていただく時、
友人は毛髪の受領書をいただきました↓
     DSC03465.JPG
       
帰りの電車の中で「受領書」を見ながら、
「やっと天国の知人に報告できます。
1ミクロでもどなたかの
お役に立てると思ったら
感動です」
と友人は言ってました。

素晴らしい「ヘアドネーション」活動
病気と戦っているお子さんが
少しでも笑顔になれるように
これからもがんばって下さい



posted by FM-HANAKO at 21:21| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

地蔵盆♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「道
  道はじぶんでつくる 道は自分でひらく
  人のつくったものは じぶんの道にはならない」✨


今日の相田さんの言葉は
現在相田みつを美術館で開催中
夏休み特集「いちずに一本道 いちずに一ツ事」
展示中の作品の一つです。9/10(日)まで

相田みつを美術館は月曜日が休館日ですが
9/3(日)までは休まず開館
場所は
東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階で
開館時間は午前10時〜午後5時まで。

では今日のタイトル「地蔵盆」の話です
「地蔵盆」と言えば
うん十年前に子供が生まれた年の「地蔵盆」
その年に初めて子供の名前が書かれた提灯を見つけた時、
すごく嬉しくて写真を撮りまくったのを思い出します
お地蔵さんの前では年配のご婦人方がござか何か敷いた上に並んで正座して
御詠歌を唱えてくださってました。
母もその中の一人として頑張ってくれてた時期もあります。
毎月1回練習の日があって
お世話くださる方が「藤田さん又来られませんか?」と
母を誘ってくださってたのですが、
母が
「もう私は無理やからあけみちゃん!頑張って!!」と言われ、
昨年から習い始めました
と言ってもほとんど練習に行けてない劣等生ですが、
「大丈夫!!」と言って下さったので
今年初めて「地蔵盆 御詠歌デビュー」しました。
私も晴れて「年配のご婦人方」側になりました
 喜んでいいんですよね〜(笑)
でも唱える環境は母たちの頃と全く違って
クーラーの効いたお堂の中でイスに座ってです。
なんとありがたいことでしょう

お世話役の方々は前日からのおそうじ、
当日、次の日のお片付けまで大変だったと思います。
ありがとうございました。


さて唱えさせていただく御詠歌は4種類
「西国三十三カ所御詠歌」「御詠歌(信州節)善光寺」「黒谷和讃(くろだにわさん)」
そして「よつのつじ」。
冊子やプリントがあって覚えなくてもいいんですが、
それぞれに違うびみょうな節回し、
「鉦(かね)」をたたいたり、
「りん」をならしたり
のタイミングがあって
なかなか難しい
   これは「善光寺 御詠歌」赤マルは「りん」
               青マルは「鉦」です↓
                       IMG_2403.JPG
   これは「西国三十三ヶ所 御詠歌」 二十一番「穴太寺」
      これを始め他の習っている御詠歌には「りん」「鉦」のしるしはなく
      覚えるしかありません↓
         IMG_2401.JPG
           
      
8月24日「地蔵盆」の本番
私は先生の隣だったので、間違ったとこもありましたが概ねうまくいきました
御詠歌の途中も
子供たちが来たら
お世話役の方がお菓子を渡されていました。


主人の母の母から受け継いだ「西国三十三ヶ所御詠歌」の冊子・・・
お菓子の包装紙でカバーされていてりんも鉦もきれいです↓
      IMG_2406.JPG
「ところで」と母に質問!
「今頃やけど『御詠歌』って何?」って聞くと
「今やってはるかどうかわからへんけど
亡くなられたお家に行って唱えてくれはったりするから
『極楽浄土にいけますように』
っていう意味があるんちゃうかな?」
と言ってました。
母は習った期間が短かったので行かせてもらった事は無かったそうです。

時代が流れてもええ行事は受け継いで行きたいです。


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:53| 大阪 ☁| Comment(7) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

「び〜ず」の事♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「毎日少しずつ それがなかなかできねんだなあ」✨

さて今日は久しぶりに
おばちゃんバンド「び〜ず」の話です

前々から「一度来てね〜」と言われていた
ちょっと遠い所にある高齢者さんの施設に行ってきました。
 こんなきれいな所でした↓
       IMG_2517.JPG
「フォークソングでいいんですか?」と尋ねましたら、
「もちろん!どんな音楽も楽しんでくださいます」ってことで
3人で選曲、
「ふるさとを見せてあげたい」「ひとつぶの涙」「六月の子守歌」
「涙をふいて」「いのちの歌」
「やっぱり皆さん知ってはる歌謡曲も
させてもらった方がええんちゃう?」
ってことになり、
美空ひばりさんの「愛燦燦」
坂本九ちゃんの「上を向いて歩こう」
童謡の「ふるさと」も練習して、
ストロークとアルペジオなど
ギターの弾き方も変えてハモリも考えて、練習しました
(出来はまだまだですが・・・)
施設の方にはこの3曲、皆さんで唄えるように
歌詞を用意していただきました

そして当日、最後「いのちの歌」の前に
このコーナーをやらせてもらったところ、
まあ皆さん元気に唄ってくださって、優しい弾き方のアルペジオだったら
聞こえないので
ストロークにしてハモも無しにして主線を一緒に唄わせてもらいました
やっぱり皆さんご存知の歌の方が盛り上がると実感!!
ほんとに楽しい時間で元気をいっぱいもらって帰ってきました。

私たち「び〜ず」のこれからの活動ですが
10月1日(日)14時半から15時半の1時間、地下鉄 南森町の「D45」で。
11月26日(日)18時以降時間は未定で30分間、京阪電車 千林の「スタジオ21」で。
門真ではルミエールホール大ホールで開かれる「門真市文化祭」の「市民音楽祭」
まだ申し込みの受付が始まってませんけど
11月5日(日)正午から17時までのどこかで10分間。
今年はわかりませんが過去2回は最初の方の出番でした。
申し込みは9月2日(土)から15日(金)までです。
門真にゆかりのある方一緒にいかがですか?
といいつつ
私も忘れんと申込しなくては・・・

そして、
門真市民プラザではバレンタインの月に「ロビーコンサート」
来年2月10日(土)
12時から40分間演奏させていただく予定です。
「来年の事を言えば鬼が笑う」とか言いますが
まつ!ええか(笑)

ご都合が合えば是非いらしてくださいね。

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:38| 大阪 ☁| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

笑いと医療♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「夢はでっかく 根はふかく」✨


先日、友人が誘ってくれたので
大阪国際がんセンター(旧 大阪府立成人病センター)で行われた
桂ざこばさん他が出はる落語を聴きに行ってきました
     こんな建物でした↓
       IMG_2591.JPG

ざこばさんの話の前に
番組の中でもご紹介したことがありますが
いろんな機関で
「笑いと医療」の関係を研究されています。
国際がんセンターでは
松竹芸能・米朝事務所・吉本興業(50音順)の所属している
芸人さんの落語や漫才の舞台を「わろてまえ劇場」と名付けて
患者さんに鑑賞してもらって
「笑い」が自己免疫などに
どう作用するかという臨床研究
をされています。
全8回の7回目に行かせていただきました。

「落語」の前には「笑いヨガ」のインストラクターが来られて
「笑いヨガ」の一部を教えてくださいました。
簡単なので皆さんも一緒にやってみます?
自分の左胸や右胸の前で手をたたきます。
色々やり方があるかもしれませんが教えてもらったのは
左に2回、右に3回(「ホッホッ(左) は・は・は(右)」)
左に1回、右に1回(「いいぞ(左)いいぞ(右)」)
両手を上にあげて(「イェ〜イ!!」)
何回か繰り返すと
自然に笑顔になって体まで少し熱くなりましたよ


顔も気分もほぐれた中で「落語」がスタート!!
開演前の高座
     IMG_2593.JPG
題名は書いていなかったので落語家さんのお名前だけ
(落語詳しくなくてスミマセン)
「桂 団治郎」さん「桂 二乗(にじょう)」さん「桂 歌之助」さん。
話はもちろん面白かったしうどんをすする動きなども「さすが!!」って感じで
楽しませてもらい、いよいよ「桂 ざこば」さん登場!!
着物をピシッと着こなししっかり歩いて高座にあがられました。
元気なお姿に涙がでそうでした。
1週間に5日リハビリされているそうですよ

声も大きいし、笑いもとっておられました
(さすがです!!)
でも出てきにくい言葉などがたまにありお弟子さんの「桂ひろば」さんが
息の合った助け舟をちょこっと出されていて微笑ましかったです
落語はまだご無理のようでしたが。
元気にお話ししてくださった姿だけで
私だけでなくみなさん大満足のようでした

さて「笑い」と「医療」の関係
イスには初めからアンケート用紙が配られていて
鑑賞前と鑑賞後の「あなたの今の気分について」など
18項目当てはまるところに〇するようになっていました。
例えば「気が張り詰めている」の項で
私鑑賞前「どちらでもない」の〇が、
鑑賞後は「全くあてはまらない」の〇変わりました。
リラックスできたということなんでしょうね〜

一般の私たちはこれだけでしたが
患者さんは違う色の用紙でしたので
他にもあったかもしれませんね。
とにかく「笑う」という事は
「ナチュラルキラー細胞」が増えて
免疫力がアップするようなので
皆さんこれからもたくさん笑いましょうね!!

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 21:04| 大阪 ☁| Comment(8) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

野球観戦♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「原点 
  アノネ 
   人間にとって 一番大事なものはなにか?
     そこを原点として 考えてゆけば 
        あとは自然にわかってくるよ」✨


早速今日のタイトルの話
8/4(金)何年か振りに野球を観に行ってきました
京セラドームで開催された阪神vsヤクルト戦
姉が何か月も前から
「この日チケット買ってんけどプレゼントするから
一緒に行ってくれへん?」って誘ってくれてました
「行ける行ける」と即答!!
なんと特別指定席。「ただ・・・3塁側やねん」と姉。
「大丈夫!!絶対阪神ファンだらけやから」
私の予想通り!!ヤクルト応援団はレフトの外野の一角だけでした。
また後ろの人の「やじ」が面白く楽しく応援!!
前日に娘が「お母さんユニフォーム持った?」って
聞いてくれるので「あっ!長いこと行ってないから忘れてたわ」と言うと
「悦子おばちゃんに私のん持っていったげて」って言うので
背番号「19」藤浪君のユニフォームと応援バットも借りて
待ち合わせ場所の地下鉄長堀鶴見緑地線の京橋へ。
ドーム前千代崎まで約17分で到着。
「8/4.5.6のヤクルト戦のチケットは
完売しました」の看板

「ニタッ!」とする私たち。
「ユニフォーム着る?」
「まだ恥ずかしい。席ついてから」
というので席に着いてから着ました
    IMG_2574.JPG
姉はなんだか恥ずかしそうでお弁当買いに行ってくれた時も
「やっぱりハズカシイ」と脱いでいきました。
   私は平気!!
    ユニフォームの下も上が黄色、下が黒のトラカラー
     IMG_2575.JPG
 
     姉がお弁当も買ってくれるというので
     贅沢にも「タイガース弁当」とリクエストしましたが
     甲子園でないので売ってなかったそうです
       (甲子園で売ってるかどうかも知りませんが・・・)
     かなり量がありましたが私は完食!!
     姉は全部食べられず💦「スタジアム弁当」やったかな?
         IMG_2563.JPG


ご馳走になってから
私は大きな大きな忘れ物をしたことに気づき
7回裏に間に合うよう席を立ちました。
「7回でわかるでしょ?」そうジェット風船です
あごがだるくなるので
ジェット風船ふくらまし器?も350円で購入↓
           IMG_2570.JPG
それからお手洗いも済ませておこうと思って行ったら長蛇の列・・・
阪神の得点シーン鳥谷選手のタイムリーは設置している画面でみました
アイスコーヒー買って〜と思ったらこちらもすごい列。
私が席に戻れたのは6回の表くらいでした。
でも7回裏の私のいやいや阪神ファン全員のジェット風船の効果か
中谷選手の「2ランホームラン」は
しっかり生で見せてもらいました
そうそう私たちの隣は年を重ねたご夫婦で
「ジェット風船余っても仕方ないので」と差し上げましたら
「何度も来てますがこれをするのは初めてです」と大そう喜んでくださいました
そんなファン一人一人の思いが結集して昨日で阪神は4連勝!!

でも首位広島さんが負けてくれないのでゲーム差は縮まりません((;´д`)トホホ
金曜日は野球で弾け、
昨日の午後は門真市民プラザの落語で大笑いさせてもらいました。
「野球観戦」「落語」が楽しめる。
これって「平和」の証ですよね。
「平和」はたくさんの犠牲の上に成り立っていることを
私たちは忘れてはいけません。

72年前の
8月6日は広島に
8月9日は長崎に原爆が投下された日です。
平和がずっと続きますように・・・

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 21:22| 大阪 ☔| Comment(5) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

経口補水液♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「子供へ一首
  どのような道をどのように歩くとも
     いのちいっぱいに生きればいいぞ」✨


今日の相田さんの言葉は
現在相田みつを美術館の館長で息子さんの
相田一人さんに残されたことばなのか?
それとも子供みんなに残してくれたことばなのか?
「いのちいっぱい生きればいいぞ」という言葉に
相田さんの「優しさ・子供へのエール」が伝わってきました。
現在相田みつを美術館では
夏休み特集「いちずに一本道 いちずに一ツ事」
開催中
9/10(日)までで、通常月曜日が休館日ですが
8/1〜9/3までは休まず開館(午前10時〜午後5時)
場所は
東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階です👀

ではタイトルの話・・・
先週、番組でこの私が「夏風邪」をひき、
お薬の力も借りて短期間で復活!!
という話をしましたら、
番組終了後2〜3人の方に
私が寒気がして震えていたときも汗が出だした時も飲んでいた
「経口補水液」について
「どんなものですか?」と聞かれましたので
もう少し詳しくお伝えします。
「経口補水液」とは
発汗などで体内で失われた
水分や塩分などの電解質を
素早く補給できる飲料です

母が外に出てたなどで汗をかいた時、
冷蔵庫に入れているこの「経口補水液」
コップに入れて飲んでもらいます。
冷たすぎても熱すぎても体に負担がかかるので
ほんとは10℃前後が吸収がいいとされているそうですが・・・。
これって「常温」くらいですかね?
母は常温だと美味しくないというので冷蔵庫にいれてます。

先週の私は美味しくないとか美味しいとか考えるひまなく
「とにかく水分をとらねば」と冷蔵庫に入っていないものを
普通に500mlのペットボトル2本くらい飲みました。
飲み方に余裕はありませんでしたが一気飲みはしませんでした。

一般的に大人は1日500mlから1Lくらいだそうですが、
人によっても子供によっても
適量は違うと思いますし、
かかりつけのお医者さんなどにご相談くださいね

家でも作れます。
基本の材料は水と砂糖と塩
私が見たのは
水500cc,
塩小さじ1/4、砂糖大さじ2でした。
作り方も色々なので興味のある方は
「経口補水液」で検索してみてくださいね。

私も作っていたときもありましたが
(この時はレモン汁いれてたような・・・)
今は薬局などで買っています。
りんご風味とかレモン風味とかあり飲みやすくなってますよ。

私が買ったどちらの経口補水液にも
「ナトリウム、カリウムなど
の摂取制限を受けている方、
乳幼児や下痢、嘔吐が激しい時は
医師にご相談下さい」
と書いてありましたのでご注意くださいね

そうそう所ジョージさんが
テレビコマーシャルで熱中症にならないように宣伝しているのも
「経口補水液」ですよ。
私、経口補水液ドリンクゼリーというのも見つけました。
持ち歩きに小さくて良さそうです。
   (真ん中がドリンクゼリーです↓)
      IMG_2399.JPG

今日も守口門真では
最高気温35度に達しました
こまめに水分補給そして栄養も睡眠もしっかりとって
うまく体と付き合って
この暑い夏を一緒に乗り切りましょう!!


それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 21:58| 大阪 ☀| Comment(7) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

昨日とおとといの出来事♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「中途はんぱが最もいけない」✨


今日の相田さんの言葉は
現在開催中の企画展
夏休み特集「いちずに一本道 いちずに一ツ事」
展示されている作品の一つです。

今回の企画展のちらしより
「相田みつをはいちずに一本の道を
歩きとおしたように見える一生ですが
その道のりは決して平坦なものではなく
書家としての苦悩、詩人としての煩悶(はんもん)
加えて生活の逼迫(ひっぱく)など
常に様々な問題と向き合いながらの歩みでした。
まっすぐな道をふみ外しかねない危険と
いつも隣り合わせだったと言えます。
ではなぜ「曲がりなりにも」そして「迷いながらも」
一本道を歩き通すことが出来たのか?
人生の節目に残された作品を手掛かりに
相田みつをの知られざる「生き方」を紹介するものです」
とありました👀

相田みつを美術館は月曜日が休館日ですが
8/1〜9/3までは休まず開館
されています。

相田みつを美術館は
東京都千代田区丸の内の東京国際フォーラムの地下1階にあり
開館時間は午前10時~午後5時までです。

では今日の話
「おととい」から・・・
7/22土曜日に行われた
「復活!!第1回ふるさと門真まつり 2017」
(詳しい記事はスタッフももちゃんの7/22付けのハナコのスタッフ日記@
       スタッフりんちゃんの
7/22付けのハナコのスタッフ日記A
をみてください)
私は司会で参加させていただきました。

まずはお暑い中きてくださった皆さん!
そしてまつり会場で
地球戦士ゼロスはじめ
ステージでパフォーマンスしてくだった皆さん!
暑い中早くから準備して模擬店を出してくださった団体の皆さん!
啓発活動ブースを出してくださった団体の皆さん!

総合体育館で
フリーマーケットで出店してくださった皆さん!
遊具などで子供たちを喜ばせてくれた皆さん!
テコンドーヒーロー Tキッカーさん!

警備など見えないところで皆さんの
安全を守ってくださった皆さん!
関わってくださったすべての皆さん!
本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました

まつり会場になっていました旧門真市立第六中学校、
春にオープンしたばかりの門真市立総合体育館、
どちらもたくさんの人が集まってくだったという事で
嬉しい気持ちでいっぱいです
準備期間の短い中、実行委員会の皆さんを中心に
ボランティアの皆さんが力を合わされたおかげで
大成功に終わったんじゃないかな?
と思います

それが確信できたのが
お手洗いに行く途中、
2〜3人のお子様にしか聞けなかったのですが、「お祭りどう?」と聞くと
「お祭り楽しい」「またやって欲しい」などと言ってくれたからです。
今回の祭りの大きな目標に「子供たちのために」というのがありましたから。
データ少なすぎました(笑)

あとうるっと来たのが「門真音頭」
たくさんの人が踊ってくださっている姿でした
もちろん「河内音頭」「江州音戸」
新しい感覚の盆踊り「ダンシングヒーロー」も最高でした
      友人二人が送ってくれた写真です↓
    祭りの前日(こんなメッセージと共に 
            そろそろやぐらの準備してはるよ晴れたらいいね
        IMG_2474.JPG
        当日の盆踊り↓
          IMG_2473.JPG

私は昼の12時半に会場入りして会場を出たのは夜の10時過ぎ。
用事すませお風呂に入って
「早く寝ましょ」と思ったんですが
お祭りテンションが下がらずなかなか寝つけませんでした。
すると朝方寒くて震えが止まらず冬布団をだしてあっためましたら、
今度は汗が吹き出しそのおかげでか
何とか動ける状態になってきました。

主人が日曜日仕事だったので
朝ごはん(と言ってもパン、牛乳、果物、ヨーグルト、市販の野菜ジュース)
の準備はしましたが
なんかふらふらするので
「ごめん!!今日はお弁当パスさせて」
と言って家から見送りました。

遊びでほんとに書きにくいことなんですが
「昨日」
は晩にび〜ずの「ライブ」を入れていました。
「どうしよ・・・」
「門真まつり」が雨だと昨日に順延の予定でしたので
迷惑かけてはいけないと
今回の司会の仕事をいただいた時に
だいぶ前から決まっていた
ライブの主催者に事情を言ってお断りの連絡をしましたら、
「お天気やったら日曜日でてください。
土曜日晴れる事祈ってます」なんて
優しく言ってくださったので
どうしても行かせてもらいたかったんです。

そこで「病院に行ったらいいかどうか?」
看護師さんが相談に乗ってくださる「#7119」
に電話しましたら、
「まず熱を測ってお医者さんに行かれた方がいいです。
日曜日は混んでるので早く行かれた方がいいですよ」と
病院も教えてくださいました。
計ると37度2分だったのでまだ微熱。
それでもこれから熱が出たら
店の人にもメンバーにも悪いと思って
おそろしい素顔にマスク姿で行きましたとろ
「夏風邪」と診断され、
薬を飲んで良くなってきて、ライブにも演奏に行けました。
さすがに昨日は出番終りで私だけ帰らせてもらいました。
安心してください!!もう大丈夫!!
「復活!!ふるさと門真まつり」ならぬ「復活!!藤田明美です」

あっ!そうそう震えていたときも汗が出だした時も飲んでいたのが
「経口補水液」家では母用にペットボトルで常備してます。
 (作っていたときもありましたが。。。)
「経口補水液」とは
発汗などで体内で失われた水分や塩分などの電解質を
素早く補給できる飲料です

嬉しいご報告
このブログでもご紹介した
「藤田真理子さん」
イギリスのロンドンで行われている
「世界パラ陸上」の女子砲丸投げ(F36クラス)で
銅メダルを獲得されました。
シーズンベストの6Ⅿ37
おめでとうございます!!
「世界パラ陸上 砲丸投げ女子 藤田真理子」さんで検索してみてください

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:50| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

夏祭り♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「時
  あなたを待つ時間の長いこと 
   あなたといる時間の短いこと
    計れば同じ時間なのに」✨


色んな所で「夏祭り」真っ盛りですね
皆さん参加されていますか?
「夏祭り」と言えば「盆踊り」
週末にあった「夏祭り」では「踊りたかった」ので
「河内音頭」と「江州音頭」に参加しました。
とエラそうなこと言いましたが隣の人を見ながら
必死について踊りました💦💦
なんで「踊りたかった」のか?

理由があるんです。
今門真のあちこちに貼られている
「復活!!第1回ふるさと門真まつり2017」
のポスターご覧になったことありますか?
     IMG_2469.JPG
  京阪古川橋駅近くに立てられていました
   光って見にくいので昨日ルミエールホールで貼られていたものをパチリ💴
          IMG_2468.JPG


私、門真に長いこと住ませてもらっているご縁で、
ありがたいことに司会をやらせてもらう事になり、
先週の月曜日その打ち合わせがあったんです。

その後門真市立文化会館で「門真音頭」の練習があるというので
ハナコスタッフとお邪魔しました。
到着するとすでに練習に入られてたんですが、
「見てるだけなんてもったいない」
とすぐに「輪」に入れていただきました
長いこと門真に住んでいるのに「門真音頭」知りませんでした
真ん中の輪で先生方が踊ってくださったので何とか踊れるようになり、
「門真音頭」だけでなく「河内音頭」
も教えてくださいました。

「楽しいなあ
と思ってずっと踊っていましたらスタッフが
「藤田さんは本番踊られへんねんで〜
踊ってもらうようにみんなに頼まな」
と言われ
「あっ!そうか」と納得!!

早速のお願いです
この練習の模様が

7月11日付けのハナコのスタッフ日記
見ていただけます
この最後の方に練習ビデオ
として
動画がアップされています。

クリックしてください

私も白のブラウスに紺のスカートで
下手くそですが踊っています💦💦
ちなみにこの動画には河内音頭は入っていません。

是非皆さん!!
7/22(土)10年ぶりに復活する
「復活 第1回 ふるさと門真まつり」の盆踊りは
午後7時20分頃から始まる予定ですので
この動画で練習して
私の分も「門真音頭」踊りにきてください

私でも踊れたので皆さん!大丈夫ですよ
一人でも多くの方に踊っていただきたいです

ということで、
話は戻りますが私も生演奏の音頭取りさんに合わせて
皆さんと「踊りたかった」ので週末にあった「夏祭り」の「盆踊り」
にいれてもらったのでした

残念ながら「門真音頭」はありませんでしたが、
「河内音頭」があったので輪の中に行きました。
「飛んだり跳ねたり」私はついて行けず
皆さんを見ていると先日習った「河内音頭」を
踊っていらっしゃる方がいたので
その方の横で踊らせていただき、
「江州音頭」も意外と簡単で続けて踊ってしまいました
すっごく楽しかったのですが私、
普段運動をしないので筋肉痛になったのは言うまでもありません

それでは最後にもう1回
10年ぶりの開催となる
「復活 第1回ふるさと門真まつり 2017」


日時  7月22日(土)15:00〜22:00                                                       (雨天順延 7月23日)

場所 旧門真市立第六中学校グラウンド
   (門真市役所横)

ステージでは、地球戦士ゼロスショーや、17団体によるダンスや芸能、門真出身の歌手の方々が登場されます。
また、啓発活動のブースは門真警察署など9つ。
模擬店は40団体が出店。
「門真音頭」などの盆踊りは19:20〜21:30までの予定!!

私はずっとこの「まつり会場」にいます。
「門真まつり」の白いはっぴを着て白のスニーカー
背がちっちゃいですけど
見つけたら声かけてくださいね

同時開催
今春オープンしたばかりの門真市立総合体育館では
一足早く12:00〜16:30(雨天決行)

120店舗によるフリーマーケットや
テコンドーの体験教室、
ピエロのふわふわ、移動式プラネタリウムなど
お子さんに人気のアトラクションも登場
ボリュームたっぷりの内容です

「市民による市民のためのお祭り」
子供たちにいっぱい思い出を作ってもらいましょう!!

ふるさと門真まつりに来て下さる方々
今週の土曜日!!
元気にお目にかかりましょう!!

そしてこの日記を見て下さっている方々
来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:11| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

ラベンダー畑♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「あなたの顔をみていると
  こころの中の波がしずまる✨


久しぶりに母たちとお出かけしました
昨年一昨年は舞洲の「ユリ園」に行ったので
「今年も行く?」と聞きましたら「もうええわ」との返事。
おととし買って帰った「ゆり」。
昨年も今年もきれいに咲かせ、
母は堪能したんだと思います。
(全部自分でしはるんですよ。私は見るだけ💦💦)

そこで
テレビのCMで青山リゾートのラベンダー畑が映ってたので
「ラべンダーきれいやなあ。ここ行こう!!ラベンダー祭り7/17まであるねんて」
と誘いました。
みんなの都合に合わせて、ウソです私の都合に合わせてもらって
7/6に行くことになりました。雨が続いていたのでのでどうなるかと思いましたが
その日はラッキーなことにでした。
「青山リゾート」は三重県伊賀市霧生にあります。
カーナビ頼りの私ですので早速目的地をいれると約2時間20分、
おばたちの家に寄って、近畿道から西名阪自動車道
そして名阪国道を走って上野東インターチェンジで下車、
下りた後喫茶店を探したんですがなかなか見つからず、
コンビニに入り、休憩!!
机といすがありコーヒーが飲めることに母たちは感動してました。
そこからは約32キロ「青山リゾート」に到着!!
早速ハーブ園へ。
    IMG_2417.JPG
ラベンダー畑は遠くからみるととっても綺麗でした
ハーブガーデンという事で他のハーブもあり色合いも素敵でした
「さっき遠くからみると」と行ったのは「ピーク」は少し過ぎてたようです。
でもラベンダーのいい香りはしてましたよ〜
「ユリ園」で食べた「ユリソフト」のように
ここにも「ラベンダーソフト」がありました👀
ソフトクリームからももちろんラベンダーの香りがして美味しかった。
 私を写してくれました↓
    IMG_2423.JPG
ごはん前でしたが4人ともしっかりいただきました。
お昼ご飯を食べに行ったところには
「明日が七夕」という日だったので笹が飾られていて
自由に願い事を書いて短冊を吊るすようにしてくださっていたので
思い思いに書きました↓
      IMG_2445.JPG
願いが叶いますように・・・

それでは来週の月曜日までお元気で〜



posted by FM-HANAKO at 23:27| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

パンダ♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「点数
  にんげんはねぇ 人から点数をつけられるために
   この世に生まれてきたのでは ないんだよ
          にんげんがさき 点数は後」✨

今日の相田さんの言葉は
2017相田みつをカレンダー7月の言葉でした。

それではタイトルのパンダの話です
先週の読売新聞で、
中国からベルリン動物園にオスメスのパンダが到着した
という記事を見つけました👀
7/7,8日ドイツで開かれるG20、中国も参加する主要20か国・地域首脳会議を前に
中国が「パンダ外交」
友好ムードを演出したものとみられる
などと書いてありました。

「パンダ」と言えば上野動物園では先月12日、
5年ぶりにパンダが誕生しましたね

白浜アドベンチャーワールドでは
昨年、9/18「結浜(ゆいひん)」が誕生しました

ここで少し時計を巻き戻してください。
「結浜」の前、
2014年12/3に誕生したメスのパンダ姉妹
「桜浜」と「桃浜」が誕生!!

その子たちの名付け親が
私の中高短大時代の友人

だった事思い出しました

久しぶりに連絡して「ちょっと前になるけど教えてくれへん?」っていうと
忙しい彼女なんですが「ええよ〜」と言って
当時の資料を出してきて答えてくれました。

まず、
「なんで応募したん?」と聞くと
白浜アドベンチャーワールドが好きで、
パンダが好きで
パンダのおやつをあげる体験もしてたし、
パンダの赤ちゃんの名前を募集していることを知って、
『こりゃ応募せな』
とすぐ浮かんだのが『桜』と『桃』やってん。
『これしかない』」ですって!!

彼女が応募した時の文面のままご紹介します。

姉の桜浜(オウヒン)から
その名前に込められた願い:
桜は、日本人にとって、一番好きであり代表的な花です。
桜のイメージは、「春の訪れ」とともに「桜咲く」に込められるように
希望やスタートを感じる花です。
暗いニュースが多い昨今、
赤ちゃんパンダの誕生は、明るく心温まるニュースでした。
まさに暗い冬の時代に、春を告げるような、心のほころびを感じました。
希望、夢といった明るい「春」をもたらしてくれた存在なので、
「桜」にしました。
日本人が最も愛する桜のように、
パンダの赤ちゃんも、みんなに愛され、すくすく成長し「大きく咲き続けてほしい」と思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
続いて妹のメス桃浜(トウヒン)
その名前に込められた願い:
中国では、桃はとても縁起の良いものです。
そして、日本では、春を感じる花が、桃の花ではないかと思います。
桃色の、濃いピンクで可憐な花は、
一本の木でも目を引く存在感があります。
女の子の節句、ひな祭りにも桃の花は欠かせません。
女の子の花、そして、春を感じさせてくれる花が桃です。
「桃」と聞いただけで、
かわいく、うれしい気持ちになります。
縁起が良く、かわいらしく、存在感のある桃・・・
まさしく、今回の赤ちゃんパンダは、
そのような存在であると思いました。

わが友ながら「素晴らしい!!」と拍手を送りました。
応募するまでの事・・・
友人いわく
「『桜』と『桃』が浮かんだけど、
すぐに応募したわけではないねん」
との事。

・他のパンダの名前をすべて見て、名前の傾向を調べ、
・中国成都(せいと)ジャイアントパンダ
 繁育研究基地の日本支部ということも調べ、
 いずれは中国に行ってしまう。
 その時に中国でも、
 馴染みやすい呼び方が良いのでは?
・音読みと訓読みどちらが良いか?
・日本にとっての桜と桃、
 中国にとっての桜と桃の印象は?
・縁起が良いものであるか?

       など調べて検討しやっと応募したそうです

2015年1月31日に応募して、
2月9日頃パソコンで赤ちゃんパンダの
名前が発表された瞬間、
「やった〜」と本当にうれしくて
飛び跳ねるような気持ちだったそうです

下世話な話なんですがこんなことも聞きました。
「名付け親になったらなんかもらえるのん?」
「うん!こんなんもろたよ」
@ 名付け親のカード
       IMG_2403.JPG
    
A 「アドベンチャーワールドご招待入場券 4人分
B 「桜浜」「桃浜」とのご対面の時間2分。

最後に「対面」の時どんなだったか?

「場所はパンダを公開しているブリーディングセンターのバックヤード。
対面する時は、パンダに病気がうつるといけないので、マスクが手渡され、
「ふつうのマスク」と「パンダの形をしたマスク」があって
選べたんやけど
勿論、パンダのマスクを選んだ」との事でした。

対面時間は2分なので
「待っている時に、カメラも電源を入れておいてください」
と言われたそうです。

まもなく対面・・・
ドキドキ、期待がピーク!!
「どうぞ!」って案内されて入ると、
公開されている時の透明ゲージの中に2頭。。。
「わぁ、かわいい」
ぬいぐるみみたいに2頭が目の前にいる
こんな近い距離で。
感動!!触ることはできひんかったけど写真はとり放題!!
夢中で写真とったそうです💴

「桜浜」「桃浜」と対面できるのは、
名付け親本人だけとのこと↓

        IMG_8005.JPG
    
そうそう
立ち合いは中国のスタッフと日本のスタッッフ2名で、
「桜浜」「桃浜」がゲージの中で眠ってしまいそうになると、
中国のスタッフの方が、
顔を見せるようにしてくださるなど、
2分間の対面に気を配って下さったそうで
「とても嬉しかった」と言ってました。

手を伸ばせば、さわれる距離・・・
夢見心地とは、こういう気分やったんやね
あっという間の2分間やったけど本当に貴重な一生の思い出になったわ」とも言ってました。

昨年
久しぶりにアドべンチャーワールドに会いに行ったところ
「可愛かった『桜浜』と『桃浜』はお姉さんになり
たくましくなっていて
嬉しい反面淋しい気持ちになったそうです。
まるで母の気持ちですね

それでは来週の月曜日までお元気で
posted by FM-HANAKO at 21:59| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

交流イベント&告知したい事♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「かなしいときには全身でかなしみ
  うれしいときには手放しでよろこぶ
      そういう人間でわたしはありたい」✨


昨日は地元中学校区内交流目的のフェスティバル
がありました。
雨の中でしたがイベントと模擬店で盛り上がってましたよ〜
「『飲み物・おにぎりコーナー』の人足らんから手伝いに来て〜」
と頼まれたので友達とエプロン一つで行ってきました。
そこのコーナー担当の方々に教えてもらって・・・
ほとんど私たちはおにぎりの販売のところにいました。
具の種類は「鮭」「こんぶ」「梅」「焼きたらこ」「ツナ」「おかか」
最初に売り切れたのは何だと思いますか?「鮭」
最後に売れたのは「ツナ」。おかげさまで完売!!

2個以上の時は袋に入れるのですが、年を重ねると手の油までなくなり
四苦八苦していると販売に慣れている仲間がロープに袋を吊るして
とりやすくしてくれました
「おにぎりいかがですか?」というのも面白かったし、
合間にイベント会場や手作りコーナーにも行かせてもらって
ほんとに楽しかったです

私は当日だけのお手伝いだからこんな事いえるんですよね。
担当の方々は仕入れの数を考えたり、前日からの準備など大変だったと思います。
皆さんお疲れ様でした

ちょっと話を戻して
手作りコーナーで教えてもらった「ペンダント」と「うちわ」


まずは「ペンダント」
「カボチャの種」か「ひまわりの種」で作ります。
ペンダント台は直径約3センチ、厚みは約5ミリの「桐の木」。
「桐の木」は真ん中が空いているので扱いやすいとの事。
すでにその空いているところに麻のひもが通してあり、
私は「ひまわり」をイメージして「カボチャの種」を選択。
作り方です
@ 台一面にボンドを塗って種を花びらのように並べる。
A 色んなマニキュアの中から私は黄色を選び種に塗る。
B すでに作ってくださっている花の芯になるものを選んでボンドで貼る。
C 仕上げにラメをチョチョンと置く。
D あとは乾かして出来上がり!!
        IMG_2373.JPG
  (私のは手前、
    友人は色を塗らずひまわりの種のシックさを活かしたペンダント)

続いて「ミニうちわ」適当におってある和紙を5色の液に適当に浸し
新聞で水分を取り
広げて乾かして団扇の骨に貼って行って出来上がり!!
乾かすのに係りの方がドライヤーとアイロンで乾かして下さいました↓
           IMG_2379.JPG
   仕上げの難しい所はしてくださいました↓
         IMG_2388.JPG

どちらも世界にたった一つしかなく
短時間でできるところが魅力
子供さん達も喜んで挑戦してました。

続いて告知したいこと2つ

一つ目は

「さわやかワイド824」のパーソナリティ、
三宅奈緒子ちゃんと行く
「五島列島のツアー」のご案内

     IMG_2400.JPG

「上五島満喫3日間」
7/25(火)から27(木)までの2泊3日

7/3(月)の申し込み締め切りの日が迫ってきました。

この旅行の魅力を伝える奈緒ちゃんの番組
明日火曜日午後2時半からと
金曜日の午後2時からとなりました。
是非聴いてお申込みくださいね。
パンフレットはハナコのスタッフルームの前にあります👀
先ずは手に取ってみてみてください👂

二つ目は
今日林容子ちゃんの「プロムナード824」のゲストだった
門真市出身の「藤田真理子さん」
2008年、私が「みんなのかどま」を担当していた時、
ゲストに来てくださった明るく元気な女性です。
(今日ぶりに再会して感激!!)
懐かしの地下のスタジオで記念撮影↓
      IMG_2398.JPG
生まれながらにご両親の血液不適合で「脳性麻痺」というハンディを持ちながらも、
スポーツ大好き!!北京のパラリンピックの時は乳がんを治療しながら出場!!
手術から10年・・・ずっと練習は続けておられます。「継続は力なり」
現在も
スポーツ指導員として障害をもつ皆さんのために
働かれています
今回は7月14日からイギリス ロンドンで開かれる
「世界パラ陸上競技選手権大会」
砲丸投げ(F36のクラス)
で出場されます。
藤田さん出場は
7/22 19時(現地ロンドン時間)
皆さん!応援お願いします!!

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:03| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

お寺♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「道は一本 単純でまっ直ぐがいい
  何かを欲しがると 欲しがったところが曲がる
 道は一本まっすぐがいい」✨


今日の相田さんの言葉は
6/13から始まった新企画展
「いちずに一本道いちずに一ツ事」
で展示されている作品の一つです。

トイレ用日めくり「ひとりしずか」にはこのあと
「観音さまに助けられ 佛さまに守られて
曲がりなりにも一本道 迷いながらも一ツ事」と続きます。
チラシの説明文より
「相田みつをは
いちずに一本の道を歩き通したように見える一生ですが
その道のりは決して平坦なものではなく
書家としての苦悩、詩人としての煩悶(はんもん)
加えて生活の逼迫(ひっぱく)など
常に様々な問題と向き合いながらの歩みでした。
まっすぐな道をふみ外しかねない危険と
いつも隣り合わせだったと言えます。
ではなぜ『曲がりなりにも』
そして『迷いながらも』
一本道を歩き通すことが出来たのか?
人生の節目に残された作品を手掛かりに
相田みつをの
知られざる『生き方』を紹介するものです」

とありました👀


さて今日のタイトル「お寺」・・・
2週続けてお寺に連れて行ってもらった話です。
1週目のお寺は京都府南丹市美山町にある「中風寺」

      IMG_2348.JPG
連れて行ってもらうきっかけは
母と母のお友達のところへ遊びに行った時のお話しです
お友達の娘さんもいらして「小豆島八十八か所参り」の話で盛り上がり、
まだ「西国33カ所参り」も満願になっていない私が
「連れって欲しいけど足悪いから無理かな?」と言うと
「不思議と行かせてもらえるんよ」と娘さん。
娘さんも少し足がお悪いんですが5回お参りさせてもらったとの事。
残念ながら今年は終わったそうですが
「中風寺のお参りがあるよ」と
教えてくださったのでお参りできました

バス1台で行ったのですが
お世話をしてくださる一人が母の友達のお孫さんで
私が門真にお嫁に来た時2才だった子です。もうええお父さんになっていて、
天国のおじいさんがふいていたほら貝を受け継いで
お寺でふいてました。頼もしくみえました
天国のおじいさんも喜んでいらっしゃると思います
さて
ほら貝をふくのには色んな意味があって
宗派や流派によって違うそうです
例えば
1:邪気や悪霊を払う
2:自分の居場所や行動を知らせたりする。
            などなど
代表の方は母や母のお友達も
「四国八十八か所」や「小豆島八十八ヶ所」に
連れて行ってくださった方で
私が行かせてもらうと決まってから
母はその時の写真や装束を出して見せてくれました
当たり前ですが「母も若かった」
その中から
使わせてもらえるのを借りました

そうそう中風寺の地下には
「四国八十八か所」が一度で参れるところがありとてもありがたかったです。
お寺でのゆったりした時間、緑いっぱいの景色
に元気をもらって帰ってきました。

2週目のお寺は
京都烏丸四条の「東本願寺」
東山の将軍塚のある「青龍殿」へ。
4つのお寺合同の日帰り旅行で連れて行ってもらいました

「東本願寺」では約12年の歳月をかけて2015年12月末に御影堂や阿弥陀堂などの
御修復が完了しました。

修理は新しい技術だけでなく
建立時にかかわったたくさんの方々の思いも
組み入れての修理
なっていること感動しました
4回火事で焼失した東本願寺、現在は明治28年に再建されたもので、
屋根まで38メートルは世界最大の高さだそうで
屋根瓦17万枚も取り換えられました。
  IMG_2357.JPG

瓦の重さが軽くなったので5センチ高くなったそうですよ。
阿弥陀堂の金箔はまだピカピカ!11センチ角の金箔30万枚、7,5キロ分を貼ったそうです。
次回の修復は100年後・・・(私は魔女なので生きてます^^;)

宮御殿(みやごてん)も見せていただきました👀
明治時代京都御所の一部が移築されたものなので
「菊の御紋」が色んな所に見受けられました・
「畳のヘリの色は『朱色』という事から
女性の皇室の方が使われたのでしょう」と
いう事で部屋ごともふすま絵は「春」「秋」「冬」
工夫がこらされていました。

何故「夏」の襖絵がないのか?
「一説によると夏は暑いからふすまをしめず、
こうして障子をあけたのでは〜」と
案内役の方が障子を開けると
 IMG_2360.JPG
素晴らしいお庭が見えてみんなから「うぉ〜」と大歓声
山のようなお庭でで
基礎は石なので根が表に見えていて
防災にも配慮された綺麗なお庭でした

お昼ごはんをいただいた後は東山にある「青龍殿」
「青龍殿」は国宝青不動がお祀りされている木造大建築物で
平成26年建立されました。
ちなみに「赤不動」は和歌山県の高野山の明王(みょうおう)院に、
「黄不動」は滋賀県の「三井寺(みいでら)」にあるそうですよ👀
「青龍殿」建立の時、新築された「大舞台」
清水寺の舞台の4,6倍の広さ。素晴らしい眺めでした
    IMG_2359.JPG
平安遷都の時桓武天皇が築かせた「将軍塚」も見学できました。

2週続けてお寺へ連れてってもらえて感謝の気持ちでいっぱいです


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:35| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

「二人展」と「五島列島」♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「いちずに一本道 いちずに一ッ事」✨

今日の相田さんの言葉は
「いちずに一本道 いちずに一ッ事」
明日から始まる新しい企画展のタイトルにもなっています✋

先ずは「二人展」の話
6/2から6/7まで守口文化センターで開催されていた
「絵画の上山義弘さん、写真の竹田格生さんの二人展」
お邪魔してきました👀

お二人の関係気になりませんか?
同じ職場での先輩後輩で
職場のクラブでも「バスケット部」で共に汗を流され、
お二人の奥様も同じクラブだったとか。
運よく奥様方にもお話し伺えましたのでこちらもお楽しみに。

では
先輩の上山さんの「絵画コーナー」から・・・
上山さんの絵を仕上げる工程は
@ 写真を撮る
A 構図を決める
B 基本的な色調を考える

C 現場で50%程度仕上げる
D 新たに書きたいサイズに書き直す
例えば 
奥様に「お好きな作品を1枚えらばれるとしたら?」と伺ったところ
選んでくださったのはタイトル「天空のテラス」

       IMG_2294.JPG  

私も1枚選ばせてもらえるとしたらこの作品でした
現地では6号に描き、展示されていた作品は40号という大作。

この「天空のテラス」は
お二人で行かれたそうで場所は滋賀県「びわこバレイ」
ケーブルカーで登っていくとこの「天空のテラス」があるそうですよ
解放感にあふれていて絵を見たら行ってみたくなりました

「天空」の空の色をあらわすのに「水の量がむずかしい」とおっしゃってました。
「雲」は拭きとって「白さ」を出されたそうで、
テラスの「人」は動くので1枚の絵の中には
色んな時の人の表情がおさまっている」という事でした。
「どちらから太陽が当たっているのか?」も
絵を見ればわかるそうなんですね

「どこから太陽が当たっている」のかわかる作品に
タイトル「たそがれ」もありました↓
       IMG_2297.JPG


木の影の方向で
太陽が当たっている場所とそうでない場所がわかりました。
教えてもらってですけど・・・
上山さんに「1枚だけ選ばれるとしたら?」
と伺いましたらこの「たそがれ」でした。
「歩いている人は紅葉など楽しまれている中、
自分は『ぼぉ〜』とその様子を見てたのが
心地よかった」とおっしゃってました。

続いて後輩の竹田さんの写真コーナー
写真は「四季」に分かれていて
色んな場所の「春の桜」から始まり、
「夏の竹林、蓮」、「秋の紅葉」
そして「冬の雪」まできれいな風景で癒されました

季節がわかるように
写したい建物の手前に花を入れたり
人物が入らないように
早朝での撮影などご苦労がおありのようでした。
夜が明けたばかりの「竹田城」も幻想的で素敵でしたよ

「今回の写真展にスパイスを〜」
京都3大祭りを始め、
色んな地域の季節の「祭」もとりいれていらっしゃって、
全体像ではなく
ズームアップして切り取られている写し方

興味深かったです。

「竹田さんが今回一枚だけ選ぶとしたら?」の作品もその一つで
タイトル「立佞武多(たちねぶた)まつり」
     IMG_2316.JPG



これは青森県五所川原市にしかない
ビルの3〜4階建ての高さのある
特大の佞武多の一部のアップ。


私が1番好きだった作品は「阿修羅の流れ」
    IMG_2317.JPG
水の勢い、音も聞こえてきそうでさわやかな1枚でした。
        
ここで竹田さんの奥様にも
「1枚だけ写真を選ばれるとしたら?」と伺いましたら
タイトル「雪の観音堂」でした↓
       IMG_2307.JPG
      

今年の1/15「京都で大雪」のニュースを見て
お二人で朝早く出たそうですが到着は11時。
靴の中はびしゃびしゃだし寒かったけど、
雪の観音堂はそれはそれは美しく感動されたそうです。

絵画の上山さんもそうですが
ほとんどの場所はご夫婦で
出かけられてるんですね

「三脚とカメラ片手に色んな所へ行かれるご主人について行くのは
大変なんじゃないですか?」と奥様に伺いましたら
「私も神社、仏閣、庭園好きなんで」
と笑顔で答えてくださいました
ごちそうさまでした(笑)

最後に今回の主役のお二人に伺いました。
上山さんにとって絵画とは?「心の窓」
竹田さんにとって写真とは?「美しいものを遺すこと」

「お二人とも目の付け所にこだわりがあり
芸術家だなあ」と思ったひと時でした

続いては「五島列島」の話・・・
是非「二人展」のお二人にも
絵画や写真におさめていただきたい風景があります。
それは「上五島」の風景です

私は行けなくて残念なんですが
ハナコの永遠のアイドル
さわやかワイド
月曜日担当のパーソナリティ
三宅奈緒子ちゃんと一緒に
「奈緒ちゃんのふるさと五島列島」に行きませんか?


日にちは
2017年7月25日(火)〜7月27日(木)
「上五島満喫 3日間」

お申込み締め切り2017年7月3日(月)です

詳しくは5/30のスタッフ日記をご覧ください♪

又旅行のパンフレットは
FMハナコがあります守口文化センターの地下1階
ハナコのスタッフルームの前にありますので
ご覧になってください👀

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:12| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

「ちゃん」の発表会♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉   
「受身
  柔道の基本は受身 受身とは 
  ころぶ練習 まける練習
  人の前に ぶざまに恥をさらす稽古
  受身が身につけば達人 
  まけることの尊さがわかるから」✨


相田みつを2017年 
年間カレンダーの5月が終わり、
カレンダーをめくって早5日・・・
6月の言葉は今日ご紹介したものでした。
毎月英語でも紹介されているんですよ👀
全部は紹介出来ないので最初と最後だけ 
「受身」
the art of falling

「まけることの尊さがわかるから」
because you will learn to respect losing
                    ですって!!


それでは「ちゃん」の発表会の話・・・
   まずはタイトルにした「ちゃん」とは
私たちおばちゃんバンド「び〜ず」の
メインボーカル、ギター担当のニックネームです。
   (本人はメインボーカル言わんといてというのですが
    うちのバンドのメインボーカルは「ちゃん」です
ちなみに
   「菊ちゃん」はボーカル、キーボード担当、
   「よえ」(私)はボーカル、ギター担当のニックネームです🎶
    
さて「ちゃん」が
奈良県大和高田市にある「さざんかホール」
のステージに一人で立つというんで
菊ちゃんと応援に行ってきました

「ちゃん」は4年前からボーカル教室に通っていて
その教室の発表会は夏と冬にあって
今回は7回目の出演との事

今まで「日にちが合ったら観に行かせてな」言っても
「遠いからええわ」と遠慮の返事しか返って来なかったのです。
でも今回「行きたい」と言うと
チケットを用意してくれました

理由がわかりました
世界的な奏者
「元グレン・ミラー楽団ピアニスト
 フィリップ・ストレンジさん」

世界でも活躍されている
「パーカッション奏者の村尾コージさん」の伴奏で
歌わせてもらえるからだったんですね〜
私たちにも素晴らしい演奏を聴かせてくれようと
思ったんだと思います
英語の歌詞を必死で暗譜して
練習がんばってたようです
本番迎えるまで
嬉しくてかなりテンションあがってました

一部は「ちゃん」を含む生徒さん15名の発表会。

ヴォイストレーナーで自身もジャズ・ゴスペルシンガーでいらっしゃる
竹中信子先生のご指導の下、素晴らしい発表が続き、
13番目にわれらの「ちゃん」
大人なノースリーブのチュールドレスで登場!
  IMG_2265.JPG
歌はカーペンターズのカバーでよく知られている
「ディス マスカレード」というナンバー
いつもと違う「ちゃん」の世界に酔いしれました

ラスト15人目に唄われた手塚さんは「黒一点」
まもなく82才とはとても見えない紳士は
白のタキシードに赤の蝶ネクタイ、白いハットにも赤のライン。
   IMG_2272.JPG
              なんとおしゃれな〜
歌はジャズのスタンダードナンバー「煙が目にしみる」。
手塚さんは顔半分が「帯状疱疹」で麻痺、ご飯は流動食という状況の中、
この発表会のために
麻痺していない半分で歌の練習を重ね
発表会のプログラムやステージの装飾も担当されたそうです(拍手!!)

この事を事前に聞いていたので
「声はあんまり期待したらあかんかなあ」と思っていましたが
何の心配もありませんでした。
素晴らしい声量で
「舞台に立てる嬉しさが」伝わってきて
なんかジーンとしました


1部の発表会が終わり2部まで「休憩」
久しぶりに「ちゃんのお母さん」と会いました。
相変わらずお綺麗でニコニコ!!
そりゃ娘のあんな素晴らしいステージみたら
そうなりますよね
応援にきてくださっていた
「ちゃん」のおばさんたちも満足な表情でいっぱいでした

2部は
先生3人による「スペシャルジャズコンサート」
言うまでもなく圧巻のステージでした

    IMG_2277.JPG
(写真左からフィリップ・ストレンジさん、竹中信子さん、村尾コージさん)

ラストは>「聖者の行進」の大合唱!!
みなさんの「やりきった」表情が素敵でした

〜おまけ〜
コンサートが終わって
「び〜ず」のグループラインに来た「ちゃん」からのライン
菊ちゃん、よえ、ほんま遠いのに高田まできてくれてありがとう!
いつも一緒に演奏してる二人が私を客席から見てくれてるって言うのが、
なんか変な感じしました💦
嬉しかったです

なんや「ちゃん」らしい
かわいいラインでしょ!!
考えたらいつもこの距離を
「ちゃん」は練習にきてくれてるんやなあ・・・
改めてありがとう!!

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:59| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

門真とおめがねバル♪藤田明美です^^

しあわせ歌BOX 相田みつを 今日の言葉   
「自分の番
  いのちのバトン 
   父と母で二人
   父と母の両親で四人
 そのまた 両親で八人

   こうして数えてゆくと
    十代前で千二十四人
    二十代前では-----?
  なんと 百万人を越すんです
  
  過去無量の いのちのバトンを受けついで
   いま ここに 自分の番を 生きている
   
   それがあなたのいのちです
   それがわたしのいのちです」✨


今日は昨日少しお邪魔した
「門真とおめがねバルフェス2017」のお話しです。
    「とおめがね」とは?
      調べてみましたら「望遠鏡」や「双眼鏡」の古い呼び方
      だそうです👀

番組も終わって
今頃ですけど・・・
とんちんかんなんですけど・・・
「門真とおめがねバル2017」って
色んな店舗まわってスタンプ押してもらう
あれなんですよね
5/28(日)は皆さんが集まるので「フェス」と
ついたんですね〜

どうしましょ(汗)
もっと情報に敏感にならねば(反省!!)
フェイスブックとやらもやってないし^^;

参加店の皆さんごめんなさい
「門真とおめがねバル2017」で
皆さん検索してください
5/1から始まっていてあさって31日まで開催中です!!
お得情報ありますよ〜(きっと!!)

正直に言います
私はなんの疑問もなく
今月の門真市民プラザで行われた「門真もん」の朝市で
若狭や製麺所の女将にいただいた
このバルフェスのチラシの音楽ライブの出演者の所の
W.160(だぶるどっと いちろくぜろ)」さんを見つけて
       IMG_2364.JPG
  (もう一つされている「K‘s smile」さんは休止中だそうです)

こんなチラシでした↓
    IMG_2237.JPG
          IMG_2238.JPG

「門真市の文化祭」でおばちゃんバンド「び〜ず」で
ご一緒したのがきっかけでお世話になってるし
時間的にライブだけやったら行けそうやし、
バンドを代表して応援に行こう!!
という思いで会場になっている
門真市垣内町の
「LAUNDRY CAFE」(ランドリー カフェ)に急ぎました💦💦

ってことで以下は
放送でもさせてもらったような話になります

1階はフードゾーン、2階はアートゾーン

早速音楽イベントが開催される2階アートゾーンへ。
2つのバンドの出演で1組目が
「W.160」さん
すべてオリジナル曲で
いつもの力強い「いのちのハーモニー」と
ギターのテクニックはさすがでした

2組目は
西三荘の「笑間(えま)」のマスターとママ
そして「若狭や製麺所」の女将
          (バンド名募集中だそうです)

「W.160」さんが終わって次始まるまで時間があったので
お昼は家で食べて行ったのですが
1階「フードゾーン」に行って「笑間」さんと「若狭や」さんのコラボの
「牛スジ沖縄カレーそば」を注文!好評で売り切れ!残念💧
「沖縄そば」も私のが最後でした(美味しかった!!)
 
  女将とママが1階でもがんばってはりました☟
      IMG_2366.JPG
   

そして今お酒が飲めない私は木村酒類販売の木村さんに
「お酒じゃないのは?」と聞いて
白の「ワインジュース」をすすめてもらいました。
    IMG_2367.JPG
食後は「笑間」さんのコーヒーとケーキでしめました
(どんだけ食べるねん私!!)

2つ目のバンドのスタート!!
まずは「笑間」のマスターがギターを弾きながら、
ママはアルトサックスと形が似ていてサックス以外の音も出る
デジタルホーンをふきながらのお二人での歌。
        たびたび目と目を合わせるラブラブ演奏
微笑ましかったです(見とれてて写真を撮り損ねました💦💦)

それから
若狭や製麺所の女将が
沖縄の三線を持って力強く登場!!
ここからはお3人さんのライブ!!
   IMG_2371.JPG
        笑間のママがデジタルホーンを真ん中で演奏されてます
        きれいなええ音が出るんですね

    IMG_2374.JPG
        若狭や製麺所の女将が歌いながら三線を〜

手話をしながらの「花〜すべての人の心に」も
あったかい気持ちにしてもらえました
「牛スジ沖縄カレーそば」
味のコラボに続いて歌のコラボも大成功!!
ちなみに味のコラボは
石垣島出身のマスター自慢の牛スジが入った「笑間」の「牛スジカレー」と
若狭やオリジナル平打ち麺の「沖縄そば」でした!!

1階のフードゾーンではコーヒー、焼き菓子、ケーキ、
門真の地酒、餃子などの販売、
2階のアートゾーンでは音楽ライブの前にブーケづくりのワークショップや、
ネイルケアがおこなわれていたようです。

あっ!そうそうお客様には「熊手ギタリスト」が
いらして熊手を鳴らし一緒に楽しまれてました
    IMG_2361.JPG
    なんでも楽器になるんですね〜

       

「門真とおめがねバル2017」
で参加店など調べて残り2日
楽しんで来てください

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 23:07| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

活弁♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  

「おてんとうさまのひかりをいっぱい吸った
      あったかい座ぶとんのような人」✨


早速タイトルの話・・
以前FMハナコで「さわやかワイド824」の木曜日を担当していた
今日の相田さんの言葉のような
大森久美子ちゃんが弁士の「活弁」観に行ってきました👣

大森久美子ちゃんが
ハナコにある私のBOXにいれておいてくれたチラシによると

       これ↓
     IMG_2224.JPG
   
「活弁」とは
「昔、まだ映画フィルムに音のついていなかった頃、
日本の映画館では『サイレント映画×弁士による語り×生演奏』という
上映スタイルで映画を楽しんでいました。
また当時は、
『映画=活動写真』と呼ばれ、
『活動写真×弁士つき上映』の事を『活弁』
と呼んでいたのです」とありました。

このチラシを見るまでにすでに
何度か久美ちゃんの「活弁」をみてファンになった私の友達から
お誘いを受けていて
「一度行かせてもらいたいなあ」と思っていたところ
20日に行けそうだったので久美ちゃんに前売り券を頼んでいました。

会場はなんばの トリイホール

なんと久美ちゃん!トリイホールのインフォメーション冊子の
  表紙になっていました↓
            IMG_2229.JPG

当日券の人は
前売り券の人が座らないと座れないくらい超満員!!
開演前写真OKだったので
スクリーンをパチリ➡
            IMG_2223.JPG

会場でハナコリスナーさんもいらして挨拶すると
「だれだれさんも来られてますよ」と教えてもらったので
さがして「だれだれさあん!!」と声をかけ、
思わないところで会えたのが嬉しかった

そんな時「藤田さあん!!」と逆に声をかけてくれた美女が・・・
「こちら824生ラジオ」月曜日を担当してた福村ちあきちゃんでした。
相変わらずのべっぴんさんで「声でわかりました。変わってはりませんね〜」
なんて言われて嬉しかった私なのでした

開演時間になり
はかまにベレー帽姿の久美ちゃん登場!!
なんと可愛いこと!!
超満員のお客さんに本人もびっくりしてました👀


一つ目の作品は1924年アメリカ映画
「ブッシュ家のポンコツ自動車」
このドライブ笑えました

二つ目は「おもちゃ映画de玉手箱」
八つの作品の中の一つ、 
「海の桃太郎」
竜宮城から助けを求められた桃太郎は
水が苦手な雉を残して出陣ってところがなんか面白かったです。

三つ目は1931年日本映画
「茶目子の一日」
大正時代の小学生茶目子ちゃんを歌で紹介。
映像に合わせたレコードがあり針を置くタイミングも映像に出てきますが
レコードをかけると久美ちゃんの出番がないので
久美ちゃんが可愛い声で歌って紹介してくれました。

四つ目は1927年日本の
千代紙映画「みかん船」
江戸時代の大商人・紀伊国屋文左衛門が、紀州から江戸にみかんを運び大儲けした逸話をもとにした千代紙映画。
「かっぽれかっぽれ」と喜んで踊っているシーン印象深かったです。

五つ目は1926年のアメリカ映画
「ロイドの福の神」
チャーリー・チャップリン、
バスター・キートンと共に世界3大喜劇王の一人、ハロルド・ロイド主演。
ハラハラドキドキのカーチェイスの中に笑えるところもいっぱい。
この作品は約50分
休み無しでいろんな声で
いろんな人になりきる久美ちゃん
スゴかった!!


ピアノとパーカッションの人の生演奏も
ナイスなタイミングで
久美ちゃんの弁士を盛り上げてくれて
1時間40分休憩無しで駆け抜けた久美ちゃんとお二人に大拍手でした


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:01| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

「ロビーコンサート」の日♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「根さえ
  しっかりしていれば 枝葉は
   どんなにゆれたって いいじゃないか
     風にまかせて おけばいい」✨



今日の相田さんの言葉は
東京丸の内にある相田みつを美術館
現在開催中の
開館20周年企画第3弾
「花は見えても」
で紹介されている
作品の一つです。

今回の企画展のチラシよりご紹介します✋
「相田みつをにとって、
花とは完成した作品
のことだと言えます。
では、根とは何なのでしょうか?
「自分の言葉・自分の書」を追求したその作品には、
三つの根があります。
一つ目は、
詩人としての根です。
リズム感のある簡潔な言葉はどうして生まれたのでしょうか。
二つ目は、書家としての根です。
個性的な文字の根(ルーツ)はどこにあるのでしょうか。
三つ目は、徹底して自分にこだわった人間としての根です。
見慣れた書の後ろには、これらの根が隠されています。
この展覧会では、詩人として書家として、そして人間としての相田みつをの
普段は見えない根の部分を紹介します」とありました👀
この企画展は
6/11(日)までです

それではタイトルの話です
私たちおばちゃんバンド「び〜ず」
5/13(土)
門真市民プラザの「ロビーコンサート」
に出してもらう日(12:00〜12:45)
前日から雨で
天気予報でもお昼前後まで雨が降る

予報でした

時間を巻き戻して
我が家の11日(木)の晩御飯の時の会話

母「としひろちゃん又石切さん連れってくれんねんて」
   「としひろちゃん」とは主人のいとこ、母からだと「甥」です。
私「前も連れってもろて楽しかった言うてたもんな。
  ほんでいつ連れってもらうのん?」
母「13日の土曜日」
私(間髪入れず)
「ほんなら私らのコンサート見てから
 石切さん行ってや〜」
母「えー!!いやや」と言いながら
   すぐ妹さんに電話して聞いてくれてました
   嬉しかったです

雨やったら「石切さん」中止だったんですが、
ばあさん3人が、いえいえお母さんたち美人姉妹
「雨」でも私らのコンサートに来てくれることになり
いとこのとしひろちゃんが車に乗せてきてくれました

母の一番下の妹さんは大腿骨を骨折して
5/2に退院したところだったんですよ。
みんな揃って来てくれてほんとに嬉しかったです

母たちが会場に来てくれた時私たちはリハーサル中
客席ガラガラ
15分前になってもこの状態は変わらず、
控室に戻ってから友達2人に
「客席ガラガラやねん。来て〜!!」と電話しましたら
「お化粧してないけど行くわ」との返事、
嬉しかったわあ

出番5分前になったので
会場に行くと結構お客様が入っててくださり
ホッとしました
45分間のステージ予定
最後の曲終りで40分
   IMG_2212.JPG
時計を見るとあと5分ある👀

  厚かましく自分で「アンコール」と言って
 「夢で逢えたら」の演奏で終了!!

私たちの後、民謡の方々のステージがあったこともあり、
終った時はたくさんの人で立ってみてくださってた方もいて大感激でした
   終了後、「3人寄って」言われ撮影会
    IMG_2213.JPG
         私たち勘違いしそうです

今日番組にいただいたメッセージで
このロビーコンサーとが始まる30分位前に来て下さっていたリスナーさんも
私と同じようにお客様が少なく心配してくださっていたようです
「立ち見の方までいて
80人くらい来て下さってましたよ」
と報告くださいました。
こうして応援してくださる方々がいるというのは
ありがたいことです

雨もあがり母たちも
予定通りいとこに乗せてもらって
石切さんにお参りにいかはりました


最後になりましたが
お忙しい中観に来て下さった方々
ほんとにありがとうございました


それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 21:56| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

舟木一夫さん♪藤田明美です^^

相田みつを 今日の言葉  
「柔軟心
  やわらかいあたま やわらかいこころ 
              わか竹のような」✨


先週チラっと言ってましたが
GW中唯一の楽しみ
チケットをもらったので4日
姉と新歌舞伎座で舟木一夫さんの
芸能生活55周年記念の特別公演
に行ってきました👣
     IMG_2163.JPG

姉妹でファンなんです
5才年上の姉が元々ファンで
母と3人で映画館に「絶唱」を観に行って感動し、
涙と鼻水でぐちゃぐちゃになって
その時以来私もファンになった訳です。
   IMG_2162.JPG
この映画の中で舟木さんと和泉雅子さんが唄う「木挽き歌」が
とても切なくて当時小学生だった私の心に響きました

「絶唱」と言えば
舟木さんが歌った映画と同名の♪「絶唱」♪

昭和41年の日本レコード大賞だと思っていたのに
「歌唱賞」発表の時、「絶唱です」と言われ、
ショックだったのを覚えています
ちなみに橋幸夫さんの「霧氷」がその年の「レコード大賞」でした。

今回の新歌舞伎座の公演の話に戻ります。
エレベーターの前のロビーで姉と待ち合わせ⏰
このロビーでは「舟木一夫大パネル展」
が開催されていました↓
     IMG_2164.JPG
     
懐かしのレコードジャケットや映画のポスター舞台写真など↓
       IMG_2158.JPG
「絶唱」ももちろんありました👀
    他のパネルもあり全曲の紹介されてました
    我が家にもたくさん舟木さんのレコードありましたよ👀
      (どこ行ったんかな???)
    

高校三年生から55年・・・12月の誕生日で73才!
    IMG_2157.JPG
        デビュー当時の舟木さんと現在の舟木さん
         (どちらも素敵

こんなカッコイイ73才はいますか?
いや!いるいる!!あっちゃこっちゃに!
世の73才の男性の皆さん失礼いたしました

スマホで写真を撮って
「写真ブログにのせても大丈夫ですか?」と係りの方に尋ねましたら
劇場ロビーでの「大パネル展」の写真はすべてOK
という事でした
   ●今回掲載した写真はすべてこの「舟木一夫大パネル展」で撮影したものです

5月22日の月曜日午前の部まで公演はあって、
「大パネル展」はチケットがなくても誰でも見られるんですよ

では今回の公演の話を・・・
これから観に行かれる方もいらっしゃるでしょうから
詳しくはやめておきます✋

1部は清水次郎長外伝より「鬼吉喧嘩状」というお芝居、
カッコイイ中にも笑いがいっぱい

2部は「舟木一夫オンステージ」
イントロを聞いただけでわかる歌をいっぱい歌ってくれました
嬉しくて嬉しくて

お客さんには男の方もちらほらいらして姉の横だった男性は一緒に唄い、
舟木さんが頭を下げるとその方も頭を下げる(毎回)
私の横にいらした女性は私より年齢重ねていらっしゃる風でしたが、
ある曲になると立って歌いだされました。
見ると他の方々も立っていらしたので私たちも慌てて立ってリズムに乗りました。
その女性はノリノリで大きな声で歌われ
前の女性二人が振り返りにらまれてもお構いなし、
そのパワーに苦笑いするしかなかったですね
歌われたのは1曲だけでしたし
お話しするととても感じのいい方でしたよ
楽しい時間はあっという間に過ぎました
それにしても舟木さんへのプレゼントの数はすごかったです

ちょっと戻りますが・・・
1部と2部の間の休憩でお化粧直ししてる時の私と姉の会話。

「舟木さんに会うねんから口紅の
   3本や4本ぬっとかな失礼やわ」

姉「せやな」(笑)

この会話が隣でお化粧直しをしていた女性にバカ受け
嬉しかったわあ
   うけると嬉しい大阪人
その方きっちり舟木さんにプレゼントを渡され握手してもらってましたよ
元乙女たちは握手をしてもらい
ほんとの乙女になりましたとさ
(チャン!チャン!)

それでは来週の月曜日までお元気で〜
posted by FM-HANAKO at 22:07| 大阪 | Comment(7) | TrackBack(0) | しあわせ歌BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする